5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮口精二と中村伸郎

1 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 13:10 ID:AoVtWahV
大好きな俳優です


2 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 16:15 ID:7qcALz2z
最初に見たのが「七人の侍」と「生きる」におけるご両人だった。
んなもんで、本来の持ち味であろう他の作品における
温厚そうなキャラクターにどーもなじめん・・

でも漏れもファン。

3 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 16:21 ID:/dLNSJa/
必殺スペシャルで宮口精二が平賀源内やってたのは唖然としたなぁ・・・

4 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 18:09 ID:ocXn/No4
東教授はやっぱり中村伸郎がいいなぁ。
ジァンジァンでやってたイヨネスコの『授業』、ぜひ一度観たかった。

5 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 20:49 ID:iIpYh+5q
この二人はどちらも劇団文学座の俳優で、しかも仲がいい方だったんですよね。
宮口精二の対談集に、中村/宮口対談が収録されています
中村が宮口に
ジャンジャンで久保田万太郎の「大寺学校」を二人でやろうと誘うのですが、
宮口は「今、東宝専属で帝劇や芸術座の舞台が忙しいからな」と言って
乗り気でない。
中村の熱意が空回りする、興味深い対談です。

6 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 21:05 ID:0+CQXv5C
黒澤・小津・成瀬作品以外では、
宮口精二は『張込み』のベテラン刑事も良かったねぇ
中村伸郎だと『愛の渇き』と『悪魔の手毬唄』かな
いつものインテリ役とは違ったから


7 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 21:41 ID:ShA7ivpE
2人ともイマイチ晩年の作品での役がパットしない。
本人的にはやはり舞台メインだったのだろうか?

8 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 22:03 ID:ZXZEsGpe
中村さんの「おれのことなら放っといて」「永くもがなの酒びたり」は名著

9 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 22:27 ID:l8Td7N9O
中村伸郎では「本日休診」も捨てがたい。
宮口精二は個人的には「張込み」がベスト1です。


10 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 00:06 ID:uk8QMkqp
宮口精二の舞台は、俺が最後に観たのはたぶんサンシャイン劇場での
『アマデウス』だな。確か皇帝の取り巻きの一人を演じてた。
後に何かで読んだんだけど、英国から来た演出家が「宮口が黒澤の
『七人の侍』の一人」だと知った時に感嘆して最敬礼をしたんだそうな。


11 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 00:48 ID:c4lxEbSc
2人とも晩年は、かなり痩せてたね

12 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 07:16 ID:7dcQWPjZ
中村伸郎というと蝶ネクタイのイメージがある。

13 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 10:19 ID:f3CHatBL
宮口の「男はつらいよ」出演は晩年ですか。

14 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 23:13 ID:hWsoSHSD
宮口の晩年は「人魚伝説」で白都真理と海岸で喋るじいさん。

15 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 01:46 ID:DTDwqKsn
二人とも60年代後半からの
プログラムピクチャーでは
完全に脇役っぽくなっちゃてるよね

16 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 02:06 ID:DT2z7cD5
中村の晩年は市川準の映画でぶつぶついってる人

17 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 10:59 ID:g1xpErcm
黒澤の「悪い奴ほどよく眠る」、
中村伸郎は建設会社顧問弁護士で
宮口精二は東京地検の検事。
持ち味に合ったいい配役。
笠智衆の役は意外だったけど。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 11:19 ID:lpT3O8bO
お二人とも蜘蛛巣城幻の武者やったんだっけ
芸幅広いよね

19 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 14:04 ID:WfSe+Ujw
この2人を語るのなら、まず文学座の成り立ちから分裂騒動までを
語らねば。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 14:41 ID:fvpzXUcX
その話は、どこかのスレでやったな。
俺も書き込んだがどこだったか忘れてしまった。岸田今日子スレではなかった。
まあ、いずれにせよ板違いだが。


21 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 16:54 ID:gL865RUC
「私は自衛隊なんて一人もいらないと思う」なんてはっきり言いながらも、
仲の良かった中村伸郎と三島由紀夫。思想の違いは全く邪魔にならなかったそうだ。

22 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 16:59 ID:WfSe+Ujw
>>20 小池朝雄スレ?この二人は設立間もない頃からのメンバーなので
語っても差し支えない。むしろ語ったほうが俳優としての方向性みたい
なのがわかりそう。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 23:41 ID:DT2z7cD5
>>22
中村は創立メンバーでしょ。しかも文学座代表もつとめた。
詳しくは北見治一「回想の文学座」(中公新書 絶版)
大笹吉雄「女優 杉村春子」など参照しましょう。
杉村が死んで遠慮がなくなったとみえて、最近は文学座の公演パンフに
中村の名前や舞台写真が載るようになった。よいことです。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 13:57 ID:s5ZUrt/J
彼奴を逃すな で犯人役してたな

