5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親が離婚しちまった香具師が集まるスレ】

1 :◆w8N4fDRL2o :03/10/19 01:36
親が離婚してしまった人は集合!
ちなみに漏れの親も離婚しました。
子供にしか分からない気持ちをどんどん語っていこう!
今から離婚しようと思っているヤシ、
また、もう離婚しちまったヤシ。よく見とけ!!
これが離婚した親を持つ子供の気持ちだ!!!

231 :離婚さんいらっしゃい:03/11/22 01:15
>230
「新しいパパ(ママ)が欲しいの?」って言いそう
違うそうじゃない!って心で叫びながら
「ううん、ママ(パパ)がいれば何にもいらない」って
言いたくもないウソをいわなきゃいけないんだ…

232 :離婚さんいらっしゃい:03/11/22 16:28
俺は小学生のとき両親が離婚したな。
原因は母が1000万以上の貯金を使い込んでホストと遊んでいたから。
金がなくなってからは売春してたらしい。

これ聞かされたときマジで吐いた。母よ、たのむから死んでくれ。

233 :232:03/11/22 16:42
とまぁそんな俺も20代後半になって一応彼女もいるんだけども、結婚はできそうにない・・・
人間不信な性格なので、裏で何考えるんだろうと探ってしまう。まぁ俺が逃げてるだけだけどねw 

ただ世の中には煮ても焼いても食えない屑がいるってことだけは間違いないよ。
俺の体にその汚らわしい血が流れてると思うと気分悪い。。。

234 :232:03/11/22 17:22
これを人前に晒すのは初めてなんだけど何かすっきりした。

まぁ離婚する人には様々な理由があるだろうけど、異性関係絡みの人は
自由と無責任を穿違えてないかよく考えて下さい。以上です、駄文散文失礼しました。

235 :離婚さんいらっしゃい:03/11/22 23:27
うちは母親が問題ある人で、借金を作り男を作り、ヒステリー起こして好き勝手やり放題。
600万の借金(家のローンを除く)を半分は親父名義で作り、メールで知り合った既婚者数人とW不倫を繰り返した。
周囲や私や弟には親父の悪口を言いまくり、結局去年の夏に出ていった。

小学校高学年の頃、親父と喧嘩した母親は私やまだ小さかった弟に向かって
「産むんじゃなかった!お前たちがいなかったら出ていけるのに!」とのたまった。
私が大学に入った頃、借金や不倫が発覚して、実家は険悪な雰囲気だった。
弟や祖母には「帰ってこないの?」と電話してきたが、私は申し訳ないと思いつつ、正月も殆ど家に帰らなかった。

母親は自分が悪いとは認めない人だった。借金も、「やりくり下手なんだからしかたないでしょ」。
不倫も、「お父さんのことはもう触られるのもイヤなの」。そんな感じでダメな自分に浸っている人だった。
私や弟は、親父に離婚した方がいいとすすめた。もちろん、二人とも親父についていくつもりだった。

236 :235の続き:03/11/22 23:51
卒業して、私はいったん実家に戻った。母親に家は任せられない、私が家事ややりくりをしよう。
娘に手本を見せられればさすがに反省して態度を改めてくれるだろうと思ったのだ。
しかし、母親は頑なになる一方だった。これではいけないと、
母親に自分のしたことをわからせようと、借金の状況や不倫の証拠となるメール
(馬鹿なことに母親は不倫相手との情事を綴ったメールを印刷して大事にとっておいたらしいのだ)
を見せ、親父が母親を問いつめたその時、母親は立ち会った祖母に向かって暴言を吐いた。

翌日の朝、祖母は心筋梗塞で亡くなっていた。発見したのは私だった。
心労もあったのだろう、私は母親のせいだと思っている。

祖母の死後、私は働き口を探してまた実家を出た。祖母の色々なことが片付いたあと、両親は正式に離婚した。
親父は最後の最後まで、何とか母親とやっていく方法はないかと悩んでいたが、私と弟は新しく出直した方がいいに決まっている、と言い張った。
離婚の報告をしてきた親父の声は、明るいような、やけっぱちのような、複雑な感じだった。
無理をさせてしまっただろうか、と、少し申し訳ない気持ちになった。

母親は出ていった後、私に「何があっても親子だからね、何かあったら話してね」と電話してきた。
そこには自分が元凶なのだという自覚は全くなかった。
私は鳥肌が立つのを感じ、母親に罵声を浴びせたい気持ちを抑えて電話を切った。
この人は一生直らないだろう、一生こうやってドラマな自分に浸って生きていくのだろう、と思った。
それ以来、母親とは連絡を取っていない。

先日実家に帰ってみたところ、親父に、気になる人ができたらしい。
なんかほっとして涙ぐみそうになった。
親父には人生やり直すつもりで幸せになってほしいと思う。

以上長文すみませんでした。なんか聞いてほしかった。

237 :離婚さんいらっしゃい:03/11/23 00:04
みんな重たいものを背負ってるんだね。
思わず涙ぐんでしまったよ。

漏れの両親は離婚こそはしていないが、母親が不倫していたことをまだ子供の時に
母親本人の口からきかされてしまった。誰にも言わないでほしいと勝手なことを言う
母親の能天気ぶりに思わず殴ろうかと思ってしまったくらいだった。父親にこんな事
言えないし、結局この事実は漏れが墓場まで持っていくことになるだろうな。
母親の不倫相手は知ってる男だったし、どうして漏れに突然そんなことを打ち明けたのか
いまだにわからない。できれば一生秘密にしておいてほしかったよ。


238 :離婚さんいらっしゃい:03/11/23 00:48
俺は父親の記憶が無い。俺がお袋の腹にいる時に両親が離婚した。
今度結婚するのだが、正直怖い。逃げ出したい。
父親ってどんなんだ?何すりゃいいんだ?
お袋は「私が父親の役目もしてきたでしょ」と言うが
息子からすりゃ、母親はやはり母親だ。
こんな気持ちで結婚するのはよくないよね。
真剣に取りやめようかと思ったりする。

