5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本映画史上最高の女優は高峰秀子だと思うんだ

1 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:09 ID:Fw19EGjF
一般的には原節子だと言われているが、>日本映画史上最高の女優
確かにスターとしての華の点では一歩譲るかも知れないが、演技の緻密さでは
高峰のほうが数段上である
対抗は田中絹代だが、やはり戦後の日本映画絶頂期をど真ん中で生きた高峰秀子
こそが、史上最高と言えるだろう

先日、松山善三監督「六條ゆきやま紬」を見た。
隠れた代表作らしいが、高峰の存在感と美しさが圧倒的に作品を支配していた

2 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:11 ID:o2xa5R9e
まあ、器用だわな。
小芝居が過ぎることがたまにあるけども。

それから、市川崑のデビュー作、どう考えてもミスキャストだろ。

3 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:22 ID:Qeeen1s6
海外では誰も知らない

4 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:25 ID:gyoyKklh
成瀬作品はどれも絶品っすな
「月は上りぬ」(だっけ?)は彼女主演で観たかった

5 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:36 ID:Qeeen1s6
馬鹿ほど安易に最高、圧倒的、絶品などと手軽に垂れ流す

6 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:48 ID:rnU55/ul
この人のエッセイ好き。知的だよね。

7 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 21:51 ID:g/M77NZP
成瀬作品だと「浮雲」が有名だが、個人的には「女が階段を上る時」が好きです。共演の仲代もよかったなぁ

8 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 22:08 ID:JINHnbCI
仁丹臭い

9 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 22:13 ID:4YA3D7EE
顔が丸い。
ボーイッシュ。
女の匂いを感じない少年ぽさ。
木下恵介好み。

10 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 22:56 ID:TNlY/m8i
確か東宝出身だが、「女の園」「二十四の瞳」「喜びも悲しみも幾年月」「張り込み」
といった、松竹作品が印象深いな。
小津作品には出てなかったよなぁ、確か…

11 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 23:02 ID:7u2elICc
>>3
らしいが、なぜでしょうね?原節子は物凄く有名なのに>海外

12 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 23:02 ID:pslJF8F9
う〜ん「放浪記」はちょっと厳しかったかな・・・。
観ていてこっちまでいやな気持ちになった。
本物の役者なら
究極的には美しく演じて欲しかった。

13 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 23:07 ID:Mw8TzK7W
>>10
>小津作品

405 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:03/10/05 20:15 ID:Ieghy6OA
「東京物語」のDVD開始から36分目あたりで杉村春子が
経営している理容室で原節子に電話しているシーンで、
手に持って回してるウチワに画いてある女性は高峰秀子?

14 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 23:50 ID:UHKIXfvN
>>10
出てるよ。「宗方姉妹」

最後まですごかったという意味では絹代ちゃんの方を採るが
(生き方としてもね)

15 :14:03/11/18 23:53 ID:UHKIXfvN
連続スマソ

もっと前に子役で出てたわ。「東京の合唱(コーラス)」他にもあったかな?

16 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 00:20 ID:JPYmcUV5
デコちゃんは、ほんまに嫌になるくらい演技が巧い。
以前、関西の某劇場で特集上映をした際、『浮雲』
『放浪記』『妻の座』『華岡青洲の妻』を1日でかけたのだが、
ぶっ続けで観ると、同じ女優が演じているようには
全く感じない!!
DVDがもっと出て欲しいです。

17 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 00:42 ID:pNXAVfTE
でこタソは元々継母に無理やり子役にさせられたようなもので、成人してからもずっと継母の金づるだったんだよね。
それに嫌気が差して、一度は海外逃亡を図ったほどだし、結果的にその継母と絶縁までした。
そういういきさつで本人は女優を辞めるタイミングをずっと待ってたみたい。
やっと引退できたときに、バンザーイって叫んだらしいよ。

18 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 01:07 ID:F7g/HjAB
けど、その母親が呆けた後も一緒に暮してたよ。
呆けた母親の話で始めるのが『渡世日記』だっけ?

19 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 13:04 ID:DqRal4wq
>>11
ぜんぜん知られてないワケじゃないでしょ。
来日したレオス・カラックスは、わざわざ会いに行ってるし。

20 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 13:40 ID:bcL+Z1+K
海外で知られているとかいないとか、そんなことは女優としての評価とは
なんの関係もないことだわよ。たまたま映画が外国で高い評価を受けて、その
つながりで役者も知られていくわけだから、映画そのものが日本以外では
評価されにくい性質のものだったら、出演していた俳優も知られないのが
自然だわさ。

21 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 22:53 ID:76YV2AoE
みなさま、寒くなってまいりましたね!
しかし、あの場所だけはつねにヒートアップ!!!
あの熱い戦いをもう一度!勇敢な戦士たちよ、集まれ!

「罵声でぶちのめせ」
http://kn.sakura.ne.jp/~en-dai/cgi/basei/basei.cgi


22 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 00:56 ID:8LeNM28i
池辺良の本見ると口の悪さは凄まじい。
母親の性根の悪さも。

23 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 13:28 ID:r/JRgNKG
>>10
松竹出身だよ

24 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 14:51 ID:UAkM29hN
>10
松竹>東宝>フリー

25 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 16:31 ID:TBF5jT1e
>>22
何だっけ、「タメ口きいてんじゃねぇ!」みたいな感じだったよねw

「渡世日記」では黒澤とは何でもなかったみたいに書いてあるけど漏れ
の知り合い(元演劇関係者)に言わせると子供おろしたという説もある
…どっちなん?

26 :この子の名無しのお祝いに :03/11/21 17:08 ID:ogpErTXu
成瀬の「女が階段を昇るとき」がよかった

27 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 17:43 ID:Uipf3ftc
>>25
藤原釜足が昔の映画芸術のインタビューで喋っているけど、「馬」のときに
デコとクロサワはデキていたらしいよ。
「デコはオマセだったんですよ」とか言ってるので、相手はクロサワだけで
は無かったと思ワレ。

デコは可愛いし、体つきもぽっちゃりして色っぽいし、そりゃ放っとかれないよね。

28 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 18:12 ID:UAkM29hN
「宗方姉妹」撮影時のエピソード
風で乱れる髪を手櫛でなおす小津に対して「先生は櫛は要らない。ヘラでいい」って
言ったらしい。撮影前から厳しい監督だと聞いていて緊張したと言いながらもこの
暴言。只者ではない。

29 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 18:25 ID:Qr39kCFs
声が好き、という人はいないんかい?

30 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 18:44 ID:eIwu/tpd
「渡世日記」でも自分の口の悪さ(というか、後先考えずにポンポン喋る事を)をアカンなぁ書いてたね

31 :10:03/11/21 21:09 ID:sw3TR9+X
>>13>>14>>15>>23>>24>>28
ありがとうございますた。色々勉強になりますた。
成瀬監督の「稲妻」…あれもなかなかよかったでつ。。。


32 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 21:45 ID:ZtiXgD3/
>28、30
しかし昔の(今もか?)女優には多いタイプだと思うが・・・



33 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 22:18 ID:78iRXzkj
>>27
『馬』の頃はそんなぽっちゃりしてないぞ。
『綴方教室』の頃に比べるとチョトぽっちゃりしているが。

34 :名無し草:03/11/22 15:25 ID:NE6Buvl8
黒澤とは恋人同士だったんだろ?継母に反対されてダメだったとか。
でも未だに善さんとはラブラブアツアツだから良いんではないかと…。

「あらくれ」で17歳の花嫁姿に驚愕した。実年齢は当時30代だったはずなのに。
初々しい花嫁にしか見えんかった。メイクや照明だけでなく、しぐさや声、表情が
17歳だった。恐ろしい女優だとオモタヨ。

35 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 16:33 ID:3RR4tne9
おきゃんな性格も役立っただろうけどな。

36 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 22:53 ID:8bQqMCv6
『あらくれ』に花嫁シーンなんてあったっけ?
回想シーン?

37 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 23:07 ID:TW9UALnq
子役時代のかわいさ(特に『綴方教室』)は国宝級。

38 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 23:49 ID:lF/4WYCK
前にどこかのスレでヤリマンだったと書いてあったのを見たことあるが。
それでちょっとした議論になってた。

39 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 04:23 ID:cVe+3fE1
新人時代の仲代達也とラブシーン中に耳元で演技指導してたと聞きました。

40 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 00:48 ID:xecpiHRP
「二十四の瞳」での電車ごっこのシーンがいい。

41 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 02:00 ID:hb/FIPmd
「稲妻」「階段」「浮雲」でこの女優さんの大ファンになった。

が、いちばん凄いと思ったのが「張り込み」の前半。
いくらロングとはいえ、画面の真ん中に高峰秀子が映っているのにまったく目が
いかない。オーラが無い。ただの「生活に疲れたおばさん」の背中にしか見えない。
オーラばりばりの「浮雲」と比較して、女優というものの凄まじさに鳥肌が立った。


42 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 21:10 ID:ZtWECJae
今夏、名古屋で舞台版「二十四の瞳」を観たら
高峰主演の映画版も観たくなり、オークションでVHS買っちゃいました。

当時、いくつだったのか知らないけど
僕はどちらかというと終盤(つまり40歳くらいの役か)の彼女の方が
好きです。

43 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 22:24 ID:JIowJRLW
>>42
舞台では誰がやったんすか?

44 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 22:54 ID:MC0X9mpp
映画「つぐみ」より

中嶋朋子「高峰秀子、いいねえ。」


45 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 22:57 ID:LFBB9f9Z
>>44
これか?
http://www.jmdb.ne.jp/1990/dn002410.htm

市川準好きなんだけど、牧瀬里穂嫌いだから観てないんだよな。観てみるか…

46 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 23:45 ID:wucTAeKH
「つぐみ」の牧瀬はいいよ!
この作品の為に生まれて来ってぐらいはまり役
後は駄目だけど・・・

47 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 01:24 ID:JDg6erch
この人、宝田明と共演してます?
かなり前にバラエティ番組で宝田が「好きな女優」を語るコーナーで
高嶺秀子って言ってたと思うんだけど・・・間違えてるかな。
あるシーンの撮影中、宝田が監督にNGだされて、そのまま2日間
ず〜っとその1シーンを一日中何度も何度もやって、そのたびNGにされて
共演の女優は文句も言わずずっと付きあってくれてたけど、
「すみません高峰さん・・・僕、どこが悪いんでしょうか。」と聞いたら
「分かってるけどねぇ、勿体無くって教えてやれないよ」と言われ
ものすごい腹がたった、と。
その直後にまた撮影が始まって、やったら監督からOK!と言われたそうな。
粋だなぁと思って何となく覚えてたんだけど、ここまで書いて誤爆だったら・・・

48 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 01:49 ID:6RdWRtkU
そんなことズケッと言う女優となれば、やっぱり高峰秀子じゃないの?
しかし面白い人だよなあ。しかも文才もある。「私の渡世日記」て
本には随分笑わせてもらった。

49 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 02:30 ID:VfdJw/nK
>>47
その時「自分で考えなよ」と言ったはず。(じゃないと話が…)
宝田は「その時は腹が立ったけど、先輩にいいことを教えて貰った」とのこと。

50 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 02:31 ID:z8dovVs6
>>47
成瀬巳喜男の『放浪記』かな?。
宝田はデコちゃん演ずる林芙美子の夫役。

51 :47:03/11/26 06:46 ID:JDg6erch
>>49
いや、女優の名前は覚えてないけど、その女優が言ったっていう台詞はしっかり覚えてるよ。
スゲーと思ったから。
「言われた直後の険悪な雰囲気のまま、よーいって始まったら、OK!ってなったんだよ」と話したら
高島と岡田が「そう、つまりそういう事なんだよ。」「ヤル気にさせたんだね。」とか言ってて
宝田は「そう!そうなのよ!でもその時は分からないわけ。もう言われたその時は、高峰に対する怒り!腹立ち!」
でももし教えてもらってたらOKは出なかっただろうとか言ってた。
ダウンタウンの松本が「一休さんみたいな手ですね」と言ったのもしっかり覚えてる。


52 :47:03/11/26 06:56 ID:JDg6erch
すんません。高島忠夫と岡田真澄です。
ちなみに、どっちかが吉永小百合、どっちかが浅丘るり子をあげてました。

53 :43:03/11/26 07:30 ID:XE10TKdV
>>42
高野志穂です。
彼女もなぜか、老け役(というほどでもないが…)
の方が、はまってたような…。
同じく名古屋の御園座で約10年前に演じたのは
斉藤由貴。これは観てないがどうだったんだろうなぁ。

54 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 08:21 ID:VfdJw/nK
>>51
> いや、女優の名前は覚えてないけど、その女優が言ったっていう台詞はしっかり覚えてるよ。
> スゲーと思ったから。

「いや」というのは、

> その時「自分で考えなよ」と言ったはず。

と言ってないということ? 高峰自身が宝田のエッセイを引いてそう書いているのよ。
宝田がそのことについて感謝を述べたエッセイがあんの。

55 :47:03/11/27 01:36 ID:L05wuPSb
そうんですか。
でも宝田、ダウンタウンデラックスで言ってました。
「勿体無くって教えてやれないよ」と言われたと。

56 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 01:38 ID:gdqaAGvD
そう、「勿体なくて教えてやらない。自分で考えなよ。」

57 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 04:08 ID:e2duyjUj
「二十四の瞳」ていい映画ですね。俺なんかが生まれる遙か昔の作品
だけど、今見ても感動できる。
そして、やっぱり高峰秀子がすばらしい。他の出演者の演技は今見ると
古く感じられるんだけど、この人だけは時代を超越したような演技を
していたように思えます。

58 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 09:27 ID:anceiV9X
宝田は脇役だけれど女の座と言う作品で共演してるよ。

教えてやらないは俺も読んだ事ある。何だったかな?

