5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■映画監督■市川崑■

1 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 18:52 ID:qwad90Av
金田一スレはあるけど。
「東京オリンピック」来年DVD化の噂。

2 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 19:06 ID:pcK+InJM
大映時代が好きだーーー!

3 :1:03/11/25 19:09 ID:qwad90Av
【東宝教育映画】
1945
・娘道成寺
【新東宝】
1948
・花ひらく
・三百六十五夜 東京篇
・三百六十五夜 大阪篇
1949
・人間模様
・果しなき情熱
1950
・銀座三四郎
・熱泥地
・暁の追跡
1951
・夜来香
・恋人
・無国籍者 (東横映画 )
・盗まれた恋
・ブンガワンソロ
【東宝】
・結婚行進曲
1952
・ラッキーさん
・若い人
・足にさわった女
・あの手この手(大映)
1953
・プーサン
・青色革命
・天晴れ一番手柄 青春銭形平次
・愛人
1954
・わたしの凡てを
・億万長者(青年俳優クラブ)
・女性に関する十二章


4 :1:03/11/25 19:09 ID:qwad90Av
【日活】
1955
・青春怪談
・こころ
1956
・ビルマの竪琴 第一部望郷篇
・ビルマの竪琴 第二部
【大映】
・処刑の部屋
・日本橋
1957
・満員電車
・東北の神武たち(東宝)
・穴
1958
・炎上
・あなたと私の合言葉 さよなら、今日は
1959
・鍵
・野火
1960
・女経 〜 第二話 物を高く売りつける女
・ぼんち
・おとうと
1961
・黒い十人の女
1962
・破戒
・私は二歳
1963
・雪之丞変化
・太平洋ひとりぼっち(石原プロ)
1964
・ど根性物語 銭の踊り
1965
・東京オリンピック(東京オリンピック映画協会)

〔以下 略〕


5 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 19:22 ID:UZyKNGpQ
「火の鳥」を見てみたい

6 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 19:28 ID:xQ4l7GTf
ベルリンで功労賞か特別賞もらったんだっけ?

7 :1:03/11/25 19:52 ID:qwad90Av
4 の訂正。
「あなたと私の合言葉 さようなら、今日は」だね。
コピペ元の間違いで。
>5
「火の鳥」は小学校のとき、子供会の行事で観に行きました。
始めて観た劇映画だった。


8 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 20:53 ID:TRttfTc9
「火の鳥」って何でソフト化されないの?(されてたらスマン・・・)

9 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 02:59 ID:VfdJw/nK
かなり足腰弱っていたので心配だったが、
小津生誕100年記念の市川崑+鈴木京香+長塚京三版『晩春』、『娘の結婚』は完成したみたい。
WOWOWだけでしか観られないのかな。

藤村志保は杉村春子、緒川たまきが月丘夢路、高橋とよは一体誰が…

10 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 07:53 ID:6bjo5ilB
>2
たしかに大映時代は傑作が揃ってる。
炎上、野火、ぼんち、破戒、雪之丞変化を
早急にDVD化されたし。



11 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 23:23 ID:c9wa9fFw
和田夏十あってのコンコン…

12 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 01:36 ID:gdqaAGvD
亡くなってから、人前でも泣き出すことあったみたいだね。

13 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 20:36 ID:TyVsoFoD
「穴」の予告編で「何を始めるか分からないと評判の市川崑」って紹介されてる。
それほどに1作ごとに斬新だったんだろう。
「黒い十人の女」テレビ版などは、確かに「なんちゅうことするねん」といった意味で
「何を始めるか分からない」のは確かだが。

14 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 20:37 ID:H10Zzfsm
「火の鳥」来月スカパーで放送するよ

15 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 03:57 ID:OFIY+n1n
浅野ゆうことはこれ以上仕事しないで欲すぃ・・・

16 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 05:43 ID:6XE6TWv5
でも『かぁちゃん』はひさびさによかった。『おはん』以来、と言いたい。

17 :池波正太郎:03/11/28 07:56 ID:T0JKsYRD
細雪のラストには泣いた。
すごい好きな映画

18 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 08:37 ID:xPF6fKyo
>>17
吉永小百合の凄さが初めて分かった作品。私も好きな映画です。

19 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 14:12 ID:d4Ri4jTD
>>13
「なにを仕出かすか、ご存知三十郎!」みたいだね。
「穴」はけっこう好きだな。
実年齢で登場する北林谷栄ってのもすごいし
(そんなことがすごいということがすごい)、
都知事も出てくるし。



