5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【若い時から】加藤嘉【おじいさん】

1 :=゜ω゜)つ:04/02/22 22:02 ID:mB3ahDWH
「ふるさと」が一番好き。あと砂の器の巡礼お父さんもよかった。
弱輩の私に、この偉大な傍役のこぼれ話しなど、聞かせて下さいまし。

2 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:09 ID:go3N1yFC
印象的だったのは「死闘の伝説」(木下恵介監督)での名演技。

3 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:40 ID:EWOLKQKd
億万長者のコッテリ演技もなかなか。

4 :名無しさん:04/02/22 22:54 ID:DgZwctcS
ちょっとだけだけど「闇の狩人」に出てる。
原田芳雄のお父さん役で。

5 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 23:00 ID:xm/lt3l3
大河内教授はやっぱり加藤さん

6 :このこの奈々氏のお祝いに:04/02/22 23:01 ID:DgZwctcS
連続でごめん。
三国連太郎の「にっぽん泥棒物語」にも正義の弁護団 団長役で出てます。

7 :=゜ω゜)つ:04/02/22 23:46 ID:mB3ahDWH
あ、こんなにたくさんレスが!とてもうれしい。
今放映中の砂の器のお父さんは原田芳雄さんで、もしかすると
「闇の狩人」つながりかな?なんて思いました。
大河内先生、いったい何歳なの?もしかしてとっくに退官では?なんて
野暮なことは言いっこ無しで。
山本學演じる里美が浪速医大を去ったあと、あのお固い加藤嘉がアパートを訪ねて来て
就職先を心からうれしそうに斡旋するくだりは原作にないエピソードで、ホントに感動したです。
確か、私生活では山田五十鈴さんと結婚されていたのでしたっけ?
意外ともてたのかしらw



8 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 23:54 ID:z18SMM8I
「中央流砂」「必殺仕掛人」怖い役やるとめっちゃ怖い!
あと、写真集あったよね『ぼくのおじいいちゃんの顔』だったなか?

9 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:00 ID:8Gvog7Jo
善人も悪人もうまい!
今井正の「米」に出たときの貧乏な半農半漁のうちの親父が思い出されます。
共演した娘役(!)の女優さんと結婚したのは有名です。
私生活ではすごくセクシーだったのでは?
戦後すぐに活躍しだした俳優によくいますが、思想的には左翼だったらしいですね。
硬骨漢、好々爺、悪代官、貧乏人の役など多彩でしたね。


10 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:02 ID:BgnPoSBI
> 私生活では山田五十鈴さんと結婚されていた
えっマジですか?しらなかったあ・・・。
この方は精神的に強そうな気がする。目つきが結構濃いから
悪役にも向いているし・・・。たしか「怪人二十面相」かなにかを
やっていませんでした?
「必殺」では悪役系の人が悪役やるより恐かったですよね。
といいつつ「砂の器」ではもらい泣き。(w

11 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:05 ID:wBEyUhcK
「ふるさと」が海外で公開された当時、外国の映画関係者が
「あれは素人の老人を起用したのだね」と思いこんだという逸話が残ってる。
私ら日本人でも思わず錯覚してしまうほどの演技だよね。・・・・・演技だよねぇ・・・?

12 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:20 ID:PT/+Pqmj
「ふるさと」の加藤嘉の演技ははたして演技なのか?
あのいつにも増してかん高い声、もはや瞬目することの叶わない、ビー玉のような目w。
自分はこの映画、初めて日曜映画劇場の特別企画で見た晩、悲しくて泣けてしまいました。
ダムに沈む村で青春を送ったお父さんの若かりし頃の役が篠田三郎、許嫁が岡田奈々、
いじわるw息子が南田洋子の旦那だよね。子役も確か上手だった。
んで、ラストであの歌が流れて後は滂沱の涙。


13 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:23 ID:KmbZRrPT
普通の役者は役者であるだけに体力がある(体力あるから役者であり続けられる)
逆にそれが足かせになって60〜80歳になって老人役を演じても妙に精力的な爺ぃになってしまう。
ボケ老人をやろうが寝たきり老人をやろうが、演じてるって匂いがする。

この加藤嘉は違う。枯れてる。枯れてるだけじゃなく弱ってる(衰弱してる)
枯れて弱ってて、それでも生き続けてる。
ハンセン病のお遍路を演じようが釣りキチのボケ老人を演じようが
押し込み夜盗のお頭を演じようが院政を敷く政治家を演じようが
嫁に手を出す旧家の当主を演じようが、みんな枯れてるんだ。
究極の純日本・爺ぃ役者だな。

14 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:25 ID:r9PQtIed
東映で作られた少年探偵団の“怪人二十面相”が加藤さんらしいですが、
誰か観た人いませんか?

