5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仁義なき戦い以外の作品で語って】深作欣二

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 13:34 ID:3o37RcDW
東映以外の作品も語ってください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 14:18 ID:l7vBD73p
弐            

            2

       二



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 19:25 ID:OYK3Q+bY
魔界転生って面白いの?
深夜放送でジュリーの見たけどあんまし面白くなかったので、
クボヅカの方も見に行かなかった。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 19:40 ID:V3CKN3It
「仁義の墓場」
「県警対組織暴力」

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 19:41 ID:V3CKN3It
「GONIN」は作さんに撮ってほしかった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 19:33 ID:j2HgZDH4
「宇宙からのメッセージ」を熱く語れるようになったら真の深作マニア。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 01:14 ID:l5qtRbaO
「その男、凶暴につき」を当初の予定通り
深作が野沢尚の脚本に忠実に撮ってたらどんなんなってたろう?
また、そしたら今の北野武はありえたろうか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 03:48 ID:9jgCQPpb
「県警対組織暴力」が好き。
「黒蜥蜴」が見たいなあ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 21:55 ID:BGdqjT91
「仁義の墓場」OPのインタビュアーは作さん本人


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 22:06 ID:olnZ5E1T
どぅ どぅ どぅ

性教育も大変じゃのう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 13:32 ID:aBjE89Gq
>>9
サード助監督の梶間俊一(深作、石川力男と同郷の水戸出身)。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 13:42 ID:CsyQGCCN
「足洗ぅとるんじゃ」

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 13:48 ID:CsyQGCCN
「昔から間男は、医者と坊主とけぇ〜さつかん言うがの」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 00:53 ID:Du+viUL3
>>8
黒蜥蜴は今度上映されるよ。
詳しくは新幹線大爆破スレで調べてね。

15 :県警対組織暴力:03/10/28 11:37 ID:70pGhJ0Q
組長・遠藤辰雄を元やくざ県議・金子信雄、県警・鈴木瑞穂&安部徹が懐柔して組織壊滅に追い込むくだりに鳥肌

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 19:04 ID:NsZSifS1
「やくざの墓場 くちなしの花」
警察のエライさん役で出てる大島渚に萌え〜

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 23:32 ID:34Pqr42B
やっぱり「白昼の無頼漢」「ギャング同盟」「誇り高き挑戦」あたりが好き。
深作欣二のコアな魅力が満載。逆に「仁義なき〜」以降はちょっと…
鶴田浩二がいつも8年たって出所する「解散式」あたりの映画も好き。
青っぽいってわかっているけどね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 00:41 ID:kort82Va
「必殺4」が意外と好き。
もう1本時代劇が観たかったなぁ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:09 ID:9K2YlwNJ
時専chで来月「阿部一族」やる罠

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:58 ID:jk15ybkg
暴走パニック代激突

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:19 ID:GR7CJDzp
「柳生一族の陰謀」が一番好きだ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:20 ID:MsVzU7ZZ
なんと言っても「狼と豚と人間」(1964)だろ。
高倉健、三国連太郎、北大路欣也の共演。
迫力満点ですぞ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:50 ID:bdRZ+zWA
軍旗はためく下に
を忘れてやいませんか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:43 ID:O4FtYzf4
おおー

軍旗はDVD出たら買いだな!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:47 ID:t/oB0bAd
忠臣蔵外伝のラストの切なさがすごく好き

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:33 ID:fSI/vX55
>>20
「暴走パニック大激突」と「資金源強奪」は早くDVD化をお願いしたい

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 00:29 ID:fiHM2atp
火宅の人もなかなか見ごたえありますよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 02:05 ID:ZgxjAYfz
「ジャコ万と鉄」が面白かった。健さんもまだイメージ固まる前だから、
はつらつとしてた。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 20:58 ID:PwF4yUos
意外と博徒解散式もいいよ。クールな視線がたまらい

