5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

非永続的な日常

1 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/08/28 00:41
独り言

2 : ◆love/zzz06 :03/08/28 00:46
テスト

3 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/08/28 00:46



4 : ◆love/zzz06 :03/08/28 00:46
これから、独り言していきます。
生暖かい目で見守ってあげて下さい。

5 : ◆love/zzz06 :03/08/28 00:47
>>3
間開いてたのに偶然被るなんて・・・

6 : ◆love/zzz06 :03/08/28 00:50
友達が信用し切れません。
信用とはまたちょっと違う気もするんですけど。
もしかしたら唯の嫉妬なのかも知れない。
此れだけ長く一緒に居た友達でさえ、彼女と話されると苛つく。
僕の目の前で話してる分には構わないのだが。

7 : ◆love/zzz06 :03/08/28 01:59
可哀相で、
怒りが湧いて、
切なくて、
どうしようも無いのに、
全てぶつける所が無くて、
したくて、
出来なくて、
堂堂巡り。

8 : ◆love/zzz06 :03/08/28 08:56
其れは至極当然の事。
貴方だけ居れば良いなんて綺麗事。
自分の世界があってこそ、2人の世界を持ち得る。
其れは至極当然の事。

其れでも矢張り、毎日でも居たくて。
然し其れは無理な話で。
貴女は貴女の周りの彼らも大事にしたい筈だ。
其れは理解るが、矢張り、切ない。

9 : ◆love/zzz06 :03/08/28 08:58
殺したい。
今更仕方ないけど、5人くらい。
今更意味ないけど、5人、いや6人か。

10 : ◆love/zzz06 :03/08/28 08:59
出来ないのは構わない。
出来ない状態にしたそいつらが憎い。
助けを拒まれるのは構わない。
助けを入れたくなる状況にしたそいつらが憎い。

11 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/08/28 09:31
物凄い嫉妬ですなぁ

12 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:15
sageていこうぜ!

うん、物凄い。
言って無いけど。
メッセされると何か厭だ。
何もある訳無いのに。

13 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:17
会いたい。
始めたばかりだから会いすぎてもしょうがない。
そう貴女は言ったけれど。
僕は酷く其れが悲しかった。

14 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:25
イライライライライライライライライライライライライライライラ
死んでくれ
殺すぞ

15 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:28
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああ
ああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああ

この怒りは何処にブツケレバいいの

16 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:30
何処に行けば

17 : ◆love/zzz06 :03/08/28 20:37
君を傷付ける奴傷付けた奴全て全て全て

18 : ◆love/zzz06 :03/08/29 01:52
永続
永遠
永久
絶対

存在するだけ無駄な語群

19 : ◆love/zzz06 :03/08/29 01:53
けれど僕は永久に願う。
貴女の傍に居られる事を。
愛している貴女の、傍に居られる事を。
僕は非力だけれども、貴女を守り抜く。

20 : ◆love/zzz06 :03/08/29 08:25
物凄く好きな時
其れが抑えられなくて
何故か涙が流れそう

21 : ◆love/zzz06 :03/08/31 08:03
被害妄想
自己嫌悪
被害妄想
自己嫌悪
悪循環

この流れを断ち切る為に、
僕を抱き締めて。

22 : ◆love/zzz06 :03/08/31 21:40
強く強く抱き締めて

23 : ◆love/zzz06 :03/08/31 23:03
もしも僕らがあの場で知り合わなければ、
僕らが関わる事はきっとずっと無くて、
其れは悲しい事だけれど、
こんなに切ない想いをしなくて済んだのも事実で、
でも僕は貴女が好きだから、
ずっと大切にしたいから、
全てを受け止めるよ。

24 : ◆love/zzz06 :03/08/31 23:11
貴女の過去も、全て。
時に其れを思い、涙が零れそうになる。
目を背けたくなる。
でも背けちゃいけない。
僕は受け止める。

25 : ◆love/zzz06 :03/08/31 23:57
抱き締めたい。

26 : ◆love/zzz06 :03/09/01 00:51
もうやめて。
僕に其れを見せないで。

27 : ◆love/zzz06 :03/09/01 00:53
僕の幸せを願うなら
これ以上僕を苦しめないで

君が思う程僕は出来た人間じゃない

28 : ◆love/zzz06 :03/09/01 00:54
イライライライライライライライラ
イライラ

あああああ
あああああああああ




          ああああ

    ああ

29 : ◆love/zzz06 :03/09/01 00:58
誰にも言えない。
誰にも知られたくない。

醜い僕。
汚い僕。

愛想笑い。

30 : ◆love/zzz06 :03/09/01 01:02
君の前でも愛想笑い。
君は僕を大好きだと言ってくれるし、
僕も君を好いて居るけど、
時に僕は愛想笑い。

貴女の前で僕は素直に居られるのかな。
居たいな。
僕と居る時だけはせめて僕だけを見てね。

31 : ◆love/zzz06 :03/09/01 02:14
あーもうやめて。ホントやめて。
イライラする。
頭痛い。

32 : ◆love/zzz06 :03/09/01 02:22
人に頼らない。
酒に頼らない。
煙草に頼らない。
薬に頼らない。

頼るべきは自分。

33 : ◆love/zzz06 :03/09/01 02:25
表向きな顔

美容
健康
金銭
感情

34 : ◆love/zzz06 :03/09/01 02:30
真実

頼り過ぎな状況打破

35 : ◆love/zzz06 :03/09/01 02:45
処女信仰って訳じゃないけど
やっぱり何も無い方が考える事も無い訳で。
でもだからって好きじゃなくなる訳じゃなくて。
寧ろ好きで堪らないからこそ切なくて。
何も言ってあげる事は出来ないけど、
傍に居てあげる事しか出来ないけど、
其れで良いなら僕はずっと貴女の隣に居るから。
貴女の過去に何があったか全てをきいた訳じゃないけど、
僕は貴女が大好きだから。