15 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:49 ID:PT/+Pqmj
もうずっとビデオ化されてないのでは。
悪役の加藤嘉、みたいなぁ。マジ怖そう。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 01:13 ID:nVXGTaLB
「獅子の時代」ですな

17 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 01:30 ID:WzkLzO7z
「仕事人」の悪役では角兵衛獅子の子供たちの親方だった。
角兵衛獅子は被差別者で各地を放浪してたから、らい病の「砂の器」と通ずるものが
ある。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 01:36 ID:RnK2Il9N
>>11
あまりに自然な演技なので役者だと思わなかったわけだね。
若い頃を篠田三郎がやってるのは泣けるね。

>>16
ほんと救われない役だったなあ。
青森の下北に行かされて、自害して果てるんだよね。

19 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 01:48 ID:Snq4lZ1u
>>14
「かぶと虫の妖奇」「鉄塔の怪人」の二部作ですな。
ビデオになってます。
先行する「妖怪博士」「二十面相の悪魔」の南原宏治(当時は伸二)の若々しい
二十面相に比べると、また違った味があります。

加藤さんの二十面相は素顔が非常に若作りしていて(つまりふだんが変装で)
それが変装して(実はメークを解いて)薄汚い爺さんとか大学の老教授とかに扮すると
実にはまるのでした。

ただ明智探偵との対決となるとちょっと辛い。
明智役の岡田英次がおそろしく冷血な感じがするせいもあって
「お年寄りを大切にしよう」と思わず画面に叫びたくなるのでした。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 06:51 ID:GJoL9M8s
「白い巨塔」の大河内教授カコイイ!
まさに信念の人って感じ

21 :20:04/02/23 06:57 ID:GJoL9M8s
意外とプレイボーイなんだよね
最後の奥さんは望月優子の妹さんだっけ?
ひと回り以上年下の綺麗な奥さんで結婚した時は驚いた
とウチの母さんが言っていた

22 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 08:51 ID:V64fyyWm
>21
 山田五十鈴とも付き合って、思想転向させたらしいよ。
老け役とつぶらな瞳で競演女優のハートをがっちりつかんだらしい。
奥さんは3回りも下だったとか。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 12:01 ID:IM/5t1yI
幼気な(いたいけな)老人の皮をかぶったスケコマシ・・・・・

24 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 12:42 ID:RnK2Il9N
役者ってのはそのぐらいじゃないとな(w

25 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 12:52 ID:mYsYrLEP
「武士道残酷物語」の舌なめづりする嘉ちゃんはいけてる!

26 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 13:02 ID:BgnPoSBI
>>25
そうですよね、思い出しました!これは本当にコワくてエグい!

27 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 16:03 ID:q12Gr9ED
「金環蝕」の検事総長。
腐った政治を追認するとも、法の正義を貫くとも得体の知れない凄み。
たった一シーンなのに印象に残る。

あと「不毛地帯」の源田実をモデルにした役で、札束を受け渡しするショットが
本人からの抗議でカットされたのを思い出した。
パンフの人物相関図にまでスタンプが押されて抹消されていた。
なのに予告編では残っていたという。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 22:10 ID:PT/+Pqmj
ずっと『 かとう か 』と言う名前だと思ってたおいらは逝ってよしですか。
ちなみにおっかさんがずっとそう呼んでたw。

29 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 22:25 ID:VodYeQUD
砂の器では連れてる子供が孫にしか見えなかったモナ。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 00:31 ID:G814bk1w
>28
あまりにも似たエピソードなので思わず声を上げそうになりました。
うちの父親は、テレビに「加藤武」が出てくる度に
「かとう ぶ、かとう ぶ」と何度も繰り返していました。
それを横目で見ていた幼いオレは、当然ながら
興奮して口から白い粉を吹き出す刑事のおじさんを見る度に
「あ、かとう ぶ だ!」となんか嬉しくなっていたのでした。

加藤嘉のスレなのに、加藤武の話してスマソ。
一応、加藤つながりってことで許してね。

許してくれない人は
大河内教授が札束を蹴り飛ばして「帰れ!」と叫ぶように
罵倒してくだちい。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 00:46 ID:2L8w8yU7
>>30
夜中にワラかしてくれてサンクス

俺も萩原流行を「りゅうこう」と長年呼び続けていたし
高知東急(現、東生)を疑いもせず「とうきゅう」と呼び続けていた。
加勢大周は「まさか、カセタイシュウなんて読まないよな・・・」と
わざとバリアを張っていたが、その通りだったので力が抜けた。
丹古母鬼馬二に至っては全く読み方の手掛かりさえ掴めず、
心の中からさえ存在を抹殺しようと何十年も苦心し続けていたんだよ。
(丹古母さん、ごめんなさい、ごめんなさい・・・)