20 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 17:57 ID:cHthJ4Zj
「おとうと」ってあんなに泣きそうなネタなのに、ドライなつなぎと視点で
ぜんぜん泣けなかった。乾きすぎ。

21 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 18:21 ID:gTVSxMUl
>20
看護婦の江波杏子、声が低くないのにびっくり

22 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 00:38 ID:BDVBIQ+O
>18
世のサユリストが絶賛する理由がわかりませんでしたが、この映画の吉永小百合は
綺麗でしたね。石坂の浩二も、「あれが嫁に行ってしまう」と落涙するところで
ほろりときました。

「犬神家」もそうですが、市川崑の映画って、臆面も無く凄いロマンチックな画面こさえて、
しかも観客がほろりとする実力がいいです

23 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 01:51 ID:44bUSU05
25年くらい前、テレビ東京が製作した「ゆく年くる年」を市川が演出したことがあった。
(まだ、全民放局が同じ「ゆく年くる年」を共同放映してた時代)
巨大な時計をナメて、画面隅に司会の関口宏と浅茅陽子が話す姿をとらえたり、
すごく実験的な演出でゾクゾクした記憶があるんだが、もう一度見られないだろうか?
彼の唯一の生中継演出作品か? テレビ東京がビデオは保存してあるんだろうけど。

24 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 02:11 ID:biA0uLyM
>>23
>彼の唯一の生中継演出作品か?

崑の仕事の完全資料は、「市川崑の映画たち」(ワイズ出版)に載っていますね。
「ゆく年くる年」のデータも入っていたと思う。この本が出た94年以降も、
仕事が増えているのがこの人の凄いところ。

>テレビ東京がビデオは保存してあるんだろうけど。

TV番組はすでに消えたモノが多いですからね・・・どうでしょうか?

25 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 03:42 ID:SUBUY6MO
市川 崑は、いろんな内容の作品を上手にまとめ上げるし、作品数も
多いうえに完成度が高いのだけれど
なぜか・・・何か「かつ〜ん」とくるものが足りないので
うまいとは思うがそれほど好きな監督でもない・・・という意見の人って
多いんじゃないかな?
少なくとも俺ひとりかな?

26 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 04:15 ID:biA0uLyM
>>9
>WOWOWだけでしか観られないのかな。
いずれソフト化するとは思いますけどね。

>>25
でも、これだけジャンルもメディアもお構いなしで何でも撮れるのはやはり凄いよ。
多作なので、いささか自己模倣に陥りがちなのは仕方がない。
さすがに、近年のNHKドラマ「逃亡」や、TV版「黒い十人の女」となると、観
る前から予想がついてしまい、食指が動かなかったが・・・。

27 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 04:41 ID:biA0uLyM
ところで、新旧の「ビルマの竪琴」に、なぜ崑は執着したのだろうか?

いくらファンタジーとはいえ、あの部隊は、軍隊経験者の美しい回想の中に
しか存在しない架空の戦友に過ぎるのではないか? 合唱? ハア?
戦時中のマキノ正博にも「野戦軍楽隊」があるが・・・。
あの主人公にしても、戦後も日本人がチョロチョロしてちゃ、現地のビルマ
人には迷惑なんじゃ? 余所者は早く帰ってくれ、というのが本音でしょ?

こんな話でも、戦中派の崑の胸には響くモノがあったのだろうかね?
アホか、と思いつつ、力の入った映画なので、簡単には否定し難いんだが・・・。

28 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 06:04 ID:CpZNl9F/
>>27
「カラーで」撮ることに執着してたんじゃなかったっけ?
それを考えると、「ビルマの大地は赤い」というあの字幕は厭味のようにも思える。

涙からむりやり引っぺがされるような、あのドライなラストが気に入ってる。
他の隊員は内地に帰還できる喜びで水島のことなんて忘れてしまい、
語り主は「隊長はどうするんだろうなぁ」とあくまで他人事のよう。
個人的には、「バーディ」と東西両横綱をわけあうくらいの「大興ざめラスト」
だと思う(笑)。それなのに世には大感動作としか伝えられないのはなぜだろう。

>こんな話でも、戦中派の崑の胸には響くモノがあったのだろうかね?
あとから見ると、まるで感情移入できない話ってあるよね。
「また逢う日まで」なんて、いま観ると、「この非国民が!」と主人公を殴りたくなる。
戦争を生き延びた左寄りのお父さん方には大受けだったのかもしれないが。

