5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中学、高校の時の恋の話

1 :大人になった名無しさん:03/11/02 02:31

みんなの恋話を聞かせてくれよ。


53 :大人になった名無しさん:03/11/22 04:29
>>52
それ俺 完璧俺だわ

54 :大人になった名無しさん:03/11/22 06:41
先生ウソをつく子は嫌いです!

55 :大人になった名無しさん:03/11/23 23:31
早く告白しる!

56 :大人になった名無しさん:03/11/24 00:16
>>40
: : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
仲間がいた・・・

57 :大人になった名無しさん:03/11/24 06:08
厨房の時、交換日記をやってたな〜
校内の人気の無い所でコソ〜リ渡すあのスリル感がなんともw

今の厨房は交換日記なんて単語すら知らないのかな?

58 :大人になった名無しさん:03/11/25 16:02
現在工房ですが
厨の時やってますた

59 :大人になった名無しさん:03/11/25 16:28
恋って切ないよね

60 :大人になった名無しさん:03/11/25 17:09
親が留守の時に家に泊めてくれた片思いの女の子。
なんか悪いことをしているみたいで勝手に怒ってしまい、
それで嫌われたと思って勝手に泣いてしまった16の夏休み。
あの頃は純粋でした。
もう20年も前の甘酸っぱい思い出。。。

61 :大人になった名無しさん:03/11/26 20:49
>>40,>>56
( ´・ω・)人( ・ω・`)      ( ・ω・`) イレテ……

62 :大人になった名無しさん:03/11/28 13:09
>>40,>>56.>>61

今もっつうか、彼女いない暦=年齢?


63 :61:03/11/28 19:27
>>62
(´・ω・`)うん……中3ですけど…

64 :大人になった名無しさん:03/11/29 01:08
>>61
中三で彼女いないなんて贅沢過ぎ!
逝ってよし!
俺なんて、高校二年で初キッスだぞ!!
高校三年で初インサートに失敗してそれっきりだぞ!!


と、吊ってみる

65 :↑ ↑:03/11/29 02:17
まぁこの寒い書き込みでしばらくこのスレは止まるな

66 :40:03/11/29 04:32
: : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中3・・・中3か・・・・・・ああぁ

67 :大人になった名無しさん:03/11/29 05:19
ていうか、中3で中学高校のときの恋の話がセピア…?どちらかと言えば未来の話
じゃん。

68 :61:03/11/29 10:59
…私はただの閲覧者としてこのスレを見て、
それで悲しませてくれるようなレスがあったから…。

69 :カリツォ(;TwT) ◆MaXXXXZGjk :03/11/30 21:52
 

70 :カリツォ(;TwT)b ◆MaXXXXZGjk :03/11/30 21:53
   

71 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/11/30 23:48
>70
「指輪」ですか。分かりました。はい、「指輪」ねえ・・・。


片っ端から告白しまくって振られてました。
我ながらなんて節操のない・・・。

72 :大人になった名無しさん:03/12/01 04:18
現在23歳彼女いない暦23年。そんな俺が中3の時の話。

彼女は美人で頭も良かった。運動も出来て県大会にも出てた。
性格は明るくて物怖じしないタイプで、彼女に告白してふられた奴も数人いたらしい。
そんな彼女が、内向的で不細工、髪型もボサボサな俺に好意を持ってくれたんだ。

最初はからかわれてるのかと思ってた。「昨日転んですりむいちゃった」と笑ってスカート下の膝を俺に見せに来たり、
修学旅行の新幹線で熟睡してる俺に密かに寄り添って写真を撮ったり、水泳の授業で水着姿を見せに来たりした。
男友達にも「いい夫婦」とか馬鹿にされて、恥ずかしくてしょうがなかった。

単なるからかいとは違うと知ったのは、それを彼女の親友にほのめかされたから。いや、実はそれ以前から
うすうす気づいていた。そして俺も彼女のことが好きだった。が、俺は当時からヘタレだった。

何で彼女に好かれているかが理解できなかった。もし付き合えたとしてもすぐに嫌われてしまうんじゃないか
と怯えた。結局、俺は告白せずに曖昧なままで中学を卒業した。

今でも、自分は卑怯だったし、彼女を傷つけたと思う。
同時に、彼女はモテるからそんなこと引きずりもしなかっただろうとも思う。
未だに思い出を引きずっている俺は、彼女に会うのが辛くて成人式には行かなかった。

73 :大人になった名無しさん:03/12/01 05:03
>>72
今というほうき星をその娘と二人で追いかけるべし

http://missitu.hp.infoseek.co.jp/flash/boc-tentaikansoku2.html


74 :大人になった名無しさん:03/12/01 05:22
>>73
dクス

75 :40:03/12/01 15:46
>>72
もうお前、完璧俺。同じすぎ。
いまだにうじうじ引きずってる。ほとんど呪縛状態。
読んでて涙出そうになったよ。

>>73
今までこの歌の歌詞について深く考えなかったけど
これってつまりはそういうことだったのか・・・

76 :大人になった名無しさん:03/12/01 16:49
>>72
その彼女がおまいのことなんかきれいさっぱり忘れて今ごろイケメンとギシアンしてるだろう
ってことを思うと、泣ける。きっと彼女は普通に成人式にも行ったであろう。