ただし心の中で呼んでいただけなので恥はかかずに済んでいる。
無口な性格で良かったと思えた、数少ない事例だ。

32 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 02:24 ID:bzaylLUT
まあ、自分も
岸田森(きしだもり)
大滝秀治(おおたきしゅうじ)
だと思ってたけどね・・・・。
関係無くてスンマソ

33 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 02:38 ID:2L8w8yU7
寺田農もかなり罪作りだよな。。。

34 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 09:51 ID:IFe20oAQ
>>29
あの時千代吉は、たしか36歳。既に容姿が変貌していたとしても、
秀夫は孫に見えた。

35 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 10:38 ID:QIwemT8E
それでいて加藤剛は「かとうつよし」じゃなくて「かとうごう」
なんだからややこしい。

36 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 11:01 ID:e8Fb/jr2
映画版「白い巨塔」で初めて大河内教授を演じた時は53歳

37 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 12:55 ID:dQvys5XU
ごめ〜ん、スレ違いで申し訳ないが
大滝秀治(おおたきしゅうじ)、萩原流行(はぎわらりゅうこう)、
丹古母鬼馬二(たこもき うまじ)って
本当はどう読むのですか?おねがいします。

38 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 14:56 ID:78qmqLQd
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E7%A7%80%E6%B2%BB%E3%80%80%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%8D&lr=
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E8%90%A9%E5%8E%9F%E6%B5%81%E8%A1%8C%E3%80%80%E3%81%AF%E3%81%8E%E3%82%8F%E3%82%89&lr=
丹古母鬼馬二(たんこぼ きばじ)

39 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 16:03 ID:N7e+XxHP
土屋嘉男のヨシでしょ。

40 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 18:17 ID:DLMCnys+
石井輝男「猟奇女犯罪史」では、阿部定の相手をする老紳士ですね。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 19:29 ID:LwS6jHY3
全然関係ないですが立花藤兵衛こと小林昭二は(こばやし あきじ)だったりします。
ホントに関係なくてごめんちい。

42 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 00:22 ID:BtVr2HXt
写真集『ぼくのおじいちゃんのかお』もう売ってないのかな?

43 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 02:29 ID:B1GoBsU9
>42
検索してみたら、最近なんか再発した模様

44 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 07:12 ID:g2fJ+7gc
よく巷で『二大かっこいいおじいちゃん』として笠智衆と共に並び称されてますよね(?)。
どっちが粋なおじいちゃんかな


45 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 09:59 ID:TDtCIYCt
>>44
並び称されてはいないと思うが

46 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 11:53 ID:Z5NooLj3
笠智衆さんは味わい深い飄々とした老人役が親しまれ我々日本人の心に刻み込まれた
「ウチのおじいちゃん」です(死んでも現役!!)

加藤嘉さんは「ウチん中はもちろん隣近所にもいるおじいちゃん」ですね。
そのあまりにも普通の老人老人した風貌と演技のため存在を忘れ去られがちな俳優ですが
出演作品を観る度にその圧倒的な存在感に驚かされる不思議な俳優でもあります。

47 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 12:00 ID:SOHSax0F
加藤嘉が「ウチん中はもちろん隣近所にもいるおじいちゃん」
だったらチト恐いのだが・・・

48 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 14:02 ID:BtVr2HXt
加藤さんは「おじいちゃん」というより「頑固爺」ってイメージがあるな。

49 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 15:27 ID:PdaqVx5h
宇野重吉

50 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 17:09 ID:kOJnIRVg
>47 チト怖い
 同意。よくみると目が爛々として笠さんのように枯れていない。
砂の器 は泣かされたけど、少しオーバーでしょうか。

51 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 17:16 ID:TDtCIYCt
戦争体験者がどんどん減っていき、
ああいう老人役者はもう現れなくなるんでしょうなあ。

特撮板でよく語られるが、ウルトラシリーズの地球防衛軍の上層部は
藤田進さんだから重みがあったんだよね(大根だけど)
励ますにしろ叱るにしろ有無を言わせぬ怖さがあった。
最近のウルトラとかライダーを見てられないのは
全体を締める威厳のあるお爺ちゃん役者がいないせいかと。

水戸黄門もそうだもんねー。

52 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 21:13 ID:b/6klj6P
「笠智衆VS宇野重吉VS加藤嘉!!三大老人南海の大決戦!!人類は生き残れるか!?」

53 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 07:31 ID:HTchQjcJ
↑なんか、なにかのスレタイみたいだw

54 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 10:32 ID:G0OIGpm9
大滝秀治

55 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:55 ID:BkzM11uJ
もしも近い将来、一家に一台人間型おじいさんアンドロイドロボットが
つくられるとしたら、未来の人はプロトタイプとして笠智衆か、加藤嘉のいずれかに
似せて作られるのであろうぞ、みなの衆。