36 : ◆love/zzz06 :03/09/01 12:31
会いたい。

37 : ◆love/zzz06 :03/09/01 18:25
会いたい。

38 : ◆love/zzz06 :03/09/01 18:45
抱き締めたい。
口付したい。

39 : ◆love/zzz06 :03/09/02 01:13
誰にも触れさせたくない。
誰にも見せたくない。

貴女を僕だけのものにしたい。
貴女の全てを。

こんな歪んだ想い、貴女には見せられない。
綺麗に愛せなくて、ごめんね。

40 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:19
何の他愛も無い会話
何の他愛も無いじゃれ合い

其れら全てが僕を幸せ色に塗っているんだよ。
僕の黒い部分も醜い部分も汚い部分も、
いつか貴女が全て塗り潰してくれる事を祈って。

いつか
いつか全部話せる日が来ると良いな。

愛しの貴女。
どうか其の時は僕を見捨てないで。

41 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:22
拒絶される恐怖
愛情故の憎悪



42 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:39
ホントやめて。
そんなに楽しいの?
そんなに僕を傷つけたいの?

43 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:42
ああああああああああああああああああああああああ
ああああああ
あああああああああああああああ
ああ

あああがえg


やめろ



もうやめろ


話すな
近付くな
見るな
触れるな
消えろ

44 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:43
心配とかじゃないんだよ。
理不尽な怒りなんだ、嫉妬なんだ。
此れが自分でもおかしいのくらい理解ってる。
だから言わないし、言える筈が無い。

何もしないからなんてフォローになってない。
其れが当然なんだよ。
何かしたら、普通に殺すから。

45 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:45
僕がおかしいの。
僕がおかしいんだよね。
そうだよ。
きっとそうなんだ。
皆気付いていないだけ。
僕がおかしいんだ。

誰も理解ってくれない。
理解って欲しいけど、無理だよ。
無理。

僕を理解り得る人なんて居ないんだ。
貴女には理解って欲しいけど、やっぱり言えないよ。

46 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:46
言い訳すんな
見苦しい
言ってる事変わってるじゃねーか
ふざけんな

47 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:49
あはははっはあはっはあああはは

冷たいんだね






あははっはあああはっはっはっははhっはっはっはh

48 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:51
未だこんな醜い僕が居たなんて。
苦しい。
胸が張り裂けそうだ。
辛い。

汚い。
醜い。

このまま僕は嘘を吐き通せるのだろうか。


親友とか恋人とか。
所詮何も分からないでしょ?
独り善がり。
偽善。



49 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:54

僕を理解っているだって?
嘲笑わせないでくれよ。
君はそんなつもりで居るだけさ。
理解っているなんて軽軽しく言うなよ。
哀れになってくる。
君は僕に気付いて居ないよ。
誰も僕に気付かない。

貴女だってそうだ。
僕を好きだと言ったけど。
僕の醜い部分を見ているの?

僕は貴女の事を理解り尽くしていないから抽象的な事しか未だ言って居ないでしょう?
何があっても僕は好きな自信はあるさ。

だけどね。

『僕』を見せた時、其れでも貴女が『僕』と僕を愛してくれる自信が無いんだ。

50 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:58
君さっき寝るって言ってなかったっけ?
明日も仕事じゃないんですか?

さっき寝るって言ったのは僕と電話する為の言い訳ですか?
今寝てないのは話す為の我慢ですか?

何故僕が会話を断ち切ってまでこうしたか理解らないんでしょうね。
少しだけヒントを与えてみたけれど、君も、貴女も、何も思わないんでしょうね。


僕はもう頼らないよ。
独りで生きていく。

51 : ◆love/zzz06 :03/09/02 02:59
あいつにもあいつにもあいつにもあいつにもあいつにもあいつにもあいつにも
あいつにもあいつにも
あいつにも

ありがとう。
さようなら。

52 : ◆love/zzz06 :03/09/02 03:03
此処で吐くけど、誰にも言わない。
今回は。
独り。

気付いても、気付かない振りして。
お願い。

53 : ◆love/zzz06 :03/09/02 03:51
貴女の為ならこんな身幾らでも投げ打ってあげる。
とか思う癖に、精神面で弱すぎて。

何もしてあげられない。

54 : ◆love/zzz06 :03/09/03 01:46
言葉が欲しい。

頭を撫でて貰い、
口付けをして貰い、
抱き締めて貰い、
其れらも勿論嬉しいよ。

けど言葉も欲しい。

55 : ◆love/zzz06 :03/09/04 10:34
1日に24時間会っていたい。

56 : ◆love/zzz06 :03/09/04 10:37
日々、露になりつつある、『僕』の-カオ-
僕はいつまで『僕』を隠せるのだろう。
毎日毎日、少しずつ少しずつ、でも確実に、着実に、
貴女も、君も、何れ気付くだろう。『僕』に。
其の時、僕は貴女の傍に居られるのかな。

57 : ◆love/zzz06 :03/09/04 10:53
過度な愛情表現
返事は稀に

『僕』が其れに恐怖しているなんて、
きっと貴女は微塵も感じていないんだろうね。

58 : ◆love/zzz06 :03/09/04 10:58
もしも貴女の前に『僕』が姿を現す前に、
万が一、万が一にでも此処を貴女が読んだとして、
僕の中の『僕』を垣間見ていたとは言え知らなかった本当の-カオ-を観て、
貴女は、何を思うのだろう。
貴女は僕に嫌気が差すのかな。
其れとも『僕』ごと僕を愛してくれる?
そうである確約が無い限り、僕は怖くて、貴女に『僕』を見せられないよ。