239 :離婚さんいらっしゃい:03/11/23 00:50
負の連鎖やめれ

240 :235:03/11/23 01:27
本題。
今23歳だけど、正直、自分の結婚に関しては複雑。
「私は母親みたいにはならない」って、結婚して幸せな家庭を築くことで
母親に証明してやりたい&親父を安心させてやりたい気持ちがあって、
なんかそのことばっかり先に立って、男の人とのつきあいの中で焦ったり悩んだりしてることが多かったみたい。
今同棲中の彼氏は2年前に結婚後9年目で離婚してて(事情はよく知らない)、
「元カミのとこにいる小さい子供のことを考えると結婚は(当分)できないよ」という考えの人。
この人と付き合いだしたおかげで、最近ようやく、そうやって焦ってる自分を客観的に見れるようになった。
うまく言葉にならないけど、ちゃんと相手に向かい合ってなくて、自分のことばっかり考えてたことにかなり反省した。
それに気づいてなかったら、たとえ誰かと結婚できても、母親とはまた違う形でダメになっていたんじゃないかと思う。
もう結婚に関して焦ってはいないけど、この人と添い遂げたいという気持ちは強くなった。
ので、とりあえず少しずつ自分の悪いとこを直していこうと思ってます。


241 :離婚さんいらっしゃい:03/11/23 07:52
俺が3歳の時に父と母は離婚した。
漏れの実家は農家で母の姉が継ぐ予定だったが、母の姉が嫁いでしまったので漏れの母親が祖父母と残った、
父も一緒に暮らしていたが自衛隊員なので基地の移動があり、母は祖父母もいるし先祖代々の土地も手放せないので離婚。母と祖父母によって漏れと兄は育てられますた。
特に寂しいことも無いし、父が居ない事に何も感じなかったが、俺の父親は空自なんだ!国を護ってるんだ!と誇りに思いながら育った。
なぜ、父親が居ないとグレたりするのかが理解できない。

242 :離婚さんいらっしゃい:03/11/23 10:41
俺は小さいころ父が仕事しなくなって、それでも父の親からの金で生活できてたんだけど、
母は何もしないでのらりくらりと生きてくのが嫌だったらしく、毎日ケンカしてた。
で、小1の終わる頃離婚して僕はお別れ会もせずに母の実家にいった。小2の夏休みが終わる頃、
母が再婚し、慣れない新しい父との生活のため、よく父に暴言を吐いた。

当時、建築関係はバブル景気で仕事が腐るほどあったらしい。前の父も今の父も、
建築関係だったが、仕事には困ってなかった。しかし、バブル崩壊、不況の波は
自営業の今の父にも容赦なく襲い掛かり、全く仕事がこなくなった。

母が再婚して12年目あたりだったかな。食事時間とかシーンとしてて、僕が話題
つくらないと何も音がしない。その頃僕は、5年生の学校に行ってて、寮暮らし
だったから、家には大きな休み程度しか帰らなかったけど、きまずかったなあ。

しばらくして別居となった。

結局、俺は今24だけど、実の父とも再会して当時の事情を聞いたりもした。
そのときは17年ぶりだったから、父という実感よりも言動、発音、シグサ、容姿
が似てるのが気になった。今の父は、仕事復帰して、独りで生活してます。

母さんは独りでバリバリ仕事こなしてるようです。結局、今の父と母は、また
仲良くなってるようで、でももう一緒には暮らしたくないと母は言ってます。

24でまだ学生だけど、まだ自立するまであと3年はかかるけど、恩返しするまで
元気で、というか長生きしてください。3人とも。

243 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/23 12:41
>>240
なんでそーゆー人が彼氏なんだろうか。
なんかもうやっぱおかしいとしか思えない。

244 :232:03/11/23 20:31
>>243
立ち直らなければ母親に負けたことになるんじゃないかなぁ。俺はそう思う。

245 :235=240:03/11/24 01:01
>>243
確かに端から見たらアレかもしれないけど、
そう言われちゃうとちょっと凹む。
一応精一杯前向きなつもりなんで。
まあ最初は自分でもそう思ったりしたけどね。
スレ汚してすみません。

246 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/24 02:53
ふむ、どんな人なのかも知らないで
そのレスからしか汲み取れないものだけでその人を判断して
軽はずみにレスしてしまった、スマソ。

247 :235:03/11/24 18:15
>>246
いえいえ…

248 :離婚さんいらっしゃい:03/11/25 04:52
243は言いすぎとは思うけど、240さんは母親の影響を
かなりうけてるな、と思う今日この頃。

なんとなく同じ轍を踏みそう・・・。


249 :離婚さんいらっしゃい:03/11/25 08:54
親が離婚したから辛い思いをしてるって言ってる未成年の香具師
もう一度よく自分の親を他人として客観的に見てみれ
なぁ気がつくだろ?離婚したから辛いんじゃなくて
そいつが親だから辛いんだよ。
おそらく離婚してなくてもそうとう辛い生活が待っていたと思われる。
これから先、自分の頭の中身しか頼れる物は無いってことを自覚するんだ
そいつは頼りにならない。頼るだけ無駄
こうだったらいいのにとか こうしてくれれば良かったのになんて
考えるだけ無駄だってことが解かれば親が誰でも関係ないさ
子供のうちは家族が世界だから辛いだろうが
成人すれば環境もかなり自分で変えられる
漏れは成人したけど、成人してからでもかなりの部分は取り返せるぞ
ただ勉強はやり直せるが、学生の倍以上手間がかかる。正直きつい
もし学生なら今のうちに出来るだけ知識と資格をとることを目指したほうがいいよ