29 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 07:59 ID:ATeFb+iM
>>27
ビルマは、「ビルマ独立三十人の志士」を育てた「南機関」の人たちに、
「アウンサン徽章」を送ってるよ。スーチ─さんの父親の名前を冠した勲章。
東南アジアでは、戦後現地独立軍に身を投じた日本人もたくさんいたしね。

合唱については、今や分からない感覚だね。
黒澤組のロケの夜は合唱とフォークダンスだったらしいが。

>>28
どうしてもドラマチックなラストにする気にはなれなかったんじゃないかな。
嘘になっちゃうもんね。

30 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 12:18 ID:0x9M+u50
興醒めラストにしたのは、水島(どうでもいいけど一瞬青島って浮かんだw)は
別にヒーローなんかじゃないんだと言う事を強調したかったと。
供養して回る為にビルマに残るっていったんだっけ、それは水島が
特別な人だからそうしようと考えたんじゃないんだと。
水島もまたごく普通の人なんだと言う事を言いたかった、と
インタビューで語っていたような。
最後に大感動にしちゃったら、水島はヒーローってだけの話になっちゃうから。
そうじゃなくて、普通の人なら誰でもそうしたかも知れないっていう話に
したかったんじゃないのかな。

31 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 12:33 ID:CpZNl9F/
隊長、あんたが決めてくれ、隊長。俺はあんたの指示で動く。

水島ァ! 一緒に日本に帰れぇ!

32 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 22:46 ID:bgmCe7xR
明日のWOWOW無料放送で

12:25− 市川崑 光と影の映像世界 〜小津安二郎に挑む世界の名匠〜
12:50− 犬神家の一族

忘れるな!


33 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 11:24 ID:ZlQPeGey
>25
>なぜか・・・何か「かつ〜ん」とくるものが足りないので
俺の場合は「グラフィックなセンス」とか言われてるヤツだな。


34 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 03:00 ID:Zl8XlhDq
>>25
「犬神家」では高峰さんにかつ〜んとやられますた。


35 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 13:34 ID:d0OTAbRH
一寸教えて頂きたいのですが
「さよなら今日は」と
小津の「秋刀魚の味」って
余りにも話しが似ているように思うのですが?
(自分だけ?)
「秋刀魚の味」は好きな作品なんですが
制作時期は「さよなら今日は」の方が早いみたいなのですが
何方かこの辺詳しいかたご教授お願いします。


36 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 13:50 ID:wjTYG4zz
というより、「さようなら今日は」は小津映画のパロディ的要素があるから。
小津映画ってみんな似てるでしょ、だから「秋刀魚」だけじゃない。

ちなみに「とらばいゆ」は「お茶漬の味」とおんなじだし。

37 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 12:32 ID:XJrmAM2B
「雪之丞変化」をスクリーンで見たいねぇ。

38 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 04:29 ID:LmoA/Dty
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/feature/sp_ichikawa_top.htm


39 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 05:02 ID:OaQy3aKm
>38
うち、読売新聞だからずっとその連載読んでたよ

40 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 09:23 ID:gbrLb2Xk
「京」って見られないのかな、武満徹のサントラ聞いて
激しく見たいんだが・・・

41 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 23:08 ID:ficrhExo
>40
ついこの間、フィルムセンターでやったじゃん

42 :くんちゃん:03/12/08 23:13 ID:ntY/oOyR
「東京オリンピック」って、エンドロールを見ると、全部が全部、昆ちゃん
が撮ったんじゃなくて、多くの人が撮ったのを、昆ちゃんが編集した様な感
じだね(でも、その編集が秀逸)。
 それにしても、チャスラフスカの映像の何ともエロいこと!