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:27 ID:qVaxmxuv
闇市焼跡派の反骨精神を表現していたヤクザ映画時代の評価が高いのは当然。
大作映画になってからは駄作も多いよね。その辺の評価が聞きたい。
「復活の日」は内容空疎なワースト作。
「蒲田行進曲」は当時人気のつかこうへい原作。
深作ファンとしては一緒に仕事をして欲しくない作家だった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:25 ID:XHhqtUbU
やっぱ「仁義の墓場」は凄いよ。
骨かじるとこなんか。
渡哲也の代表作じゃないかな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:27 ID:qG6dMpk+
トラ・トラ・トラや!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:42 ID:tY2Pj7vM
資金源強奪とか?
復活の日はたしかにひどい。おれの大好きなSF小説が映画になっていたことを知って、ビデオじゃもったいないと、わざわざ池袋のリバイバル上映館にでかけて観てきた。
なんつーか、看護婦がモーターボートで海にこども連れ出すシーンでもう眼を覆って帰りたくなった。
お金かかってそうだけど、なんか全体的に駄作だよね。
実際、当時はどんな評価だったんですか?
同時上映の「野生の証明」はけっこうよかった。舘ひろしがすごい笑えた。新鮮。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 02:57 ID:IKW9DWAS
パパ〜

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 19:19 ID:jvrDFSiD
映画作品・人板のスレ

【鎮魂歌】深作欣二監督死す2【レクイエム】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1050591720/

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 02:05 ID:C2tA33ZR
「柳生一族の陰謀」でハマった。あのラストシーンこそ深作映画の神髄(と私は勝手に思う)!
晩年作「いつかギラギラ」「BR」シリーズもよかった。「四谷怪談」では、題材がホラーの筈なのに観終わってスカッとした。
今、あんな面白い娯楽映画を作れる監督いる?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 15:59 ID:KLhhqS22
「里見八犬伝」
「ドーベルマン刑事」
「上海バンスキング」
「現代やくざ 人斬り与太」
「人斬り与太 狂犬三兄弟」
「北陸代理戦争」
「恐喝こそがわが人生」

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 16:04 ID:KLhhqS22
「青春の門」
「人生劇場」

まったく仕事えらばないな、この人は

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 16:45 ID:xRj6cfBQ
仁義の墓場っていまいちぴんと来なかったな。
県警対組織暴力のほうが俺的には面白かった。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 17:30 ID:nGdaBSDk
北陸代理戦争のラストにはびっくり。
かなりえげつないよね。
本当にあんな事できるかな?。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 17:37 ID:F49rHepK
「やくざの墓場・くちなしの花」も面白かった。
拓ボンの刑事役が爆笑だった。

「ドーベルマン刑事」って見てないなあ。
ビデオ化されてるんだろうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 18:31 ID:Fjt8/+MC
「暴走パニック大激突」「資金源強奪」「ドーベルマン刑事」の
アクション三部作のDVD化は深作ファソの悲願。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 21:56 ID:5tTCfyZ6
「血染めの代紋」
流れ者の一匹狼・梅宮辰夫、時代に遅れた組長。菅原文太、
そして彼らの兄貴分でムショ帰りのやくざ・鶴田浩二…
鶴田が単身殴りこんで、全身蜂の巣のようになって死んでいくシーンは迫力満点

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:24 ID:GcradqIU
>>42
最初の二本は、日本テレビの深夜、ノーカットで放送した時に
エアチェックしたが、やっぱりDVDが欲しい。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:40 ID:AWU7UgPN
おれもあの夜、なぜテレビで「資金源強奪」??
と納得いかなかったが、ビデオも見つからずに困っていたのでありがたく視聴した。
あの夜の番組構成した人は神。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:41 ID:SuCLvVKK
くちなしの花
いいよねー

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:03 ID:+wdhJYTh
>>46
関西弁も、渡哲也だと何かカッコいいんだよなあ・・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 02:52 ID:gca7AGqH
「ドーベルマン」は独立した作品として見ると面白い。
ビデオ出てますよ。

↓もキャストと音楽まで揃えたんだから監督は作さんがやるべきだったと思う駄作
ttp://www.jmdb.ne.jp/1989/dm000750.htm


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 01:21 ID:Edn1M7xR
>「ドーベルマン」は独立した作品として見ると面白い。
御意。ドーベルマンとは名ばかりの「豚を連れた沖縄の刑事」という
ぶっ飛んだ設定がナイスすぎる。
室田の白バイ警官はもとより、ブルーフィルムの妖しげな雰囲気も
70年代しててイイ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 22:59 ID:SSja/4Io
室田といえば
暴走パニック大激突のストーカー刑事が最高
車に飛び移ろうと歩道橋から飛び降りるが、
タイミングを外しそのまま地面に大激突して即死
フカキン最高!大爆笑です