77 :大人になった名無しさん:03/12/01 17:56
青春だな。
青春だな。・゚・(ノД`)・゚・。

78 :みみちゃん ◆y7XYmaFpQA :03/12/01 20:06
高校一年の時コンビニでバイトしてて、そこの店長さんに恋をした。
自分より18も年上だった。
一緒に働いてたり、たまにご飯一緒に食べたりとかして
それだけでも楽しかった。
でも高3の時、本社の異動で四国に転勤してしまう、って聞いて
アルバイト一生懸命やって、手紙も何枚も書いて・・そして
翌年思いを伝えに四国まで追いかけて行った。
このまま何も伝えないのは後悔すると思って。

でも今でも行かなきゃよかった、思い出のままにしておけばよかったなって思う。
相手は大人。何をどうがんばっても渡り合えない世代の差っていうのを感じた。
その人を好きなだけで良かったんだよな・・あの頃の自分。
「やりにきたんだろ?」言われて、やることやられて、帰りの飛行機代を渡されて翌日東京に帰された。
いろいろ言いたかったこともあったけど、若すぎてうまく言葉にできないまま終わった。
好きな人と一つになれたのに、こんな胸の痛いこともあるんだな・・と思った10代終わり。

でも今当時のその人の年齢以上になってみて、若干したたかさもある自分(笑)
あれからその人には一度もあってない。飛行機代は・・やったんだからチャラよねえ・・・(笑)なんて。
あの頃の自分は今の自分どう思うんだろか・・(笑)

独白みたいにわかりづらい文になっちゃった。長文スマソ

79 :大人になった名無しさん:03/12/01 20:20
>>78
。・゚・(ノД`)・゚・。

80 :大人になった名無しさん:03/12/01 20:44
>>72もいつかは>>78の店長みたいになるのかしら…

81 :みみちゃん ◆y7XYmaFpQA :03/12/01 20:52
>>80
72にはそうならないで欲しいというか・・そうならないと思うけど・・ウァァン。・゚・(ノД`)・゚・。

82 :大人になった名無しさん:03/12/02 01:18
>>78
18歳年下とかいっておいしすぎだろ!
ちょっと希望でてきました

83 :みみちゃん ◆y7XYmaFpQA :03/12/02 01:38
>>82
あはは、そこで希望を持たれるとは思いもしなかった・・
まあ、恋なんて相手の年齢関係なく訪れるときは訪れるもんで・・・
(あたしも今考えればすごい年齢差だったんだなと改めて思う・・)
でも、もし・・18も年下の子から好きと言われたら
子供扱いしないでちゃんと向き合って「超えられない世代の壁」も
超えて欲しいと思うワシもいる・・・
あの頃大人だったその人のこと、「ずるい」ってずっと思ってたし・・
経験者なのでチョットセツナイ(´・ω・`)

でも、今逆に自分が若い子にそうやってなりふり構わずぶつかってこられたら
眩しいんだろうな。(そういう機会もないけど)

84 :大人になった名無しさん:03/12/02 21:21
>>78
何かこうして人は大人になってくんだろな
自分はと言えば三十路も目の前なのに
頭の中は厨房の頃と何も変わらず

85 :みみちゃん ◆y7XYmaFpQA :03/12/03 01:44
>>84
同じところで何度かつまづいて
同じところを何度かぶつけて
痛みはまだ感じてるんだけど
最初の痛みよりはまだ痛くない気がする
けど何回も泣いて大人になって
涙を流すこともプライドが許さなくなったり
一つづつ何か気づいて積み重なって その延長で
いつの間にか大人になった・・みたいな

なんとなく、ほんとに、なんかこうやって大人になってくんだろな
あたしもあの頃と頭の中変わってないけど
でも時はやっぱり流れてた

うわ、抽象的でポエムみたいなレスになっちゃった。ゴメン・・板汚しスマソ
夜中書き込んでるせいなのかなんか切なくなってきた(´Д⊂

でも大人になるって、思ってたほど難しくも悪くもなかったな。
ふと振り返ってみると過ぎた時代も愛おしい


86 :大人になった名無しさん:03/12/03 15:11
>>85
。・゚・(ノД`)・゚・。 ウワァァアン

87 :大人になった名無しさん:03/12/07 02:34
>>85
あんたの言葉は、重すぎて今の俺にはとても受け止めきれねぇよ。・゚・(ノД`)・゚・。

88 :大人になった名無しさん:03/12/07 04:34
おまいら泣きすぎw

89 :大人になった名無しさん:03/12/07 05:48
ポエムはやめれ
くすぐったくなる

90 :大人になった名無しさん:03/12/08 00:29
恋のバカヤロー!!