43 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 23:18 ID:z6HE30Fj
>42
崑は総指揮と編集って感じだと思う。
構成については、和田夏十の力が大きい。

44 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 01:26 ID:ED0PQRpp
谷川俊太郎とか、脚本としてクレジットされてる人が現場でキャメラマンに指示を出したカットも多いらしい。

45 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 03:13 ID:D38wKdra
いずれにせよアベベの独走シーンは神映像。


46 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 22:06 ID:REpG2n3z
関連スレ

ビルマの竪琴
http://that.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066598802/l50

47 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 17:36 ID:nlJfqHjf
「戦艦大和」の話題は板違いですかね…結局テレビ放映だったし(;´Д`)

48 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 19:11 ID:ANnX8Pjc
監督
 市
 川崑

49 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 19:18 ID:50fHdhCI
満員電車がいいね

50 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 23:06 ID:9f7rx/gM

督市川山


51 :山? なにそれ:03/12/17 23:19 ID:3ZYTc39y

督市川
山昆


52 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 20:33 ID:qoEK8zTu
スレズレ覚悟だが
『犬神家の一族』ホントに原作通りに石坂に板履かせるつもりだったの?、雪がナッシングだったからと聞くが

53 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 22:32 ID:dFmaxheq
監督

市 川 山
    日
    比

54 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 16:52 ID:inPhUnIy
ところで「娘の結婚」はどうよ?
WOWOWみれないおいらにおせーて。

55 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 18:08 ID:gPxmTy5J
んー。鈴木京か綺麗だったけど普段から眉間に皺があるのが
ちょっと怖かったなあ
あと緒川ちゃんの今どきあり得ない髪型とファッションは
度胆抜かれた
最後はウェディングドレスじゃなくて打ち掛けにして欲しかったな
漏れの感想はそれぐらいだな

56 :市川崑ファン:03/12/21 21:46 ID:GrYUgNlM
1回観た限りでは、何か寒々しいドラマだった。
音楽が極端に少ないせいか‥。
小津さんらしくなく、市川崑らしくもない、演出がいつになく自然だった。

57 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 00:03 ID:rqKAyGir
やはり小津パロなら「さようなら、今日は」の方が
いいという事でしょうか。激しく既出な訳ですケド。

58 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 17:55 ID:RM/auISU
DVDボックスの特典ディスクが岡山駅の中古イベントで分売されてるぞ。

59 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 16:34 ID:nc6dyFbI
予告編と解説のやつ?
あれ欲しいなあ。


60 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 19:33 ID:uJqJLEqC
いったい何歳になるんだ?

61 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 08:36 ID:SikKxRK9
今年京橋のフィルムセンターの特集のオープニングで
本人の挨拶が会ったけどまだまだお元気でしたよ。
91歳とかでしたっけ?

62 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 09:17 ID:OK/VBynY
とはいえ、「少し前まで怪我をして立てない状況だったけど、今日は〜」
ってアナウンスがあったけどね。

63 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 09:18 ID:OK/VBynY
転けて腰を打った、だったかな?
転けて怪我するようじゃあ、もうすっかり爺さんだな。

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 05:16 ID:NQT/gWPU
>>40
「京」は、崑エッセンスの宝庫!
どこかでやったら、駆けつけるべし!!
オリベッティ、ニューマスターでDVD化しろっ!!

66 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 01:30 ID:2l9jzlzR
東京オリンピックのカット問題って何なの?
高峰秀子と政治家の河野一郎がやりやったと川口松太郎が書いているが。

67 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 01:31 ID:2l9jzlzR
ageさせてもらうで

68 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 01:40 ID:kTLE+TS6
>66
河野一郎は乗馬が好きなんだけど、映画にはほとんと乗馬のシーンがなくて
不満だったとか

69 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 02:04 ID:I+b84Mtj
>>66
『東京オリンピック』は公開当時、大騒動を起こした。
国家予算を使って作らせたのに、記録映画らしくなっておらず、監督の個性が強すぎるということで。
文部大臣だった河野一郎が、国会の場で不満を表明。
製作委員会のバックボーンが他ならぬ文部省だったことが、騒動を更に大きくした。
日本代表選手たちの多くも、自分たちの活躍場面が少ないとグチり、週刊誌がそれを書き立て、
火に油を注ぐことになった。
結果、『東京オリンピック』製作の為に撮影されたフィルムを転用して、
他に2本のオリンピック映画が作られることになったほどだった。
(1本は確か文部省の外郭団体が製作した単調な記録映画。
もう1本は防衛庁の外郭団体が製作し、自衛隊員の代表選手の活躍をまとめたもの)
高峰秀子はいちはやく市川を弁護し、ただ弁護するだけでなくて河野を批判していた。
直接やりあったかどうかまでは、知らない。


70 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 02:07 ID:I+b84Mtj
しかし、この騒動が宣伝の役割を果たし、映画は大ヒットした。
他の2本は大コケし、映画史の中でも忘れ去られている。