               なんかよくわかンなくてごみんなさい。


56 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 23:47 ID:a4deM31u
>プロトタイプとして笠智衆か、加藤嘉のいずれかに

信欣三タイプもおねがいします

57 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 00:06 ID:qJJo5k6M
>プロトタイプとして笠智衆か、加藤嘉のいずれかに


麿 赤児もおねがいします。

58 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 00:10 ID:yUqZOoCl
>プロトタイプとして笠智衆か、加藤嘉のいずれかに


この際、左卜全もお願いします。

59 :ズビズバパパヤ:04/02/27 01:22 ID:cIZTLQd4
↑ やめてけれ・・・・・・

60 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 01:22 ID:4YU7wxV2
ついでに、

沢村いき夫もお願いします

61 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 05:45 ID:4SQE6fuT
志村喬タイプもつくってくだされ。

62 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 07:53 ID:/Rk/6/ee
藤原釜足なんかもいいんでねえの。

63 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 08:45 ID:0n3DwN44
高堂国典も。

64 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 09:07 ID:o9rITHMz
フィギュアみたい・・・

65 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 22:16 ID:01oJU6Ee
『日本の爺百選』レジン製組み立てキット、原型製作:ヤットコ
パーツの破損・欠損につきましては本社サポートセンターまでお問い合わせください
なお、加藤嘉(レジン製1/8サイズ)はモデルをされた加藤嘉さんが歯を全部抜かれた後に型を取ったもので
はじめからパーツが存在しませんのでご了承ください

66 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 22:12 ID:5RwP4x6f
名優とは思うけど、ちょっと汚っぽいというか、垢っぽく薄汚れたイメージが
する。お風呂ちゃんと入ってます?みたいな。
八つ墓村の冒頭で死んじゃう場面で、口からごぼぼ!ってなにか茶褐色の液体を
大量に吐き出すカットはなかなか壮絶。思わず合掌。

67 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 22:20 ID:1mHbXgw0
「真昼の暗黒」の捏造刑事もイヤらしかったな

68 ::04/02/28 22:46 ID:VAykosl9
>>65
しょ、しょんなもの、知らねぇー。あぁーーーーーーーっ(号泣)

69 :65:04/02/28 23:47 ID:05y0B0mp
>>68
俺も知らん・・・・・が、フィギア化しようと思う(お遍路親子でね)

70 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 11:35 ID:hXQ016s0
20代の加藤嘉さんを拝見できる戦前の映画ってないんでしょうかね。
キネ旬DBでも日本映画データベース見ても嘉さん出演作は戦後しか出て
こないんですよね・・・。

71 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 13:49 ID:k4Ts8CAX
>>68-69

不謹慎にもほどがあるぞ、お前ら!!

72 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 19:50 ID:iokXffl/
加藤嘉の若い頃の画像ってないすか?
ホント、若い時分(戦後)からおじいちゃんでしたもんね。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 09:20 ID:Jq+Y35g/
>>71
マジレスしないでw
2チャンネラーだから漏れはいいと思うぞ

74 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 09:23 ID:Gh4JKW5F
最初この人の演技見た時、棒読みで大根っぽく感じた。

75 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 18:26 ID:Cs60JNFc
台詞回しが独特ですよね。

76 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 19:01 ID:RUvPWNuc
>>74
>>75

晩年の話か?
若くてバリバリのころ?

77 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 00:01 ID:IsQspIfm
>>70
キネ旬「日本映画俳優全集・男優編」によると
1941年に南旺映画「流旅の人々」に映画初出演とある。
当時,28歳ぐらい。役名やビデオ化等,詳細については私には不明。
その後,水谷八重子の相手役の二枚目を演じていたが,
43年12月に徴兵される。
なお,新劇の初舞台(当時23歳)で早くも「峠の茶屋の親父」
という老け役を演じ,その後も新築地の舞台で度々老け役を演じて
いたらしい。


78 :70です:04/03/02 21:04 ID:J0KDiEdP
>77様

ありがとうございます。
水谷八重子さん相手の二枚目役・・・想像がつきません・・・。
「流旅の人々」どこかで上映されるといいなぁ。

ちなみに今日「落第はしたけれど」をBSで放映していましたが、
若い頃の笠智衆さん、けっこうハンサムでした。

79 :77です:04/03/02 22:31 ID:3hEjypOp
>>70さんへ
補筆しておきます。水谷さんの相手役は舞台でのことで,映画に関する
記述ではありませんでした。
戦後の最初の映画出演は'48年松竹「わが生涯のかがやける日」という
ことです。私は観てるんだけど,年相応の役だったか老け役だったかは
記憶にありません。名作ですので,また,いつか確認してください。

80 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 22:56 ID:viCk1X9o
(ちょいネタばれ)