250 :240:03/11/26 02:36
>>248
ぶっちゃけそんな予感はする。自分でも。でも絶対避けたい。
連絡取らなくて済むようになった今となっては、
母親のことも「ケッなんでぇ」ぐらいにしか思ってないけど(祖母のことはいまだに引っかかってるけど)、
顔とか、感情のコントロールが下手なトコとか、母親に似てる部分を見つけるたびにヒヤッてして、
で、嫌いな麺はとことん反面教師にしてやってきたつもりなんだけど、意識しすぎてるのがいけないのかな。
母親と何の軋轢もない人なら意識しないで自然に流せるものも、
「母親」って言葉(概念?)が関わってるだけですんごく意識しちゃってる、てのは自分でも分かるんだけど。
「結婚」然り、「家庭」然り。
意識しないって、難しくない?んなことない?

>>235からの書き込み微妙に語り口調入ってるのは、
このスレの雰囲気に影響されたのと、ちと体調悪かったせいでブルー入ってつらつらと
書いてしまったというのもあるので、適当に見逃してやって下さい。

251 :240:03/11/26 02:40
>>250
×嫌いな麺
○嫌いな面
恥ずかしいので寝ます

252 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/26 02:57
誤字は別に(・∀・)イイ!

けど・・・相手子供さんいるんでしょ、そこがわかんないんだよねえ。
なんでそんな人を好きになるんだろ・・・

253 :離婚さんいらっしゃい:03/11/26 07:13
>>252
ひたすらに父性を求めているんだと思われ。
おそらく、彼にに父性とよばれるものはなく愛情はまさに子供にしか向けられなく、結婚しても子供の世話係&
家政婦の役割しか要求されないのに執着していることに問題の根深さ
を表してるね。ふつーバツイチ子蟻と結婚しようとは思わんよ。


254 :240:03/11/26 23:40
>>252
理由はどうあれ、子供に片親の寂しい思いをさせてるような人を、
一応子供サイドの人間である私が何故好きに?ってことだよね。
なんでかな。まあ私は片親の寂しさというのを実質知らないし、それで付き合えてるのもあるのかもしれない。
当たり前だけど養育費とか金銭面のことはしっかりやってるみたいだし、誕生日とかのイベントも子供と会ったりしてるし、
子供たちも会いたがってるみたいだから子供にとっては普通のお父さんだったのかな、とも思うわけで。
とりあえず「子供はどうでもいい」って人だったとしたら振ってたと思う。で、今後もそれはあり得る。
そこまで盲目に執着してるわけでもないよ。たぶん。>>253
子供に関してはこっちで引き取ることにでもならない限り私がどうこう言えることではなさそうだし、
彼なりの責任の取り方をきちんと考えてるんだろうから、それを見せてもらおうと思ってる。
性格面や生活面で多少問題あったりするのはお互い様だし、指摘し合って直していけりゃ問題ないかな、と。
それは普通の恋愛も一緒でしょ。甘いかな。なんか書いたの読むときれいごとっぽいね。
なんにせよ結婚願望ある人間には障害多くないか?という点ではごもっともです。

255 :240:03/11/27 00:19
>>253
>ふつーバツイチ子蟻と結婚しようとは思わんよ。
それはたぶん253氏が知っているor想像しているバツイチ子持ちの人間のイメージが、
「人間的におかしい」とか「苦労させられそう」とか、そういうものだから思うんじゃん?
実際このスレなら親に直接苦労させられてる人の割合高そうだしね。自分もそうなわけだけど、
うちの母親に関して言えば「人間性に問題アリ」が先にあって、それで「バツイチ子蟻」になったわけで。

私バツイチ子持ちの知り合いは他にも何故か数人いて、いい人もいれば、
こういうやつとは友達づきあいなんて絶対ムリって人もいるから、あんまり型にはめて見たくないというのもあって。
少なくとも、自分の親父に対しては、再婚したいならして親父なりに幸せになってくれたらいいと思うしね。
まあこれはこの板じゃ至る所で議論のネタになってることだからあんまり言わないけど。
とにかく、「バツイチ子蟻」イコール○○、という考えには軽々しく肯けない。私は。要は人間性でしょ?
ま、一人一人人間性を確かめられるまで付き合うことを考えたら、
ごく当たり前で賢い(別に悪意を込めて言ってるわけじゃないよ)識別方法つうか、そういうのではあるか…
しゃあねーじゃん、ぶっちゃけ「好きだ」って言われたらその人のいいところを探しちゃうよ…(´・ω・`)
本音の5%くらいはこれかもしれん>>252

長文スマソ&微妙にスレ違いのようなのでしばらく引っ込みます…。

256 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 01:09
>>254-255
253さんじゃないけど、バツ1子持ちのイメージが悪いとかいう
事じゃないんじゃないかな?
前の家庭がいつまでも見え隠れしてるっていうのは辛いもんがあ
るよ。
子供とは絡取って当然だけど、前妻も絡んでくるでしょ。
小さいうちは特に。
バツの上に子蟻だと色々と精神的な負担やら養育費の面やらで大変
だと判ってるのにって意味じゃない?