91 :大人になった名無しさん:03/12/10 02:50

いつでも捜しているよ どっかに君のカケラを
旅先の店 新聞の隅
こんなとこにあるはずもないのに

92 :大人になった名無しさん:03/12/10 04:03
中学の時大好きだった女と偶然再会してデートした。
俺が押せばエッチもできそうな状況に萌える反面、萎えた。
うまく言えないがもどかしい。

93 :思い出・前半:03/12/10 06:05
文化祭の前日の指きり、今でも忘れてないです。

放課後の教室で、2人は偶然はちあわせましたね。
宿題をする僕と忘れ物を取りに来た君。
まるで売れない三文小説の恋の始まりみたい。
「明日、合唱で歌うんだけど絶対見に来てね」
そう言うと君は小指をゆっくりと差し出した。
こんな些細なことがきっかけで卒業まで仲良く過ごしました。
一緒に帰ったり、勉強したり、修学旅行の班も一緒でした。
修学旅行で登った京都タワー、あの場所につけたサインはまだ残ってるのかなぁ。
好きだよ、と言えずに離れてしまったけれどたくさんの思い出をありがとう。

あの頃、君は保母さんになりたいって言ってたけど、今はどうしてるのかな。
どこで暮らしているのかさえ知らないけど、応援してます。
いつまでも、夢を持ち続ける君でいて下さい。
僕はあれから高校へ進み、少しだけ道を踏み外しました。
たぶん君が思ってた“僕”とは、程遠いものでしょう。
警察に捕まり、取調室での事情聴取。
担当警官の苗字で君のことを思い出しなぜだか分からず泣けてきました。

94 :思い出・後半:03/12/10 06:10
その後、更生を誓ったけど、大学に落ち、半ヒッキーになり、転がるようにダメになっていきました。
半ヒッキーになりパソコンとテレビばかりの毎日。
そんな時、偶然見たテレビがある交通事故死者のドキュメンタリーでした。
志半ばで死にゆく人もいるのに僕はここままでいいのか、そう強く思い再起を決意しました。
何をしたらいいのか分からずにがむしゃらに法律を勉強しました。
なぜ法律かは分からないけど、逮捕されたこととドキュメンタリーが大きく影響していると思います。
本当に一生懸命に勉強しました。

現在の職業はフリーター。だけどちょっと昔の僕とは違います。
行政書士、司法書士に合格し、今は司法試験突破を目指し、充実した毎日を過ごしています。

よく、googleで君の名前を検索したくなります。
だけど、しません。
思い出は思い出のまま、ずっとそのままにしておきたいからです。


PS もうすぐ君の21歳の誕生日。ハッピーバースデー!

司法試験@2ちゃんねる或る住人

95 : :03/12/10 20:35
。・゚・(ノД`)・゚・。 ウワァァン
これ、下手なフラッシュより泣ける・・・

96 :大人になった名無しさん:03/12/10 22:52
。・゚・(ノД`)・゚・。 ウワァァン
コピペかと思って読んでみたが、泣ける・・・



97 :大人になった名無しさん:03/12/12 03:37
>>92
それ凄くよく分かる
>>93
試験ガンガレ

98 :大人になった名無しさん:03/12/14 02:52
: : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・・・・

99 :大人になった名無しさん:03/12/15 03:32
真夏のショウウインドゥ 太陽が反射して 真っ白な舗道を
ふと誰かと すれちがった気がした あれはたぶん16の私

制服の帰り道 のぞきこんだディスプレイ
ハイヒールがとってもまぶしかった あの頃
初めてキスした夜 ママに嘘をついたけど
知りたかっただけなの かわってく自分を

恋をしてときめいて 陽炎にゆれる未来を
恋をしてときめいて 手のひらかざし見つめてた

夢は何色? 愛は何色? 幸せは何色?
夏のタイムマシーン 少女の私に伝えてよ
あの日探してた答えは今も出せないけど WOW…
夏のタイムマシーンだいじょうぶだよと伝えてよ
あの日輝いてた その瞳に負けないくらい
一生懸命 泣いて
一生懸命 悩んで
一生懸命 がんばっているから

傷つけて傷ついて さよならをくり返すけど
恋をしてときめいて みんな探しているのよ

夢は何色? 愛は何色? 幸せは何色?
夏のタイムマシーン 明日の私に伝えてよ
くじけそうな時もけして
答えをあせらないでとWOW…

夏のタイムマシーン 手のひらかざして見つめてた
私だけの未来 いつかきっと 見つけられるわ
一生懸命 泣いて
一生懸命 悩んで
一生懸命 がんばっているから

(夏のタイムマシーン 作詞 田口 俊 作曲 筒美京平 唄 小泉今日子)


おれが初めて付き合った人は2歳年上だった。
15〜20歳まで付き合った。5年間付き合ってくれてほんとにありがとう。
もう結婚しただろうけど、幸せに暮らしててくれればそれでいいと今になって思う。
ありがとう。

100 :大人になった名無しさん:03/12/15 14:26
: : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