あの名作の、あの場面。
「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”〜!!」
の場面って泣けるか、おもいっきり笑ってしまうか紙一重なところが怖い。
でもやっぱ上手すぎるわ、この人。


81 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 02:26 ID:Y6WGcg19
かとうよしは「中央流砂」の悪玉
「きんかんしょく」の検事総長
「白い巨頭」の大河内
それから二十面相

82 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 03:25 ID:4jgfwsqf
必殺仕掛人の拳法の達人

83 ::この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:28 ID:BiraPWSF
清張作品
  「点と線」 「ゼロの焦点」 「砂の器」

84 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 07:04 ID:xSNIY9cN
ぼくのおじいちゃんのかおを購入!
見てるとこちらも思わず顔がほころんでしまうよ

85 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 23:37 ID:IXj4C6mN
「砂の器」の親子巡礼は
ど〜〜みても孫とじいちゃんなんだよな〜

でも泣ける・゚・(ノД`)・゚・。エグエグ・・・

かゆすすってるシーン萌え

86 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 23:58 ID:3WHb/E5V
眠狂四郎 勝負
・・・・・名作です。この時も爺。最後まで爺。パーフェクト!

87 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 00:52 ID:50H/dAL/
ごめんなさい。嘉って何て読むの?

88 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 01:17 ID:ocXn/No4
>>87
「よし」。
『仇討』のエラソーなじっさまもすげぇよかった。


89 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 12:16 ID:hBp655gG
浜村純って何て読むんですか?

90 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 21:59 ID:IC0RShlU
>89
はまむらじゅん
大阪で有名な司会者と一緒。

91 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 22:43 ID:DcfKRE4s
それは浜村淳

92 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 07:16 ID:A9VdoB6e
「砂の器」では緒方拳に助けられ
「復讐するは我にあり」では殺された
何か因縁のある加藤嘉。

93 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 13:34 ID:ELSNKAgJ
『アフリカの鳥』まだ出てないね。

文部省推薦か何かの子供向け啓発映画だったと思うけど
主人公の友達のじいちゃんで歩行のリハビリをする役だった。


94 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 22:18 ID:Et1Z+UDC
残念!その当時「アサン・テサーナ」とどっちを体育館の映画教室でかけるか、
職員室で意見が二分されたのでした。絶対そっちにすべきだったと。

95 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 17:31 ID:yHDyGpFK
「砂の器」では、養護施設で息子「和賀英良」の写真を見て号泣するが
真迫の演技だった。もらい泣きした。

その後、子役は今はどうしているのかな?

96 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 17:35 ID:v/0sUhqH
そ、そんなしとしらねぇー

97 :95:04/03/08 18:01 ID:yHDyGpFK
>>96に座布団10枚

98 :93:04/03/09 00:55 ID:nxLk0cOW
>>94

惜しいことしましたね。
私は小3で親に連れられて観にいきましたが
じいちゃんの存在感が強く印象に残っています。

映画の中では,気の強い嫁に言いたいことも言えずに
おずおず生きてる舅といった感じでしたが,ここぞという
ところで一喝するかっこいい役柄でした

99 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 14:09 ID:2FLbQO4Y
「傷だらけの山河」の建設反対団体のひとり、なぜか盲目役で出てきて
お金もらって、にたーりする。喜劇役もできたぞと確信しました。

100 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 14:20 ID:2FLbQO4Y
だれも書かないので100とります。
「拝啓天皇陛下様」の中尉役が好きです。

101 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 21:08 ID:2llwprgs
「仁義なき戦い 広島死闘篇」の大友連合会会長(千葉ちゃんの父親)役もいい。


102 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 16:51 ID:G8z7CW3P
テレビ版「柳生一族の陰謀」で伊達正宗を演じていたが、
史上もっとも弱そうな正宗だった・・・

103 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 17:34 ID:5MhfRDh+
『八ッ墓村』での弁護士役。でてきて、ショーケンの前で
血を吐いてすぐ死ぬ。この手の映画では必ず死ぬ役。
‘すぐ死にの嘉‘

104 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 21:07 ID:nwGAG1fY
ホントに若い時から老け役だったのね、あの鶴のようなルックス
と眼(まなこ)を見ると、もう目がはなせない。そしてあの独特の喋りを
聴いてしまうと心を揺さぶられる。見る人を不穏にさせる。そして驚かせてくれる。
八ッ墓村を見ていて、そう実感しますた。


105 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 21:47 ID:Jw5WFlba
>>103
重箱の隅をつつくようだが
加藤嘉はショーケンの祖父役だね

弁護士役は大滝秀次

106 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 21:56 ID:5MhfRDh+
ううっ・・失礼しました。
懲りずにもう一役『真空地帯』の木村功の上官役。
後半の病み上がりの演技は彼の真骨頂でしょう。
‘病み上がりの嘉‘