59 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 10:36 ID:k502XLYh
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

60 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 15:31 ID:yuh3lY0W
TVでは単に省略してただけだろうに・・・
オタはキモイな・・・

61 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 17:21 ID:TyVsoFoD
京都文化博物館にて11月29日に「二十四の瞳」の上映あり。
13:30〜と17:00〜の2回上映。

62 :コウ:03/11/28 05:28 ID:MzMBZ/zg
小堺一機が土曜昼にやってるTBSラジオ番組には毎回懐かしの俳優さんが
ゲスト出演して、古い映画の舞台裏を話すんだけど、宝田明の回のお話。

評論家からは、今までで最高の演技だったと『放浪記』での貧乏文士役を絶賛
されたが、共演者の高峰秀子にどうやったらいいのか演技の相談をしたが、
完全に無視されて、理由が全く自分でもわからずに不平不満を抱えたままで
不貞腐れて演じたら、あとで高峰秀子にえらく誉めてもらえたとか。

計算ずくで彼に辛くあたってたそうな。

『渡り鳥いつ帰る』では、渡り鳥≠見事に演じてました。

63 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 12:19 ID:G66UgxOT
17年前、三百人劇場で高峰秀子さんと評論家の佐藤忠夫さんの対談があった。
その週は成瀬特集でもちろんテーマは成瀬監督について。
佐藤 「高峰先生からごらんになって成瀬監督の印象は?」
高峰 「えーっと、・・・私、いろんな作品に出させていただきましたが
    先生(成瀬)の記憶っていわれても・・・あまり憶えていないんですよ」

場内大爆笑でした。
頭の切り替えが早い人だと思いました。

今年でもう78、9歳でしょうか?
寒さが日一日と増して参りますが御健康と御多幸をお祈り申し上げます。



64 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 03:14 ID:ATeFb+iM
>>62
こっちの方が俺の読んだ話に近いな。

>>51
> 「言われた直後の険悪な雰囲気のまま、よーいって始まったら、OK!ってなったんだよ」と話したら

「直後〜のまま」だと言われてすぐにやったような印象だけど、
撮影中断があってその時に高峰に聞いたはず。

>>63
その成瀬に関するそっけない反応は、
成瀬のことを人に話したくないための演技だと思われ
そしてその態度はたぶん成瀬の自作に対する態度を模倣している。

成瀬の死について書いた文が一つだけあり、それを読めばいかに敬愛しているか良く分かる。
大体そうじゃなきゃ千石くんだりまでわざわざ来ないしね。

65 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 12:34 ID:bpcoZFkH
高峰:先生、子役時代の私ってどんな子供でした?

成瀬:こましゃくれて嫌な子だった。うひひ。

66 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 13:01 ID:0x9M+u50
>>27
「高峰秀子の忘れ物」だったかな?って割と最近出た本では、
結婚前に深い関係になったのは「不倫相手のプロデューサーだけだったんだよ」と
ぽつりと語ったと。。
ラブレター貰うだけで恥じとか感じてた時代の「おませ」だから。
てかぶっちゃけますと男にだらしない人だと思いたくない(´・ω・`)



67 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 13:54 ID:ATeFb+iM
>>65
「渡世日記」では「子供の頃、私かわいかった?」になってましたよ(w

68 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 14:58 ID:ywO3mLOg
>>66
ふーん
クロさんとは結局、男と女の関係にはなっていなかったのか・・・

69 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 16:40 ID:N5m1aypG
>>68
いやなってたと思うけど。
「父ちゃんの所にはまっさらキレイな身体で来たという訳じゃないけど」
と著書に書いていたけど他の女優に比べれば身持ちは堅かったと
思うよ。その辺は助監督の堀川も言ってたね。
佐久間良子なんて(ry

70 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 16:49 ID:lRgMrnnk
おまんこ活動も女優の芸の肥やし

71 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 16:51 ID:ywO3mLOg
佐久間良子は鶴田浩二に抱かれて一流になりました

72 :27 :03/11/29 16:54 ID:v3zSZ0Mc
>>66>>68
>ラブレター貰うだけで恥じとか感じてた時代の「おませ」だから。

藤原は完全に断定口調だったよ。

>てかぶっちゃけますと男にだらしない人だと思いたくない(´・ω・`)

何をもってだらしない。とするかだが・・・異性関係については、本人たちが
後腐れが無くさっぱりとしているとすれば、それはそれでいいと思うのだが。
仮にそうだったとしても、黒澤一家を傷つける訳にはいかないので、当然、
高峰さんは隠し通すでしょう。

いまさら、高峰さんにそのあたりを聞きただせる人もいないだろうし、まあ、
薮の中は薮の中、ということでいいんでしょうね。

73 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 17:22 ID:SUBUY6MO
映画人間って、こういうスキャンダル好きだねえ。
べつにどうでもいいんじゃない?

74 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 18:32 ID:BjZex6Ym
犯罪予告キタ━━━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1069933452/456

75 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 18:50 ID:xZpKuPp1
そんなことより俺は梅原龍三郎が描いた高峰秀子の裸像の所在に興味がある。



76 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 03:00 ID:btDgjKbl
高峰秀子はなんで「衝動殺人 息子よ」で引退したんだろう
女優業に飽きたのか? 老け役は嫌だったとか?

77 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 03:08 ID:uMb39Yqv
やりたい映画がないからだろ。
凄いメンバーと仕事してきたからな。

しかしいくらなんでも市川崑からオファーあったとは思うんけどねえ…

78 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 04:49 ID:z59lcMYH
http://rerere.zive.net/res/up/source/up0598.jpg
http://rerere.zive.net/res/up/source/up0599.jpg
http://rerere.zive.net/res/up/source/up0600.jpg

デコタソ萌え

79 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 06:15 ID:bgc48Fw3
>>78
カワイイね。
決して美人ではないけど愛嬌があって魅力的だよ。

80 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 06:18 ID:yxX46ojM
父が40年以上昔にこの人を銀座で見かけたらしい。
で、「こんな美人がこの世にいるのか」と思ったらしい。
私は無知でしてこの方をよく知らないのですが、
スレを読む限りでは美貌はまあもちろんとしてもそれ以上に
実力派として高く評価されてる女優さんなんですね。
あと、「美人」というより「いい女」なのかな。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 08:58 ID:7t0APLwM
当時から美人とは言われなかった。容姿はBクラス。

82 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 09:03 ID:uMb39Yqv
いや、綺麗だよ。美人というより可愛い愛敬のあるタイプ。

83 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 09:49 ID:ZmidCwWw
美貌よりも何よりも、賢しさが魅力だと思うんだけどなあ。

84 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 11:30 ID:CJoYyyMy
まったりした声と喋り方が好き。

85 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:32 ID:lhIUJKP+
小生意気そうなとこでしょ?いや、煽りじゃなくてさぁ

86 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:41 ID:bz8OBF0r
映画を観るまでは、なんとも古臭い顔(?)だと思っていたが、作品を観たとたん、なにがどうと表現できないのですが、こんな魅力的な女性はないと虜になりますた。


87 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:46 ID:2CLG8yT6
>>76
「わたしの渡世日記」を読めば、なぜ女優を引退したのか詳しく書いてあるよ。

88 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:59 ID:sM6cHRwL
仲間由紀恵と松下由樹のauのコマーシャルで、地下のライブハウス「第三世代」を
探すやつを母が見ていて「女が階段を上がるとき」を思い出すって言ってました。
是非観てみたい作品ですが、ビデオとか出てないですよね。

89 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 00:20 ID:xWb1wn6w
ビデオ、セルだけだけど出てんじゃないかな
でもCSで観るのが一番手軽だと思う。
新文芸座でこの前やってたが。

そういや『浮雲』がDVDになるらしいな。

90 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 06:59 ID:TWHKadVj
当時“カッパ”と呼ばれていたとか

91 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 07:18 ID:xWb1wn6w
そう言えば、子供の頃の髪型は水から上がったばかりみたいだ。

92 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 08:04 ID:c+QmKz2V
貧乏臭い顔

93 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 10:19 ID:4cwdEkNM
>>89
まじで!

94 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 12:40 ID:qaFy3rEg
CSで見ちゃうのは申し訳ないと思う作品が多い

95 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 12:56 ID:2TB3xOsC
「稲妻」をスクリーンで見られることになった。

96 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 15:01 ID:mlbxrLfq
http://no.m78.com/up/data/up064932.jpg
寂しくなる場面でした。

97 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 20:48 ID:hRxMht1N
「二十四の瞳」のラストですな。
でもど〜せなら小説版ではなく、シナリオを
かっさらってきてほしかったな。

98 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 02:48 ID:W4UHQ76A
「わたしの渡世日記」にも出てきた話だが、戦争中に慰問に行って
特攻隊の前で歌を歌ってたら若い兵隊さん達が身をよじって大泣きし始めた
というくだりを読んだ時は不覚にも私も泣いてしまいますた。・゚・(ノД`)・゚・。
高峰さんもとても辛かったみたいですね。



99 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 03:45 ID:6N1a5jWQ
この頃かな

http://munhkgfile.s6.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Ki_No_0004.jpg
海軍旗もってるね

100 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 04:51 ID:eraxlYIv
>>99
うわー(絶句)。
他人がこの人をファニーフェイスというのを聞いて、
いつも「目がない奴ら」と笑ってたんだが、これは……。
オタフク系ですなぁ……。

101 :この子の名無しのお祝いに :03/12/03 05:09 ID:v6PeAL0b
今だったら普通だよね
映画の中では清楚な色気があった

102 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 05:28 ID:QGaPqFQg
渡世日記では、「大日本婦人なんとか」って書いた襷かけた写真載ってるでしょ。
高峰三枝子も慰問の時のことは強い印象を持っているようで、
「歌を唄っていて本当に良かったと思ったのは慰問の時です。喜んでくれますから」と語っている。

103 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 05:29 ID:QGaPqFQg
>>101
演技うまいから。


104 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 09:28 ID:gqztlqP+
高峰秀子は平和主義者ですよ?

105 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 09:41 ID:QGaPqFQg
>>104
何が言いたいかわからん。
平和主義者は、現実に戦争が起きているのに慰問すらしちゃいけないのか?

106 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 10:29 ID:6N1a5jWQ
芸能人の慰問なんて当たり前だったんでしょ?
淡谷のり子とかエンタツ・アチャコとか
数えたらきりないけど
そえいう時代だったってこと

107 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 12:03 ID:t+uVCebm
戦争そのものには反対だったり下らないと思ってたとしても、
明日死ぬかも知れない兵士達を目の前にして、批判的な気持ちを
抱ける人はそういないんじゃないかなあ。
喜んでくれるなら歌も歌うし旗も持つわ、と思ってしまうんじゃない
だろうか。せめて今この瞬間だけでも、自分が喜ばす事が出来るなら
喜んで喜ばせようとするだろう。

108 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 13:24 ID:MRoa9zUr
人間は基本的に平和主義者なんだけれど
争いをなくすために戦争をするのも人間だと思う。
当時の人だってみんな戦争反対なんだけれど
起こってしまったものを早く終わらせるために
戦争協力するのもまた当然の成り行きだと思う。



109 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 16:12 ID:JFC/iqSA
昔、東芝日曜劇場で「海は蒼いか」というドラマでこの人を見てから、
ファンになりました。
子供のない中年の夫婦(夫役は小林桂樹)が施設から赤ちゃんを引き取って
育てるのだけど、やがてその赤ちゃんが目の見えない子であることが
分かってくる・・・
まさに松山善三的ヒューマンワールドって感じのドラマで、しかしややもすると
感傷に流れがちな内容を持つこの作品が見る側に深い共感をもたらせたのは、
やはり高峰秀子の類い希な表現力に負うところ大だったと思いました。

110 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 21:38 ID:1p2uhx9g
宗方姉妹のでこちゃん可愛い。
「ちょいと〜なんだ」の台詞が一番自然に言えてるような気がする。
この蓮っ葉さが必要だったのか!(W

111 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 22:04 ID:dwmM0CSs
この人まだ生きてるの?

112 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 22:30 ID:1tGYJqj7
>111
まだご存命です。最近では、夫・松山善三が脚本・監督を担当した映画
「葉っぱのフレディ」の朗読を担当しました
ttp://www.groove.or.jp/KinemaTokyo/film/freddie/cast.html

113 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 23:20 ID:dwmM0CSs
>>112
丁寧に教えてくれてありがとうございます。

114 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 13:21 ID:jjnw1b4o
2〜3年前に舞台の脚本も書いてたと思う。
舞台製作の記者会見で女優さんたちと一緒に出ているのを
ワイドショーで見ました。

ろくに学校も行けなかった人が舞台の脚本かあ。。すげえなあと
感心したの覚えてます。

115 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 15:03 ID:mfYAEdpN
>>112
そうそう。ナレーションなさったんですよね。ごく最近その事を知ったので
観たかったなぁと後悔。っていうか普通とは上映形態が違ったようで
なんかもったいないなと思った。

>>114
そのワイドショーの映像も見た事あるような覚えがある。
確かプロデューサーの石井ふく子の母親の話だったかと。
私が一番最近に見た高峰さんの映像は、数年前日本アカデミー賞の功労賞?
受賞者として出席してるのを見た。ほとんど白髪だったけど
あまり老け込んでるふうではなくて、上品な老婦人って感じだった。

116 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 16:11 ID:uCcJTOTo
昔の大女優さん達って老けても上品な風情の人が多いよね。
あれ、何でだろう?
岸恵子、久我美子、司葉子、京マチ子、香川京子などみんな
威厳があるというか気品がある。
今の若いアイドル達が年取ってもあんな風にはなれんだろな。
ところでおまいら「高峰秀子」っていうムック本は持ってますか?

117 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 17:23 ID:yTlt+0by
映画女優は人間ではありません。化け物です。

118 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 19:16 ID:u7IAQeI9
>>116

 ノノ

119 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 00:14 ID:s5W1vbsW
「宗方姉妹」さっき見ました。
高峰秀子にしか出来ない役。
並みの女優がやるとただのおちゃらけになってしまう。
しかし、完成したフィルムを見て、高峰も驚愕したのではないか?
彼女が小津についてどう言っているのかは知らないが。

120 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 17:02 ID:e5TR8s5W
>>119
小津作品に出てたとは知らなかった。

121 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 18:08 ID:BJJ7OUZx
>>120
子役時代にも出演してるよ。
本人は記憶に無いみたいだけど

122 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 02:51 ID:5G4IUj23
>>119
えっあの映画の高峰秀子って
完全におちゃらけてなかった?やりすぎでなんだか観ていて
しらけてしまったのだが・・・?