100げっとぉ




101 :大人になった名無しさん:03/12/15 14:49
100げっとしたとこで私の話をさせてください

小5のとき初恋をしました
そいつとは塾の合宿@新潟で知り合ったのですが(なんて塾だ)
あった瞬間運命を感じてしまいました(なんてガキ・・・
それから3日一緒にすごして、いろんなことを知りました
喘息だということ、誕生日は8月
お父さんが誕生日の前日亡くなったこと。
そんなこと軽く話してるそいつに同情してしまったのか
守ってあげたい、と思ってしまった。
それから3ヶ月後、鎌倉遠足(塾の行事)で再会。
ずっと一緒にいてラブラブだった〜とかいわれ内面すっごいうれしかった。
まぁ、こんな片思いエピソードはいいとして出会ってからちょうど1年。
その年も合宿@新潟に参加した。
息のバスで『好きな人は誰!???』としっつこく聞いてきた。
『5時間後にいうから!』(だったと思う・・)という謎な約束してしまい
きもだめしの時人づてに告白した。
そいつはかなりびっくりした顔でほんと?といった。
『ほんとだよ。あんたの好きな人は!?』って聞いたら
最後の日に言う・・といって時は過ぎた。
そして最後の日途中のパーキングで呼び出された。
炎天下の中クラっとしたのを覚えてる。
そして告白された。
でももうなんか分かっていたのでうれしさは半減。
でも顔は真っ赤でとろけそうだった。
そのときそいつはビーズの指輪をくれました。
すごいうれしくて片身離さずつけてた。


しかし

102 :大人になった名無しさん:03/12/15 15:03
そいつが他に好きあってた子がいたことが判明。
間接的に『嫌い!』って言いました。(塾の教室が違ったので)
そいつは座り込んで半ベソかいたと(ワラ
あんなに好きだったのに大嫌いになりやした(´ー`)/
またそのあとに他に12人も好きな子がいたらしく
その中の一人とはお泊りセクースしてたと・・。
そんな恋はもう廃棄物。指輪も棄て。でもいい思い出。ガキの頃のね。
今は人生2度目の恋をしてまつ?
この人はホント大好き^^ホントに運命^^

長レス スマソx_x

103 :大人になった名無しさん:03/12/16 09:37
>>101>>102
君はすごく若いような気がする。年齢的に。

104 :大人になった名無しさん:03/12/16 19:41
>>103
あったり〜

105 :大人になった名無しさん:04/01/06 09:28
このスレは良スレというより、名スレに近い!
亀レスだけど、>>93-94に感動した。。・゚・(ノД`)・゚・。

106 :大人になった名無しさん:04/01/07 18:18
hage

107 :大人になった名無しさん:04/01/08 16:17
小学生の頃好きな女の子からハイキングのお誘いが!
あの時は素直に嬉しかったッス。

結局ポシャッちゃったけど・・・

108 :大人になった名無しさん:04/01/09 22:17
中学生のとき、はじめてバレンタインデーにチョコをもらった。
相手は同級生の中でもかわいいと評判の下級生だった。
でも当時の僕は(今もだけど)そんなに女性に興味がなかった。
チョコをもらっても「友達の延長」くらいにしか思えなかった。
当然付き合うこともなく、仲の良い友達のままだった。

中学高校も卒業し、社会人2年目のある夏の日、
僕は取引先の社長と一緒に呑みにいく事となった。
僕はどうも女の子のいる飲み屋は苦手なのだけど、
まあ、つきあいみたいなものだから仕方がない。

店に入るとどこかで見たような女の子が僕の隣に座った。
よく整った目鼻立ち、特徴のあるあごのホクロ・・・
僕は名刺を渡すときに「もしかしてAちゃん?」と書いて渡した。
その子は自分の名刺に「そうだよ」と書いて渡してきた。

自分でも何だかわからない感情に支配され、お酒の味もわからなくなった。
Aちゃんもそわそわして、ずっと僕の腕にしがみついてる。
取引先の社長は「なんだよ〜お前、もう口説いちゃったの??」などと
他人の気も知らずにノンキな事を言っている。

店からはほどなくして出て、社長も別の友達と呑みに行った。
タクシーを拾おうと最寄の駅前に歩き始めたそのとき、
Aちゃんから電話がかかってきた。「今からドライブにでも行かない?」

海辺の道を僕を乗せたAちゃんのアルファロメオが走る。
むかし二人で自転車で走った道だったが、随分と変わってしまった事に気付いた。
僕たちもこの道のようにずいぶん変わってしまった。


109 :108:04/01/09 22:32
浜辺について車の中でラジオを聴きながら、夜の海を眺めながら昔話をした。
なぜ彼女が水商売をしているのか、聞きたくもあったが聞かないほうが良さそうだった。
それに「変わってしまった」とは思ったものの、
ずっと僕に寄り添って甘えてるAちゃんは昔と少しも変わらなかった。
そしてそんな時間が妙に心地よかった。

ああ、なんだ、僕はAちゃんと初恋をやり直しているのかもしれない。
そう思ってAちゃんの顔を覗いた。と、同時に浜辺のどこかから花火が上がった。
花火の光にほのかに照らされるAちゃんの頬には涙の跡があった。
僕は自然にその涙に跡にキスをした。それが引き金になり
Aちゃんは泣きじゃくって僕にしがみついてきた。
僕は何も言わずに1時間ほどずっと抱きしめていた。

ラジオからはキンモクセイの「二人のアカボシ」のイントロが流れてきた。
できすぎた再会、できすぎたシチュエーション、できすぎたBGM、
なんだかおかしくなって二人で笑い転げた。神さま、やりすぎです。