59 : ◆love/zzz06 :03/09/04 11:21
過去の其の時点に於いての相手への想い
現時点に於いての現時点での相手への想い

比べる事自体間違ってるし、不可能かも知れない

其れに誰だって現時点での相手が一番だと錯覚する
相手に逆を言うのも後付けである場合が多い

僕だって貴女への想いが過去の其れをどうだか分からない
けれど貴女には訊いた

自己中心的

60 : ◆love/zzz06 :03/09/04 11:44
死にたい。
偽善。
死にたい。
嘘。
死にたい。
『僕』
嗚呼。嗚呼。嗚呼
嗚呼。

したくないって言ったら嘘になる。
けれど貴女が望まない事をしたくないのは事実。
どっちが僕でどっちが『僕』なのか全く分からない。

61 : ◆love/zzz06 :03/09/04 11:51
もうしたくない。
しすぎた。



其の二言は僕を殺すには充分過ぎた。
し過ぎた事実も、したくない意思も、僕には痛かった。
前者は過去で仕方ないし、後者も其れから来る結論で仕方ない。
けれど過去であるが故に、僕との未来へ繋げ得ないのかな。
僕はちょっと、悲しいよ。

62 : ◆love/zzz06 :03/09/04 19:59
身体が目的って訳じゃないけれど、
其れでも身体を許して貰えないのは矢張り切なくて。
未だ日が浅いから、今直ぐなんて言わないけれど、
もうしたくない、は此れからをも否定されたようで、
酷く心を貫かれたよ。

でも良いんだ。
そりゃあ僕だってしたいけど、
僕も『僕』も貴女の悲しむ顔は見たくないから。
貴女の笑顔を見続けて居たいから。
眩しい眩しい其の笑顔を。
ずっと僕は見続けて居たいから。

63 :妖精:03/09/04 21:15
「私」が言語で成り立ち、言語は対象との関係性そのものであるのだから、
これを切り取って自立させるということ自体が「言語」を殺し、「私」を消滅
させることになるのだろうか。
また、仮に「私」がそれ自体として自立したとしてそれは「自律」し得るのか
「私」の原理そのものは変わらないのだから、実は苦労して振りだしに
戻っただけではないか。更に「私」を純化しても、それは無限に純化し得る
のではないか。
「私」は何処にも辿り着いていないのではないか。

もう少し考えてみます。

64 :キタ━━(゚∀゚)━━!! ◆drZ3h7esek :03/09/04 23:08
咳が止まらん!!滅茶苦茶止まらん!!

65 : ◆love/zzz06 :03/09/04 23:23
墓穴

66 : ◆love/zzz06 :03/09/06 09:24
僕が悪かった。ごめんね。

でも此れから僕は同じ過ちは二度としないよ。
貴女だけを見ている。
一緒に幸せになろうね。

67 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:04
何かすげぇ後悔してる。
いや自分も人の事言える義理じゃねーんだけどさ。
あの子はそういう子だったんだな、って。

転移
吹っ切る

68 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:06
そんな簡単に諦めがつくくらいなら、
初めから困らせないで。
僕だって遊んでいるように見えただろうけど、
困ってもいたし、後悔だってしてるんだ。

僕にだけじゃない、君は彼をも傷付けているんだよ。
彼は優しいから口に出さないかも知れないけど、
もしも僕だったら結構辛いな。
彼もどうかと思う点は多々あるけど。

タイミング。

69 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:12
僕は君を端から恋愛対象として見てなかったし、其れは告げていた。
けれど、其処まで人間的に酷いとも思わなかったけどな。
僕が言えた義理じゃないけれど、もう余り君とは関わりたく無いな。

70 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:40
嗚呼嗚呼嗚呼ああ
アア嗚呼嗚呼ああアアああが

あああ


ごめんねごめんねgめんえ
おめんねごめんねgめ
んえなgめn

71 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:42
今更後悔したって遅い。

何を後悔しているの?

した事?
言った事?

前者に決まっている。
そりゃ言わなければ分からなかったけど、
分かったから後悔しているんじゃない。

72 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:45
其の時其の時最も適切な判断を下し行動するべく熟慮する事が大切。
僕には其れが足りず、今こうして後悔しているんだ。
大好きな貴女を苦しめてしまっている。
貴女への愛が深まれば深まる程に、
僕の後悔の、自責の念は、莫大に増えるんだ。
ごめんなさい。

73 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:47
僕はいつもタイミングが分からない。


『何流してるの?』

もしも貴女がそう思った時はどうぞ言って下さい。
僕は流すべきタイミングが分からないから。

74 : ◆love/zzz06 :03/09/07 00:50
僕の罪が少しでも償えるなら、
貴女への負荷が少しでも軽くなるのなら、
僕は何でもしてみせよう。

75 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/07 02:04
今日環、マスオです。
此間、公園でゲートボールに勤しんでいたら、千葉総帥に会ってしまいました。
どうやら、しぃくんの散歩についてきたようですね。
次回、
タラちゃん千葉にいく
昼めろと深夜番組
ピンクチラシって何ですか?
以上の三本です。
サザエ「それではまた次週も見て下さいね。
じゃんけんぽん!うふふふふふw」

76 : ◆love/zzz06 :03/09/09 00:41
僕が貴女の薬になれるなら、どれだけ幸せなのだろう。
僕が貴女の力になれるなら、どれだけ幸せなのだろう。