123 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 14:23 ID:H/H9jbZx
「あんたのいう新しいってどういう事なの?」って突っ込まれても
ちゃんと答えられない、頭じゃなくて感覚で動いてる苦労知らずの
若い女の子って感じ、凄く出てたと思う。
自分の意見を持ってるようで本当は持ってない底の浅さ。
若い時はあんなものじゃないでしょうか。。
特におちゃらけてるとは思わなかったです。

124 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 02:49 ID:9ZBR6r6k
日本の映画史上子役時代からずーっと看板背負ってた女優はこの人だけです。
強いて言えばあと美空ひばり。

125 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 06:44 ID:4K3sZmZ1
「私の渡世日記」を昔、読んだとき
戦争に懐疑的だったと確かに書いてあった。
だけど、「あるとき、車に乗せられて強引に連れて行かれた先が天皇の植樹祭
だった。」てのを読んで、一気に白けた。そんな訳ないじゃん、って。
戦後数十年経って、幾分、世相を気にしながら書いてるんじゃ無いかと。
個人的な感想ですが。

126 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 10:34 ID:UZy448mY
>125
売れっ子スターが自分のスケジュール把握してないって言うのは良くある話じゃないかな。
昔の方が、会社の力が強かっただろうし。

127 :この子の名無しのお祝いに :03/12/13 09:46 ID:cZUXA3+q
森茉莉がエッセイでこの人を批判してたな。

128 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 13:44 ID:4/ESeuzh
森茉莉と高峰秀子だとどっちもどっちって感じだな。
もちろんおれは高峰秀子親分崇拝者だがな。

129 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 14:03 ID:V2p2q+2A
あたいも。
>>25
亀レスですが「私は何て呼ばれても気にしないけど、現場には
新入りの癖に生意気だっていじわるするようなヤシもいるから
気をつけた方がいいよ」かなんか言ったんだっけ。
それで「馴れ馴れしく呼ぶなよ」という警告かなと池部さんが察したと。
でも「朝の波紋」の撮影エピソードなんか読むと、細かい気配りの出来る
ひとだなと思った。

130 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 22:01 ID:za6bPf3R
日曜日の讀賣新聞に池辺さんの写真が載ってたよ。
お元気そうで安心した。

131 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 02:40 ID:O+KX9y7s
俺も若い頃は池辺に似てるって言われたものだがすっかり禿あがってしまった。_| ̄|○

132 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 16:14 ID:5CvWS2jT
池部だっちゅうのに

133 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 16:58 ID:TV2NZE4Z
ずっと昔みた「二十四の瞳」には泣けました。その後の映画もほんとにうまいと思います。
だけど嫌いなんですよ、なにか鼻について。

まあこれは完全に好き嫌いの問題なんだけど、今でいえば大竹しのぶも嫌いといえば
分かってもらえますかね。

134 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 17:33 ID:Gx7Knp1j
>>133
そんな貴方には
「名もなく貧しく美しく」をお勧めします。

135 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 23:37 ID:O0zzU1Zh
>133
「放浪記」もいかがでしょうか?

136 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 00:25 ID:HwQj76CO
>>135
う〜ん「放浪記」はちょっといただけません。演技がうまいからなのだろうが
いやな感じがして好きになれません。
しかも観ていて主人公にケリ入れたくなる場面が多々あり。
あれなら戦前版「放浪記」のほうがずっとよかった。

137 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 02:22 ID:Ugum8G8X

http://with2ch.net/up/data/1071595208.JPG

デコたんスチール作ってみたよん


138 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 09:44 ID:YFbSEbnh
>>137
いい写真ですね。
これでもう思い残すことは何もない。

139 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 11:31 ID:NHABvYZs
なんつーか……
スクリーンで動いている表情を見ると絶世の美女としか思えないんだが。
スチールで見るとやっぱ変な顔だね……。

140 :この子名無しのお祝いに:03/12/17 20:51 ID:i5nDP2r3
私も高峰さん好きです。
特に森雅之さんとのコンビ作品が良くないですか?
森さんも大好き!


141 :親分命:03/12/17 23:16 ID:3ZYTc39y
>>133
> だけど嫌いなんですよ、なにか鼻について。

それはわかります。やりすぎるところがあるので。

> 今でいえば大竹しのぶも嫌いといえば分かってもらえますかね。

それはものすごい侮辱です。あなたに決闘を申し込みます。

>>137
Thanks

142 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 23:25 ID:r9YbK/VA
>>141
助太刀いたす

143 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 02:42 ID:VzEwmcuA
高峰秀子と大竹しのぶは演技の質がまったく違うだろ
大竹の演技は感情を爆発させて自分でタガを外してしまうようなところがあるが、
高峰の演技はもっと理性的で品がある

144 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 08:55 ID:+KxNS9Ei
泣きそうになって口をへの字にした時の高峰さん可愛かったっす。

145 :137:03/12/18 16:19 ID:Re82850C

ごめん、一番下段の右の写真違う人だった・・・_| ̄|○
しかもリンクきれてるし...

正しくはこちら

http://rerere.zive.net/res/up/source/up0921.jpg


146 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 21:01 ID:sUYhxOOa
んーでもまあやっぱり可愛いと思うな
笑顔完璧。母親との壮絶な確執なんて感じさせないもんな

147 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 23:52 ID:Bgf6gLZ2
さっき「宗方姉妹」をちょっとだけ、もう一度見た。
あの子(高峰)がどんなにひろしさんのことが好きか
それが分かるようになるのは、多分人生半ばを過ぎてから、と思った。

148 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 13:36 ID:p+HXRnMY
健康祈願age

149 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 17:29 ID:BP8jAzBs
>134
「名もなく貧しく美しく」見たよ。ダンナ(松山善三)の監督処女作なのね。
幸せの絶頂からのまさかの展開にびっくりしたよ。

150 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 06:16 ID:O4fPbSQq

150(σ・∀・)σゲッツ!!と


151 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 08:03 ID:ImYLryrk
>>1
ンナワケーネYO!

152 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 18:00 ID:hnSIrpNL
普通に原節子だろ?

153 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 19:47 ID:etqw3yDx
「わたしの渡世日記」ようやく入手して読み始めたのだけれど……
分厚い本でもないのに、あまりに濃い内容に、とても一気には読みとおせず、
本を置いてしまったんですけれど。
ヘンな例えかもしれないが、吉川英治の「宮本武蔵」あたりを思い出させる、
波乱万丈、魑魅魍魎、複雑怪奇、な物語で、とてもスクリーンで観る
「高峰秀子」とこの本を書いた「高峰秀子」が重ならないんですけど。

初潮のおとずれを「尻がやぶけた」と表現する、ざっくばらんさ。
生活に困って万引きしたことまで書いてしまう、あけすけさ。
そして三十過ぎたデコちゃんが、二桁の掛け算ができなくて頭をひねっている
シーンが出てきたあたりで胸が一杯になってしまった。
労働基準法なんてものもない時代だからなぁ……苦労したんだねぇ、デコちゃん。
それでも自分の不幸に酔いもせず、スターになって自惚れもせず、自分の半生を
ただ淡々と書き記すこの淡白な筆の運びは、だからこそ壮絶だ。
なんか、この人に対してはもはや「好き」「嫌い」などではなく、「畏れ」という言葉
しか思い浮かばない。

154 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 20:06 ID:UM1HTGC7
この人に相談してみたいことが沢山ある。
昔朝日新聞のコラムで人生相談っぽいことしてたが
今はもう一般人の生活を送ってるのだろうか?

155 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 20:38 ID:pM+Zp//+
原節子なんて、質量ともに足元にも及ばない。
あえてライバルを挙げるとしたら、黒澤だ。


156 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 20:49 ID:3L1CfQ7M
>>153
読み進むと、さらにエゲツない展開が。
この本は、名著中の名著だと思う。

157 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 21:12 ID:wbRWKqMb
原節子もいいじゃん(藁

158 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 21:56 ID:sglyEeaW
>>153
> スターになって自惚れもせず、

謙遜過剰になっているところがない?

159 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 22:12 ID:VRrZzCKS
>158
謙遜は最大のうぬぼれです

160 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 10:04 ID:UaGgjUMK
        彡川川川三三三ミ
        川|川 \  /|  
       ‖|‖ ◎---◎|    こっち見んな!見んなよオマエラ!
       川川‖    3   ヽ
       川川  ∴)∀(∴ )  向こう行けェ!!!ボケェ!!!
       川川      〜 / 
       川川‖    〜 /‖
      川川川川     /‖
        ,r‐''''^¨^⌒ ̄ ̄ ̄ヽ
      ,ノ`,            \
      ノ/             ヽ
     ι.}           λ    )   
     ヽ(,.          ノ!   r'
      (           l  .,/
      ノ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,丿へ
     ノ              ,)
     (  ∵ ∧∵    /,,丿
     \,,,,/人\__ノ   /
    (  ) (__)    (   )
    《  l (___)   《 ̄ ̄》
   《__(____)  《____》



161 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 22:59 ID:A55qSvEW
日本映画史上最高の女優は「高峰秀子」だ!

162 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 23:23 ID:Rmn5yxjq
麻布十番界隈ブラブラすれば、
本人に会える可能性は高いよ。>このスレ住民の方々

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :この子の名無しのお祝いに:03/12/30 21:39 ID:7S6sNTfG
「二十四の瞳」DVDにならんかなぁ…
待ちきれずにVHSをオークションで買っちゃったよ。
冒頭、「なにしろフィルムが傷んでまして、えへへ…」
みたいなコメントが出てくる。

165 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 16:23 ID:6n3eYld6
>>134
あれは泣きます。
「名もなく貧しく美しく」
でも高峰さん小林さん共手話がお上手だわ〜。
知り合いのろうの人が「ホントのろう俳優かと思った」って。



166 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 17:30 ID:DRQ3R+2L
>>143
共通する所があると思うけどな、高峰と大竹(逞しさや達者さを感じさせる所なんか)
俺(顰蹙覚悟で言わせて貰うが)大竹は高峰と同クラスになれた女優だと思う
ただ、高峰は名だたる名監督(特に成瀬巳喜男と木下恵介)と仕事をしていた
大竹にはそういう監督がいなかった(今もいないが)
撮影所文化が終わってしまったので仕方がないが

167 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 17:39 ID:ZkvlY0Uf

大竹 > 高峰  だよ!!

昔の人を盲目的に崇め奉ってもしょうがない

168 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 19:00 ID:cYTu50Q4
ifをいくら話しててもしょうがないとは思うが、
「高峰と同クラスになれた」ifであれば、俺は大竹よりも桜田淳子を挙げたいな。
実質、「お引っ越し」一本でキャリア終わってしまっているが。

169 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 03:34 ID:cCuJGbK9
成瀬監督、女が階段を上る時。1960年作。
冒頭から流れるジャズっぽい曲。高峰さんがバーの女性の哀感を演じきっており感動。
カンカン娘もすばらしいが。

170 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 21:15 ID:gL25UwwY
>>168
桜田淳子は本当によかったね…さようなら…

>>169
成瀬、こういうのあんまりうまくないね。ちょっとお上品すぎ。

171 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 22:15 ID:sIWkB+Ug
確かに大竹だったら
「カルメン故郷に帰る」のはじけた役も
「女の園」の清純な役も
「喜びも悲しみも幾年月」の良き妻の役も出来そう。

だけど、子役は出来ないよ。
よって、デコ>大竹

172 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 00:43 ID:kDIb7NRJ
大竹は確かに上手いけど、演技に臭味があるからダメ。
比べるならむしろ田中裕子でしょう。

173 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 05:55 ID:/9ttOn2j
>>171
> 「カルメン故郷に帰る」のはじけた役も

これだけしか同意できない。


174 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 15:05 ID:X46cTwCd
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /  ,―――─―-ミ
 /  //     \|
 |  / ,(・ )   ( ・)   
  (6       つ   |     
  |      ∪__  |
  |      /__/ /
/|     ∪   /\
日本映画史上最高の女優は高峰秀子だと思うんだ

175 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 20:52 ID:62HEWxM1
バスト84かあ・・・

176 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 13:47 ID:sYC7QXt7
映画ファンの立川しらくがホームページで彼女を最高の邦画女優と賞賛していた。
喜劇も悲劇も演じられる凄い女優さんだということらしい。
私も同意で少年から老婆まで演じた役の幅の広さ、主役級で50年というキャリアの長さは他に例を見ない。
放浪記 でわざと貧しい不美人を演じたり、カルメン故郷に帰る では頭の弱い女性を演じたりとスターとは思えない役を演じている事にも驚かされる。
女優で比較するなら田中絹代くらいかな。
彼女は最初から主演ではなかったのでその点ではデコの勝ち。
欠点は海外でなぜか評価されていないことかな。

177 :いじわるじじい:04/01/09 22:00 ID:d149BfEC

日本映画史上最高の女優であることは、間違いない。
『浮雲』のあの不貞腐れて、「私はいつも不幸です」と言う顔をしている女。最高である。
まさに戦後日本を象徴している。
今の女優は、皆「私は幸福です」と言う顔をしている。馬鹿みたいで見ていられない。松島菜々子など典型的。
成瀬は、「デコちゃんじゃ、美人すぎる。本当は、ブスだから森雅之の男が逃げ回っている」と言っているが、
これは日本映画史上最高作品の一つだろう。


178 :この子の名無しのお祝いに:04/01/09 23:09 ID:VtU9PE+n
大竹は醜女なので論外

179 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 01:16 ID:moyxSE3y
>177
なんだか「役柄」と「実物」をごっちゃにしている論理で変だよ。



180 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 02:23 ID:upxwTTkZ
ただ、日本に帰ってからのあのグジグジした感じが、
「渡世日記」の口調にも似ていて何だか微笑ましい。

181 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 18:49 ID:lf0hcM4d
今頃はハワイでのんびり冬を過ごしていらっしゃる事でしょう。

182 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 03:34 ID:y8RvzuUf
高峰秀子の最高傑作は何だと思いますか?
皆さんの意見を是非お聞きしたいです

183 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 16:04 ID:c3GKqmkD
>>182
「東京物語」

184 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 16:15 ID:FQOZPhpc
>183
「東京物語」には高峰秀子出てないだろ
釣りのつもりか?