110 :大人になった名無しさん:04/01/10 21:48
中学3年の2学期の時、好きだったあの子から、突然告られた
まじで!!俺達両思いだったの、スゲ―よ奇跡だ!って思ったけど
当時の俺は同級生のDQN連中にいじられやすい対象になっていて、付き合
っていることがそいつらに知られた場合、言いふらされて冷やかされるのが
恐くて、思わず「好きな子がいるんだっゴメンネ」ってふいに振ってしまった。
あれから数年、その間に違う子好きになったり、恋愛もしきて未練とか
その子の事とか思い出すようなことも無いんだけど、不意に2〜3年間隔で
急にあの日と似たような設定でその子の夢を見る、起きた時俺なんでこんな
夢見るんだろっていつも不思議な気分になる、やっぱ青春時代の思い出
は特別なのかな。
ちなみに夢だといつも、その子は告らないんだけど、明らかに俺のこと好きっていう
態度をとってくる、俺はいつも解っているんだけど気付かないふりしてそのまま目を覚ます
夢の中では中学3年の純情少年に毎度戻ってるのがいつも笑える、俺のセピアでした。

111 :大人になった名無しさん:04/01/11 10:47
>>110
俺も最近中学の時の初恋の相手が夢に出てきた。
中途半端に終わってしまった恋だったから
やっぱり心の中に消化不良のまま残ってるんだろうか


朝起きてしばしボーゼンとしてしまった

112 :大人になった名無しさん:04/01/11 20:57
>>110>>111
俺も!!昨夜の夢に出てきた!
やっぱセピアな恋は一生忘れる事はないんだろーね。

113 :おもいで:04/01/12 01:33
故郷へ向かう列車に乗るたび、遠い昔のことを思い出します。

私の生まれは長野県。
この時期になるとほぼ毎日雪が降り、最高気温が氷点下という日も少なくありません。
6年前のちょうどこの頃、私は大阪の大学を受けることを決めました。
だけど2年間付き合ってた彼は関東の大学を受けることに・・・
9月過ぎくらいから、避けることのできない“別れ”を予感してはいたけど、
いざ目の前まで迫ってくると辛いものでした。


冬休み、雪道を歩いて通った町立図書館。
窓側の席で、2人向かい合って勉強してたね。
分からないところを教えてくれる時、
私の肩にそっと触れる、その手の温もりが大好きでした。
閉館まで一緒に過ごして帰って、時々あなたが缶コーヒーなんか買ってくれる、
そんな毎日がずっと続けばいいなぁーて思ってた。
将来の夢とかよりも、ただずっとあなたの傍にいたかった。

114 :おもいで2:04/01/12 01:48
大晦日、一緒に初詣に行ったね。
受験前の忙しい時なのに私のわがまま聞いてくれてありがとう。
目を閉じてのお祈り、「何を言ったん?」って聞く君に、
「○○(彼の下の名前)の幸せ」って答えた私。
照れながらそっと私と手を握り返してくれた、あの時の横顔は今でもはっきりと覚えています。
街頭に照らされながら、やけに輝いて見えました。

2ヵ月後、2人とも合格。
自分の合格も嬉しかったけど、あなたの喜ぶ顔を見れることがもっと嬉しかった。
希望に満ちたこれからのことを話し明かしたね。
ファーストフードの店内とか、コンビニとか色んな場所で。
お互い口には出さなかったけど、最後の時をかみ締めながら過ごして、
一生忘れることのない思い出を作ろうとしていたんだよね。

115 :おもいで3:04/01/12 02:03
3月も終わりに近い長野駅で、あなたは私を見送ってくれた。
日付も変わる人気のないホームに私の泣き声がやけに響いていたね。
ドアが閉まる、その最後の一瞬まであなたを瞳に焼き付けていたかった。
ボロボロ溢れてくる涙で、あなたの顔がにじんで見えることさえイヤだった。
ずっとずっと一緒にいたい、離れたくない、心の中で何度もそう叫んでたよ。


昨年の年末、いつものようにこの「大阪⇔長野」の列車に乗って帰ろうと切符を買い求めたら、
「その急行列車は定期運転されていません」と言われた。
調べてみると、時刻表には「年末年始のみ」と小さく書かれていた。
やがては廃止されてしまうのだろうか、なんだか寂しい。

世の中は変わっていく。
長野の生まれ育った街も今再開発が進んでいる。
畑が埋められ公園が潰され、そこには大きなビルが建とうとしている。
友に過ごした仲間も全国へと散らばり、懐かしい自宅にも今は母ひとり。
だけど、長野の町で、みんなと過ごしたあの日々は変わらない。
そしてあなたを愛した“私”がいたことも変わらない。
ほんとにほんとにありがとう。




116 :大人になった名無しさん:04/01/13 02:04
昔、文化祭のときに相手の写真をとってくれるサービスってのがあって
当時好きな人がいた漏れはそれを頼んだのだよ
文化祭が終わってから写真が届いたときはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
とばかりに喜んだのだが、時が経つにつれて撮られた本人はどう思ってるのだろう・・・と(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルになってしまった(´Д⊂