25 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 22:40 ID:84r9ESuV
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
懐 か し 邦 画 板 ア ップ ロ ー ダ ー
http://haru04sherry.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

26 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 01:08 ID:+Lnv/8W7
>>21
三島は俳優としての中村を必要としていたんだよね。
「わがともヒットラー」のクルップ、「鹿鳴館」の影山、「朱雀家」の朱雀
みんな中村のセリフ回しを意識したはめがきだもんね。

27 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 01:12 ID:+Lnv/8W7
いやいや、映画の話せんといけませんね。すんません
中村といえば森谷司郎がご執心でしたね。
宮口は裕次郎の映画で轟ゆきこの夫、やってたののがありましたが、あれは当たり役でしょう。
それから「いろはにほへと」で伊藤雄之助の刑事を宮口が買収しようとするところ。
あれは名場面だと思う。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 13:20 ID:YS8rvOcx
中村伸郎というと田宮版「白い巨塔」のイメージがあるな。

29 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 14:02 ID:l6rIIe37
>>28
漏れは小津映画のイメージが強いな。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 17:25 ID:Sn5C7dIK
白い巨塔の東教授
中村伸郎>>石坂浩二>>>>>>>>>>>>>東野英治郎

31 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 01:38 ID:c2vEgt1/
「東京暮色」では、杉村・宮口・中村が共演
中村伸郎は杉村春子に「頭がもじゃもじゃで、口が軽そうなヒト」って言われてる

32 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 22:54 ID:88/yhtFH
文学座で中村の後継者と目されたのが仲谷昇。
中村が死んだ後、同じサイズが着れるというので、服を貰ったのが三谷昇。

33 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 00:42 ID:BUhSdS5C
中村といえば「日本沈没」の野崎特使の英語はなかなかすごい。
宮口といえば「日本の一番長い日」の東郷外相かな。中村も木戸幸一
ででているが。木戸は「トラトラトラ」で芥川比呂志がやっていて
あれもなかなかいい。

34 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 06:53 ID:JZ84DkAx
中村伸郎は伊丹十三「たんぽぽ」で知った。
中華レストランで詐欺師の一枚上手を行く老スリ師の役で
財布をするのは成功するものの結局は張り付いていたなじみの刑事に捕まるというオチ。
連行される前に懇願した最後の一切れの北京ダックをじつに美味しそうに食べるところがイイ。

35 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 11:01 ID:cNTjrIwZ
インテリ役といえば中村伸郎

36 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 13:15 ID:Azm2NYmA
このふたり+森雅之だな、おいらの場合。

37 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 17:28 ID:2OoHUyn8
>杉村・宮口・中村が共演
成瀬の傑作「流れる」でも共演してたね。
接点は殆どないけど。
宮口、自分の姪が強制売春させられたと芸者置屋でゴロまく
ノコギリ山の粘着オヤジを好演。

38 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 19:50 ID:eVAezu7c
しかし中村の晩年は板違いだが、舞台に尽きる。
宮口との復活共演はならなかったが、文学座時代の旧友
三津田健とは「二人のドンキホーテ」を渋谷でやって、よかったな。味ありすぎ。
共演は高木均や三谷昇だった。
その共演を、杉村春子は三津田さんも仕方なくやったと思うとかなんとかいって
くさしてたんだよね。よっぽど中村が自分を見捨てて文学座を出ていった
ことを怨んでいたんだね。


39 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 19:57 ID:eVAezu7c
>>36
そういや、森雅之も文学座を出ていった男のひとりだな。
文学座脱退男優はなんかいいよ。
中村、宮口、森、金子信雄、芥川、高橋昌也、
小池朝雄、仲谷昇、加藤和夫、三谷に高木、
内田稔、西本裕行、橋爪功などなど。
みんな好き。特に中村と宮口は好き。

40 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 20:06 ID:gPn26Svn
 こんないい男優を生かさず、自分が主役の舞台ばかり企画するから逃げられた。
演出家にもずいぶん逃げられたし。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 20:09 ID:gPn26Svn
>>39 脱退というわけではないけど、宮口の運転手だった高橋幸治も追加してやってくれ

42 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 17:56 ID:LqFXZqMR
宮口はなんでやめたんだ?