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 23:30 ID:TDr2628S
>>50
それ、別の映画だよ。
タイトルは…自分で探してね。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 02:11 ID:Vi1gDdTa
室田さんといえば「やくざの墓場」のラストが強烈だなあ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 02:17 ID:uKyThIA/
「火宅の人」
深作文芸シリーズのひとつ。
ヤクザ映画で語られる事の多い深作欣二だが、何本かの文芸モノを作って
たりする。失敗作もあるが、これは成功した作品。緒形拳の演ずる壇一雄
がイイ!ダイナミックな漢(おとこ)の姿が見られる。

54 :【侠】:03/11/10 16:29 ID:urY/U4VL
【侠】  九龍エンタープライズ
任侠グッズ・稼業グッズ 極道グッズなどが入手出来る唯一のサイト!
http://me.halhal.net/~kyo/index.htm
携帯:http://jns.netfarm.ne.jp/~aa002314/index.cgi?site=1


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 20:53 ID:Me6cajqD
ゾッス。
昨日、新世界日劇会館で
「狼と豚と人間」見てきたさあ。
いまどき、映画館でこんないいもの見れるとはおもわなんだ。
北大路さん、がかっこよかったね。
ラーメン喰いたくなったね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:30 ID:bf5dlmbW
Gメン☆75
ガキの頃本放送だったから最近見て知った・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:43 ID:k5pO7CzE
>>53
「火宅の人」は良い映画だよね。
緒方拳が息子と一緒に浅草の食堂でご飯食べるシーンとか、
最後の「重くて困った♪」のシーンとか、父と子の関係を
描いた場面が特に泣かせる。

58 :ラジオ関東:03/11/13 14:16 ID:4hp5vqd+
>>49 「ドーベルマン刑事」

「豚を連れた沖縄の刑事」加納は最後まで都会になじめず田舎くささ丸出しの千葉真一の演技。

集英社・少年ジャンプサイドからクレームはなかったのかな?

59 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 23:46 ID:dfBtwsxf
くちなしの花のDVD買うべきか迷っています。
いい映画なんだけど、えげつないんだよなー。
そこがいいんだけど。

あと県警対組織暴力もね。
ラストシーンはなんなんの?あれは。

60 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 00:18 ID:AXnKaBak
>>59
仁義の墓場でない?

61 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 13:08 ID:u5hHIRXD
「魔界転生」は、続編ありまっせ〜な終わり方だったけど、続編作る予定はなかったのかな?

62 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 14:51 ID:bj12iSoD
>59
そこがいいなら買えばいいのに。

63 :夏や技:03/11/21 17:29 ID:avWIik4Y
ドーベルマン刑事

ラストが良かったね。
正体がわかったけど、何も言わずに 歌を聞きながら 豚と共に去っていく 加納。

マンガとぜんぜんちゃうやんけ!(笑)

64 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 22:05 ID:PywQAahj
>>62
東映のDVDは高いと思いませんか?

65 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 00:46 ID:UJZPSNh9
>>64
東宝特撮よりはいいんでない?

66 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 01:54 ID:C2drkHfR
なるほどね!

67 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 01:30 ID:t2B/C0sF

■ガンマ3号 宇宙大作戦   海外評

Green Slime

この映画が2001年宇宙の旅と同じ年に制作されたことが信じられません。
評価 C-

(TдT)


68 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 01:47 ID:t2B/C0sF

ガンマ3号は海外ではとても評価されています
ttp://www.horror-wood.com/slime.htm


69 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 14:18 ID:7DXfZ+Xy
>>68
IMDbではムチャクチャ評判悪いが(w  [3.4/10点]
http://us.imdb.com/title/tt0064393/

「人斬り与太」「狂犬三兄弟」の渚まゆみは鮮烈だったな

70 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 00:27 ID:zNK9PTrx
ゾッス
新世界東映で
博徒外人部隊と 資金源強奪見てきたぞ。
スクリーンでみるとサイコウ。たまらん。

71 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 02:00 ID:XP7Cdh6V
>>59
>あと県警対組織暴力もね。
 ラストシーンはなんなんの?あれは。

梅宮扮する警部補は松方逮捕の時の不手際のせいでエリートコースを外れたので
警察を退職して市会議員の金子信雄の伝手で石油会社に天下りして
何の負い目もなく(あのラジオ体操の間抜けっぷりがそれを象徴していると思う)
生きてやがるってとこでは?