もし写真撮らせてくださいと言われたらみんなどう思う・・・

117 :大人になった名無しさん:04/01/13 12:26
>>116
この子、自分の事スキなのかなって思うね。

118 :大人になった名無しさん:04/01/13 22:46
>>116
正直、悪い気はしないかな。悪用するのでなければ。

119 :大人になった名無しさん:04/01/13 22:47
無い

120 :大人になった名無しさん:04/01/15 18:34
俺も成人式で中学時代大好きで大好きで大好きだった子に会ってきて話してきた。
彼女は中学時代、学年で1・2を争うぐらい人気があった。バスケ部に所属していて、男子のバスケ部はほぼ全員すきあらば狙おうかというぐらいの人気者。
俺は小学校時代からクラスが同じだったので、結構向こうから話しかけてくれたり、たまには自分から話しかけたりもした。
で、中3のとき自分の彼女への俺の気持ちがピークに達した。でも、今さらそんなこと彼女に言えやしない。
彼女がちやほやされてるバスケ部の連中に比べたら俺は帰宅部でクラスでも地味なダメ男だ。
でも、彼女は僕に優しかった。誕生日にアンパンマンのぬいぐるみをくれた。
バレンタインデーには手作りのチョコをもらった。受験の前の日には俺が誘ったら家にまで来てくれた(まあ特に何もせず喋ってただけだけど)。
いつか告白しよう、と思ってたけど、俺が隣町に引っ越してしまったこともあり卒業以来数えるほどしか彼女には会えずじまいだった。
成人式の夜、何十人単位で飲み会があったが、彼女はいなかった。バスケ部の集まりがあるというのでそっちに行っちまった。
でも、俺はいいんだ。彼女と中学の卒業式以来の写真が撮れたから、それで・・・。
俺は今、将来いつ彼女に出会ってもいいように、自分を磨こうと努力をしようと決心した所だ

121 :大人になった名無しさん:04/01/16 00:30
写真が撮れたってことは会うことは出来たのかな?おめ

>将来いつ彼女に出会ってもいいように、自分を磨こうと努力をしようと決心した
成人式までに磨いてりゃ、あんなことやこんなことも出来たかもな…

122 :大人になった名無しさん:04/01/16 18:59
なんか誰かのこと好きだった時に聞いてた曲とか、久しぶりに聞くと当時のこととか
思い出して、胸がわしずかみされたみたいに切なくなる時ない?

gogo7188のこいのうたとかガガガの卒業は良い歌だけど聞くととても切なくなる・・

123 :大人になった名無しさん:04/01/16 19:30
中学の時ちょっとした勘違いから年下の子を好きになった。
でもそのこは部活の後輩の彼氏だった。知ったのは好きになってから
だったのでショックだった。

でも好きだった。相手が自分の事知ってるかどうかも分からないのに
そのこを一目みただけでも幸せだった。朝はとても幸せな気持ちですぐに起きれた。

休日が心底いらなかった。その時仲の良かった子も年下の子に惚れてたので
毎日会って話すのに、毎日手紙の交換してた。内容はほとんど好きな子のことで
今日見れた!とか些細なこととか、妄想とか書いていた。

当時はグレイとかラルクが大人気で中学最後の文化祭で好きだった子がバンドで歌った。
家ではその時歌った曲を寝る前に聞いて悲しい気持ちに浸った。

結局卒業前には気持ち冷めたし、他に気になる子ができたので告白してないけど
初めての苦い片思いだった。あと受験だったしダブルできつかった中3の思い出。


124 :大人になった名無しさん:04/01/17 12:09
中学の頃って好きな人がちがうクラスだと、ちらっと見かけた
だけですごい幸福な気分味わえたよね

125 :大人になった名無しさん:04/01/18 01:19
僕の初恋の人は本がとても好きだった。
それまで本なんて読みもしなかった僕が「ライ麦畑でつかまえて」に
当時熱中してしまったのも、その人の影響。
「これ、読んでみる?」とかなり分厚い本を渡されて困った事もありました。
でも、読み始めるとすごく面白くて、読んだ後、学校で感想を一生懸命にその人に
話しました。その人はとても嬉しそうに、僕の話に耳を傾けてくれました。
本当に大好きでした。

でも、「好き」と言う気は起きませんでした。
自分なんかじゃ釣り合わないと思ったから。僕なんかより
もっといい人がいると思ったから。

卒業式の後、その人は「星の王子様」を僕にくれました。
その人はかなり遠くに進学するらしく、もう会えそうにありません。
自分の部屋で、目に涙を溜めながら読みました。

「かんじんなことは、めにみえない」今でも僕の心の教訓です。

あの頃はいつも一人でいました。でも今は、たくさんの友人に恵まれています。
あなたが見たら、きっとビックリするでしょうね。
もちろん、今だって本が大好きです。あの時貰った本だって、大事にしまってあるんですよ。
もう会えないけど、あなたが今幸せでいる事を心より願っています。

「あなた」を想う一人の男より

126 :初恋1:04/01/18 15:04
中学一年の時の担任の先生だった。
先生ははじめてクラス担任になったとのことで、
ものすごく一生懸命だったのを覚えてる。
学校を休んだりした子がいると、
自転車で家までお見舞いに行ったり、
プリントを届けたりしていた。
そんな真面目な若い綺麗な先生が大好きだった。