僕はいつも自分勝手に被害妄想で凹んで、
貴女の力になんて何一つなれていないけれど、
でもね、
なりたいのはホントなんだ。
大好きだから、苦しめたくないんだ。

77 : ◆love/zzz06 :03/09/10 02:41
何だかんだ、一番好きなのは彼だなぁ。
僕が相談した時に、そのまま言えば良いんじゃない?って
君はそう素っ気無く言ってのけたけど、
何気にあれは凄い救われたなぁ。

78 : ◆love/zzz06 :03/09/14 10:11
伝え切れないくらい大好き。
貴女と一緒に居られる事がとても嬉しい。
僕は其れだけで充分良いじゃないか、と思えるよ。
貴女が笑顔で居てくれるなら、其れが一番。
何気ないじゃれ合いの中に、幸せを見出せる事が幸せ。
一緒に居てくれてありがとう。
これからもよろしくね。
愛してるよ。

79 : ◆love/zzz06 :03/09/15 01:30
貴女が何か話題を切り出そうとする度に、
其れが改まってる感がある時に、
毎度毎度恐怖を感じる僕はおかしいですか?

僕は僕に魅力を全く感じないから、
いつか拒絶されてしまうのでは無いかと不安で、
其れがそうさせるんだろうと思うんだけれども。

80 : ◆love/zzz06 :03/09/18 02:15
全然ホント気にする事無いんだよ。
僕は貴女が大好きで、
貴女が傍で微笑んでくれて、
隣に居てくれる事が物凄く幸せで。
貴女の悲しむ顔は見たく無いから、
貴女の厭がる事は何一つしたくないし、
貴女を傷付け得る全ての物から貴女を守りたいんだ。
だから気にしないで。
大好きだよ。

81 : ◆love/zzz06 :03/09/18 04:33
狂ってしまいそうな程好きだ。

82 : ◆love/zzz06 :03/09/20 10:46
24時間抱き締めていたい。
貴女の微笑みが僕の生き甲斐。

83 :風車 ◆WINDktnANk :03/09/21 00:48
ここ面白いですねヽ(´ー`)ノ

84 : ◆love/zzz06 :03/09/21 02:07
>>83
 誰。

85 : ◆love/zzz06 :03/09/21 02:09
嗚呼、僕はおかしいのだろうか?
こう思うのは普通なのだろうけど、度合いが異常な気がする。
物凄く、異常に、非常に。
誰に見られるのも厭で堪らない。
其れはそう、異常な迄に。

86 :風車 ◆WINDktnANk :03/09/21 02:58
単なる通りすがりの者で御座います
気に入ったので覗かせて頂きました
以降はお邪魔になりますので書き込みは避けようと思います

醜い自分を見破られたり気付かれたくないというのは同意ですね
偽りの自分でも相手が笑ってればそれでいいと思ってしまうので
相手には、もし気付いても貴方の1部になったのだから変わらない
と言われてますがやはり自信はありません
きっと笑顔ではいられなくなりますから…

後嫉妬心が内にだけ正直に出せて普段通りに接し
決して相手を傷付けないのは凄いですね
自分絶対隠し通せる自信は無く
きっと相手は傷付いてしまうだろうと思い込んで
感情にブレーキかけてるヘタレです
相手が自分以外のTPOでどんな顔してるか分からない
それにそこまで踏み込む権利はお互い人間的に皆無
という事実に虚しさだけが募りますね…

87 : ◆love/zzz06 :03/09/21 04:25
>>86
いえいえ全然書き込んで頂いて構いませんよ。
見られてるだけってのも恐いしw

何だかんだ僕は好きな相手には全てを知って欲しい、
相手の全てを知りたい、って人なので、
結局全てを曝け出してしまうのですよ。

唯今回嫉妬に関して、其の対象が僕の友人であるが故、
出しにくいってのはありましたね。
其れでも先ほど言ったのがありまして、結局言いましたが。
けど其の友人には言えませんね。

好きな人に見せるのは恐いけど、見て欲しい。
そして其れを認めてくれるのなら最高だし、
其れで認めて貰えないのなら、自分が駄目だった、と思うのだろうと。

最後の方のは確かに切ないです。
どう過ごしてるのか気になるし、妬くし。
嗚呼、僕って女々しいのかなぁ。

88 : ◆love/zzz06 :03/09/21 23:11
力になりたい。
傍に居たい。
撫でたい
抱き締めたい。
幸せにしたい。
笑顔を取り戻したい。

愛してる。

89 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:01
貴女にはずっと笑顔で居て欲しい。
僕の大好きな貴女には、僕の大好きな其の笑顔で居て欲しい。
貴女の笑顔を見られるだけで、僕はとても幸せだよ。
貴女の泣き顔も怒った顔も悲しむ顔も、どれも皆好きだけど、
でもやっぱり笑顔が一番素敵だよ。

僕は時に無神経な事を言うかも知れない。
貴女に厭な思いをさせる我儘を言ってしまうかも知れない。
でも僕は本当に、本当に貴女を愛してる。

貴女の笑顔が好きなのに、自由な貴女が好きなのに、
僕だけのモノにしてしまいたい。
そんなの自由なんかじゃないのに。

好きで堪らない。

90 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:02
無理して笑って貰うんじゃなくて、
僕が本当に心から微笑ませられたら、
其れは物凄く幸せ。

91 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:11
自分勝手な思いと、想いの交錯、葛藤。

92 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:14
モヤモヤ。
イライラ?