185 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 20:02 ID:v9jnnaXm

子供時代:綴方教室

大人になってから:浮雲
もっとも原作ではヒロインは「三宅邦子に似ている」とあるが


186 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 20:24 ID:k1lCRx2c
わしゃ、
大人になってから:乱れる
だな。『浮雲』は傑作だけどね。脚本が凄いよね。

いずれにせよ、高峰秀子はいいのが多すぎて選ぶの困る。
一本なら『綴方教室』かな。


187 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 21:13 ID:tiqujPo5
漏れ的には日本映画史上最高の女優は山田五十鈴なんだがなあ。
で、その次が僅差で高峰秀子と原節子
(みんな「阿片戦争」見てるかあ?)

188 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 21:49 ID:k1lCRx2c
山田五十鈴は演技が自然すぎるので、玄人衆以外にはなかなか評価されないのと、
黒澤問題で映画辞めたのが大きいかね。三世代後の人よりも早く映画出なくなってるからね。

『阿片戦争』の高峰秀子親分も旨いねえ。

189 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 22:56 ID:IPNvtCS+
私もどちらかといえば高峰秀子よりも山田五十鈴かなあ。
サイレント時代からの芸歴の長さ、演技のすばらしさ、しかも
テレビ時代になってからは「必殺」で相手の喉をかききる「殺し」までやっている。これはすごい。


190 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 00:53 ID:pHLsymQJ
最高傑作「銀座カンカン娘」

191 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 02:06 ID:Gz4BeZ8U
役が同じ名前だったので恍惚の人なんか印象に残ってるけど、あれは
森繁の方が圧倒的にすごかったか。。

192 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 06:15 ID:u4XTqT9V
>189
山田五十鈴は別格ですから。
高峰秀子の演技に関しては放浪記が凄いですね。
浮雲を軽く超えてますよ。


193 :187:04/01/13 14:30 ID:Y94fk1n9
つーか漏れの女優ランキングの基準って、演技力とかより
ありていに言って「萌え」度なんだが(w

で、女優萌え邦画BEST3
1、「鶴八鶴次郎」(この山田五十鈴には萌え狂いますた。あとマキノの「昨日消えた男」も絶品)
2、「女が階段を上がる時」(高峰秀子の美しさでは成瀬作品中トップなんでは)
3、「麦秋」(原節子の透明度No1)



194 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 20:07 ID:w8V6a0tN
川口松太郎をインタビューして作った本、
高峰秀子『人情話 松太郎』が文庫になりましたよ。

195 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 22:58 ID:eOnBQ5rp
>>192
う〜ん「放浪記」はウマ下手というか
「性格ブス」が前面に出過ぎて、観ていてイヤな気分になった。
だらしないけれど根底に美しさが存在した「浮雲」のほうがよかったな。

196 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 16:45 ID:LnCveJWH
昔の俳優の身長 佐分利信165cm 森雅之156cm 早川雪州155cm 上原謙165cm
三國連太郎175cm 佐野周二162cm 佐田啓二166cm 石原裕次郎181cm


197 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 16:52 ID:LnCveJWH
昔の女優の身長 京マチ子160cm 若尾文子152cm 田中絹代146cm
久我美子144cm 原節子157cm 飯田蝶子145cm 高峰三枝子155cm
高峰秀子5尺3寸 

198 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 22:22 ID:nlwuUQJT
笑わすな〜w

199 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 10:33 ID:9xMkKiRA
>>197
森雅之156cm
佐野周二162cm ?
うそ…私より低いよ。千年の恋が冷めそう……。

200 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 11:20 ID:oAlWuL47
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
本名がバレた洋楽板のコテハン、トレンチコオト(○○○○大学在学)のスレ
(各スレにて祭開催中。××××には本名、○○○○には大学名が入ります。)

【山梨】○○○○大学【公立】
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1067694554/
××××の恋愛相談室
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1067777961/
~トレンチコオト暴言集~
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1067774417/
お前らトレンチコオトを引き取れ
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/visual/1060888139/
トレンチコオト ◆V48onzVAa6 改め××××のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1068037287/
【○○○○大学】オッス!オラ××××【トレンチコオト】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1068199891/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

201 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 13:07 ID:OmxOzC/s
原節子は絶対160以上あると思う。

202 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 15:20 ID:+kZF/UxD
>>199
小さくてかわいいじゃんw
森雅之に関しては映画がカラーになったときに一気に目が覚めた・・・

203 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 19:00 ID:FJ5WOVFG
原節子さんは残念ながら157CMです。当時プロマイド撮影時、故秋山先生のアシスタントが
計測したとのことです。森雅之は雪州(上げ台)が撮影時必需品だったそうです。
因みに雪州の名前の由来は早川雪州がハリウッド映画撮影時、悪役として
余りにも身長が低すぎて格好が悪かったため台を使用して撮影をしていた事から
当時日本にも広まったそうです。

204 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 01:09 ID:6fq/KGNI
>>203
> 森雅之は雪州(上げ台)が撮影時必需品だったそうです。

成瀬の『浮雲』で、高峰秀子と並んでロングで写ってるけど、やはり小さいね。

205 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 16:31 ID:y6/O2SZK
>悪役として
>>203
「悪役」は正確じゃないと思うが。
2枚目役だが白人妻の不倫に怒って焼き鏝当てる役だから………
やっぱ悪役か(´・ω・`)

206 :deko:04/01/17 16:52 ID:1lBf5b0i
黒沢明が デコちゃんに ぞっこんだったの しってるかな?


207 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 17:38 ID:XpbcmTXr
>>206
死ね。過去レス読めよ、バカ。

208 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 18:47 ID:3Mqi4J4Z
197&203です。黒澤と高峰さんの件ですが黒澤監督の思いこみ的な
むしろ一方的と言っても良い程の叶わぬ恋だったみたいですね。
溝口健二の田中絹代への思いは、田中の初監督作品にて小津が脚本等に
協力したのが面白くなかったらしく、袂を分かったらしく、溝口が死の病
に床している時に和解したらしいですね。高峰さんは成瀬監督が亡くなった時
女優を辞める決心をしたらしいのですが、真贋は?

209 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 21:13 ID:6fq/KGNI
>>208
> 黒澤と高峰さんの件ですが黒澤監督の思いこみ的な
> むしろ一方的と言っても良い程の叶わぬ恋だったみたいですね。

なことねーよ。高峰秀子「映画渡世」読めよ。
黒澤の部屋にいたところを引き戻されたそうだから、キスくらいしてそうだぞ。

> 高峰さんは成瀬監督が亡くなった時
> 女優を辞める決心をしたらしいのですが、真贋は?

事実としては辞めてない。しかし成瀬が死んだことを認めたくない気持らしい。
俺は成瀬のことを書いて欲しい。成瀬は意外に同業者から語られてないから。

210 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 00:33 ID:Re/uMNY+
人に話すより自分の胸にひっそりととっておきたい思い出として
思われてるなんて、成瀬監督は幸せな人だ。

211 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 00:42 ID:FTv4J4dW
ワタシは「永遠の人」の高峰秀子が好きだぁ。
木下恵介が高峰秀子のために書き下ろした脚本というだけあって、
もう主人公の性格が悪いのなんとといったら。サイコウです。

212 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

213 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 12:48 ID:NyTWJH1s
>>209
御教示有り難うございます。高峰さんは成瀬監督のひき逃げで新境地を見せてくれた後
乱れるでは抑制の効いた素晴らしい演技をされておりまして、今後の成瀬監督の出演作
を楽しみにしていたのですが、最後の成瀬出演作になってしまいとても残念でした。
成瀬監督は晩年においても過去の自分のスタイルにとらわれず常に新しいサムシングを
求めていたらしい、素晴らしい監督だと思います。

214 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 12:53 ID:tRKtks7Z
堀川弘通「評伝 黒澤明」なんか読むと、廻りは暖かく見守っていたのに、
俳優課のなんとかってヤツが秀子の義母に告げ口して、
大問題になって二人は引き離されたみたいだな。
そしてそのなんとかってヤツとくっついちゃった。


215 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 12:58 ID:NyTWJH1s
松山善三(違いのわかる男)ですね。結婚当初友人達が遊びに行くと
まるで召使のように高峰さんに仕えていたらしいです。
今日はCSで華岡青洲の妻をやりますね。高峰さんが若尾さんと張り合う
鬼気迫る芝居は芸歴の中でも屈指の出来映えだと思うのですが。

216 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 13:06 ID:tRKtks7Z
>>215
> 松山善三(違いのわかる男)ですね。

違う違う。
名前は「映画渡世」にも「評伝 黒澤明」にも書いてあるけど、今手元にない。
フランスから帰ってきた後もまだ腐れ縁だったみたい。
松山善三はこいつとすっかり別れてから。



217 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 16:06 ID:gakDPXck
ラビットスクーターの広告写真に起用されてるね
ミニスカはいてさ。
昭和21年なのに血色がよさそうだった

218 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 19:01 ID:WOFcALd8
>>217
当時貴重だったチョコレート等の甘い物やフルーツ類や肉類等
至れり尽せりだったらしいですけど、本人は飽き飽きしていたらしいですね。
でも、庶民よりはかなりたべていらっしたと思います。

219 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 19:07 ID:B7QXnKza
>215
松山善三って松竹でずっと演出課でしょ

220 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 19:19 ID:WOFcALd8
>>219
助監やった後、脚本書いたりした後監督になったりして・・・
高峰さん&成瀬監督のひき逃げも確か松山さんだったと思うのですが・・

221 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 20:18 ID:zsGcJdxf
>>216
俳優課長 平尾郁次

222 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 21:06 ID:qvtmiKib
>203
すれ違いになるが、何故か昨日偶然雪洲がテレビでやっていたので言い訳すると
雪洲は175cmもあったと。
あの当時の平均身長なら、本来なら使う必要はないんだが「より迫力のある」
自分を見せるため、わざと使っていたんだとさ。

223 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 23:05 ID:U6mxlDe3
>>222
203ですけど今晩は。雪州は上げ台の雪州を使って175cmだったのでは?
トーキョー・ジョー等を観ても余り大きい方ではないボギーより
かなり低く見えますし、後年の邦画に出演作観ても、小男に感じるのですが
事実は如何に・・・?

224 :この子の名無しのお祝いに:04/01/22 12:38 ID:qunVKEGf
斎藤明美「高峰秀子の捨てられない荷物」。
「渡世日記」のその後を補完するってことらしいけど…
斎藤明美とかいう人のあまりものガキっぷりに萎え

それからこの人「蝦蟇の油―自伝のようなもの」も読まずに、黒澤明との関係を語っている。
事件以来何十年も顔を合わせてないって書いてあるけど、
三船のオーディションの時に、黒澤に報告にいったのは有名な話だし、↑にも書いてある。

高峰秀子はあとがきを書いているから読んでいるはずだけど、訂正はしてないね。

225 :この子の名無しのお祝いに:04/01/23 08:12 ID:kbjLxULM
クロパンと別れた林ひろこは今どうしてんだろ?

226 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 21:36 ID:ajUkP4gB
今週発売の週間文春にデコちゃんのインタビューが載ってます。彼女が書いた川口松太郎の本が文庫本になったことについてのものです。インタビュアーは「高峰秀子の捨てられない荷物」でおなじみの斎藤明美さんです。

227 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 04:50 ID:6lPngiXF
デコは松山善三をドッコイと呼ぶのですか?
小林ケイジュと並んでる写真見たら、
役者の彼より遥かにハンサムでビックリしました。

228 :227:04/01/25 04:51 ID:6lPngiXF
すみません、
何故デコは松山善三をドッコイと呼ぶのですか?
の誤りでした。


229 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 05:54 ID:PPkjiCb5
松山善三は稼いでいるのかいないのか?

230 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 09:26 ID:aARQu5Mh
オット・ドッコイ

231 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 11:55 ID:2l9jzlzR
>>228
> 何故デコは松山善三をドッコイと呼ぶのですか?

「高峰秀子の捨てられない荷物」では、パパって読んでるような気がするけど、
映画渡世では、頑固でどうしようもないって義父と盛り上がるところがあるから、
スットコドッコイのドッコイじゃないかと思う。


232 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 11:56 ID:2l9jzlzR
>>227
> 役者の彼より遥かにハンサムでビックリしました。

木下の助監督ですから。


233 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 12:07 ID:KHQK4g0n
>>231
230のオット・ドッコイ、夫どっこいのシャレが正解だと思う

234 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 12:28 ID:2l9jzlzR
>>233
がーん

235 :この子の名無しのお祝いに:04/01/27 01:43 ID:PIuAG4Bf

 正     反     反     反     捏    売     電     朝


 常     戦     米  .  日     造  .  国  .  波     曰
 ┝━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┥

                                    ∧_∧ ∩ / ̄ ̄ ̄
                                    (-@∀@)ノ<  ココ!!
                                    (つ朝  ノ   \___
                                    | | |
                                    (__)_)

236 :この子の名無しのお祝いに:04/01/27 21:42 ID:58EvoHGL
hage


237 :この子の名無しのお祝いに:04/01/27 23:38 ID:UsBB3j6q
文庫版しか読んでないのですが、
初出の「渡世日記」には入っていた
同じ子役出身の突貫小僧との恋愛部分が
カットされているというのは本当ですか?

突貫氏、合掌。

238 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 00:31 ID:BFdl+0HC
『カルメン故郷に帰る』のモノクロ版を観てみたい。
試写ではカラー版とモノクロ版の両方をかけて、モノクロ版のほうが評判だった(笠智衆)という。
別々に撮影した作品なので、演出も微妙に違うそうな。
あー観てみたい。

239 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 14:36 ID:xJFYX12f
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
懐 か し 邦 画 板 ア ップ ロ ー ダ ー
http://haru04sherry.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

240 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 02:31 ID:ojU3oVbn
『カルメン故郷に帰る』のモノクロ版は京都文化博物館とフィルムセンターに
所蔵されているので上映の機会もあるかも。
何年か前に京都で上映された時にわざわざ東京から観に行ったんだけど、
その後フィルムセンターでも上映されたんで悔しい思いをしました。
でも、フィルムセンター版は京都のフィルムのデュープらしいので画質的に
は京都の方が良かったかもしれないのがせめてもの救い。

撮影は別々じゃなくてカラーのテイクを撮った後三脚はそのままでモノクロ
のカメラに載せ換えて行ったそうなので演出的には殆ど差異はありません。
ただし僅かですが、カラー版にはないシーンがモノクロ版には存在します。

241 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 22:29 ID:fmEg2WVU
例えばどんな?って聞いてもいいですか?