僕は当時学級委員(もちろん先生と仲良くなりたいの目当てで立候補)だったので、
何かと多い学校のイベントや、その他雑用などを先生と一緒に片付けた。
先生のアパートが中学校の裏にあったので、
何度かお呼ばれしたり、帰りが遅くなると手作りの料理をご馳走になったりした。

二年に進級しても、たとえ担任じゃなくなっても、
勉強のことで相談したりとか、いつものように雑談したりとか、
そういうことがずっとできるものだと思ってた。
だけど、三学期の期末試験の終わりに、
「結婚するので辞職する」との言葉を先生の口から直接聞いた。


127 :初恋2:04/01/18 15:05
頭の中が真っ白になったのと覚えてる。
10年早く生まれてきたら良かったと、何度も何度も思った。
だけど、そんなことを考えてもしょうがないので、
とりあえず自分の気持ちを伝えてみることにした。

「先生のこと好きなんです。いっぱいいっぱい幸せになってください。」

一体俺は何を伝えたかったんだろう?(笑
スポーツ刈りした少年が、目を真っ赤にして泣きじゃくりながらそう叫んだ。
先生はにこっと微笑んで、黙って俺の手を握ってくれた。
ものすごい柔らかくて、そして温かかった。
そして、「結婚前の最後のデートに付き合って」と言ってくれた。

デートでは喫茶店で苦くて飲めもしないコーヒーを頼んで顔をしからめたり、
吸えもしない煙草に火をつけたりして、先生に怒られた。
背伸びしたかったんだと思う。格好つけたかった。
別れ際にはじめて下の名前で呼んでくれた。
うれしかった。

あれからもう10年以上経つ。
もう自分の生活の一部になった、コーヒーと煙草を見ると時々思い出します。
先生が幸せでいてくれますように。

128 :大人になった名無しさん:04/01/18 15:29
高3夏
片思いの女子と「波の数だけ抱きしめて」を見に行こうと、前売り券を2枚買った。
彼女に声をかけようとしたら、Tシャツのわきから、毛が見えて、100年の恋が冷めてしまった。
自分より濃かったのだ。
映画は1人で2回三田。

129 :あわい恋心:04/01/18 15:43
中学の生徒会長が好きだった。
やや癖のある髪とさわやか笑顔が、学ランが似合ってかっこよかった。
テニス部で活躍してる上、ピアノも弾けて集会で校歌とか弾いてた。
 彼は別のクラスで、自分はヒッキー気味だった為直接話したことは
あまりなく、このまま卒業してさよならか…と思っていた。
 が、私と同じ高校に推薦入試で受かっていたことが合格発表の時に判明(
私は一般入試)。クラスも同じで、死ぬほど嬉しかった。

しかし入学後、テニス部に入った彼はピアノをやめて眉毛も細くし(ダパンプ
のISSAの真似してたらしい)、さわやか笑顔がにやけたタラシ顔になり、
彼女もとっかえひっかえして高1の秋には立派なチャラ男になってしまった。
まあはじめから素質はあったんだろうけど、自分の脳内では中学時代のまま
留めておくことにする。

130 :大人になった名無しさん:04/01/19 15:13
手つなげば良かった。てぇつなげばよかったのにあの頃のオレばーかばーかばーか!!!

131 :大人になった名無しさん:04/01/20 01:00
藻前ら過去に戻りたいですか?
それとも思ひ出は、そのまま取っておきたい方ですか?

どちらか挙手しる……!

132 :大人になった名無しさん:04/01/20 01:35
戻れるもんなら戻りたいね。でも出来ないことを考えても時間の無駄。

133 :大人になった名無しさん:04/01/20 01:57
絶対嫌。

134 :大人になった名無しさん:04/01/20 03:12
戻りたい・・・
時間の無駄だというのは分かっていても、そう思わずにはいられない

135 :大人になった名無しさん:04/01/20 03:17
記憶が今のままなら、いくらだって小学校とかからでもやり直しようがあるってもんだけど、
多分ただ戻るだけなら同じ結果になるだろうなー…。(´Д`;)

136 :大人になった名無しさん:04/01/20 05:40
恋愛に奥手だった漏れは、中学入学初日に彼女に一目惚れした。







先日恋人として2人で地元の成人式に出席してきた。

137 :大人になった名無しさん:04/01/20 05:58
本当だったらオメ

138 :大人になった名無しさん:04/01/20 21:52
今の記憶と経験をもって、中学高校に戻りたい
もちろん無理だけど。

139 :大人になった名無しさん:04/01/20 22:28
私も中学ぐらいに戻りたい。
そうしたら両思いになれなくても少しは初恋の人とお近づきになれそう。
いじめられることもなさそう。

140 :大人になった名無しさん:04/01/20 23:26
中学生時代は暗黒だった。
毎日いじめられ、シカトされ・・・。
正直、中学校時代の事なんか覚えちゃいない。
同窓会のお誘いも、今まで殆ど断ってきたよ。
まぁ、一度だけ参加した事あるんだけど・・。その時もシカトされてた・・・w

高校入ってから、ちょっとキャラが変わった。
なぜか知らないけど、急にモテだした。自分でも不思議。
初めて付き合ったのも、初めて失恋したのも高校生2年生の時。
それから5年がた過ぎた。
今では女には不自由しない生活を送ってる。
でも時々思い出すのは、初めて付き合った彼女のこと。
たいして美人でもないけど、物凄く、心から好きだった人。
できればあの頃に戻って、もう一度やり直したい。今度は自分の趣味より、お前の事を第一に考える。