93 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:19
風の行方 L'Arc〜en〜Cel

麗らかな風に誘われ
少し窓を空けた休日
頬づえをついた私に届く風は
次に誰を訪ねるのだろう

あわただしく過ぎ行く毎日も
今日は少しだけ緩やかに
退屈で手にした本から落ちたのは
あの時から止まったままの笑顔

あなたといた鮮やかな記憶が蘇る
次の風を待つこの窓辺に

行かないで そばにいてほしい
震えた声がこの身体に響いて
息が出来なくなる
その涙に終わりはないの?

あなたといた鮮やかな記憶が蘇る
あの長い夏の終わりにあなたはまるで
迷子のような泣き顔で私に・・・

切なくて抱きよせたくなる
このおもいは何?
もう困らせないから この部屋において行かないで
一人にしないで

今もまだその声がこだましている
今も・・・

94 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:20
Ciel

95 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:24
ただいま。 cali≠gari

「ただいま。」
誰もいないことがわかっている部屋に僕は言いました。

「おかえり。」
明るくなった部屋に僕が返事をしてくれました。


「友達より他人になろうよ。」
携帯ごしに伝えた日。
もうあの日から僕の部屋では、
「好き。」も「嫌い。」も死にました。

それでもまだ鍵を変えないのは、
火葬できない君の写真と、
迷子のまま途方に暮れてる、
夜明け前の僕のせいなのでしょう。

誰だって都合のいい幸せを欲しがる理由は、
多分、ずっと幸福な敗北感を映されて、満たされて、
気が違ってしまったんですね。

厳しくはなれないけど、一人でも大丈夫さ。



96 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:24
「格好悪い。」ってぶーぶー言いながらも、
いつも一緒に商店街で買い物をした帰り道でした。
平凡な幸せを見つけたのは。
夕焼け空、背にした僕達。
背伸びした影は家路に近く───。

それは楽しい後悔だったから、
寂しかったけれど笑っちゃいました。

いつだって思い出は、思い出に過ぎないんだよと、
やっと慣れた一人での食事をしながら、
「まだ僕はだめじゃない。」って、巻き戻しを止めました。

優しくもなれないけど、一人でも大丈夫さ。



97 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:26
そう、
部屋の片隅に座っている、少し大きめの冷蔵庫。
空っぽに近い中身は、きっと僕自身なんでしょうね。
きれて壊した目覚し時計。
直しもせずに飾っている。
止めた時間と空っぽの僕を捨てたら、
すぐにこう言うんだ。

「ただいま。」


(そして今日も駅を降りて商店街で買い物をする。
空っぽの冷蔵庫に入れるたくさんの食べ物を両手に持って、
いつもの道をアパートに帰る。
夕日がきれいだ。
階段を上って廊下を歩く。
鍵を開けて一寸だけため息をつき、
いつもと違う気持ちでドアを開けて、僕は言った。)


「ただいま。」

98 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:43
発狂チャンネル cali≠gari

先生! 19ヶ月になった僕を、どうか、どうか処刑してくれませんか?

先生! どうやら泳いでいたのですが、あまり、あまり長かったので羊水が、
       腐ってしまったのですよ。

先生! お願いします僕は、
       苦しいのです、苦しいのです、苦しいのです、苦しいのです。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ。

先生! 変な形をした人が、ちょっと、ちょっと僕の気分を害します。

先生! いわゆるある種の区別を知って、やっと、やっと晴れて生理的な天気です。

先生! どうぞ御一緒に僕と、
       犯されましょう、犯されましょう、犯されましょう、犯されましょう。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ。

       ──ガチャガチャ回る発狂チャンネルしっかり設定して下さい。──



99 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:45
先生!

       あららこらら、いけないんだいけないんだ。
       先生にいってやろ、先生にいってやろ。

先生!

       お隣のサイコさん。親切なキチガイさん。
       みんなで仲良くお手手つないで受信しようよ。
       吐き気がするほどカラフルないぢめ?に期待して、
       家ではかわいいポチがお腹空かせて鳴いてるよ。


       狂っちゃうよ。壊れちゃうよ。狂っちゃうよ。壊れちゃうよ。


先生!

100 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:46
ピーターパン症候群  Raphael

朝を拒もう 朝を拒もう
朝が来るのを拒みましょう
時を拒もう 時を拒もう
時が経つのを拒みましょう

昨日の僕も今日の僕
明日の僕も今日の僕
「大人になんかなりたくない」

汚いものに触れる度に
純粋1つこぼれて消える
1つたりとも失くさぬように、、、
1つたりともこぼさぬように、、、
「大人になんかなりたくない」

朝が欲しいの?朝が欲しいの?
朝が来るのが待てないの?
無理をしてるね 背伸びしてるね
そんな事して恥ずかしくないの?

今日の君は明日のマネ
明日の君は明後日のマネ
「大人なんかになりたいの?」

101 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:47
等身大の自分に嘘をついて
汚いものに憧れ 手を伸ばす
誰がしようと僕はしないんだ、、、
汚れた誘惑に魅力は無い、、、
「大人になんかなりたくない」

僕は変わらない 僕は変わらない
変わらないままで最期まで
僕は変われない 僕は変われない
綺麗なままで最期まで

昨日の僕も今日の僕
明日の僕も今日の僕
「大人になんかなりたくない」

守り続けた綺麗な僕を
誰にも壊させはしない
独りなんて慣れっこなんだ
独りなんて怖くないんだ

「大人」に触れる度に
「子供」1つこぼれて消える
1つたりとも失くさぬように、、、
1つたりともこぼさぬように、、、

「大人になんかなりたくない」
「大人になんかなりたくない」

102 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:48
lost graduation  Raphael