た し か に 大 変 だ ・ ・ ・ハア・・・

257 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 02:13
フツーのタメとかそゆのと恋愛すりゃいいじゃん。
って感じ。

258 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 02:29


このサイトについて、詳しい方教えてください。
http://friends.rank.ne.jp/in.cgi?account=eedeai



259 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 07:45
>>252
なんつーか、やっぱりどこか現実離れしてるよ。
「こんな私でも好きになってくれるんだ」って自信のなさ
からそういう判断してるのかと思うけど。
結婚するのに、人間性なんて大前提だよ。
ただ、自分が生活するにおいて、結婚って社会的に大変だから、
自分に不利な条件がないか普通は吟味するもんだけど、
バツイチ子蟻ってあなたにとって大変な理不尽なハンデだよ。
自分が子供ほしいのに、養育費でもっていかれてそれどころではない。
自分の生活に前妻や子供がいつまでもくっついている。
恋愛気分の時はうまくいくけど、結婚は社会的な責任を
おうからすぐに耐え切れなくなると思う。
普通は母親が教えるけどな。普通の家庭に育った
友人を持った方がいいよ。


260 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 07:50
>>240
もっと視野を広げなよ・・・
10年後20年後、きっと後悔する。
同じ年ぐらい人であなたのことを大切にしてくれる男はきっと出てくる。
一時期の情に流されるのに反対。恋の魔法は永遠には続かないんだよ。

ちなみにうちはオヤジが原因でリコーン。原因はありがちな
DVと借金でつ。小学生のときから弟と母の3人暮らし。
漏れは来年大学卒業で就職の予定。弟も就職決まったので
ようやく母を楽にさせることができる。
今の望みは彼女がほすぃことぐらいかな。オヤジはどーでもいい

261 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 10:19
このスレの人たちは死別の片親家庭のことをどう思うのだろう?
子供から片親を取り上げた罪は重いと言ってる人が大半なのだろうけれど
ちょっと前に誰かが書いていたように「離婚したこと」が悪いんじゃなくて
「そういう親だったこと」が悪かったのではないのか?
離婚=悪としか考えられない人があまりにも多い気がした死別母子家庭の子でした。

262 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 12:53
260>二十歳そこそこの生き物が書いても・・・全然説得力無いよね。

    「もっと〜だよ。」って・・・・・。



263 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/27 14:15
>>262
( ´,_ゝ`)プッ

264 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 20:00
もうすぐ結婚します。
でも私の親は離婚しているので、両親揃って、、、という
普通の式ができません。。


265 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 20:57
>>261
死別の片親家庭は離婚家庭とは違うでしょう。
この世から居なくなってしまったのと、自分と違う場所で生きてるのとじゃ
全然違う。
離婚にあたって色々な事情があったとしても、親が自分を置いて出て行った
精神的ショックがあると思うんだよ。
DV・マザコン・借金なら、子供にそのショック以上の悪影響があるだろう
から応援する気持ちにもなる。
浮気やなんとなく嫌になったって理由だと、最初からきちんと考えろよと
思うのは無理ないんじゃない?


266 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 21:05
>>264
離婚しても親は親。あなたの両親であることにかわりはないのだから
結婚式に出席して欲しいならちゃんと気持ちを伝えたほうがいい
連絡がつくなら、遠慮しないで親に招待状出していいと思うよ!
嬉しい知らせなんだから親も喜ぶはず。お幸せに〜(・∀・)

267 :離婚さんいらっしゃい:03/11/27 23:49
>261
随分と短絡的だな。
離婚=悪だと割り切って考えられるなら
このスレの親が離婚した子供達だって
こんなに苦しんだり悩んだりしないだろうさ。
親を心底恨みきれない、憎みきれないから苦しいんだよ。

268 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 00:23
264です。
>>266
266さん、お返事ありがとうございました。


269 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 01:42
ざっと読んだけど252って、デリカシーないよね、と思った今日この頃。



270 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/28 01:56
スマソ

271 :240:03/11/28 02:00
なんだかいっぱいレスいただいたみたいで…
結論から言うと、ここで貰った意見を踏まえつつ、まだしばらくは考えていくつもりです。
彼への気持ちが突然変わる訳でもないけど、みんなの意見聞いて色々と気づかされることがあったし。
正直この先どう転ぶか今は全然分からないんだけど。
でも色々言ってもらったら、ちょっと気が楽になったかも。

>>256さんや>>259さんの言ってる前の家庭の影が…ていうことは
それはもう最初の頃に相当悩んで、喧嘩もして、絶対無理!って別れ話もしてんだよね。
こっちは焦ってたわけじゃん。だから。
でも×を除けば特に問題ない人だし、これは私の身勝手な考えなのかな、って思って、
色々考えつつ自分で納得できると思って今まできたって感じなんだ。
付き合ってるうちに情がわいたってのも、もちろんあると思う。>>260
でも、昼休みに貰ったレス読みながら、やっぱり自分は無理してるのかな、と。

まあまだまだやりたい仕事もたくさんあるし、結婚を焦る気持ちがなくなってる今、
やりたいことやりながらゆっくり考えるよ。年齢のリスクというか、そういうのはまあ置いといて。
情に流されてズルズルしそうになったら、またこのスレを読む。
ほんと長々とスマソ&付き合ってくれてどうもありがとう。

>>261
ここには「離婚=悪」と言いきってる人もいるかもしらんけど、死別をその中に含めてる人はいないと思うよ。
世の中には死別・離婚を問わない「片親の子は…」ていう偏見はよく聞くけどね。
ここにはない。はず。
>>264
>>266にほぼ同意。あなた自身が親との確執なければ何も問題ないさ。
おめでとサン★

272 :240:03/11/28 02:04
>>252氏意外と嫌いじゃないよ。
他では知らないけど。

273 :超@ ◆MANOBIDXD2 :03/11/28 02:16




         な ん だ 意 外 と っ て ・ ・ ・ ひ っ か か る 言 い 方 じ ゃ な い か 。





274 :240:03/11/28 02:34
いやいや、他意はありませんよ。失礼。
怒っちゃヤ★

…寝ます。


275 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 04:43
怒っちゃヤ★・・・か。
なんだかなぁ。



276 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 06:15
>>240
離婚理由もきちんと聴かない、説明しない、という時点でお互いにだめ。
深い付き合いになる前に、信頼関係を築くためには必須じゃないの?