菅原文太扮する悪徳刑事は松方の舎弟に偽の車の事故の通報で
呼び出されてそいつらの車に轢かれて死んだ。

本当に悪い奴はのうのうと生き延びて人情味ある人は誤解されたまま
非業の死を遂げたという対比を見せたかったんじゃないかと。

72 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 02:54 ID:2eHaxLH+
>>71
結局、梅宮がどこまで金子や企業サイドとグルだったのかは、曖昧なままに
終わる。再就職しているので、なんらかの形で便宜供与を受けていたであろう
ことだけはわかる。ここがかえって不気味。

文太を殺したのは、事件の裏面の発覚を恐れた金子たちかと思っていたけど、
松方の元子分なんですか? 確かに、今はおとなしく実直で人の良さそうな駐在
さんに落ち着いた文太が、いまさら暴露するとも思えないですね。

あのラストは、余りにも悪が栄えるステレオタイプではあるけどね。笠原さんは、
あんなにはっきり文太が死ぬイメージでは書かなかったようだ。
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwhy4354/script/jsrt12.htm

73 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 22:56 ID:XmU8RJ47
松方と池玲子のセックスシーンはええ。
「マラぼけしとると、命落とすぞ」

74 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 13:45 ID:POmXYdOf
>>72
あのエピローグは最悪だった
せっかくのテンションが盛り下がり
あんな山本薩夫的な結末は深作らしくないしね
俺は「県警対組織暴力」は評価しない

75 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 13:52 ID:b0FlitjI
>>74
評価してよ。
ありあまるくらい良い部分があるじゃないか。
消えいく男たちへの挽歌だよ。

76 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 22:24 ID:ur3GrVEk
鶴田主演の「博徒解散式」見てみな。
余り喋らん鶴田もかっこええで。

77 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 23:07 ID:3+v3nAae
復活の日
青春の門  
蒲田行進曲  
人生劇場
里見八犬伝
上海バンスキング...
火宅の人
必殺IV 恨みはらします
バトル・ロワイアル

…こうやって僕の観た深作作品を列挙してみると、
追いかけても追いかけても、ちっとも本筋に出ていかないような
もどかしさを感じる。
まぁ、生まれた時代が悪かったか…
今更「仁義なき」を第一作から…なんて、いかにもお勉強みたいだし。

78 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 00:19 ID:vX8H7R4T
だったら「宇宙からのメッセージ」を観よ!
ラストに向けての異様な盛り上げ方はマジでスゲ−ヨ。
単純に楽しめる。娯楽映画とはこういうのを言うんだな
と、勉強になり、また楽しめる1本。

79 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 21:52 ID:DamJsWiq
>>77
俺も仁義は今年になって初体験だ
後も追悼上映で補完していった

元々は深作時代劇が好きでやくざ映画全般は苦手だったんだけどね

80 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 22:01 ID:GVRtPc7H
誰かが前に書いてたけど、俺は
「軍旗はためくもとに」は隠れた名作だと思う。
深作監督の中では、異色の作品だが
もっと評価されてもいいのでは。

81 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 01:30 ID:TwKJYTzI
「君が若者なら」も隠れた名作だと思う

82 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 12:59 ID:UfjvJxVa
((

83 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 13:09 ID:UfjvJxVa
「軍旗はためく下に」は以前ビデオ化されてたけど何故かDVD化されないだなあ。
映画のラストの天皇制批判ととれるセリフにひっかかっているのか?   
でも80さんの言うとおり名作だと思う。東映の小林稔侍も出ているところみると  
当時から監督に気に入られていたんでしょう。    

84 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 03:43 ID:APL4G2hZ
「黒蜥蜴」はビデオ出てないんでしょうか?