孤独な足音が響く静かな空白
見慣れたこの景色すらも何故か切なくて
階段を昇りつめれば懐かしい扉
扉の向こうの世界は僕を理解るのかな

僕はこの場所に何を求めてたのだろう
繰り返す想いの中 苦悩を越えて 孤独を越えて
答えを探しに・・・

憧れたあの情景 叶わぬままに時は去り
切なくて・・・儚くて・・・
想いは深くて・・・
言えなくて・・・閉じ込めて・・・
誰よりも弱いのに
悲しくて・・・寂しくて・・・
一人は怖くて・・・

103 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:49
理解ってた でも夢見た
理解りたくなかったから
幾つの夜を一人で震えてたのだろう

僕はこの場所に何を待っていたのだろう
繰り返す想いの中
苦悩を越えて 孤独を越えて
答えを探しに・・・

言えなくて・・・閉じ込めて・・・
誰よりも弱いのに
悲しくて・・・寂しくて・・・
一人は怖くて・・・
時は今 この僕を悲しみの理由に送り出す
怖くない「僕」だから 扉を開くよ

大切な「何か」が見えない 悲しい時代だから
今揺るぎない「僕」を胸に 僕が変えるから・・・

忘れないで・・・忘れないで・・・
この詩を残すから
「僕」でいる僕の意味 きっとあるから・・・

今そっと僕に咲いた 一輪の白い花
この涙に 壊れぬように 僕にくちづけた

104 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:50
離さない・・・離さない・・・
「僕」のままの純粋
永遠に・・・誓うから・・・
「僕」でいるから・・・

夢のような優しい風に 体を委ねた
涙も悲しみも孤独も 今は忘れて・・・

105 : ◆love/zzz06 :03/09/22 00:52
>>93-94 風の行方 L'Arc〜en〜Ciel
>>95-97 ただいま。 cali≠gari
>>98-99 発狂チャンネル cali≠gari
>>100-101 ピーターパン症候群 Raphael
>>102-104 lost graduation Raphael

106 : ◆love/zzz06 :03/09/22 01:16
勘違い。
心配。

107 : ◆love/zzz06 :03/09/22 01:18
無力。

108 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/22 02:08
暗い・・

109 : ◆love/zzz06 :03/09/22 02:47
あげんな

110 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/22 13:18
>>109
独りよがりの厨基地君へ


sageろヴォケって言うなヾ(`Д´)ノその7
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1058015981/



111 : ◆love/zzz06 :03/09/23 07:46
ただいま。

112 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/24 15:59
限界破裂

113 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/24 16:06
自分にイラツク
イライライライライライライライライライライライライラ

114 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/09/24 16:12
皆様大変ご迷惑をおかけしてどうもすいません。
あーあーあーあーあーあーあーあーあーあー
ファッキン自分

115 : ◆love/zzz06 :03/09/25 00:13
反省。

116 : ◆love/zzz06 :03/09/25 00:30
成長したい。

117 : ◆love/zzz06 :03/09/25 00:40
毎日会えて物凄い幸せ。
未だ未だ子供な僕ですが、末永く宜しくね。
頑張って成長するからね。
愛してるよ。

118 : ◆love/zzz06 :03/09/25 07:37
反省。

119 : ◆love/zzz06 :03/09/25 07:38
大好きなのに傷付けてばかり。
僕は何の力にもなれないのだろうか。
負の要因にしかなり得ないのだろうか。
大好きなのに。
大好きなのに。

120 : ◆love/zzz06 :03/09/25 16:34
僕に何が出来るんだろう。
無力で無知な自分が憎い。

121 : ◆love/zzz06 :03/09/25 16:40
酷く胸と頭が痛い。
けれど貴女の方が痛みは大きい。
其れは僕がつけてしまった傷。
ごめんなさい。

122 : ◆love/zzz06 :03/09/25 16:56
自責と後悔の念から来る此の涙はどうすれば良いの。

123 : ◆love/zzz06 :03/09/25 17:18
こんな時に思い出した。
僕って何も未だ知らないんだよな。
焦る必要なんて何も無いんだろうけど。
でも矢張り気になるし、嫉妬くよ。
何で今なんだよ。

124 : ◆love/zzz06 :03/09/25 19:37
客観視すると、痛いけど、
此れは、間違ってるのか。

125 : ◆love/zzz06 :03/09/25 19:49
貴女は何も悪くない。
自責に駆られる必要性は皆無。
貴女をそんな状態にしてしまった、傷付けてしまった事が酷く悲しい。
酷く自分が愚かに思えて、どうしようも無く、鳴き続けている。
嘶くは狂人の如く。

126 : ◆love/zzz06 :03/09/25 22:14
駄目だ駄目だ、頑張らなくちゃ。
弱音なんて吐いてる場合じゃない。

127 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:18
何だろう。
想い。相違。違和感。嫉み?エゴ。

128 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:51
甲斐性が無い。
器が小さい。
自制心や思い遣りが足りない。
鈍感。

129 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:51
そして矛盾だらけ。
いきなり反してるじゃないか笑。
頑張れ僕w

130 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:55
先が見えない不安に重圧。
職安て笑

131 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:56
非現実的な理想にリアリティな問題。
希望故の悲観的観測。

132 : ◆love/zzz06 :03/09/28 01:58
夏の憂鬱を口ずさんで切なくて貴女に電話した僕は阿呆ですか笑

133 : ◆love/zzz06 :03/09/28 02:00
其の後貴女の言うとおりZOMBOID唄った僕は馬鹿です笑

134 : ◆love/zzz06 :03/09/28 02:04
そう言えばあの人は自分でゆらめき唄って泣いてたな。
其の人の状況とゆらめきの歌詞見れば納得行くけど。
唄とか漫画とか直ぐ感化されてしまう。
自己投影というか。