71 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 02:14 ID:2l9jzlzR
ありがと

河野一郎は、川口に「高峰秀子は女優には惜しい女だね、
あれが政治家だったら文部大臣がやれる、大臣が無理なら文化庁朝刊でもいい、やらせてみたいな」
永田雅一に「高峰秀子に惚れてしまったが口説いていいか」

72 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 20:12 ID:kGdbUP2W
「市川崑の映画たち」に、詳細が記述されている。
いまもかわらぬマスコミの拡大解釈の大騒ぎに、
最後は河野大臣も、市川擁護にまわった。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 03:35 ID:zfMF+OIa
市川版の『東京オリンピック』はお気に入りの映画なんだが
幻の黒澤版『東京オリンピック』も観てみたかったと思う今日この頃。
作品の出来も興味あるが、それよりも製作逸話が凄そうだ(w

74 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 11:25 ID:qEYgcdZj
「京」って市川崑関連の本で取り上げられる事少ないね。なんで?
権利の関係とか?

75 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 22:53 ID:aAfx1Sjm
>>73
ずっと旗がはためいているように巨大扇風機をつけろ・・・と言ったとか。
大島渚にも話が行ったというが、まあ、ありえないでしょう。
後年篠田が「札幌オリンピック」を撮っているが、これがもうメタメタな駄作。
崑の、あの映像美にまで手を出す余裕の采配は、やはり凄い。

>>74
あまり見る機会がないからでしょう。
でも、注意していると、数年に1度くらいはどこかでやってます。


76 :この子の名無しのお祝いに:04/01/27 00:09 ID:YQDYw6B9
>>75
黒澤の次に依頼されたのが、確か今村昌平だったはず。
(当時の新聞をまとめて読み返す機会があった際、
偶然に「オリンピック映画の監督に今村氏」という記事が一面に載っているのを発見した)
大島ってのはないでしょう。依頼があるということも考えられない。
大島にとっては、映画界から無視されてた空白期間だよ。

77 :この子の名無しのお祝いに:04/01/27 00:21 ID:nc7rOMwa
大島はTVドキュメンタリー「忘れられた皇軍」なんかやってた頃だよね。
オリンピックの打診があったって話は聞いたことないなあ。

そのかわりと言っちゃあなんですが、
近江俊郎が「東京オリンピック音頭 恋愛特ダネ合戦」撮ってますね。
http://www.jmdb.ne.jp/1963/cm003750.htm

78 :この子の名無しのお祝いに:04/01/28 14:19 ID:YeP5QSTz
「東京オリンピック」、近くDVD化されるみたい。

79 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 00:37 ID:yI01xaWz
話変わってすみませんなんだけど和田夏斗脚本のコメディ映画って
どれ見ても面白い。21世紀の今でも通じる現代社会風刺って言うの?
「穴」「満員電車」「億万長者」「あの手この手」等々。
他にもある?

80 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 00:40 ID:yI01xaWz
あ、夏十だった。この人なんて読むの?

81 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 00:51 ID:YgSAII4K
>80
なっと

82 :崑ファン:04/01/30 09:25 ID:lgiXU6YF
>79
やっぱり「プーサン」。
以前監督と共に名画を観よう、という会があって、市川崑も一緒に観た後講演があったのだけど、「市川崑、頑張ってるんじゃないでしょうかねえ」とご満悦だった。

83 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 14:43 ID:r4/BTNcG
>>79
処刑の部屋、足にさわった女、黒い十人の女、私は二歳、ぼんち
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0379290.htm

納豆が好きだから、夏十だって。


84 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 17:20 ID:YgSAII4K
和田夏十は、そのユニークな筆名の由来を尋ねられると、納豆が好きだから、
などとマスコミの取材をはぐらかしていたようだ。“和田”は旧姓でも何でもなく、
NHKアナウンサー、和田信賢のひいきだったことに因み、“夏十”はヒッチコック
の『三十九夜』(35)やルネ・クレール『幽霊西へ行く』(同)で知られる風格ある
二枚目俳優、ロバート・ドーナット(Robert Donat 1905〜1958)のファンだった
ことに因んでいる。

映画「かあちゃん」を紹介する日活のサイトより
ttp://www.nikkatsu.com/oldmovie/kah-chan/staff/wada2.html

85 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 20:59 ID:BrG3Nzqo
>>78
わーい。クライテリオンの海外盤買おうか迷ってたたけどヨカタ