242 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 08:08 ID:VOINaB+H
カラー版では高峰秀子と佐野周二が再会するシーンが校庭の鉄棒の所
から始まっていますが、モノクロ版にはその前に教室で佐野周二が弾く
オルガンに笠智衆聴き入っていると窓越しに高峰秀子がそれを覗き込む
というシーンがありました。
カラー版に存在しないとはっきり判るシーンはこの1箇所ぐらいでしたね。

松竹が昔出した「キネマの世紀」という本に撮影を担当した楠田浩之キャ
メラマンのインタビューが載っているのですが、その中で「カラー版にない
シーンがあったそうですね?」という問いに対し「学校のシーンじゃないで
すか。(中略)それほど重要性はないんで、ここは色があまりよくないので
取っていいんじゃないかということで、カラー版からは取っちゃいました」と
答えています。

243 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 08:12 ID:VOINaB+H
×笠智衆聴き入っていると → ○笠智衆が聴き入っていると

244 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 11:09 ID:7xE6ajM5
> 240
> 242

モノクロ版を観るのが楽しみになりました。
たいへん素晴らしいコメント、本当に有り難うございます。
「VOINaB+H」さんに幸いあれ!!


245 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 02:33 ID:flsoc3dq
三枝子さんとの比較ってないもんですか?。世代がちがいましたっけ?

246 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 12:40 ID:cRUcVwVX
高峰秀子と三枝子の共演作ということでは「女の園」と「子供の眼」くらいしか思い当たらず。
世代は、三枝子さんの方が若干上かな? でも、女優のキャリアとしては5歳から天才子役の名を恣にしたデコちゃんの方が上でしょうね。
しかし、それぞれ同じ時期に高峰三枝子が「懐かしのブルース」、高峰秀子が「銀座カンカン娘」のヒット曲を飛ばすなど、共通点があることも事実。

247 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 13:06 ID:ex7MQtep
一般的に
高峰三枝子は木暮美千代と比較されることが多いような
お互いライバル視してたという話も聞いたことあるような
二人とも、いわゆる男を惑わすバンプ系の女優てことかいな

248 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 22:20 ID:flsoc3dq
レスありがとうございます。
子供の頃、同じ高峰という苗字なため、姉妹なのかとしばらく勘違いしたりしてました。
小暮さんかあ・・・。亡くなる直前にワイドショーの取材に応じていたのを覚えています。
病床で、でもしっかりお化粧をして、目を開いて、司会の小倉さんが「本当に女優さんですね」と感心していました。

249 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:02 ID:AF2jE8yM
ノーメイクで近所に出かけようとして、
娘に「高峰三枝子さんに見られるわよ」って言われると急いでメイクするのは、
木暮実千代さんじゃなかったかな?

250 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:13 ID:LEAtUETL
スッピンだと高峰三枝子のほうが美人じゃないかな

251 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:16 ID:LEAtUETL
スッピンだと高峰三枝子のほうが美人じゃないかな

252 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:18 ID:LEAtUETL
おお初めての2重投稿・・・

253 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:59 ID:rNeXQggk
>247-252
ここのスレで名前があがったのをみて思いつき、新スレ立てました

【妖艶】木暮実千代【豊満】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1076424695/l50


254 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 00:48 ID:4RpI2oWl
「犬神家」でヨキを振り下ろすたびに顔に鮮血が「ピューッ、ピューッ」とかかるのが
怖かった・・・夏休みの午前中。

255 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 03:21 ID:HWEj+Br+
いずれにせよ、高峰さんが鬼籍に入られたときには、会社休んで「喪」に服します。

256 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 17:30 ID:lRUnNLVb
松山善三監督ら、りそなに20億円賠償請求
ゴルフ場への融資足らず破産

 会社の破産は、融資を止めた銀行の責任−。
映画監督・脚本家で、元女優の高峰秀子さんの夫でもある松山善三さん(78)らが17日までに、埼玉りそな銀行を相手取り、計20億円の損害賠償請求の訴えをさいたま地裁に起こした。

 訴えによると、松山さんらは、昭和60年5月に「西武飯能カントリー倶楽部」を設立。
当時の第一勧銀と総額350億円の融資予約を交わしていたにもかかわらず、当時の埼玉銀行(現・埼玉りそな銀)の強い勧誘で融資元を変更した。
ところが、ゴルフ場の開業にはこぎつけたが、肝心の融資が、第一勧銀の約3分の2の235億円程度にとどまり、昨年9月に破産を余儀なくされた、としている。
ZAKZAK 2004/02/17

しかし、デコちゃんにとっては災難でも、われわれにとっては千載一遇のチャンスかも。
折しも2005年は成瀬巳喜男監督の生誕100周年記念イヤー。
「ドッコイ! ちょっくらテレビに出演して稼いでみっか!」って老体にむち打ってわれわれの前に姿を見せてくれるかもしれないよね。
ものは考えよう、だ。

257 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 17:36 ID:cSpAj1TO
>>256
老いたデコちゃんは観たくない。
名作に出てた頃のあの時のままがいいのだ!!

258 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 17:59 ID:lRUnNLVb
>257
確かに気持は分かるけど。
でもね、デコちゃんは成瀬監督の数少ない超一級レベルの生き証人。
いろいろと貴重な証言を聞かせてもらえると思うよ。
日本映画界のための最期のご奉公と思って頑張っていただきたい。

259 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 20:24 ID:QfXRb7wi
松竹は小津の時みたいになにか企画してるのかなぁ>成瀬生誕100年

260 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 21:05 ID:Az4zQK6B
>259
成瀬について企画するなら東宝じゃないかな

261 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 21:28 ID:dQjO8dZF
成瀬は松竹の監督で、名作も作っていたが、
城戸四郎の「小津は2人もいらない」という天の声により、
松竹を追われますた。。。

262 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 02:04 ID:5H7ixIbY
生誕100周年記念イヤーだからといって、無口、無気力、無感動、無愛想を絵に描いたような、やるせなーい成瀬巳喜男を大々的にお祝いするのは、何か気が引けるよね。
いまだもって「謎」の人物。

263 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 15:38 ID:je5ioO3K
>>257
何かで割と最近の秀子さんの写真を見たけれど、きりりとしていて、
素敵だったよ。内側から溢れて出て来る威厳というか、毅然としていて、
オーラがとても素晴らしかった。今でもとても素敵な方です。

264 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 16:24 ID:xqj6F6po
>>262
BSで特集ぐらいはやって欲しい

265 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 19:59 ID:4LI7bON4
CSの日本映画専門ちゃんねるで特集しそうなもんだけれど。
正月に「浮雲」とかバンバン流してたからな。

266 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 11:35 ID:KzDABC4/
>>256
松山、利用されたな。

267 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 14:51 ID:AboZGAaJ
>262
 人物でなくて作品を語ればいいと思う。
誰も人物を語るとはいっていない。


268 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 04:46 ID:QhpEytDM
>>266
松山さん、秀子さんも自著で書いているように前世はお坊さんかと
思うくらい人柄の優しい方らしいですからね。
数ある職業の中でも特にしたたかな奴が多い銀行員に騙されるのは
仕方ないのかも。
松山さんにはこんな事でヤケにならず頑張っていって欲しいです。
でもこれって完璧な銀行の貸し剥がしだよね?

269 :「乱れる」生まれ:04/02/22 08:17 ID:M7xnj2zw
昨日、ブックオフで「東京の合唱」のVHSがあった。1000円くらいで
売られてた。これって高峰さんが子役で出てるみたいだけど
(封切日現在で7歳)、
「買い」でしょうか?

270 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 09:39 ID:go3N1yFC
>269
漏れなら、NHKBS2で3月4日(木)午後1:03〜午後2:35
から放映される番組の録画で我慢するけど。


271 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 13:35 ID:HRgtu5MT
うんBSのほうが画質いいだろうね

272 :269:04/02/22 13:56 ID:M7xnj2zw
>>270
>>271
ありがとうございます。
と同時に
「羨ましい…」と付け加えさせていただきます。
で、映画そのものへの評価はいかがですか?
「小津的に観て…」でもけっこうですので。

273 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 14:54 ID:go3N1yFC
「小津が小市民の人生の悲哀を描きだす作風に変化していく転機となった重要な作品。
サラリーマンである主人公は、持ち前の正義感から同僚の不当解雇に抗議して逆に職を失う。
そのことを妻には言えず、内緒で職探しに出かけるが、おりからの不景気で再就職もままならない。そんな彼に学校時代の恩師が助け船を出すのだが…。
後の大女優、高峰秀子が夫婦の可愛らしい娘役で出演している」。

生誕100年小津安二郎特集(http://www.nhk.or.jp/ozu/)からの引用です。

274 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 16:25 ID:Vx3wu4jD
はっきり言って、ツマラン。
小津的にもデコ的にも。

275 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 16:01 ID:FoCOyJ9R
1931年度(第8回)キネマ旬報ベストテン

第1位・マダムと女房(五所平之助)
第2位・心の日月(烈日篇 月光篇)(田坂具隆)
第3位・東京の合唱(小津安二郎)
第4位・一本刀土俵入り(稲垣浩)
第5位・舶来文明街(冬島泰三)
第6位・仇討選手(内田吐夢)
第7位・何が彼女を殺したか(鈴木重吉)
第8位・牢獄の花嫁(沖博文)
第9位・続大岡政談(魔像解決篇)(伊藤大輔)
第10位 生活戦ABC(全篇)(島津保次郎)

「東京の合唱」は第3位だよね。
それにしても、冬島泰三、鈴木重吉、沖博文なんて監督聞いたことないよな。
なに? オメエは冬島泰三(鈴木重吉、沖博文)も知らんのか! 人間失格!
なんて言う博覧強記の御仁がどこかにいらっしゃることを信じておりますよ。

276 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 16:08 ID:Nx0BUxzJ
>「何が彼女を殺したか」

ウホッ、いいタイトル

277 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 16:12 ID:jgvy/Jgb
鈴木重吉は、パートトーキー「何が彼女をそうさせたか」
空前絶後の大ヒットに導いたから有名。
これが前の年のベストワンでしょ。傾向映画の代表作。

278 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 19:09 ID:FoCOyJ9R
独り言。
同じ「懐かし邦画」にあるスレ「原節子をおおいに語ろう」よりも、
こっちのスレの掲示数が多いことに胸をなで下ろしている漏れは
やはり根っからのデコちゃんファンなんだろうか。

279 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 19:13 ID:jgvy/Jgb
君のことはどうでもいい。

280 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 19:51 ID:pB0RLBy4
四葉のクローバーっていう宝塚映画に妹役でちょこっとだけ出てた
映画自体つまらんので途中迄しか見てないんだけど、結構端役ぽかった
そういう仕事もやってたのかとちょと意外

281 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 20:57 ID:WE5YaH2a
日本映画史上最高のケバイ女優は木匠久美子だと思うんだ。
デコさんと共演はあったかなぁ?

282 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 21:26 ID:Nx0BUxzJ
このスレに触発されて「女の園」と「カルメン〜」を借りてきたYO!

283 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 16:21 ID:s0XZ88ID
カルメンに出てくる草軽電車がいい風情
ちなみにスタッフが地蔵川ホテルに、高峰は千ヶ滝ホテルに滞在

284 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 17:14 ID:kOJnIRVg
 戻りますが 東京の合唱 が見てみたいです。
早世した岡田時彦さんの主演ですし、小津さんの東京シリーズの始まりですね。

285 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 18:10 ID:iMgBpxtS
>>284
『東京の合唱』(1931 松竹)は
NHKBSで3月4日(木) 午後1:03〜午後2:35放送


286 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 20:45 ID:7RWPHNbL
邦画界のファニーフェイス!


287 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 21:57 ID:5JuaJxN3
帽子デザイナーの石田欧子(いしだ・おうこ)さんが以前NHKの「おしゃれ工房」
に出演していたとき、一瞬、デコちゃんじゃないかって目を疑ったが.....。

この写真はそれほどでもないが、ちょいと見てみい。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/yell/ye281401.htm


288 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 22:11 ID:blffvtTW
これも石田欧子
http://www.tbs.co.jp/kitemite/images/13/13-0.jpg
似てない

気のせい

289 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 23:15 ID:rrFJhx91
たまに巨人の江藤に見えて萎えるときがあります。

290 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 09:35 ID:FwelW5y/
仁丹くさい爺が
デコちゃんとかキモイ

291 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 10:35 ID:hHISfbYY
>287
石田欧子は田中好子系統だぎゃな。

292 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 16:05 ID:xlfEws4j
>>290
よく聞く煽りだがそんなジジイがパソコンやるわけねーだろ。
ファンというとなんでもリアルタイム世代だと思うのやめてくれ。

293 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 16:07 ID:/zZ+AZcE
この人のデビュー作ってどんな内容だっけ

294 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 20:10 ID:hHISfbYY
1998年、黒澤明監督の訃報を知ったデコちゃんは、こうつぶやいた。
「大男で気のやさしいクロさんが好きだった。けれど結婚はできなかった。
私には十数人もの扶養家族がいたためだ。クロさんが亡くなったと聞いて、私はふっと思った。
あのとき 2人が結ばれていたら、私の運命は どう変わっていたなのか」と。

295 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 21:28 ID:xlfEws4j
淫乱だったのですね。

296 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 21:58 ID:AEecdOph
黒澤と結婚してたらねえ。。
完全に女優やめちゃってただろうな。だけどそれはあまりに
勿体無い

297 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:22 ID:JDY8rjBA
高峰秀子主演の黒澤作品があったかも
ちょっと観たかったかも

298 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:29 ID:PQce2UnJ
松竹の『醜聞』は最初、高峰秀子&三船敏郎で企画されてた
はずだよ。

299 :くそモンドは豚の味:04/02/26 22:30 ID:BZQrdJfa
聞けカス共、俺は世界最強の漢、正義の味方こと
くそモンドは豚の味だ!!文句あったら喧嘩上等だ!!!
キリターだコラ!!関西在住、特捜最前線に感動した
17歳高校2年生だ!!学校は大嫌い
筋金入りの昔気質だ。好きなタバコ、JPS
好きな酒、バーボン、ウイスキー、焼酎、梅酒、ビール。
好きな歌手、ピエロ。
4649!!!!!!!!!!!!  