135 : ◆love/zzz06 :03/09/28 02:10
僕が有馬君なら彼は浅葉君であり十波君。
十波君であり得る面を自覚してないだろうけど。

136 : ◆love/zzz06 :03/09/28 02:11
どっちかっていうと彼が浅葉君かな。
でも其処まででも無いけど、軽く。
もっと浅葉君的な人は居ないかなって考えたけど、
僕が有馬君になり得ない以上、其れは居ないんだ、って思って、
ちょっと悲しくなった。

137 : ◆love/zzz06 :03/09/29 17:03
感謝。
吐露。
深愛。

138 : ◆love/zzz06 :03/09/30 03:25
不安。
焦燥。
自責。
失陥。

先入観。
偏見。

139 : ◆love/zzz06 :03/09/30 03:27
希は温室。
非現実的。

140 : ◆love/zzz06 :03/09/30 03:28
心配性?
過保護?

141 : ◆love/zzz06 :03/09/30 04:53
幸せの指標。

142 : ◆love/zzz06 :03/10/01 09:34
やばい幸せ。
愛し続けるよ。

143 : ◆love/zzz06 :03/10/01 15:55
常に2人で居たい。
余計な事等何も考えてしまわぬように。
独りで居ると苦しい。
そんな時は会いたくて、抱き締めて欲しくて。
依存してごめんなさい。

144 : ◆love/zzz06 :03/10/01 19:26
依存。
理不尽な思い。
嫉妬?

嗚呼

145 : ◆love/zzz06 :03/10/02 04:04
怖い位に貴女を愛している。
愛故に傷付けてしまう事もあるけれど、
ずっと傍に居たい。

146 : ◆love/zzz06 :03/10/03 21:26
狭隘。
狂愛。

147 : ◆love/zzz06 :03/10/03 21:28
好きになればなる程に恐怖が付き纏う。
絡みつくどうしようも出来ない念が、僕を苦しめる。
一人で居るのが厭だ。

148 : ◆love/zzz06 :03/10/05 21:56
傍に居てもっと強く抱き締めて
僕が潰れてしまわぬ様に

149 : ◆love/zzz06 :03/10/07 00:31
狭隘。

150 : ◆love/zzz06 :03/10/13 01:28


151 : ◆love/zzz06 :03/10/13 12:53
マジで無理。
え、何て返せば良いんですか?
取り繕えば良いんですか?

152 : ◆love/zzz06 :03/10/13 21:42
あれが限界
僕は其れ程出来た人間じゃない
怒りを抑えるのでいっぱいいっぱい
怒りが悲しみが後悔が苦しみが闇が僕を押し潰す

だけど苦しみは貴女に与えてしまった其れが要因で
貴女に抱えさせてしまった事が辛くて痛くて苦しくて
何かしてあげられる事は無いのだろうか

153 : ◆love/zzz06 :03/10/19 04:17
半径3mの世界でなんて広すぎるよ真琴さん。
もっと、1m×2mの世界で良いよ笑

154 : ◆love/zzz06 :03/10/19 04:38
愛しくて堪らない。
会いたくて、触れていたくて、抱き締めていたくて。
貴女を誰にも渡さない。
一生放さない、ずっと僕だけの傍に。
異常な程に愛しくて。
可笑しいのかな。

155 : ◆love/zzz06 :03/10/19 15:00
毎日会っても会いたいなー。
てか離れてたくないっていうか。
一緒にずっと居たいんだよなー。
手繋いだり腕枕してたりそれが幸せなんだよなー。

156 : ◆love/zzz06 :03/10/20 02:36
僕には何も出来ないのだろうか。
負荷がかかってる貴女の為に、
僕が出来る事は無いのだろうか。
いつもいつも貴女の事ばかり考えているのに。
無能な自分が憎たらしい。

157 : ◆love/zzz06 :03/10/20 02:43
あああxっぁっぁxxっぁぁああ
すげぇ言いたいけど何言いたいかって訊かれてもわかんねーし
言ったら迷惑かけそうだから厭だし
どーしたらいい?
うざいんだよほんと

158 : ◆love/zzz06 :03/10/21 01:33
怖い。

159 : ◆love/zzz06 :03/10/21 02:57
何かちょっと羨ましいや。
僕は結構素直に想いは伝えられるんだ。
だけどたまに言えない事がある。
気恥ずかしいというか、信じて貰え無さそうというか。
信じて貰うには言葉よりも行動かなと思うから言わないってのもあるんだけれども。
だけどそういう事を言える人が、少しだけ羨ましいんだ。

160 ::03/10/22 09:52
抱き締めたい。
今直ぐに、ずっと、ぎゅっと。
会いたくて会いたくて堪らない。
何も考えなくて済む様に、貴女も強く抱き締めて?
此れは逃げ?

161 : ◆love/zzz06 :03/10/24 01:00
接吻も抱擁も精神的安堵感得られる。
幸福で死にそうで逆かもだけど笑

162 : ◆love/zzz06 :03/10/24 03:00
好きで好きで堪らない、どうしようもない、とめられない。

163 : ◆love/zzz06 :03/10/28 19:48
戸惑い。

164 : ◆love/zzz06 :03/10/31 09:07
俺で良ければ一生傍に居る。
ていうか俺が居たいから。
いつでも貴女の隣に居る。
いつでも貴女を撫で愛でる。
幸せになろう。

165 : ◆love/zzz06 :03/11/03 18:05
僕が貴女の傍に居る。
貴女が消える必要なんて全くない。

166 : ◆love/zzz06 :03/11/03 18:06
僕には何も出来ないかも知れないけれど、
傍に居る事は出来るから。

167 : ◆love/zzz06 :03/11/06 01:00
どうしたら良い。
何をしてあげられる?