86 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 01:10 ID:UtvBz25j
だ〜か〜ら,和田夏十>市川崑だからね,絶対。

87 :この子の名無しのお祝いに:04/02/19 21:36 ID:fsPCf4vc
おまいら、これでも見てマターリ汁

ttp://namihei.zone.ne.jp/upup/up/7562.gif


88 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 00:39 ID:T7xFZbrz
ぼかぁ、『四十七人の刺客』が好きで、何度も見てます。
見るたびに細かい所がわかってくるのが良いいなぁ。

89 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 00:55 ID:++ASCH+D
もう映画は撮らないんでしょうか?
最近は衛星放送用のドラマ制作が続いてるみたいだし

90 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 22:30 ID:jVFpVMN4
>>84
関係ない話だけど、岡本喜八の『日本のいちばん長い日』で小泉博が演じてたのが
和田信賢だよね。
昭和20年8月15日に玉音放送の「前説」をやったアナウンサー。

91 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 21:12 ID:jxvk4eui
>88
加山雄三口調ですか?

92 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 00:09 ID:pPv//Dks
「火の鳥」「幸福」「鹿鳴館」が観たい!!
DVD化されないのかなぁ。

93 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 12:58 ID:61rm8mpA
観る価値ないよ・・・

94 :92:04/04/08 20:11 ID:2ZeND856
「火の鳥」「鹿鳴館」はかなり駄作らしいですねぇ。
「幸福」は良いらしいけど。

95 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 20:28 ID:DUWOk/Rd
若山富三郎 ワカヤマトミサブロウ(猿田彦)
尾美としのり オミトシノリ(ナギ)
高峰三枝子 タカミネミエコ(ヒミコ)
江守徹 エモリトオル(スサノオ)
草笛光子 クサブエミツコ(イヨ)
大原麗子 オオハラレイコ(ヒナク)
林隆三 ハヤシリュウゾウ(グズリ)
加藤武 カトウタケシ(カマムシ)
田中健 タナカケン(タケル)
伴淳三郎 バンジュンザブロウ(まじない師)
大滝秀治 オオタキヒデジ(スクネ)
風吹ジュン フブキジュン(オロ)
沖雅也 オキマサヤ(ウラジ)
潮哲也 (マツロ王)
小林昭二 コバヤシアキジ(ヤマタイ国親衛隊長)
木原光知子 キハラミチコ(女官サヨ)
ピーター (女官ヌサ)
カルーセル麻紀 カルーセルマキ(女官シメ)
草刈正雄 クサカリマサオ(天弓彦)
由美かおる ユミカオル(ウズメ)
仲代達矢 ナカダイタツヤ(ジンギ)

96 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 21:19 ID:n1WPGkT2
正直ここ20年くらいの仕事ぶりは酷いでしょ?

そのせいであんまり律儀に見る気はしない。
だれか作品の甲乙表つけてくれ。

「東京オリンピック」と「我輩は猫である」は面白かったな。
あとは残念ながら、晩年の作品しかほとんど見てないので、この人にはどうものめりこめん。

97 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 22:22 ID:Vy3nsp2Z
>>96
>だれか作品の甲乙表つけてくれ。

大映時代まではオールOKでは? TVの仕事だが、紋次郎も悪くない。

基本的に撮影所育ちの職人なので、極論すれば、ほぼすべての仕事が(石坂黄門のタ
イトルバックに至るまで)自分の文法の繰り返しとアレンジで成立している人ですけれどね。
それを受け容れられられれば、そんなに目くじらを立てることはなくなる。

「市川崑の映画たち」などの詳細なデータを参照しつつ、膨大な作品を潰していくのも
よし、「こんな仕事までしてたのか?」と思わぬ遭遇に驚くもよし。

ただし犬神家以降は、撮影所の崩壊の中で撮っているので、残念ながら往年のよう
にクリアーに作風がキマらなくなっているのが辛いところですが。

98 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 20:54 ID:L0S8mT+B
ぜったいのおすすめ作は

・愛人
・炎上
・鍵
・ぼんち
・おとうと
・黒い十人の女
・私は二歳
・雪之丞変化
・東京オリンピック

たしかにほとんど大映時代だな。

99 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 08:37 ID:HQiiSRbW
『東京オリンピック』DVDキター!

「1964年に開催された東京オリンピックの模様を記録したドキュメンタリー映画の金字塔。
劇場公開版と市川崑監督自身によるディレクターズカット版を収録した2枚組にてDVD発売決定。」


100 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 02:54 ID:ZT4IL2fV
1
00

101 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 16:35 ID:Pkv6Ycs0
二百万円はもらったぞ!

