5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思い出の二番煎じ・対抗馬

1 :大人になった名無しさん:04/03/29 17:31
流行るものがあれば必ず真似するものは出てくるし、
次のヒットを狙う必要も出てくる。
でも実際に当てるのは難しい。
例えば・・
ルービックキューブ
対抗馬:ピラミンクス・テンビリオンなど
二番煎じ:ルービックマジック(一応ヒットしたが、壊れやすいので
ブームはすぐに収束)・マジックスネークなど。

フジテレビが「楽しくなきゃテレビじゃない!」とキャンペーンを
打ち出したとき、テレビ局のキャッチコピーブームも起きた。
一番しつこく言っていたのが日テレの「おもしろまじめ」だった
ように思う。
フジの「楽しくなきゃ・・」というコピーで「○○じゃなきゃ
(が無ければ)○○じゃない」という言い回しも流行らせたが、
日テレの「おもしろまじめ」は番組の名前にしたり、この名前で
イベントを行っても流行ることはなかった。


41 :大人になった名無しさん:04/05/07 23:28
まず魔神英雄伝ワタルの「プラクション」ありき。
組み立て簡単、色塗り不要、動いて楽しいギミック、リーズナブル…
これは当たった。

これに追従したのが当時ブームの兆しを見せていたSDガンダム。
「元祖SDガンダム」というシリーズを展開する。

やがてSDガンダムが武者ガンダムを中心に大ブームに至ると
ワタル側はバリエーション機体(ガンダムでいうところのMSV)として
「戦国魔神(マシン)シリーズ」を展開開始。
主役側機体に鎧兜パーツを追加して武者に仕立てるという
無理のありまくるシリーズだった。

さらに騎士ガンダムがブームになると
一回り小さいサイズのプラモで
グランゾートもラインナップに加えた「パロ伝」シリーズを展開。
ワタル・グランゾートのメカがRPG風世界で活躍するという
先の戦国魔神シリーズとは違い、本編との接点がなく
両作品のSD化がこのパロ伝だった。

とまぁこんな感じでバンダイとタカラは激しく抗争してますた。


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)