168 : ◆love/zzz06 :03/11/07 01:23
端から見たら下らない事なのかも知れないけれど、
僕には其れがとても幸せなんだ。

169 : ◆love/zzz06 :03/11/08 21:30
一緒に居られる事が幸せで嬉しくて嬉しくて。
好きな気持ち全部は伝わり難いみたいだけど、
本当に本当に大好きだよ。
変なテンションだったりするのも本当に嬉しさ故なんだ。
貴女を不安がらせる事は不本意だけど、
安心させられるよう、ていうか僕の希望でもあるけれど、
ずっと、ずっと一緒だよ。

170 : ◆love/zzz06 :03/11/09 13:12
駄目だ気にしないようにしてたのになぁ。
言わないつもりだったのに。

171 : ◆love/zzz06 :03/11/14 04:17
あんま効かないじゃないかっ

172 : ◆love/zzz06 :03/11/14 04:21
幸せ

173 : ◆love/zzz06 :03/11/15 00:40
僕は貴女を愛しているから、
貴女はこんな事は何も気にとめることはないんだ。
だけど貴女は気にしてしまいだよね。
気にしないでね。大好きだよ。

174 : ◆love/zzz06 :03/11/15 00:45
つーか何かしてぇなぁマジで。
あいつが楽しそうにしてるのが正直かなり気にいらねー。
何であいつが蔑まされず慕われてるんだ。
いやまー外面だけは良いからなー口巧いし。頭悪いけど。
俺の気の所為なんかも知れねーけど、
あいつは見せつける為に振舞って行動してるように見えるな。
羨望感は殆ど皆無だけどある事無い事言ってて周りが変わるならムカツク。
そんだけで変わるなら周りもソコまでって事だろーけど。
てかそう思わせる要因があるからな実際。

175 : ◆love/zzz06 :03/11/17 03:37
僕はおかしいんだろうか。

176 : ◆love/zzz06 :03/11/19 01:39
一緒に暮らせたらどれだけ幸せだろう。

177 : ◆love/zzz06 :03/11/19 02:05
何だ、そんな可愛いもんじゃない気がする
病んでる

178 : ◆love/zzz06 :03/11/20 04:28
一緒に居られ得る時はずっと居たいから
今は逆にお友達と遊び尽くしておこうか的な感じだけれど
それも貴女が厭がるなら
僕は家に居れば良いの

僕は貴女を愛しているけれど
貴女が色んな世界を見たいと言った様に
僕にも交友関係的世界があるんだよ

179 : ◆love/zzz06 :03/11/20 04:29
今も会いたくてしょうがないし
貴女を抱き締めたいと心からそう思ってる

180 : ◆love/zzz06 :03/11/23 04:11
したいけど考えてるからしないけど
した事ある事を言わないで苦しい

181 : ◆love/zzz06 :03/11/26 18:35
うにうに

182 : ◆love/zzz06 :03/12/04 22:00
情けない。
ごめんね。

183 : ◆love/zzz06 :03/12/05 20:38
会いたい。
抱き締めたい。
抱き締めて欲しい。

184 : ◆love/zzz06 :03/12/07 22:10
ぅうぅぅ。
働く所見つけるからピアス開けさせて下さい(´д⊂ヽ
何故かピアス欲が。
収まれ。

185 : ◆love/zzz06 :03/12/07 22:11
厭がる気持ちも分かるんだけど。
でもたまに無性に開けたくなるんだよね。
今日も実は開ける夢見たし。おかしいのか。

186 : ◆love/zzz06 :03/12/11 17:31
不安にさせてごめんょ。
僕は変わらず貴女を愛しているし
ずっと貴女と居たいと想って居るょ。
これからも意地悪したりしちゃうかもだけど
僕は本当に貴女が大好きだょ。

187 : ◆love/zzz06 :03/12/15 00:04
どうしたら良い。
どうしたら収まる。

この苦しみは何?
説明出来ない。

何だろう。
苦しい。

188 : ◆love/zzz06 :03/12/15 00:05
何も考えたくない。
今だけは許して。

何もしたくない。
今だけは受け止めて。

会いたい。
苦しい。

考えたくない。
動きたくない。
何もしたくない。
じゃあ何でこんな事してるの。

189 : ◆love/zzz06 :03/12/15 00:06
何で泣いてるの。
何が悲しいの。

190 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/12/15 14:26
頭が悪い。
嘘は吐きたくなかった。
隠したくはなかった。
傷付けるつもりなんて有る筈がなかった。

また、僕が傷付けた。
また、自分を守ろうとして其の殻で貴女に傷を負わせてしまった。
そんなのはもう沢山なのに。

ごめんね。

逃げたくない。
逃げたい。

191 : ◆love/zzz06 :03/12/23 01:15
何を手に入れたら満足するんだろう。
何がしたいんだろう。
病的なまでの占有欲。
裏を返せば黒いのに。

192 : ◆love/zzz06 :03/12/23 12:09
あの綺麗なピンクの花も、
そこ等に咲く色とりどりな花も、
全て摘んでしまいたい。

193 : ◆love/zzz06 :04/01/09 23:35
欲求を満たした生活って難しい。
一生遊んで生活出来る金がないから働かなくてはならない。
僕の希を叶えると仕事の幅は狭まるし。
かと言って全部妥協するのも厭だし。

194 : ◆love/zzz06 :04/01/12 04:12
1年頑張ってみようぜ。

195 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/01/17 15:53
そうだな

196 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/01/23 18:52
  

197 : ◆love/zzz06 :04/01/25 23:05
なんだ?

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)