300 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:37 ID:VlAP1wsF
>>298
へーx20!
でも、あの役は山口さんでよかったかな。
あの当時の高峰さんだと少し幼い気がする

301 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:40 ID:ofrWWsTx
YahooBBの信じられない個人情報の扱い

http://www.ug5150.net/YahooBB.php

302 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:44 ID:hHISfbYY
>297 高峰秀子主演の黒澤作品があったかも

すでにあるじゃん!
『馬』(1941)は事実上助監督だった黒澤作品なのじゃよ。

303 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 10:08 ID:NsRRDA0a
>>294
黒澤と結婚していたら今ごろ借金地獄だ!

304 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 11:41 ID:+aCQYfPO
「鬼の棲む館」のデコは最高だよな

305 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 14:37 ID:wWvDbKua
>303

>>256
松山善三と結婚したから今現在借金地獄だ!

306 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 15:39 ID:F0xtzatF
新藤兼人と結婚していたら今ごろ全裸地獄だ!

307 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 15:44 ID:XjRkSWF3
高峰秀子は結婚に対しても淡白ね。基本的に誰でもいいやって感じ。

308 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 11:48 ID:YBHytIsZ
松山善三を「いい子がいるんだけどどうよ?」とデコに薦めたのは木下恵介

309 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 16:44 ID:IbXkEXrL
その前にデコの方からあれはどうかこれはどうかと探りを入れてたんでしょ。
木下組にはめぼしいのが二人いて、松山の方が貧乏だったと。

木下の出番は、ゼンゾーが口火を切ってから。
スターと助監督って事で、(たぶん大事にならないように)木下が間を取り持つ、
ってのがいかにも木下らしいね。

310 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 13:38 ID:XjXmeKX/
今夜1:53より
よみうりテレビにて「浮雲」放送記念age

311 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 00:38 ID:3dN0YNZE
ええなぁ、関西。
スカパーで録画したからいいけど。
白黒映画なんかダサイと思ってたが、
スカパーの正月特集で「七人の侍」と「浮雲」見てから映画観が変わった。
高峰さんも素晴らしいが森雅之も最高!

312 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 00:40 ID:6J7yMXRk
>311
スカパーのほうがいいじゃん。CM入らないし

313 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 00:59 ID:VpWJ7gtZ
白黒がダサイなんて思う人もいるんだな。
今が60年代くらいならわかるけどさ。

314 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 01:16 ID:othbRqMl
↑ウザッ

315 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 02:07 ID:r0MkMRw1
よみうりテレビで「浮雲」始まった
だが、生でみるのはつらい時間帯。ぐずぐずした展開だしな

316 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 03:22 ID:D+B7hy9a
因みに今月
よみうりTVでは成瀬作品は
「乱れる」と「乱れ雲」も放送されまつ

317 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 03:36 ID:r0MkMRw1
>316
楽しみ!
でも、白黒作品を見ててCMで急にカラーになると現実に引き戻されて興ざめ

318 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 03:42 ID:VpWJ7gtZ
ああ・・目の下のクマがたまりません・・

319 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 09:24 ID:zXxYF5Rs
高峰さんは口が悪いから、てっきり性格も悪いかと思ってましたが、
悪いのは口(と声)だけなんですかね。

320 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 13:01 ID:2OLw1axX
口が悪い?
木下作品も観てる?

321 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 14:54 ID:rRMlwS2i
しかしなんだな森雅之ってなんか独特の色気があるよね。
太宰治系の女が放って置かない独特のオーラっつーか。
男の漏れにも感じるくらいだから女の人はもっと強烈に感じるんだろな。

322 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 15:02 ID:parWlZVk
>>320
実生活の話じゃないの?
口が悪いのは池部良のエッセイを読んでもわかる
高峰先輩と慕ってたみたいだけど

323 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 15:03 ID:othbRqMl
「妻として女として」で、高峰秀子と淡島千景の間に立つ森雅之(w
娘の星由里子まで…ラピュタ阿佐ヶ谷でやってるから見てね。

324 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 15:04 ID:othbRqMl
大体、作品内で口が悪いってなんだよ。>>320

325 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 15:24 ID:zXxYF5Rs
高峰秀子って性格いいのでしょうか?
もちろん、実生活の話ですよ。

326 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 15:30 ID:zXxYF5Rs
>323 高峰秀子と淡島千景の間に立つ森雅之(w

まぁ、ぼくとしては二人の言い分はよーく分かる...
そう白黒はっきりさせることもないんじゃないか。
これまでどおりお互いを思いやって上手くやって行こうじゃないか
云々云々云々(w

327 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 16:20 ID:rRMlwS2i
>>326
そういう役やらせたら森は絶品だよね。非常に上手い。
「浮雲」でも基本的にはそんな事ばっかやってるし。
優柔不断男をやらせたら天下一品。

328 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 16:27 ID:VpWJ7gtZ
へんにナルシスティックじゃなくてちゃんとリアルなダメ男で
それでいてカッコよかった。すごいですねえ。

329 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 17:07 ID:zXxYF5Rs
スタンダール(「赤と黒」)のジュリアンは女を梯子して出世するのに、
あなたは女の梯子だけしてる

ワロタ。

330 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 17:14 ID:r8BwXj79
世界一の女優は田中絹代だよ

331 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 19:54 ID:WUMnomoe
「浮雲」
だらだらした展開なのに、2時間を一気に見られた。
なんか、サザエさんを観てる感覚と同じだった。
独特のリズムとパターンとセリフ回しの繰り返しで飽きさせないな

332 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 22:54 ID:exyKMTmg
>>330
今度、田中絹代展やるよ

333 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 00:23 ID:8XDSzeUW
懐かし邦画板に田中絹代スレがないのは......

実は.......

そのぅ.......






誰も田中さんをそのへんのおばさんとしか考えてないからっしょ!

334 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 00:49 ID:3OZ3dwoQ
>>331
その気持ちスゲエ解る!
あの映画って結局は男と女が別れる別れないでウダウダやってるだけの話
なんだけど何故か飽きずに最後まで見れた。
これが凡庸な監督だったらすぐ飽きてたと思う。成瀬だからこそここまで
見せれたのかも。
短いカットを沢山つなげてそれを一つのワンシーンに見せる手腕は秀逸。

335 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 01:34 ID:EFA9FDg+
「浮雲」って二人が同時に枠の中に入ったショットを長めに使うことが多くない?
「めし」みたいに細かくカット割りしてるのに比べると。
高峰秀子がドヨ〜ンと喋ってさ。

高峰秀子はこの仕事断るためにセリフを録音したテープを成瀬に送りつけて、
「私こんなに駄目だから出来ません」って言ったらしいけど、
そんなテープ作るってやる気満々じゃん…

336 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 02:01 ID:P90u4CKy
>335
確かに「浮雲」では二人で並んで歩くシーンが多い
あの二人で歩くシーンの繰り返しが、二人の腐れ縁の深さ、歴史の長さを象徴しているように思う

337 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 02:43 ID:EFA9FDg+
屋内も多いと思うよ。
最初に入った連れ込みとか、パンパンやってた頃のバラックとか、風呂の中とか。
正対も並びもせずに座って、切り返しも極端に少ない。
視線はほとんど交えない。わざとやってると思う。

338 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 11:23 ID:8XDSzeUW
君は千葉だね? 東京よ
東京でも、さしずめ四ツ木あたりだな

って、何で四ツ木なの?

339 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 11:31 ID:8XDSzeUW
一瞬「綴方教室」のことが頭をよぎっちゃったけど。

340 : ◆u49AymeNXE :04/03/04 11:43 ID:pcxr0uhM

高峰秀子は僕の実母です。

341 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 11:53 ID:m8D0QeV+
親父も高峰だろ?

342 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 12:06 ID:EFA9FDg+
>>338
「綴方教室」の舞台にもなったスラム街です。
ググッたら出てきました↓
http://www-soc.edu.kagoshima-u.ac.jp/umeno/eiga/tuzuri.htm

343 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 19:30 ID:81pFseuS
今、高峰秀子著「わたしの渡世日記」読んでます。
面白い!!

344 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 21:47 ID:HVo1D68F
鹿児島から屋久島に渡るだけで、あのテープは大袈裟だなぁ。

345 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 22:24 ID:g1PwEN4A
>344
当時は屋久島って最果ての地だったんじゃないでしょうか。
頻繁に行き来できなかったのでしょう。

346 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 22:35 ID:EFA9FDg+
船もでかすぎるような気がするんだが、本物だろうか?

347 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 22:45 ID:HVo1D68F
地図で観たらわかるけど、鹿児島のすぐ傍だよ。
東京から八丈島、福岡から対馬、米子から隠岐よりもずっと近い。
高峰の「そんな所があるの?」ってのは、当時の東京人の感覚としては正しいとは思うけど。
最果てっていうんなら、南大東島くらいにしてもらわないと。

348 :345:04/03/04 23:03 ID:IE2UilDJ
>347
距離は近いかもしれないけど、映画でもあったように悪天候で連絡船が往来できないことが多く、
容易に行き来できなかったのでしょう。悪天候が多いと連絡船の沈没事故もあっただろうし。
それに、当時は観光客はほとんどいなくて長期滞在者ばかりでしょうから、別れを惜しむ人が
多いのも想像できる。

あくまでも、個人的な想像の範囲ですが。

349 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 23:11 ID:EFA9FDg+
>>348
> 悪天候が多いと連絡船の沈没事故もあっただろうし。

戦後はそんなのほとんどないよ。青函連絡船の事故とかないではないけども。
戦前でさえ、九州と朝鮮や中国の間は、漁船で勝手に行き来してたんだぜ。
戦後の国際ギャング団の密輸も改造船だしね。

350 :この子の名無しのお祝いに:04/03/04 23:12 ID:HVo1D68F
だから、こちら側(内地)の眼で見過ぎだって。
普通に人が住んでて、鹿児島に働きに出てきてる人の往来も普通に昔からあるんだし。
林芙美子の35日云々も、局部的・時間的降雨が多いってことを言ってるだけ。

351 :345:04/03/05 00:14 ID:lwa45Bcx
スレ趣旨から脱線しますし、作品の評価を左右するような大問題でもないと思うので
この辺でお開きにしませんか。
私が個人的な想像でこれ以上お話しても、無責任な論議になりますし。

352 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 00:39 ID:ogBrRv6a
あのあとイバちゃんは屋久島まで追っていったのかなぁ?
やりかねんと思うけど。

・・・いかん、デコスレだった・・・。
「浮雲」のその他のシーンだと、山形と一緒にラーメン食うシーンが印象に残る。
麺すすりながら、うまいタイミングでセリフしゃべるもんだね。感動した。
撮影苦労しなかったんだろうかなぁ。

353 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:12 ID:p9wvWQDX
大日向教会に入信したいのですが、どこでやってますか?

354 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:25 ID:DQHhwD3S
>>352
ああいうのも一発OKなんじゃないの?
宝田明は一日中ラーメン喰うことになるだろうけど。


355 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:31 ID:z/6zVPGl
>>344-351
蒸し返して何ですが・・・鹿児島に住んでるけど。「浮雲」の鹿児島港の場面は覚えて
いないが、実際の距離・旅程日数とは別に、離島はいまだに遠い世界に感じるのは事実だよ。

鹿児島に住んでいても、離島なんか行ったことの無い人はけっこういる。
自分も行ったことはない。
ましてや、当時、東京の人間が鹿児島のさらに向こうの島に渡るなんて、
実感としては命懸けだったと思うけどね。

356 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:48 ID:DQHhwD3S
まあ、「東京物語」で東山千栄子が尾道に帰る時は、
体の調子悪そうなのに当たり前のように夜行で、
その挙げ句に死んでしまうって交通事情の時代だから、
東京から鹿児島行くだけでも二日がかりなんだけども…

ただ、映画としては、
あのような描写は、屋久島まで行くのは大変なんだぞって事を
事実として伝えたいわけじゃなくて、
仏印に行った時は、内地のことは忘れて何だかのんきで楽しかったのに、
また遠く離れた屋久島に行ってもそんなことはありそうにない上に、
どこであっても二人とも力強く生きていくことなんか出来はしない、
その描写のために二人にあんなに憂鬱な顔させてるわけでしょ?