107 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 05:11 ID:BHTgikSf
素顔の加藤嘉ってどんな方だったのかな。
スター千一夜(古!)とか徹子の部屋とか見た事ある人いる?
今も御存命なら案外バラエティひっぱりだこ(?)だったりして。
smapxsmap、鶴ちゃんのプッツン5、みなさんのおかげでしたとか。

108 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 18:37 ID:qU4IAxV8
>107 様

テレビ番組ではありませんが、嘉さんと女優・中村雅子さんの娘・加藤千代さん
の著書「わが父の愛と修羅」には素顔の嘉さんが描かれていて面白いです。

109 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 21:33 ID:Qq5jOxHV
鶴ちゃんのプッツン5も、もうだいぶ古いでっせw

110 :この子の名無しのお祝いに:04/03/14 22:06 ID:nIHZzEKz
「ふるさと」の長門はよかったね。あのダメ息子ぶり、ダメ中年ぶり。
やっぱ芸達者だ。
さっき「砂の器」を見ててやっぱ個人的には松竹の映画に一票。
ハンセン氏病、っていうしがらみ(運命)を静かに受容して生きていった
加藤嘉のお父さんよいもの。ううん、思い出したらまた泣けてきた。


111 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 20:27 ID:/YpE0HvG
テレビの水戸黄門とか案外いけたんじゃ。

112 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 00:37 ID:DUFfmD2b
↑なんかすぐ病で倒れそうな
黄門さまだなあ

113 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 05:00 ID:VTxGnFr2
笑い声がちと想像が付かん。んでもって成敗致すの場面でまんじりともせずに
まばたきもなく、台詞も噛みまくる。

114 :川合伸旺:04/03/18 09:05 ID:6Lv3d+sj
>>113
ぬぬ、こやつ黄門をなのるニセモノ、構わぬ斬りすてい!
(で、多勢に無勢あえなく死亡w)

115 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 09:34 ID:VgHVHaQa
 光圀はいいかげんな人だったらしいね。
 黄門 は私も考えたが、すぐ逃げ出して女性とよろしくやっていそうだね。

116 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 11:26 ID:FJqnmVON
ワイドショーに出てるとこ見たことあるけど、けっこうオシャレな人だった。

117 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 21:33 ID:GQ1zfj4i
東映の実録ヤクザ映画「沖縄10年戦争」で、
佐藤允、千葉真一のヤクザ兄弟の父親役。
息子たちの暴力を嫌うまじめな農民のおじいさんでしたが…

「にっぽん泥棒物語」では、千葉さんが冤罪を防ごうとする人権派の若手弁護士
加藤さんがその上司の弁護団長だったりして

118 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 21:36 ID:GQ1zfj4i
「忍びの者」の伊賀の中忍・要蔵役というのもありましたな

百地三太夫(伊藤雄之助)の手先になって、
五右衛門(市川雷蔵)をこき使う、「搾取の手先」というヤな奴でしたが
こういう役やる時の加藤さんは本当に不気味な悪役になりますね

119 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 03:11 ID:OJG1/R0t
>>8 >>42 >>43 >>84
福音館書店から出ている「ぼくのおじいちゃんのかお」ですね。
「復刊絵本」との事なので限定品のようです。興味のある方は書店の児童書売り場でどうぞ。

120 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 12:49 ID:2y4lucGH
>>117
「証人の椅子」でも似たような役柄だった。
人権擁護団体の正義派で左遷される。

121 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 15:57 ID:QID3HEv8
70年代後半以降の加藤嘉さんは
見ていて本当にハラハラするねw

122 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 20:20 ID:LXWyMARw

不思議な事にCMは皆無なのね。
今なら引っ張りだこだろうに。
「引っ越しのサ○イ」とか入れ歯の「○リ○リップ」とか。
でも抑制が効かずに途中で感極まって「うワー!」とか絶叫しそう。

123 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 22:59 ID:u7UcbNmH
>>122
めちゃめちゃ見てみたいなそれ。

124 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 12:01 ID:WZY9B8FA
年甲斐もなく、杉田かおると大喧嘩

125 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 15:11 ID:XGoeY3Nw
「どぶ」では河童沼の鰻博士という変わった役。
たしか河童の仮面かぶってるシーンがあったような。


126 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 00:57 ID:qD/h0YJP
キンチョールのCMで
岸辺一徳とともに語り合い
「つまらん!」と演技過剰に
どなる加藤さんがみたい

127 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 02:15 ID:TRWY5Us+
>>126
一徳を
「いやあ、あなたのおっしゃることはまったくもってつまりませんなあ!」
と諭すw

128 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 00:24 ID:/V1KYhMh
いい・・・・・しみじみ・・・・いいなぁ・・・・・加藤嘉・・・

129 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 01:33 ID:58BNrpeh
お前ら!