そもそも、すぐ同棲するという行動がもう×。

277 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 06:17
まともな人は、同棲した経験の有る女性は結婚相手としてはリストからはずすよ。
まともといっても、私や周囲の感覚だけれどもね。


278 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 10:52
まぁいいんじゃないか。あとは自己責任だろ。
既につきあってるのならば結婚と一緒で、
これから先うまく行くも行かないも、二人の責任だ。
ただ彼氏とやらの人となりが見えてこないから、
こうして聞いてる側としては
>>240が周り見えなくなったりしないか心配するよ。
何にしても、ここじゃ応援してくれる人はまず現れないから
別のスレでも覗いた方がいいかと思われ。

279 :離婚さんいらっしゃい:03/11/28 16:03
だよねえ、なんかひっかかるもん。
矛盾じゃないけどそれに近い感覚が>>240にはある。

280 :1人:03/11/30 20:57
うちの親も、私が大きくなり次第離婚するようです。
前にもう不仲なのを見たくなくて離婚ふっかけたのですが
いざなってみると、悲しくなり泣いてしまいました・・・ハズカシイ
原因がまた自分にあったりするので・・・それもツライ
親孝行しとけばよかった・・・・・。
早く親を楽にさせてあげたいけど、やっぱこんな悲しい
ことないよ  それに一人っ子で離婚されると余計さみしいです

281 :離婚さんいらっしゃい:03/11/30 21:35
うちの親は私はもう勤めてたけど、一番下がまだ義務教育中に離婚しますた。
っつーか父親に母子ともども捨てられたって感じ。

282 :281:03/11/30 21:44
私宛に「お前が一家の中心としてガンガレ」てなメッセージ借金と一緒にが残されました。
本人はトンズラです。

無茶やるなあ。
50のオヤジが投げ出した苦行をなんで20そこらの娘っ子に完遂できるよ。
と思いましたが、まあ私は青春つぶして、なんとか家族全員生きてます。
弟ちょっとグレちゃったし、しっくりいかなくなっちゃったけどね…。

283 :離婚さんいらっしゃい:03/11/30 21:56
>>282
そんな借金払わなくてもいいんじゃないか?
連帯保証人にでもなっちまってるのか?

284 :離婚さんいらっしゃい:03/11/30 22:07
今年の有馬記念ファン投票において、我々はシルクボンバイエという馬をプッシュしています。
『白面の貴公子』の異名を取るその姿を、ぜひ年末の大一番で見たいのです。
皆様の投票もあり、第一回中間発表では、下のクラスの馬としては大健闘の79位にランクインしています。
http://sports.yahoo.co.jp/horse/event/vote/arima/result_01_2.html
しかし、大目標は1位です。ですからなおいっそうシルクボンバイエに1票投じてください。お願いします。

【画像】 http://tyostd.hp.infoseek.co.jp/bombaie/s_bombaie1.jpg
【戦績】 http://keiba.nifty.com/db/horse.php?hid=2000102376
【投票画面】http://www.jra.go.jp/fan03a/fanent0.html
投票画面では、馬番号は空欄 馬名シルクボンバイエと書いて投票してください。1頭だけ書いて、あとは空欄でも可です


285 :離婚さんいらっしゃい:03/12/01 17:55
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.0120-58-4072.com/
携帯から http://www.0120-58-4072.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。


286 :離婚さんいらっしゃい:03/12/02 01:08
うちの両親が離婚したのは、私が高校一年のときだったと思います。
正確な年は、正直わかりません。
母が父にも言わずに、勝手に離婚届を出したからです。
理由は、父がギャンブルで作った借金、祖父母との確執などあったようですが、
一番の原因は母に男が出来たからだと思っています。

離婚した後も、母は平然と家に居座っていました。
離婚届が出されたと発覚した(すでに2ヶ月ほど立っていたようです)
後も、1年ほど家にいました。

その後母は男の家に転がり込んだのですが、その後も平然と家に来ていました。

父の借金の取立てで私と妹が怯えている時、父も母も家にはいませんでした。
父は借金取りから逃げるように姿を消し、母には「自分は関係ない」と電話を切られる。

その借金自体は祖父母にお金を出してもらいなんとかしたようですが、
その後も父はなんども借金をしては、親戚、祖父母に支払わせています。


そんな両親に育てられた自分がグレもせずやってこれたのは、やっぱ駄目な見本を見て育ったから
なんだろうと思う今日この頃。
たとえ父に給料・ボーナス使い込まれようと、母から男へのノロケを聞かされようと、
これからも自分の道を歩いていけたらと思う。

みんなの負けるな。ガンガレ

287 :離婚さんいらっしゃい:03/12/02 01:09
みんな”の”ってなんだよ・・・_| ̄|○

288 :離婚さんいらっしゃい:03/12/02 10:43
>>286
もう、親の犠牲にならなくてもイイと思います。
自分の人生 これからも大事にして生きて下さい。

そして、今まで欲しくても与えられなかった「幸せな家庭(生活)」を
あなた自身の手で築いて下さい。

そのために、実父・実母とは縁を切った方が良いのでは・・・
(法律上は無理かも知れないけど)
普通の平凡な家庭で育った俺には、あなたが味わった辛さの
100分の1も分からないけど・・・何とか幸せをつかみ取って下さい。



289 :離婚さんいらっしゃい:03/12/03 01:20
288>
そして、今まで欲しくても与えられなかった「幸せな家庭(生活)」を
あなた自身の手で築いて下さい。


こういうことを書けるのは288がそういう物を知ってるから、と思われ。


片親で育った人間には何かしらどうしても埋められない物が少なからずある、様な気がする。

ま、あたしもその人間の一人ですけど。



290 :離婚さんいらっしゃい:03/12/03 07:50
>>288
法律的に縁切れるんじゃなかったっけ?
面倒だとは思うけど、勝手な親の老後の面倒を
見させられるよりはいいかも。

291 :離婚さんいらっしゃい:03/12/03 12:54
290>さすがにそんな法律は無いんじゃない?