43 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 18:54 ID:4qClZMfu
>>42
63年のゴタゴタが原因でしょう。辞めたのは65年の1月だけど。
雲分裂騒動の時、文学座代表として対応していた中村がその年の年末に
辞めちゃったのもショックだったんじゃないかな?
ちなみに森雅之は雲やNLTが抜けた後の文学座本公演に客演している。

44 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 20:54 ID:8orDz5+g
森雅之って民藝じゃなかった?

45 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 22:33 ID:S5rsGebW
 宮口と中村は脱退騒動のメンバー達に同情的だったと聞いた。自分達も杉村春子
中心の演目に疑問を感じてそれぞれに脱退。高橋は宮口の運転手で65年に『太閤記』
で大ブレイク。過密スケジュールで体調を壊して入院、舞台『大つごもり』に出演
不可能となり、責任とって退団届出したものの受理されずに暮れの理事会で除名された。

46 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 05:12 ID:SeOCFAUP
杉村サイテ−

47 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 11:27 ID:pEvqFrvk
第一次文学座分裂 演劇集団「雲」参加組(1963年1月)
芥川比呂志 荒川哲生 有馬昌彦 稲垣昭三 内田稔 加藤和夫 小池朝雄 神山繁
杉裕之 関堂一 仲谷昇 名古屋章 梨田善昭 西沢利明 西本裕行 三谷昇 山崎努
高橋昌也 伊藤幸子 岸田今日子 佐野タダ枝 谷口香 中西由美 新村礼子 福田妙子
日塔智子 文野朋子 吉田千恵子 加藤治子
●当時研究生の橋爪功も同時期退団、同じく研究生の寺田農は翌年退団して雲に入団。
また、高木均も同時に退団しているが、雲の旗揚げには参加していない。

第二次文学座分裂 「喜びの琴」上演中止事件に伴う退団組(1963年12月〜1964年初頭)
中村伸郎 三島由紀夫 賀原夏子 青野平義 松浦竹夫 丹阿弥谷津子 北見治一
南美江 八代静一 村松英子 奥野匡 真咲美岐 宮内順子 他
●櫛の歯が抜けるように個々に退団する座員が相次ぎ、20名近くが退団。
64年劇団NLTを結成するが、68年には三島由紀夫が浪漫劇場を旗揚げして分裂。

宮口は第一次分裂の動きを事前に察知していたが、潰そうとは思わず密かに応援してたらしい。
しかし宮口はベテランということで脱退メンバーの選抜から外されていた。
そのため宮口系と見られた高橋幸治も脱退メンバーの選考から漏れてしまった。

48 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 11:52 ID:JU3nJWp/
脱退後、中村、宮口、杉村の共演ってある?

49 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 16:08 ID:ILkw1keu
ないと思う。同じ作品に出演することはあっても、同じシーンはない。
脱退した神山繁と同じNHK作品に出たとき、葬儀で顔を合わせるシーンが
あったけど、杉村が断固拒否してカットになったと立ち読みした杉村の評
伝本にあった。

50 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 20:58 ID:Qbuzuq86
>>40
文学座を杉村春子劇団にするのが目的なんだから
どんどん出て行ってもらってけっこうよ
オホホホホ

51 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 08:56 ID:GV+KR6HN
文学座の女王様

52 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 08:59 ID:x8TjNq3y
[ レイプ ] [ 声優 ] [ 無修正 ] 林原めぐみが病院で無理やりいけない検査をされる.avi
ee0be059d1ae904c0e0675bfd73c9d45

中身は知的障害者をマスクかぶせて水に顔を突っ込ませたり
フルオートのガス銃で撃ったりして暴行しているのを撮ったビデオ。
中身に期待して損した…
しかもドス黒い気持ちになるわ。これ撮った奴に同じことしてやりたい。


53 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 17:26 ID:GQFWW32k
>>50
本当に杉村春子劇団になって、後継と目された小川真由美は退団、太地喜和子は溺死。
杉村亡き今、未来はないか。
それはともかく漏れは80年代、文学座アトリエ公演の客席に中村伸郎そっくりの
客を見かけたんだが、あれは本物だったか、それとも他人のそら似だったのか。

54 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 20:37 ID:6kAr33j2
「女の一生」は平淑恵がやってるんでしょ
悪くは無いんだろうけど、インパクトが無いよね

55 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 22:27 ID:WuR1TLfE
渡辺トオルってまだ文学座に在籍してるんだ
関係無くてゴメン