屋久島が僻地だー!大変だー!って事を強調しすぎると、
映画の主旨とちょっとハズレてくると思うんだけども。
遠いことは遠いんだけどさ、それ以上に二人は絶望的なわけよ。

357 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:55 ID:/k28FuAC
皆さん昔の映画よく憶えてる。
其の頃は夢中になって囓付いたが
今はほとんど忘れてしまったよ。


358 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:58 ID:QCOxA38/
昔は東京から大島とかに行くのにも何日も掛けて船で行ったそうだから
屋久島行くなんてほとんど島流しに近い心境だったんじゃないかな?
交通事情が便利になった現代では想像しにくいだろうけど。


359 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:02 ID:z/6zVPGl
>>356
>遠いことは遠いんだけどさ、それ以上に二人は絶望的なわけよ。

戦前の仏印との対照も、当然、あるでしょうね。

ただ、僻地にこだわって何ですが、体を壊した人間が当時の屋久島に行くなど、
死にに行くようなものですよ。本気で治したければ、鹿児島の病院にでも留まった
方がいいに決まっている。はっきり言えば、心中の道行き同然。

このあたりも陰鬱にさらざるを得ない。

360 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:11 ID:DQHhwD3S
絶望的な二人が、屋久島くんだりまで行くって、相乗効果ですわなあ。

最後の「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」もなあ、
普通ならちょっとどうかと思うけど、あんまり重々しいんでやられたって感じですな。

361 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:19 ID:efjRxw0l
>357
一昨日によみうりテレビで「浮雲」の放送があったので、それを見た人が多いと思う。
ちなみに、もうすぐ「乱れる」放送age
よみうりテレビ2:23

362 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:24 ID:DQHhwD3S
「乱れる」はちゃんと油断せずに最後まで見ないといけないな。寝ちゃ駄目。

363 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:36 ID:WrSRGqXF
加山雄三きらーい

364 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 02:38 ID:DQHhwD3S
確かに「乱れる」の加山雄三はかなり駄目。氏ねやって感じ。
ただ、その駄目さ加減が役と合ってるな。

365 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 17:19 ID:p9wvWQDX
なぜかいつもデコ姉御とは不倶戴天の敵の草笛光子。
本人の希望なんだろうか。

366 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 19:27 ID:iqeRmnmJ
>365
草笛光子は意地悪な役が多いと思う
気がきつそうな顔立ちだし、そういった役が良く似合っている

367 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 20:25 ID:uaCTnGk2
二人の顔見てると、何となく相容れなそうな雰囲気。
仲良く喋ってるっていうのが絵になりにくいような。何か対照的。
でも共演が多かったんだから、実際仲悪いって事はないんだろうけど。

368 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 20:55 ID:WrSRGqXF
林家こぶ平に見えて萎える時がある

369 :365:04/03/06 01:04 ID:RfqOm5Ml
同じ共演者仲間でも中北千枝子と草笛光子のポジションはかなり違う。
中北千枝子の場合、作品にもよるけど、デコ姉御と直接対峙することはないのに、
草笛光子だと対峙しっぱなし。「乱れる」以外にも「放浪記」「妻の座」等々。
また、成瀬じゃないけど「名もなく貧しく美しく」あたりも。

370 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 05:39 ID:jsDslk+J
「犬神家の一族」の頃になっても、高峰三枝子さまと。

普通の若手スター役の映画もあるんだけどね…

371 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 12:05 ID:xR5JvlSR
FCで見た「三尺左吾平」、カワイかった。
歌うシーンは本人の声かな。

372 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 20:37 ID:IrGr5VCQ
渡世日記の下巻で松山善三を
「磯の香を放ち“カモシカの如き脚で魅了した”夫」と
評してるけど、DECOは正直者ですなぁ。
子供はできなかったけど、ラブライフには満足していたのね(w


373 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 00:51 ID:2mqvu0SA
「私の渡世日記」が映画化されるのを待ち望んでいるのだが、いかんせん
配役が思いつかない。まず養母役は不倶戴天の草笛光子が演ずるとして
デコ姉御役はさっぱり見当が付かない。

まさか広末涼子というわけにはいかんだろう。

374 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 02:29 ID:TlAAZD7T
         
          ム  リ

375 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 20:24 ID:QKi5GAm4
広末でもいいじゃん。
広末か安達祐実に、のどを潰させてやらせよう。

376 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 21:32 ID:mis/DDAc
安達はともかく、広末にカンのいい女優役は無理だろ。
ルックスが全然違うが、富田靖子みたいなタイプじゃないと。

377 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 22:10 ID:BTu7nnlb
富田靖子もわざとらしい
もっと頭のよさそうなのいないかな

378 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 22:32 ID:mis/DDAc
草笛光子がどっかから拐ってきてくれないかな。

379 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 02:30 ID:jrvpqf3S
職場のパートの女(30くらい)でそっくりなのがいる。
垢抜けない田舎風だけどよく見ると似てる。気だるいしゃべり方とかも。
俺が育ててやろうかな(^^)

380 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 03:34 ID:eijrWQNe
デコ姉御の外面と内面のギャップは相当なものだと思うよ。
「わたしの渡世日記」を初めて読んだとき、これがホントに
あのにっこり顔・デコちゃんの手になるものとはとても思えんかった。
その外面と内面の絶妙のギャップ加減をうまく演じられる役者、
そんな役者は、どこぞにおらんかえー。

381 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 04:25 ID:scu1+Vmz
田中麗奈とかいいと思う。後は黒澤明・上川隆也か東根作寿英、松山善三・妻夫木聡。

382 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 04:56 ID:zGjeTPNm
文句ばかりで申し訳ないが、田中麗奈は違うなあ。
底意地が悪そうで、育ちも悪そうじゃないといけないんだよ、かわいいのにさ。

383 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 05:19 ID:jrvpqf3S
田中も広末も女優じゃねーだろクソ℃もが

384 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 10:52 ID:vntV2Bv0
田中も広末もいつまで経っても子供のままって感じだね。
今でも中学生の役とかできそうだ。
濡れ場&お色気シーンとは生涯無縁でしょうな。

385 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 17:04 ID:VMBrbVyt
でも広末がやるんだったら田中の方がいいな。

386 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 21:44 ID:e+kjmTwU
最初に観たデコ映画が「浮雲」なので、
俺のデコ像のデフォルトは常に「浮雲」のゆき子だよ。

387 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 23:04 ID:zGjeTPNm
日本に帰ってきてから一番楽しそうなのが、
金を盗んできて、男を温泉に呼び出した時…

388 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 23:22 ID:0kYz0y9C
うーん、成瀬作品だと成瀬スレとかぶるし、木下作品だと木下スレとかぶる。
難しいところだが、高峰スレは独自路線で行くより他ないのか。

389 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 00:28 ID:Z+KqJkWj
高峰秀子スレに統合するわけにもいかんし、仕方ないね。


390 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 17:58 ID:qt/n1H4b
笠智衆をノロマ、成瀬を薄気味悪い呼ばわりするデコタン萌え

391 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 12:11 ID:pDctuhlR
原節子らと違って、高峰秀子の感性・センスというのはヒジョーに現代的だと思うよ。
その分、銀幕のスター性(というかオーラ)があまり感じられないという短所もあるけれど。
精神分析の対象としても面白い被験者になると思う。


392 :この子の名無しのお祝いに:04/03/14 17:42 ID:+W3wTaUZ
グッドバイ
監督島耕二

太宰治の原作とはかけ離れたが、作品自体は面白かった。
デコちゃん萌え


393 :この子の名無しのお祝いに:04/03/14 19:16 ID:LoOMAD7A
>>392
高峰親分は、映画でも、小説でもなく、
私がモデルなんだから、私がオリジナルと思っているご様子。

394 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 06:48 ID:ErVXckOd
あー

395 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 17:29 ID:8Y9WexuP
>俺のデコ像のデフォルト
皆それぞれ持ってるもんなんかな。
ちなみに俺は「流れる」の冒頭、若い芸者をネチネチ言葉でいたぶる
サディステックなデコ。等身大に思えてならんw


396 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 23:04 ID:0Nkez9AP
ひでえw

397 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 02:06 ID:OsMwFGsn
>395
新企画「等身大のデコを探せ!」

デコが出演した作品の中から、これこそ等身大のデコに違いない
と自分が思う作品をあげ、簡単にその理由を述べる。

こういう企画はどうだろう?

ちなみに漏れは「東京の合唱」。
その理由は、どう考えても、あの演技は演技以前のもんだろう。

398 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 02:19 ID:JPKXb47P
まあ「華岡青洲の妻」だろうな。

399 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 11:52 ID:A2Sdh+ne
煙突の見える場所 
 ぐうたら男(上原謙)を叱咤し、彼の奥さん(田中絹代)の自殺をくいとめるとするしっかりもの。
 芥川也寸志とのやり取りも楽しい。

400 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 14:58 ID:IzrNMVHp
 稲妻

 下町生活を嫌い、母親に反抗して抜け出そうと思っている。

 何を演じても違和感がない。
お嬢さん役以外は はまる凄い女優だと思う。

401 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 15:04 ID:IzrNMVHp
 391さんに同意します。
大正生まれなのに今見てもセンスが古くないと思う。
原節子は古風でいい人過ぎる。
自分に自信を持ち自己主張していた高峰さんと自信がもてなくて良くも悪くもお嬢さんだった原さんとはずいぶん違うと思う。
話題になるのは原さんだけど自分だったらおこがましいが高峰さんのように生きたいと思う。

402 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 16:39 ID:9aOH+NbL
今思えばモダンな人でしたね

403 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 18:02 ID:fol/Hlwo
>>399
芥川比呂志

404 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 21:52 ID:fbr8mSqJ
美醜、善悪、和洋すべて備えた史上最強の便利屋女優

といったら怒られるかな。

405 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 00:06 ID:FT5Doge/
>>399
すれ違いだけど、
森雅之となら心中してもいいが、
上原謙とは死んでも結婚生活を送りたくないな・・・。
「めし」とか「夫婦」観た感想。
そう見せる上原がうまいってことだけれど。

ちなみに男ですが。

406 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 07:26 ID:FWzN524X
若尾文子が「花岡青洲の妻」が自作の中で好きじゃないのは
高峰秀子に完全に食われているから?

407 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 08:39 ID:OiQOh2Ip
 399ですが、比呂志だったんですね。
也寸志 は音楽担当でした。
 兄弟競演(?)が楽しかったのですが、兄 也寸志 弟 比呂志 でいいのでしょうか。
 原作 竜之介 ならもっと良かったです。
 すれ違いですね。

408 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 08:42 ID:OiQOh2Ip
 竜之介でなく龍之介でした。
 息子さんを見て龍之介ってこんな顔だったのかなと思いました。

409 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 09:40 ID:U0RyV8Iu
>>406
まあ、そうなんじゃない? 現場で火花散らなかったんだろうか…

>>405
というか、上原謙と結婚したくなるような映画ってあります?

410 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 13:06 ID:tQqVdY+d
>409
愛染かつら

411 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 13:46 ID:KVANsWYz
>>407
403です。比呂志が長男で、也寸志が三男です。次男の方は戦死されたみたいです。蛇足ですが、草笛光子の元ダンナは也寸志の方。光子が言うには女の人にすごくもてたみたい。

412 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 14:49 ID:r9C85oUp
407ですが、逆でしたね。
 2人が結婚していたとは、知りませんでした。
 映画音楽の本を見ていたらが伊福部昭の弟子だったそうで驚きました。
 戦死されたのは 多加志 ではないでしょうか。
 龍之介に1番似ていたらしいです。

>409
 愛染かつらを見ましたが、私は結婚したくありません。
 森雅之はいい男ですが、心中はしたくありません。

413 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 02:19 ID:bu1Rf0bU
高峰さんてインタビューでは男優とはなにもなかったって言ってるけど
絶対違う気がするな。恋愛までいかないって意味で、お遊びは結構あったんじゃ
ないだろうか。

414 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 02:39 ID:JyEkh7dj
「結婚するまでに、新品とはいかなくても、うんぬん、母親のおかげ」と、
>>224の書籍で言っているので、それはないような気がします。
母親の監視下にいたので本当にないのでしょう。


415 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 14:17 ID:7QyaDiTL
>409
 有りがたうさん
 美男で、気持ちも優しいバスの運転手。
 題は役のあだな。
 小津特集もいいけど、清水宏の作品もしてほしい。

416 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 14:59 ID:Cxquaowr
「銀座カンカン娘」で歌う高峰さんはとても美しいと思った。

417 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 15:06 ID:agb5gw5j
芥川也寸志、記憶にあるけど本当に
ダンディで知的な雰囲気でした。私もふらっといってしまうなこりゃ。(W
多加志さんって、あれ、小さい頃に病死だったような記憶が・・・
うろ覚えですので確実にご存じの方、お教え下さい。

418 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 15:24 ID:7QyaDiTL
>416
 競演の歌手と噂になったらしいけど、付き合ってはいなかったのかな。
昔の雑誌に高堂という渋い役者にほれた やはり彼女ただものではない とあった。

419 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 15:48 ID:tIs4a30+
高峰さんは手紙の文章もすごくいい!
書簡の名手といった感じです。
「高峰秀子書簡集」なんか出してくれないかなあ。

>>417芥川多加志は東京外語在学中に学徒出陣→ビルマで戦死、だったと思います。
顔も頭も兄弟の中で一番よかったと、姪御さん(也寸志の娘)が語っておられました。

420 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 17:15 ID:sirfFJzm
>416
メガネは似合わなかったけどナー

421 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 20:52 ID:4xaKKoU0
>>1
日本映画を代表する女優といえば、
原節子、高峰秀子、田中絹代、山田五十鈴、京マチ子、若尾文子、あたりだ
高峰と田中は華が無いので消える
原は演技に難があるので消える
京はグラマー女優の印象が強すぎるので消える
残るのは、山田五十鈴か若尾文子だろう
流石の若尾も山田五十鈴には一歩及ばずの印象が強い
つまり、日本映画最高の女優は山田五十鈴



422 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 21:15 ID:bu1Rf0bU
>421
そんな当たり前過ぎる消去法を得々と晒されてもなあ・・・。
それにデコが華がないというのもおかしい。
彼女には華がない華という独自の個性がある。

423 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 21:38 ID:agb5gw5j
>>419
情報ありがとう。やっぱり戦死だったのね・・・。
>>421
そこに挙げられた女優達みんなが
日本映画を代表する面々のような気がする。あとは
好みなんだろうな・・・。
ただ、そこに若尾文子を入れるなら
岸田今日子も入れなきゃ。

424 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 21:45 ID:lSnsz0Mp
なんで若尾が同格やねん。

425 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 22:35 ID:m9luC7ri
日本映画の黄金時代(またはその面影が残っていた時代)に活躍した‘大女優’は過小評価されている人が多い
421で挙げられている女優は‘まだ’評価されている方(京マチ子が過小評価気味だが)
高峰美枝子や木暮美千代や淡島千影や久我美子や香川京子や岡田茉莉子など過小評価されている女優はたくさんいるし
一方、過大評価されている女優は吉永小百合と岸恵子だと思うが


426 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 22:37 ID:tm6A8aM2
演技に難はあるかもしれないけど、
私は原節子を推すな〜

427 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 22:45 ID:WrUEZsQi
なんといってもグランプリ女優の京マチ子でしょう。
って、みんなで言い出したら切り無いよ

428 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 23:24 ID:Cxquaowr
吉永小百合は?