神様、お願いです。高校1年生の冬に戻してください。
彼女の事、今でも愛している事に気付いたんです。。。

141 :大人になった名無しさん:04/01/21 00:19
大学生になってから母校に入学した高校生の子を好きになった。部活のOBとして顔を出したところで初めて出会った。
小柄で大人しくて、うさぎみたいな子で最初は好きだなんて微塵も思ってなかった。会う度によくからかった。
好きな子についちょっかいを出すと言うレベルじゃないからかい方をしていたので、イジメ+セクハラだった。
でも、時が経つにつれてだんだんかわいくなってきた。最初は僕の方を向いてさえくれなかった程なのに、慣れてきたからか笑顔で話すようになった。
化粧しない、髪の毛真っ黒、地味で目立たなくておとなしい子だけどその子に会うのが楽しみになっていた。
でも、そのこに彼氏ができた。僕がどうやってそれを知ったかというと本人にうれしそうに報告されたからだ。
娘を送り出すような父のような顔をしてよかったねと言ってあげた。そのあと、「ジュース飲む?」
と言って、彼女と自販機のところまで行った。そこで、俺も君が好きだったと言ってしまった。彼女は泣きそうな顔をしていた。
気にしないで、と言ったけど、そのあと気まずくなってそれ以来話してない。今年の3月に彼女は高校を卒業する。

142 :大人になった名無しさん:04/01/21 23:54
。・゚・(ノД`)・゚・。

143 :大人になった名無しさん:04/01/23 17:46
恋の話で一喜一憂してるヤツは大概馬鹿だ。

間違いない。

144 :大人になった名無しさん:04/01/25 09:36
>>143
何があったのか、よかったら話してごらん

145 :大人になった名無しさん:04/01/28 18:53
中3の時に、すごく好きな人がいた。
お弁当食べてる時に、つまみ食いされたり、
夏、ブラウスからブラが透けてたりすると、何か上に着とけよ、とか声かけてくれたり、
好きなバイクの話もたくさん聞かせてくれた。
なんとな〜く、嫌われてはいないかな、と思ってた人。

でも在学中に告白する勇気はなくって、
卒業した後に、電話しようと思ってたの。
春休みなら、誰に気がつかれても、噂にされてもいいかなーって。

でも出来なかった。
卒業から一週間とたたずに、新聞で名前を見つけちゃった。
ボロボロ泣きながら、夜になって事故現場に御花を置いてきたよ。

今でも思い出すと、胸がキューってなる。
一言、伝えたかったなぁ。大好きだったんだよー。

146 :大人になった名無しさん:04/01/28 21:51
>>145
                 .。::+。゚:゜゚。*::。.        .。::+。゚:゜゚。*::。.
              .。:*:゚:。:+゚*:゚。*:+。::。゚+:。   。:*゚。::。*:+。゚:+゚*:。:゚:+:。.
オ, オボレル      .:+゚:。:*゚:+゚*:。:*:゚:+゚:+゚*:。゚*(ノД`)+゚。:*゚+:゚+:゚:*:。:*゚+:゚*:。:゚+:.
          。+゜:*゜:+゜。:+゜*:+゜:*゜:+゜        ゜+:゜*:゜+:*゜+:。゜*:゜+:゜*。
ヽ(;´Д`)ノ  .:*::+。゜*:+::*+。゜*:+::*。゜            ゜。*::+:*゜。+*::+:*゜。+::*:.
。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:
゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

147 :大人になった名無しさん:04/01/31 22:29
・゚・(つД`)・゚・



148 :大人になった名無しさん:04/01/31 22:50
感動した



149 :大人になった名無しさん:04/02/02 22:35
厨房のころ同じ部活の子を好きになったが恥ずかしがり屋だった漏れは
何も行動を起こせなかった。
そして卒業式の日にみんなで卒業アルバムに寄せ書きをする事に。
漏れのアルバムにはあの子からの寄せ書きが。
「将来結婚しようね」

そして今、30歳童貞。

もう限界だと思った。

150 :大人になった名無しさん:04/02/02 22:51
もう待ちきれないってことか?

151 :大人になった名無しさん:04/02/03 00:23
>>150
いやいやいやいやw

152 :大人になった名無しさん:04/02/04 02:17
ケコーンすればいいじゃん。

153 :大人になった名無しさん:04/02/06 00:43
高校の時(つっても一年前だけど)、
俺は部活も入らずにダラダラとつまらない毎日を送ってた。
正直、俺の暗黒時代。消してしまいたい過去。
でも高3のはじめ、なぜか急に同じクラスに好きな娘ができた。
中三の初恋以来3年ぶりの片思いだったなぁ。
それからというもの学校がとても明るいものにみえるようになった。
自然とクラスに友人も増え、いつの間にかクラスの中心的な存在となってた。
結局、文化祭の時にふられたけど、それ以上に大切なものを得れた気がします。
ほんとにありがとう。
今でも好きです。
あの時のヒットチャートを聞くと、今でも通学路が蘇ってきます。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)