『拝啓 天皇陛下様』の中隊長役を見よ

130 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 05:09 ID:0I0vB5mf
キャリアは物凄く長そうだけどいわゆる賞関係では、
「ふるさと」が旧ソ連で評価されたくらい?ブルーリボン賞とか日本アカデミーとか
何か賞を受賞された事あるのでしょうか。

131 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 11:21 ID:VDAWcgpn
>>129
あんな優しくて人の好い
日本軍人みたことありません

132 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 16:01 ID:rsjF0Xfr
『人間魚雷回天』の、教師出身のインテリ二等兵もすごくよかったなぁ。。
特攻を控えた岡田英次と仲よくなり、「この戦争で死んではいけません!」と口走ってしまう。

こないだ『白い巨塔』のDVDを観てたら加藤嘉の大河内教授が、里見の家を訪れると、
里見の兄役の岡田英次にバッタリ出会うところで突然思い出した。


133 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 11:37 ID:pIg+6rga
杉田かおるとどんなけんかしたの?

134 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 11:50 ID:bYEdEEWA
子役だった杉田かおるに行儀悪いと注意したら
「うるさいジジイ!」とか言われてマジギレしたんじゃなかったっけ

杉田かおるが最近トーク番組で言ってた

135 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 21:47 ID:pIg+6rga
>>134
さんくす。
そりゃ怒るわなw

136 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 00:25 ID:4CAL8KDF
す〜〜ぎ〜〜〜た〜〜〜

しかしあのあま武田鉄矢あにいにも
「あたしのほうが先輩なのよ!」とか
いたいことほざいてたな…

137 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 07:24 ID:ZO7oxEXz
身の程知らずだな、かおるたん。
加藤嘉って砂の器あたりなんか賞取ってるんじゃない?
キネ旬賞とか。ブルーリボン賞とか。

138 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 12:16 ID:XLcpsoxy
骸骨みたいなじいさん

139 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 17:31 ID:V01yivMr
八つ墓村の爺さん、登場後早々に毒殺される

140 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 01:44 ID:POsMrUxK
一瞬、「加藤鷹」と読み間違えた間抜けは絶対にいると思う。

141 :この子の名無しのお祝いに:04/03/29 22:52 ID:vXdGypp9
藤子不二雄A先生は『砂の器』の加藤嘉のモノマネが大得意なんだそうだ
しかも、赤塚不二夫先生は『砂の器』の丹波哲郎のモノマネが得意なんだそうだ
あ〜見てぇ〜

142 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 00:36 ID:5o0GtQ6t
「加藤鷹」って何者ですか?

143 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 03:13 ID:uci6bbEf
横溝正史の「悪魔が来りて笛を吹く」の映画版・ドラマ版の両方に出てたね。
映画では田舎の朴訥な和尚さん、ドラマではやたら傲慢な元伯爵。

144 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 22:58 ID:nxpVK/sy
>142
カリスマAV男優

145 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 00:45 ID:LcBaUDSG
『帝銀事件・死刑囚』の真犯人役はヨッシー?
声はそのもので後姿も彼ですが、クレジットには名前は出ません。

146 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 02:00 ID:YXL3/d5N
動脈列島の最初のほうで、訴訟団のリーダー的な感じで
国鉄幹部に詰め寄るシーンは、この人だね。

147 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 15:11 ID:sZercwnv
>>144
おおきに。そっちのほうは疎いもので。

148 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 17:00 ID:kaNdBmYj
スレタイがどうしても一瞬「加藤鷹」に見えてしまう。

149 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 18:12 ID:4kH8ZgGe
>>143 目賀博士でっか?

150 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 22:34 ID:sZercwnv
ドラマの「悪魔が来たりて・・・」に出てましたっけ?
古谷一行、片岡鶴太郎版とも見たつもりですが・・・

151 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 02:54 ID:dfn/XyP3
>>150
古谷一行の二時間版(92年)じゃなくて、古谷一行の連続ドラマ版(76年)で
玉虫伯爵役だった。二時間版で根上淳がやった役柄。

152 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 10:26 ID:aLInQ5Tg
大島渚監督『飼育』観てみたが、ボーッと観てたもんで発見できんかった。
捕まえた黒人に暴言を吐く農民の役らしいのだが、、、

153 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 14:20 ID:fbdptlmZ
遺作近く?の『木村家の人々』では木村家の老婦人
に恋する老人会かなんかの一人だっけ。恍惚っぷり
は演技だとおもうが・・・

154 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 19:54 ID:oxCorxJF
内海の輪、ゼロの焦点にも出てた?