102 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 20:14 ID:7ZopyHL5
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040414-0017.html

103 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 20:47 ID:FrWcy29y
>102
86歳なのにびっくり

104 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 20:51 ID:9mX34aoa
>>75
市川崑の前に大島渚に監督の話しがあったのは『犬神家の一族』だよ。
大島自身がTVのインタビューで、
「まぁ、はなから受けるつもりはなかったですけどね」と言っていた。

105 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 01:25 ID:pQfk03oJ
角川春樹、やっぱ見る目あったじゃん。すごい企画力だよ。
「儀式」の、あのタッチで「犬神家」っていうのも、ぜひ見てみたかった!

106 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 09:52 ID:2m9qW93V
 門川春樹は人を見る目はあったね。
 しかし自分を見る目が欠けていて愚作の映画を作りまくり私生活も破綻してしまったな。

107 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 10:17 ID:nCBm7IwJ
永田雅一はリアルで体験できませんでしたが、
角川春樹をリアルで体験できて幸せでした。
考えてみれば、市川崑は濃い社長の下で監督やってましたね。


108 :104:04/04/16 01:01 ID:90d1MlFD
>>105
まったくもってその通り。
本当にそう思いますよね。

109 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 10:39 ID:TEcp6QGf
>>104
しかし、大島渚はすさまじく失礼な男だ。
市川崑がそれを聞いたら、どう思ったか。

110 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 01:18 ID:VNrN0N2c
>>109
というか、君が大島に怒ってるだけでしょ。
大島が受けないわけは市川崑だって分かっている。


111 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 01:32 ID:oecV9JNh
監督依頼を受ける受けないの話じゃないだろう?
>>110の読解力のなさにあきれる。

112 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 21:44 ID:+xNzCsP4
新作まだ?

113 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 03:34 ID:vdGSUj+L
昨日の読売夕刊に『東京オリンピック』DVDのパブが掲載されてたな。
披露試写もやったらしく、TVでも露出してた。

114 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 09:02 ID:SkAOIVSY
「幸福」をDVD化してほしいんだが。。。
あの映画、なぜか好きなんだなあ。

115 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 10:15 ID:U6Bh1Z65
>>114

世に「銀残し」を広めた作品だよね。
水谷豊の人気が全盛の頃の良作!

116 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 11:25 ID:pEjvNMjv
>>113
『東京オリンピック』については、丸ごと一冊使って製作から公開までを追った検証本を作って欲しい。
オリンピック映画の歴史の紹介から始めて、東京大会記録映画企画案の立ち上がり、制作費捻出の話から、
黒澤への依頼&降板、市川崑に決定するまでの紆余曲折、
製作中のエピソード(大会本部との軋轢、選手との交流、撮影技術関係)、
公開時のトラブル、その後のオリンピック映画に与えた影響など。

これまで断片的に伝わっているだけで、まとまった資料がない。
自分が知っている範囲だと、「市川崑の映画たち」の他は、
「季刊・映画宝庫‘日本映画が好き!’特集」
「異説・黒澤明」
「ナンバー・東京オリンピック特集」くらい。

>>114-115
しかし、公開時の評価は散々だった。
「ミステリー映画になっていない」などという、まったく馬鹿馬鹿しい批判もあった。
あの頃の市川作品では、あれだけが何故か大映テイストになっている。
批評家も含めて、見た人のほとんどが戸惑ったんじゃないかな?

117 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 11:55 ID:Lg0y7Efo
『トラ!トラ!トラ!』、黒澤降板後の監督候補の最有力だったんだよね市川崑
他にも、小林正樹や岡本喜八の名が挙がっていたけど
市川本人は「全く受ける気はありませんでした」と言ってたが

118 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 12:58 ID:IBOlmuVQ
テレビでやってた
高橋幸治の丹下左膳は格好よかったよ。


119 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 06:42 ID:RW/IYTlE
>>115はスルーでいいのか?。

120 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 13:03 ID:H5jWrmav
銀流しで有名なのは「おとうと」
撮影は宮川一夫、主演は岸恵子と川口浩です。

121 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 13:20 ID:k/jEMBtg
いや、『幸福』が“世に「銀残し」を広めた作品”で正しいよ。
日本の他の監督も「銀残し」手法を使うようになったのは、あの作品以降。
あの作品の封切直後は、TVドラマやCFでもマネしていた。

122 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 14:37 ID:H0Hl7dy7
「幸福」について
和田&森の市川本でも触れられていましたが、原作者の著作権がネックらしい。
フジでたった一回放映されたのを録画したテ−プがどっかに紛れ込んでしまって
見れません(泣)。サントラLP(台詞入り)と水谷豊のインタビュ−本(シナリオ
つき)を中古で手に入れて楽しんでますが、やっぱりDVDが欲しい!