429 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 23:27 ID:T811fBFk
ここは「日本映画史上最高の女優は高峰秀子だと思うんだ」スレだということを
みんな忘れなんでケロ。

430 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 23:34 ID:bu1Rf0bU
最高とは思わんけど今でも「見れる」数少ない女優。

431 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 23:47 ID:aNP7ceS2
若尾文子は本人はともかく、出演作が小粒だよな。

原節子>「東京物語」「青い山脈」
高峰秀子>「浮雲」「二十四の瞳」

みたいなぶっちぎりの傑作、全国民が知ってる名作には出てないから
そういうわけで若尾を「日本映画史上最高」と言うのには躊躇する

432 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 02:16 ID:sz1c67a7
10年ほど前に出た雑誌に古い邦画の女優特集があっが
 日本の3大女優といえば 田中絹代 高峰秀子 山田五十鈴 にとどめをさす とあった
原節子 は映画界最大の名花 ということだった

若尾文子 は今も評論家に人気があり、監督にも恵まれたが 顔が庶民的。
岸恵子 は日本人離れした知性と美しさ。
京マチコ はボリュームとスケールの大きさ。
吉永小百合 は評価が難しいね。賢さかな。
高峰秀子 は知性と気品。

433 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 10:24 ID:TYk13q1y
吉永小百合は岩下志麻と同格

つまり、大根

434 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 11:30 ID:er/kw5GL
溝口健二・・・・・山田五十鈴、田中絹代、京マチ子、香川京子、若尾文子
小津安二郎・・・原節子、有馬稲子、司葉子、岩下志麻
成瀬巳喜男・・・山田五十鈴、高峰秀子、田中絹代、香川京子、京マチ子、原節子、司葉子

主要な作品のヒロインは大体こんなところ。
田中、原、高峰の出演作がやっぱり多いね。
山田五十鈴は戦前に集中してる感じ。

435 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 21:42 ID:JlWodHOP
そうだ語るんだみんな

436 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 22:25 ID:EhnWhsE1
>>432
若尾の顔が庶民的なら高峰の顔も十分庶民的だと思うけど・・・
あと、岸恵子は日本人のフランス好みで価値が水増しされてる印象があるなぁ
吉永小百合は論外だね、悪いけど

高峰は小細工が鼻にツクときがしばしばある
なんか「悪達者」なんて言葉を連想する
監督によって印象が変わる、という意味なら原節子と同じ(原の場合は下手だからだが)

437 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 22:34 ID:N8nSLaD2
若尾は脱ぎ惜しみするから嫌い

438 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 23:26 ID:HAT+qBM9
デコが鬼籍に入ったとして(ゴメン)、世間はいかりや長介程、騒いでくれるだろうか?

439 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 00:27 ID:3Gk6kN1p
>438
木下恵介の時と同じくらいだと思う

440 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 10:09 ID:zqS7ujs9
>>436
岸恵子に関してはそう思います。女優以外の部分がメインになっているというか・・・

441 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 00:43 ID:XzosDlSg
本書いたりちょっとジャーナリスティックな事もやってるからね
女優というより女性として憧れる要素が強いような気がする。
今でもスタイルよいしね。

442 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 00:57 ID:xbmrdHL8
岸恵子には「君の名は」があるからねぇ。
>>431と同じくらい世間にはインパクトがあると思う。

443 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 01:07 ID:prQjAxT+
淡島千景 「夫婦善哉」「早春」。助演ながら「麦秋」
なんといっても「てんやわんや」で第1回ブルーリボン賞女優賞

444 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 15:12 ID:j2Sulwk6
80歳おめでとうあげ

445 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 11:38 ID:nO/o9ULx
1924年3月25日  京 マチ子 (きょう・まちこ) 【女優】 〔大阪府〕
1924年3月27日  高峰 秀子 (たかみね・ひでこ)【女優】 〔北海道〕

たった2日違いのこのお二人。


446 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 23:02 ID:cyk7kYJZ
昨日と今日だけ、デコは優越感に浸れるわけだな。

447 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 23:25 ID:kNcHyAHr
>446
別にデコまマチ子をライバル視してないと思うけど
東宝と大映で共演の機会もなかっただろうし

448 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 00:25 ID:YcQVNIqC
銀幕の女神たち 戦前日本映画黄金時代を彩った女優たち
ttp://www1.odn.ne.jp/~ccf10780/

...んのBBS、荒りゃりゃだな
ttp://mypage.odn.ne.jp/www/k/d/kd1040/bbs.html

なんか、ある意味ほのぼの。
(って当時者にしたらそうとも笑ってられないんだけど)


449 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 09:43 ID:xs1yPT70
80歳おめでとう

450 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 09:58 ID:HGXKo+7I
別にめでたくなんかないわよ。けどありがとね。

451 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 11:42 ID:MxCLtniB
>448
「銀幕の女神たち」の高峰秀子の少女時代のブロマイドを見たけど、
なんだね、現在こんな娘がいても全然違和感のない可愛さだよね。
80歳のデコ姉御、いつまでも元気でいてください。
貴女は日本映画界の宝です。

452 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 13:55 ID:HGXKo+7I
「綴方教室」「馬」辺りは大変なことになっているもんねえ。ほんと可愛い。

453 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 21:28 ID:OSTiXN4P
写真見たけどマジ可愛いっす。
お誕生日おめでとうございます。
80歳でも可愛いんじゃないかな?多分。


454 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 10:44 ID:ugZuU7ge
>>447
共演したのは「新平家物語 義仲をめぐる三人の女」だけ?
同じ場面に出てくる絡みのシーンはなかったように記憶してるけど。

455 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 17:44 ID:BfkNXQnp
>454 共演したのは「新平家物語 義仲をめぐる三人の女」だけ?
うん、確認してみたけどそうみたい。
京マチ子が巴御前、高峰秀子が関白基房の娘冬姫だから、
絡みのシーンがないのは、当然だよね。
ただ、この作品のスナップ写真では、山本富士子含め「義仲をめぐる三人の女」
がちゃんと揃って写ってるね。

456 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 17:26 ID:CrdlY6qh
今佐々木小次郎観てます。
ぜんぜんつまんないけどデコちゃんだけため息が出るほど美しいです(ハァ

457 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 00:53 ID:KrGmNBqT
この前、日本映画専門チャンネルでエノケンの孫悟空ものを
途中から見てたらチャイナ服姿の推定年齢16、7のデコ登場。
めちゃ可愛かった、今で観たデコの中でもダントツの可愛さだったよ。
おまけに唄まで披露してた、録画しときゃよかったーー!

458 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 09:49 ID:YAujVSy0
少女の頃はメチャクチャ可愛いし、その上演技も巧いからなぁ

459 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 11:52 ID:p4cX6qEA
中川信夫監督作品「新編 丹下左膳 隻眼の巻」(1939)での
高峰秀子がめちゃめちゃ可愛いそうな、未見だが。


460 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 22:37 ID:Z+V+0o4d
そんな映画があるのか〜い!?>459
見てみて。

461 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 20:23 ID:WtKbgAJa
高峰秀子本でいいのある?
自分は『わたしの渡世日記』と別冊太陽は持ってるけど

462 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 22:16 ID:nsAowAYH
「にんげん住所録」(文藝春秋刊)というエッセイ集には
「渡世日記」の後日談(養母とのその後とか)や黒澤・木下監督らに
ついてのエッセイが収録されています。

本人以外だと「高峰秀子の捨てられない荷物」(斎藤明美著・文藝春秋刊)で
「渡世日記」後の生活が描かれていますよ。

463 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 22:13 ID:tJ+sBOOT
千秋実に似てない?

464 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 02:16 ID:Uly038u2
>463
誰があ?
デコちゃんが、なんて言ったらマウントポジションからぶつよ

465 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 22:08 ID:N51jQhkk
戦後日本映画の黄金期にスターだった女優はかなり存命しているね
原・高峰・山田・京・淡島・久我・山本・香川・岸・若尾・岡田・司など
一方男優はかなり亡くなっている(それも割合短い寿命で)
長谷川・三船・鶴田・佐田・森・雷蔵・勝新・錦之助・裕次郎など
これはやっぱり女のほうが生命力が強いからなんだろうか?

466 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 22:14 ID:y0Lp/2zT
カップルを演じる場合、女の方が年下。
だから女性スターの場合、新劇系の演劇は役者でもない限り、
かなり若いころにデビューすることになる。
三船みたいな年齢でのデビューはあり得ない。


467 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 00:52 ID:OLv6bnxu
そんな状況下で未だ存命中の、
池部良、森繁久弥、小林桂樹、三橋達也などは凄いね。

468 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 04:28 ID:gaPGz33X
>486
 デコちゃんは年下の佐田啓二、仲代達也とも競演が多いですね。
>467
 池部良の本にもデコちゃんでてきますがべらんめえ口調でおもしろかったです。
小林桂樹との競演も多い。

469 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 05:22 ID:SjgdT//g
「君美しく」で「話し方が伝法で〜」とありますが伝法て何?

470 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 07:19 ID:GG+mR599
池辺良か。。
俺より50以上年上なのに俺より髪が多いな。

471 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 09:49 ID:hw425UDh
>>469
「てやんでえ。おめえさん、何言ってやがるんでい」
風の荒っぽいと言っていい調子のこと。勇み肌。

472 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 17:38 ID:SjgdT//g
>471
ありがとう。なんとなく想像はできるけど普段の会話でもそんな感じだとしたら
かなり燃えるなあ。生声聞いてみたい。

473 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 20:02 ID:BljZi9tl
「虹を抱く処女」って、本当に処女の話だった。
デコちゃんは綺麗だったが、キャラが合ってないな。


474 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 21:28 ID:+LVdfhXB

「葉っぱのフレディ」ご覧になった方、いらっしゃいます?

475 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 03:32 ID:DrsM8k0z
「華岡青州の妻」ビデオで見たとこ。若尾との火花の散るような
演技合戦、すごかったす。ああいうのやると実際撮影している以外の
ところなんかで、仲がぎすぎすなってったりしないものなのかな。
ついそんな気を回してしまうほど高峰・若尾の芝居には鬼気迫る
もんを感じましたです。
しかしそれを脇でさりげなく受け止めている雷蔵もさすがだな。決して
二人に押しやられて印象が乏しくなってしまっているてわけじゃ
ないもんね。
いずれにしても見応えのある作品でした。

476 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 09:41 ID:qPnQawH3
>475
原作を読みましたが女の争いが凄まじく映像では見たくないと思っています。
青洲の方は目立たないのですが印象に乏しいわけではないのですね。
機会があったら雷蔵さんだけ見て女の争いは遠慮しておこう。
高峰さんは共演者とはほとんどつきあわなかったそうです。

477 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 10:08 ID:VNrN0N2c
その高峰が成瀬のことを、
「仕事中も何も話さないし、仕事が終わったらはいさよならで、そっけないもの」
と言っているのが笑える。

478 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 21:40 ID:1pwOTAJv
スレタイからは少し逸脱するが,女優で美人,または可愛いと思ったのは
「女囚さそり」の多岐川裕美と「男はつらいよ」等での倍賞千恵子だけだな。

479 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 22:26 ID:acnJ3qnV
久我美子がいちばんえらい。間違いない。定説です。
でも「綴り方教室」は好き。

480 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 23:08 ID:TUOPBnSP
>479
あの鼻くそ女優のどこがいいの?

481 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 08:10 ID:hKQi38y3
ここは高峰秀子について語るところなんで他の女優を誉めたりけなすのは遠慮しようよ。

482 :この子の名無しのお祝いに:04/04/21 22:39 ID:fnBOWmJE
アプゲラ、

483 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 03:58 ID:3sFS6Srx
渡世日記で兄貴か弟かに「ヒデちゃん結婚しよう!」と抱きつかれる個所でボッキしました。
近親相姦+ショタロリ(;´Д`)ハlハァ・・

484 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 14:03 ID:yR1/gYrk
>>483 そんなのあったの?
なんかこわ…

485 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 15:46 ID:ViNWC6wF
>>483
へ・ん・た・いっ!

486 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 18:51 ID:AKCp92BU
まあ兄と言っても数回顔をあわせた程度のものだしデコも可憐な15歳くらいで
そんなのが隣で寝てたから、思わずって感じでしょう。この兄というのが一攫千金
を夢見て骸骨彫刻の数珠をチベットまで行って売りつけ大儲けしたと思えば
散財して死んだ馬肉を食らったりのサバイバル生活の繰り返しで結局アルコール
中毒で死んだ。あの自伝読んでると戦中戦後の日本の混乱もさることながら
デコの家系のぶっ飛び具合に呆れてしまう。マトモな人間が一人もいないねw

487 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 10:35 ID:oEYwGszL
お知らせ。

2004年9月3日(金)〜11月19日(金)
映画女優 高峰秀子
Hideko Takamine Retrospective
『カルメン故郷に帰る』(1951年)や『浮雲』(1955年)など、
子役時代にはじまる長年の活躍で日本映画の黄金時代を担った
スター高峰秀子の出演作品60本以上を一挙に上映し、その絢爛
たる女優人生をたどります。


488 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 10:37 ID:oEYwGszL

ゴメンゴメン。場所の指示忘れた。
東京・京橋のフィルムセンターですよ。

489 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 11:05 ID:6tDZEIeI
ほぉ

490 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 11:22 ID:btarO1kP
テレビでやってほすい・・・。
それにしても全部観たらいくらかかるんだろ。

491 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 15:36 ID:6tDZEIeI
60本以上だから3万円くらいだね。

492 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 16:06 ID:btarO1kP
そんなに安いの?どっちにしても見に行けないけど。

493 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 16:22 ID:xHXQZRwg
>492
フィルムセンターは公立だら、2本立て1000円くらい

494 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 18:16 ID:6tDZEIeI
一回、一本、500円が基本。老人子供は半額だっけな?
短編は二本で一回になることがある。

495 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 23:48 ID:jSVC0jCC
またとない機会だから、御大自ら
「日本映画の黄金時代を担った頃のわたし」
みたいなトークをやってくれないかなぁ。


496 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 03:37 ID:CXyjLrUs
たぶんね、
そのお題聞いた瞬間に、お小言が始まると思うよ…

497 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 11:06 ID:1UDkIt0B

こんどまた僕の店来てくださいよー。

498 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 10:32 ID:QhlLCKz8
>>487
ウレシイ。今から待ち遠しい。
スリランカの愛と別れも上映されるのかな。。。ドキドキ。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)