56 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 15:06 ID:Piqvo4Zd
 実力のある俳優が次々に見切りをつけて退団していく一方、文学座ほど“コネ”
の横行する劇団はないと聞いた。渡辺徹もそうだって。

57 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 22:41 ID:EbKaB2DW
歌う青春新劇大スター

58 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 00:31 ID:zdLh7X0S
やっぱり久蔵が印象強いなぁ

59 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 19:35 ID:+EWm/bDN
いや、おれは「張込み」の刑事役が一番だ。

60 :.......:04/04/13 22:34 ID:4fTgHiJ8
 『最高殊勲夫人』の意外としっかりしてる親父役

61 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 22:41 ID:rfmWAdO0
2人とも主演ってないよね?

62 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 23:51 ID:A5QihFwA
宮口は晩年東宝作品ばっかりだな

63 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 00:05 ID:hw425UDh
>>62
>>5を読んで。

64 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 02:00 ID:ur/2wZ08
宮口精二が晩年に出た石鹸のCMで、友里千賀子の娘を連れてお中元か何かを
届けに行こうとするときの、娘を自慢したいが、いささか照れくさくもある、
といったような表情を、ほんの数秒間でみごとに表現していたのは、けだし、
名優の名に恥じない名演技で、あった。

65 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 02:59 ID:8m047fgk
宮口精二といえば、1975年頃に放送されたNHKの歴史ドラマ「日本の戦後」全10回のうち
「片山哲内閣」の回があったのだが、そこでの鈴木茂三郎役の印象が
強烈に残っている。もう一回みたい。
片山哲−千秋実、芦田均−伊藤雄之助、西尾末広−神田隆
という素晴らしい配役だった。
その回に出てきたか、別の回だけだったか、記憶がとんでるが、
幣原喜重郎が中村伸郎だった。

66 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 10:18 ID:EZahG02T
放庵さんだな。うん。

67 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 15:11 ID:54Ldi/Z5
>>64
別のバージョンで友里さんが久しぶりに一緒に風呂入ろうと誘ったのに
対して「ばーか」と言って喜んだというCMもよかったですね。資生堂
のバスボン石鹸ではなかったでしょうか。

68 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 15:47 ID:mHYZTCjU
>>67
見たい。伊藤雄之助の白髪染めのCMも見たい。

69 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 18:26 ID:kpGz/JCq
宮口精二

ホクは「古都」のパウル・クレー好きで自ら図案を考える芸術家肌の織屋の大旦那役が好きだな。
しかし、このヒトは、中村伸郎ほどではないけど、どうしても「知性」が滲み出ちゃうんだな。
そこがこのヒトの俳優としての限界かなナンテ。
「続キューポラのある街」じゃ工員のDQNオヤジに見えないもん。
そこいくと、前作で同役やった東野英次郎はよく演じてたな。
あと、「野火」の滝沢修とか、「綴り方教室」の徳川無声なんかも、知性のかけらも感じさせないオヤジぶりを完璧に演じててスゲ〜なと思たヨ。


70 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 23:42 ID:mHYZTCjU
>>69
そこが文学座の文学座たる所以なんだよね。
プロレタリア演劇の東野、滝沢、弁士の夢声とは違うんだな。
中村、宮口は、本人の地がいつも見えるようでは
俳優としては不完全という批評も成り立ちうるわけだが
そこがいいんだなあ。

71 :69:04/05/04 16:55 ID:WLelLb9Z


  納得

72 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 18:21 ID:6tDZEIeI
しかし、文学座も小池朝雄みたいに映画では徹底的に崩れる人もいるしなあ。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 02:54 ID:JLGXUJ+N
小池朝雄は確かにそうだなあ。福田恆ありに最後まで忠誠を誓って
昴に行った人たちには、役者に徹する、濃い人が居たような気がする。
といっても小池のほかは
内田稔とか稲垣昭三とか、あとはスナフキンの声優、西本裕行とかか。

74 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 03:07 ID:lEZJs+95
悪魔の手毬唄での中村の悶死シーンが忘れられません。

75 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 21:23 ID:LrsMXQ02
そういえば中村伸郎は森雅之のことを、
「彼の演技は遊びでやってるとしか思えん」
なんて褒めてんだか貶してんだかよくわからないことを言ってるね

76 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 00:25 ID:AdTS4IdD
>>69
でも東教授は東野より中村の方がはまり役。

77 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 01:58 ID:mG4JG54j
中村は地も嫌なやつっぽいんだけどw

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)