123 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 20:36 ID:ULPu7keK
『竹取物語』『つる』のDVDを買った人はいらっしゃいます?
・・・さすがにいないか。買おうか買うまいか迷ってるんだ。
うーむ、さすがにこの2本はなぁ・・・。

124 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 21:21 ID:OmAujZ/j
>123
レンタルで1回借りて、よかったら買えばいいんじゃないの
個人の好みだから

125 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 23:25 ID:bjOFbPZb
日活で監督した「青春怪談」が好きで好きで。轟夕起子と山村聰と三橋達也と北原三枝。
4人のアンサンブルが素晴らしい。

126 :123:04/04/29 00:10 ID:ZbbG8VNc
>>124
そうも思うんですが、東宝はまだ黒澤作品しか旧作のDVDレンタルは
していないのですよ。まだ旧作レンタルはしばらくないので、購入を
迷っております。

127 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 00:20 ID:9zJl+Vrt
>126
ビデオならあるでしょ。
それとも、特典映像が目当てなのかな?

128 :この子の名無しのお祝いに :04/04/29 00:27 ID:PVzA9z+R
>125
この映画の三橋達也と北原三枝って、どうみてもゲイとレズビアンの
設定ですよね。シャワーシーンで逞しい裸体をさらす若き三橋と
後輩バレリーナにストーカーされる北原。
かなり昔の映画なのに今見ても斬新な感じがして私も好きです。

>114
「幸福」は昨年秋にはじめてフィルムセンターで見ました。
とてもよかった。市原悦子の生きざまが凄すぎ。
加藤武の「よーし、わかった」もちゃんとあるし。

>92
「火の鳥」はなぜかスペイン盤DVDがあります。
たまにヤフオクに出てます。





129 :雪城忠太郎:04/04/29 09:29 ID:kUFOmyi/
昨年フイルムセンターで見た中での再上映希望作
・娘道成寺(世界的レヴェルでの人形アニメ史上に残る傑作)
・人間模様
・恋人(タイトルバックを池部良の父池部鈞が担当!!)
・若い人
・東北の神武たち
・幸福
・足にさわった女
・女性に関する十二章
・青春銭形平次
等々 (あえて98との重複を避けております)
逆に「やめとけ」と言いたいのは次の二本
・トッポ・ジージョのボタン戦争
・果てしなき情熱
フイルムセンターで平成に入ってからの作品をやらなかったのは、名匠への敬意の現れでしょう。
映画「東京オリンピック」の製作経過概要については、大会事務局の報告書という2冊の大きい
本があって、都立中央図書館や国立競技場の秩父宮記念スポーツ図書館で読むことが可能である。
日本版は大体3時間弱の映画だが、ほかに海外版として2時間強も存在するらしい。

130 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 13:49 ID:Xfq7nXkf
股旅って映画の出来はどうですか?

131 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 21:23 ID:ENREdNpF
市川崑と増村保造は師弟関係だったが、
『偽大学生』は市川崑が監督する予定だったんだよね
『おとうと』を撮ることになって増村保造になったそうだが
『卍』も同じような経緯で増村が監督した
増村は「真のテクニシャンは真の思想家である」と言ったけど市川崑はその体現者


132 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 01:48 ID:ur/2wZ08
増村の「足にさわった女」がちっとも面白くないのは、師匠への遠慮かな?
京マチ子、ハナ肇、杉村春子、船越英二、江波杏子など役者は万全なのにね。

133 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 08:18 ID:BRiZs/3f
>>125
川島雄三の「愛のお荷物」もその4人が主演で、これも面白い。
未見でしたらお奨めです。

134 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 09:35 ID:jjGLYeTj
>>130
股旅も良い映画だよ。
これは完全に大映調(スタッフが大映京都)だね。

135 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 07:32 ID:YrBllX3I
>>132
増村版のほうが市川版の百倍おもしろかったよ。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)