5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思い出の二番煎じ・対抗馬

9 :大人になった名無しさん:04/03/30 12:17
>>3
そのお流れになった「ダイアモンドピンク」の企画が二つに分かれて
出来た片割れが「ぶ〜りん」だったのだ。もう一つの片割れがチャチャだが。
>>7
ああ、そういえば、そういえばだな。どっちも西暦1900年前後に少女が
活躍する話だし。プティアンジェって割と知名度のある作品だけど、
DVDにはなっていなかったんだね。(こっちの方がキャンディよりずっと
可愛いと思う)
ちなみに、ある部分においてはナージャもキャンディの焼き直し的な
意識もあったそうだ。以前UPされたプレスリリースを読むかぎり。
あの企画が出たのは今から20年ほど前だそうである。

でもそれを言ったら「サムライトルーパー」なんか、もろに・・・や
・・・の対抗意識が見え見えの作品になるのだが。結構好きだったけどさ。

ボンボンは存在自体がコロコロの対抗馬・二番煎じだが、あそこまで
やられるとそんなに違和感は覚えなかった。

むしろジャンプ×コロコロ間の「ヒットをかすめ取れ」合戦のほうが
酷かった。(マガジンはともかく、意外なことにサンデーはジャンプを意識
したような作品が少ない。小学館はコロコロの方がジャンプにライバル
意識を抱いているのだ)
そんなひねた見方をしていない幼い頃にも「これってもしかして・・」
と思わせるものがあった。今でもアンケートはがきには「少年ジャンプを
お読みになられていますか?もしお読みならば以下の中でどれがお気に
入りでしょうか?(作品のリスト)」といった項目があるだろうか?
それとコロコロ自体も次のブームを生み出せ、生み出せ!と血眼になって
いる意識が幼心にさえハッキリと見えた。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)