85 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 21:39 ID:z6HE30Fj
>84
京マチ子版(映画)と岩下志麻版(テレビ)はあるみたいだけど、美輪明宏版はないみたい。
京マチ子版や岩下志麻版も面白いよ。

86 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 00:19 ID:q1a8l4mV
>>84
ずっと前に「黒蜥蜴」と「黒薔薇の館」をビデオで見た気がするので、ないことはないと思う。

87 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 01:13 ID:HR0T3r3a
>>85-86
レスありがとうございました!
美輪版がどうしても見たくて探してるんですが
見つからなくて・・。
もうちょっと探してみます!

88 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 22:15 ID:+TL0a0Ct
蒲田行進曲、里見八犬伝、魔界転生、漂流教室

>87
美輪版がどうしてもというならDVDの逆輸入版のを探して
みては?

89 :この子の名無しのお祝いに :03/12/09 23:02 ID:s9moanYs
「軍旗はためく下に」はいいね。
俺もシネヌーヴォでこの夏に見たけど、深作の戦後に対する思いがストレートに語られてて
すごく感動した。あれほど生々しい兵士の戦後を描いた映画はないね。
ただ惜しむらくはビデオもほとんどないそうだし、フィルムもあれだけボロボロ
だし、見る機会がすごく少ないんだけどね。
どっかCSでやってくれないかな。。

90 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 22:11 ID:BcfECD7a
>>89
5〜6年前にNHK-BSで
終戦特集で放送されてました。
NHKも漢ダネ。

91 :seisyunno:03/12/10 23:56 ID:HWx2yzf8
やっぱ、心荒むけど、『仁義の墓場』じゃないですか?

92 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 00:32 ID:Amtnan7h
県警対組織暴力はエルロイを越えている。

93 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 14:10 ID:z2drF2ch
>>92
最初の方観てたら松方が暴れ捲くる映画になると思ったのに梅宮の登場後は
せつない話になっちゃいますね…

94 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 14:58 ID:OkJ12SVJ
>>93
文太が松方を射殺するシーンは涙なしでは観れないよ。
そして、涙の余韻のまま梅宮のラジオ体操・・・

「資金源強奪」はなんでビデオ化しないんだろう?

95 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 15:24 ID:xUdx72/Z
『県警…』はよくみると主要登場人物の思惑が複雑に絡み合ってる。
それらの前には信頼関係というものはあまりにも脆いってのがよくわかる

96 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 23:56 ID:t0irBpFw
『やくざの墓場−くちなしの花』の渡はカッコよすぎる。
渡に対抗できるヤシはダーディーハリーくらいしか
いないのではないかと思うが、どうか?
シリーズ作にしていれば、渡の代表的なキャラに
なったのではないか、と思う今日この頃だ。

97 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 01:21 ID:xm8zKOub
オッス、映画館で北陸代理戦争みてきたぞ
かなりフイルムが痛んでて科白ぶち切れ
それでも、スクリーンで見れるのは幸せさ。

98 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 01:26 ID:K2Vu1HUQ
北陸代理戦争はラストが衝撃だね。
実録路線でもあれだけの事をして平気な顔しているのは珍しい。
とにかくびっくりした。

99 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 18:57 ID:g+dJEBa6
蒲田行進曲すごく良かったです。風間杜夫サイコー

100 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 21:47 ID:YDo0d07+
この季節と言えば忠臣蔵ですな

おっぱい最高

101 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 21:52 ID:IF5j7/Bz
フルーチェの乳女か…

102 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 23:16 ID:ZY2MLolX
最高ですな






103 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 03:56 ID:Fkz0A8rJ
「華の乱」ってえらい豪華キャストだけど
面白いの?


104 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 06:23 ID:MkBMYXi+
「華の乱」はスカだよ。
駄目だ〜

105 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 21:05 ID:vZVfuKBy
深作まつり

106 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 01:12 ID:GEC1NA05
深作でアクションでないお薦め映画って「蒲田行進曲」以外では何?
「青春の門」や「火宅の人」?


107 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 01:18 ID:V4WGZnjq
>>106
私は「火宅の人」がイイ!!

108 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 02:26 ID:nY5Re9+X
深作欣二と、つかこうへいの組み合わせが嫌いだ。
つかのパロディ?やシニシズムと深作作品は合わない。
皆さんどうですか?