    

292 :離婚さんいらっしゃい:03/12/03 15:32
私の場合は、私が生まれてまもなく離婚して、
私は父親方の祖父母に育てられました。

実家が商売をやっていたせいもあって
結構裕福な生活をさせてもらって。
だからかもしれないけど、親を恨むとか言うのは
全くと言っていい程なかったかな・・。
今思えば、やっぱりお金のあるなしって重要な気がする。
でも、やっぱり寂しかったよね・・内面的に。
すんごい冷めた子どもだったなぁ。

小学生の頃、学校で母の日のお母さんへの
プレゼントで母親の顔を描く事があったんだけど、
母親の顔も知らない私は想像で描いて、家に
持って帰ったら、私がいない所で祖父がすんごい剣幕で
怒ったらしい。で、学校に怒鳴り込み(w
「母親のいない子供だっているんだ!
気持ちを考えてやってくれ」って。
それを知ったのは祖父が亡くなってから・・。
すっごい厳しくて無口な祖父で嫌いだったんだけど
本当はすごく温かい人だったんだなぁーと
思うと今でも泣けてくるよ。


293 :離婚さんいらっしゃい:03/12/03 21:35
>>292
いいおじいちゃんだね。
今頃あの世でテレ笑いしてるんじゃないかな?

294 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 01:50
>>292
泣かせてモラタ(つД`)ブワッ

小学校がどれだけ糞なとこかわかるな。
あの頃は理不尽なことでおこられたりしたしな。

糞教師ども全員氏ねバーカw

っとスレ違いスマソ。

295 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 12:38
>>294
いい先生もいるんだけどクソな人も多いのは事実だしね。
巡り会う先生によって結構人生変わったりするから・・。



296 :長文スマソ:03/12/04 15:03
私の家は実質離婚したも同然です。所謂「家庭内別居」。
姉妹全員が大きくなったら離婚するつもりらしい。
一番下が6歳だから、多分あと16年しないと離婚しない。

父親がダメ人間で、昔10年弱付き合ってた女と
6年前同窓会でくっついて、今もずっと不倫してるし、
異常に浪費もするし、キレたら私達姉妹にも暴力をふる。
昔は、不倫や浪費のことで母親が話し合おうとしたら、暴力は
当たり前だった。私が特になにもしなくても外に閉め出された。
酒もタバコもやる。タバコなんて週に2カートンです。
友達も非常識な人ばかりだし、父方の親戚も金にせびったり
非常識な人しかいない。さらに、父親は外にはすごいいい人ぶって
いい人で通ってる。しかも、人に何でもかんでもあげたり奢ったり
する上に、相手も非常識だからあっちが何かやってくれるような人もいない。

でも、そんな父親も母親曰く生い立ちがダメなんじゃないか、と。
祖母もまた出来てない人でして。父親には父親含め3人の兄弟がいて
父親は長男だけど一番下と真中だけ異常に可愛がられてて
祖母が自分の姑が大嫌いで、その人が読書家で父親がその影響で
本をたくさん読んでたってだけで嫌がっていたらしい。
実際、大人になってからも祖母は父親の弟たちには家建てて
あげたり(真中にはマンション、一番下は最初は中古の家で、
最近土地は90坪、外見が異常に豪華な家を建てた。ちなみに
固定資産税も祖母が納めてる)、一緒にどこかへ行ったり、
もう亡くなった祖父も祖母ほどではないけど、あまり私の父親を
可愛がってなかったらしい。生前は父親としょっちゅう喧嘩してた。
しかも、祖父は健康診断で何度も精密検査を受けるように言われて
いたのに、祖父は自分で見ない上に、祖母も全く見てなくて
結局癌で死にましたけど、それも私の父親と喧嘩したり世話かけて
ストレスで死んだ、って祖母は父親のせいにしていたりする。
あと、祖父が設立した会社を父親が継いでいるけれど、祖父が
亡くなった後、社長を決めるときに、関係ない父親の真中の弟夫婦と
今も一緒に会社で働いている一番下の弟夫婦と、うちの両親、
祖母で会議を開いたらしい。その時は弟夫婦2組ともと祖母は
ひどく父親を罵ったため、父親は社長になるのを辞退したけど
結局社長にされた。
まだまだ、ありますけど、そんなこんなでうちの父親は自分の親や
兄弟夫婦にボロクソに言われてるんですね。家庭では本当にダメ父親だから
6歳の妹でさえ父親を好いてない。

もうあの人が私の父親だっていう気もないし、あの人が死んだとしても葬式だって
墓参りだってする気は私にはないし、尊敬なんて勿論していない。
結婚したくないし、したとしても子ども欲しくないと思ってる。
子どもが出来て、私みたいな冷めた人間にはなって欲しくないから。

297 ::03/12/04 18:05
まぁ、離婚した家庭で育った子供は、大人になっら親と同じような人生歩む
人が多いらしいからな。

片親人間は結婚しないのが一番だyo!

自分の子供に同じ思いさせるだけだから。

社会の平穏のためにも、家庭崩壊遺伝子を残すべきではないyo



298 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 18:30
>>297
うん、言われなくても自分でも同じように考えているよ。
だけど、ここにいる失敗した人の多くのように、感情を抑えきれない時だってあるかも知れない・・・
その時はどうだろう・・・
なるべく一人で元々希薄な自己責任をまっとうした人生を送るように心がけるよ。

ところでよ、ここにはまだ心の整理がついていない子どもが来ていることくらい解るだろ?
そいつらにどれだけ酷い事言っているか気づいているか?
煽りとか言う次元じゃねーよ。
お前、人として最低。

299 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 18:55
>>298

よく言ってくれました。

300 ::03/12/04 18:58
>>298
どんだけひどいこと言ってるかは十分自覚してるYO!