155 :150:04/04/04 08:08 ID:9fEcBnxB
>>151
そうでしたか。どうも、おおきに。

156 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 13:09 ID:BcTil+ZI
>>145

信欣三です。
国立国語研究所の桑原さん。



157 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 13:11 ID:BcTil+ZI

早とちりだ、ごめん間違えた

158 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 13:23 ID:9fEcBnxB
加藤嘉、信欣三、中村伸郎といった痩躯の役者って役柄が限られそうだが
そうでもないんだね。

159 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 17:50 ID:LPnZbWRk
「復習するは我にあり」にも弁護士役で出てたのね。
緒方豢がタクシーを拾って逃げようとする時に駆け寄ってきて
「おいおいさっきから待っておったんだぞ、君。」
その後でタンスの中にゴンされちゃう場面が壮絶すぎ。


160 :この子の名無しのお祝いに:04/04/05 02:18 ID:rkEag5Tn
>>154
「ゼロの焦点」では高千穂ひずるの夫役だった。
(「内海の輪」は見てないので知らない)

161 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 09:21 ID:ZDoDEnX3
「点と腺」では、事件の糸口を見つけた老刑事だった

162 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 07:06 ID:eSpQcfXW
「ふるさと」の同じ頃に「はないちもんめ」とか「恍惚の人」とか流行ったような。


163 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 08:16 ID:mpRXQWa7
この人の
この人の水戸黄門を見てみたかった。

164 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 10:53 ID:zrOra112
悪役が上手い

165 :この子の名無しのお祝いに:04/04/09 07:22 ID:GYTWxlYv
>>163
なんか、すぐ病で倒れそうな黄門さまだなぁ

166 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 01:50 ID:mGoGyyY+
デジャブ?

167 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 23:33 ID:Xzui2hLc
ならばネタとして
ヤマトの沖田艦長やってほしいな〜と
いってみる

168 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 22:12 ID:v+2OegzK
旧日本軍の軍服とか着るとルバング島の小野田少尉になっちゃうぞなもし

169 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 09:50 ID:2m9qW93V
>167
 それは止めて欲しい.どこに行くかわからなく放浪してそうだ。

170 :167:04/04/16 00:13 ID:nwRApSRg
イスカンダルまで放浪した揚げ句
病院に搬送されてしまうのかしら('〜`;)

「地球か…そんな星はしらねえ〜」

171 :この子の名無しのお祝いに:04/04/22 05:06 ID:nhY9S4Sd
よく金田一耕助ものでもう一人の巨翁、大滝秀治と共演しているけど、
あれをキャスティングする人って、二人をどういうイメージで使い分けたのだろう。
大滝翁が大抵寺の住職でよく主人公の探偵や警察に機知に溢れた手がかりを与える役なのに対して
加藤嘉の場合はたいがい話しの主人公を巻き込む発端となる事件に絡む死体の役が多い気がするのだが。

172 :この子の名無しのお祝いに:04/04/22 23:37 ID:nhY9S4Sd
テレビシリーズも多かったよね。「前略おふくろ様」とか。「どっこい大作」とか。

173 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 00:11 ID:9bdFO+9W
テレビならNHKの松本清張シリーズ?の悪役が印象に残ってるな。
金縁のめがねに指輪なんかして怖かった・・・

174 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 16:51 ID:U86bX/4g
福音館から出ています。
http://www.bun-you.com/sinkan-fukkan/f0402.htm
ファンなら買うべきだとおもう。

175 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 21:44 ID:cgDUna/u
>>173
「中央流砂」。

「わたしはね、骨のある人間が好きなんだ」。
と言っておいて、消してしまう。
相手は井川ひさしだったか?


176 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 18:51 ID:RB9ljbSp
先代幸四郎の「鬼平犯科帳」では、家臣の妻女を手篭めにする
脂ぎった旗本を演じていた。

177 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 22:48 ID:UFedhOcJ
『武士道残酷物語』に出てくる殿様の末裔で貧乏で色ボケ、
という役は、ある意味嘉の独壇場。

178 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 23:34 ID:GS2dgKhf
>>175
殺されるのは内藤武敏だった。主役の小官僚が川崎敬三、内藤の妻が中村玉緒
汚職局長が佐藤慶。演出は和田勉。加藤は官庁と業者を結ぶフィクサー役だった。
悪党は結局栄えるみたいな終わりかたのドラマだったけど、なんだか不気味な怖さ
があるんだよね、加藤嘉って。

179 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 01:45 ID:nUGsQcL0
西先生の作並温泉でのお言葉
「君がそれほど骨のある人間だとは思わなかった」

180 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 19:40 ID:UGHwK3fD
大好きな傍役でつ。

181 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 18:43 ID:q1jQuIwh
「砂の器」

成長した息子の写真を目にした時、
声にもならない声をはりあげ、号泣した演技には、心から胸を奮わせられた。

182 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 21:14 ID:mDSUxA4V
あれで泣けない人をとやかくいうつもりはありませんが、
何故か大笑いした人がいるんよねー

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)