けど子供の成長に家庭環境が大きく影響するのは事実。

その現実と向き合う強さを持ってほしいわけYO!


301 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 19:03
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/

302 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 20:34
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
V401SH,V301D,V301T,T010,T09,SH010,SA06,D08等
J-PHONE最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
店舗販売も開始しました
ttp://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/9398/
携帯電話からのアクセスにも対応致しております!!


303 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 20:45
その現実と向き合う強さを持ってほしいわけYO!

ってそれはまさに親のエゴってやつだと思います

304 ::03/12/04 22:12
親のエゴを責められるのも子供の時だけだYO

大人になれば親の気持ちがわかるYO

なぜなら現在の親の姿は、大人になった時の自分の姿の分身なわけだYO

305 :離婚さんいらっしゃい:03/12/04 22:24
わかるのと肯定するのとは違います。

306 ::03/12/04 22:41
もちろん肯定できるわけないだろうYO!親に傷つけられてきたわけだから。

けどどれだけ今親の性格を責めたり否定しても君達の将来は現在の親の姿そのものになるYO

運命だからしょうがないYO!


307 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 06:34
今日15年ぶりに父に会います。
…あ、ネタじゃないですよ(笑)。

女や借金を作ってはほとんど家に寄りつきもせず、
親子や家族という感覚が欠如した人でした。
そうして小さい頃から接する機会がほとんどなかった上に
離婚してから更に長い時間が経った先日、
突然「会ってもらえないか?」との電話がありました。

両親が離婚することで生じる弊害は少なからずあり、
それなりに苦労もしたような気がしますが、
今はもう顔や声すらも忘れてしまったと共に
ぶつける怒りなどありません。

これほど時間が経った今、あえて連絡してきたのは
よほどの思いで何か伝えたいことがあるのではないか?と思うと、
実際会って話しているところを想像するだけで
心臓が口から出てきそうなくらい胸が痛いです。
…不思議ですね、何の感情もなくなったと思ってたのに。

一番辛い時期、こうした掲示板なんてものもなく、
私の周りには同じような境遇の人も全くいなかったので、
独りでいろんな思いを抱え、考えあぐねる日々もありましたが、
そのうち自分なりに答えを出せるようになるもので、
両親が離婚していろんなものを直視せざるを得なかったこと、
また同じ境遇の間で慰め合うような環境に置かれなかったことは
逆に良かったのかな、と今は思います。
結婚に関しても、心底相手を信じ切れない自分がたまに顔を出しますが(苦笑)、
自分が本当は望んでいた家族って形は自分でしか作れない、と
今の人ともうすぐ結婚する予定です。

母や周りの人々のお陰で、良い方向に私が成長できたことだけでも、
今日伝えられたら…と思っています。


308 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 07:18
>>307
俺は娘に13年会ってないし連絡も取ってない
当時1歳、もちろん俺の事覚えてないと思う。
だから君とは事情が違うが、はげしく気になる。
報告のカキコを是非お願いしたい。
そしてガンバレ

309 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 08:01
>>308
「ガンバレ」をありがとう。
結果がどうであれ、帰ったら報告します。


310 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 08:09
>>306
子供が責められるのは運命だから って
そういう境遇に合わせたのはあんただろが!!
もう少し自分の行動に責任感じられたらどうですか?

侍って名乗っているなら潔く

311 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 10:11
>>310
侍はおそらく親が離婚した子供なんだと思う。
ちなみに侍がいっていることは自分も支持する。
現実は家庭環境、人格は親が持っているものをひきつぐ可能性が極めて高いと。
だってそれしか学習してないから。習ってないものを受け継ぐことはできない。
数学と一緒だよ。


312 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 11:20
とっておきの情報です!ヤフーオークションの検索に

バブル崩壊!

と入れると凄い情報が見られます。友達から聞き早速私も落札してしまいました!
私は本当にラッキーだったと思います。
ただすごい人気なので、あっという間に落札されてしまうので早いもの勝ちですが・・・。
出品者の方も迅速で安心できる方でした。かなりお薦めです!
この情報を元に、私は始めてまだ半月ほどですが344,500円儲かりました。
もっと早く知っていれば…と思いました。でも今からでも遅くはないですよー
不景気だからこそ稼げるんですね…

313 ::03/12/05 11:41
問題家庭で育った子供は「誰かに愛されたい、構ってもらいたい」って気持ちが強すぎるんだYO!

そのような偏った恋愛感バランスを抱えた状態で、恋愛において互いに成熟したパートナーシップを
築くのは難しいわけだYO!

@「誰かに愛されたい願望」の異常な強さ
 ↓ 
Aその強さから来る、普通の人は感じることの出来る「ささいな幸せ」への鈍感さ
 ↓
Bよって「恋愛に関する満足感」を絶対持つことが出来ない
 ↓
C他人の「ささいな幸せ」は非常に大きなものに見えてしまう
 ↓
D他人の幸せを、「妬む・僻む・潰す」ことにエネルギーを費やしてしまう
 ↓
Eそんな人間が愛されるワケナイ。そして@に戻る

以上を一生繰り返すような人間が、結婚してどうなるんだYO!



314 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 13:30
父親に会う人、もしその父親が金のこととか言ってきたら
金を渡してもいい、そして蔑んでやりなさい。

315 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 13:36
私は×1子ありの男性と結婚したのですが、
相手の子どもは実母と暮らしたほうがやはりいいですか?
子どもにとって思春期になって、他人にすぎない
実父の後妻と暮らすのは嫌なものでしょうか?
一緒に暮らしている実母の状況があまりにひどいようなので、
いっそのことと引き取ってとも思わないでもないのですが。
子どもたちは自由に実父のところに出入りしています。
離婚の原因は私には関係ないことで、子どもたちには優しいおばさん、
という感じで、嫌われていないですが。

316 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 13:40
少し表現がおかしかったですね。
「今のところ嫌われてはいない」ということです。
私も子どもたちは懐いてくれているせいか、好きです。
父親は引き取る気はないといいながら、やはり心を
痛めているようで、私がOKしたらいいのかなとも
思うのですが、子どもの気持ちが一番気にかかります。

317 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 14:08
なぜ気にかかるかよく考えたら、離婚の原因の多くが
母親にあると理解しているため、父親に対してとても
気を遣っている。実母については批判的なのだけれど、
やはり何と言っても実の母だから、憎みつつ愛している
ようすがわかるし、母親にも気を遣っている。
そういう子どもたちだから、ここで私と一緒に暮らすと、
ますます気をつかう人間が増えるだけなのではないかと
思うからです。まだ子どもなのに安心して甘えていられる場所が
ないというのがはたから見ていてせつない。

318 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 16:57
>>307

なんか文章読んでて自分の時の事を
思い出しました。
わたしも26才の時に18年ぶり位に父親に
会いました。

307さんは今頃会ってるのかなぁ?
離れていた時間をちょっとだけでも
埋められる事を切に願ってます!

319 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 18:37
>>侍、他一名
その考えは結婚が現実になってきた年齢の奴なら誰でも解っている事だろう。
お前らは両親が分かれて辛くなかったのか?
他人の発言内容を理解する能力を持たないのか?
お前らは自分の経験を生かせない低脳なのか?

場所を考えろ。

320 ::03/12/05 19:29
>>319
わるいわるい、気分を害したみたいでYO!

ちなみに拙者は離婚を経験した人間でもないし、親が離婚した子供でもなんでもないYO

ただの一般人だYO!

321 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 20:21
>>320
おい、dqn
一人前の口を利くならば精神も成長してからにしろや
人としての最低の心遣いくらい学べよ

322 ::03/12/05 21:11
>>320
表面的な心遣いのある言葉を送って何の意味があるんだYO!

そんな偽善の言葉だけでは何の問題提起もできないYO!



323 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 21:42
侍ってヴァカっぽい・・・。

324 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 21:45
>>322
お前は離婚予備軍だなw
人の気持ちを理解できないし、自分の言葉を飲み込む事もできない。
子どもだけは作るなよ。

325 ::03/12/05 21:59
りょうかいだYO

326 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 22:28
確かに、片親の子ってそういうとこあるよね>人の気持ち理解できない


327 :離婚さんいらっしゃい:03/12/05 23:05
ダメな要素ばかり並べて、諦めろっていうのは負け組の考え方だYO
自分以外に原因を求めて条件が完璧でなければ上手く行かないと思ってる人は
離婚家庭だろうとそうじゃなかろうと可哀相だなぁ
そういう考え方してると人生辛いだろうなぁ。。。
漏れ片親だけど結構幸せに育っちゃって・・・
何があったか解からないけど、侍さんはよっぽど辛いことがあったんだね
生きてると楽しいことも沢山あるから頑張れよー!

328 :ガイドライン読みなさいボケども:03/12/06 00:29
いつからネタスレになったんだYO!
激しく笑ったんだが(w

329 :離婚さんいらっしゃい:03/12/06 01:47
307さんはどんな一日を過ごしたんだろう・・・。

いい一日であったならいいな・・・。



330 :307:03/12/06 03:35
>>308
>>314
>>318
>>329
本当にありがとう。レス、嬉しかったです。
今(こんな時間ですが)帰って来ました。

絶対ひと目ではわからないだろうと思っていたのに、
やっぱり似ているといわれているだけあって(?)
一緒に行った母より先にわかりました(笑)。

会ってみて…正直「こんなものかぁ…」って感じでした。
父と頭ではわかるも、何かしっくりこないというか(苦笑)。

15年の間を埋めるなんてそうすぐには出来ないもので、
一般的な家庭像にここで戻すなんてことは考えられないけれど、
離婚で生じた様なことは全てもう終わった話だから、と
父が今後母や私に恥ずかしくない生き方して
また、これから先会いたくなれば気持ちに正直にいてくれればいい、と
それだけは伝えてこられたと思います。

「私はきっと来ないだろうと思っていた」と言っては
ありがとうと言い、父は泣いていました。
酒を飲んで、酔いながらでないと
その場にいられなかったのでしょう。
後半すっかりろれつが回らなくなっていました。

私は…泣きませんでした。
酒の力で感情が先に立ってしまった父の言葉に
多少げんなりした部分もありました。
握手し、抱き寄せられても、
これまで経験のないことで、
気持ち悪くてどうしようもない自分もいました。

全てはこれからなんですね。

連絡を取ろうと思えば取れるところに父が来ました。
15年もし一緒にいて知り得ただろう良かったことと同時に
悪かったことも、知りたくなかったことも
受け入れていかなければならないと思いました。

離婚していても、していなくても、
親子なんて、家族なんて、
下がっては進み、進んでは下がる。
この先そんなことの繰り返しなのかもしれません。
そんな風に気づけた今日一日を私は良かったと思っています。


331 :329:03/12/06 04:17
307さん、お疲れ様でした。

自分も生き別れの姉に14年ぶりに会った過去があるもんで
読ませて頂いて「あぁ、俺もそういう感じだったな。」なんて
思い出しました。

ただ、自分の場合は溝を埋めようとして結局、疎遠になってしまいましたが。

今となっては住んでる場所はわかっても会いにも行けず、さりとて向こうも来ない
という状況です。

ま、私の事はさておき、本当にお疲れ様でした。もう一度手に入れたその縁に幸多からん事を祈ります。


270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)