109 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 21:36 ID:GWSsIpXd
俺は文芸路線で進んでた途中に
突然狂ったように撮った「必殺4」が好き
松竹との相性はいいみたい(ただし京都ね)

110 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 22:08 ID:4M6qocsg
「・・女になりやがった・・」相楽ハル子がエチーカッターヨ。

111 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 00:43 ID:m9zkpBqb
>>97
「北陸代理戦争」のフィルム、本当にボロボロやったやろ。
オレは湯布院映画祭で見た。でも面白かった。明らかにやりすぎやけど。

誰も触れないけど「上海バンスキング」がひそかに好き。
芝居っぽい雰囲気で加えて松阪慶子が何と言っても魅力的

112 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 03:21 ID:D9DnyS54
「上海バンスキング」って上海ロケとかしてんの?


113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 07:57 ID:yDjaVDT/
「おもちゃ」が好きですね
富司純子の女将さん役もよかたです。


115 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 10:58 ID:9hgAkwVB
おもちゃ

ラストシーンが良く分からなかった。
これからセックスしまくるわよ〜って感じで
終わるんだもん

116 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 16:57 ID:D8jjqP7N
道頓堀川あげ

117 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 00:08 ID:OLwYjwaU
おもちゃは確かにラスト10分は余計だったような気がする。
でもそれ以上に宮本真希が好意を抱いているのが、月亭八光だというのが
納得できんぞ!と、とりあえず言っておく

118 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 23:47 ID:PROSvIzT
誇り高き挑戦
「戦後の日本人には、根性なんてものはないよ。
ないものが腐るわけがあるまい。
何も死んでまでがんばる程のことはなかったんだ。」
丹波大先生の台詞最高。
スレ違いかも知らんが、丹波スレが見当たらないんで、
ご容赦の程を。

119 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 02:21 ID:L1CBBOG8
>>116
加賀まりこ目当てで観に行った。
山崎、佐藤らは、そこそこ球がつけるのか?
ダンサー役の人が熱演してた。
ラストは驚いた。

>>118
英語がカッコイイ!

ちなみに、時代劇板に
丹波哲郎作品統合スレッド
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1044670002/

120 :118:04/01/05 23:36 ID:z327NtCw
>>119
かたじけない。
時代劇板とは、やはり大河ドラマのイメージが強いのか?
まさか、「切腹」のイメージ?
「本日はそのような形式に流れた、軽佻浮薄な御手軽なことではなく。
すべてを古式に則り作法どおりに行う…」
完全なスレ違いになり、失礼を。

>>英語がカッコイイ!
It's maybe you.

121 :118:04/01/06 00:46 ID:5MdJ5JwQ
またまた、失礼を。
It's maybe you.→It may be you.
でしょうな。
さすが、元GHQの通訳。

122 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 23:30 ID:mEGVc+fA
丹波&深作と言えば「白昼の無頼漢」をお忘れなく。
日本人でこんなことを考えるのは俺ぐらいだろうよ

123 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 13:13 ID:MAVjWdFV
>>122
「白昼の無頼漢」
ダン・ユマが出てたのに驚いた

124 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 15:26 ID:FteJzkqZ
今日 テレビ東京で 県警対組織暴力 放送だって。

125 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 15:28 ID:FteJzkqZ
来週 資金源強奪 だって。

126 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 17:12 ID:6zB62CkE
>県警対組織暴力

全深作作品の中でも一番インパクトあるネーミングだよな。

127 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 18:26 ID:1AtadUkZ
>県警対組織暴力
地上波でやるとは思いもしませんでした、録画しよう。

128 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 18:45 ID:BGkar38q
>>127
それより来週の方が重要だぞ!

129 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 21:09 ID:bZ4DN9oj
ファーストガンダムの『時間よ止まれ』(たいとるでしたっけ?)に
『仁義の墓場』にそっくりなシーンがありやす
同作品ビデオ鑑賞してたら驚きました。
ファーストガンダムの方ではジオン兵が異常なまでに訛った喋りをしてます

暇な方はどうぞ


130 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 22:18 ID:CYPCOVVQ
一周忌だぞ。書き込めや

131 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 23:37 ID:CZz5ju7I
もう一年も経つのか
早いな・・・

132 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 04:58 ID:t6Dk2BCM
資金源強奪オモロかった!ラスト15分の展開最高。
でもなんでソフト化してないかなあ。
たのみコムでなんとかならんかね。

133 :ラジオ関東:04/01/16 22:37 ID:9fxOuzR0
考えてみたら北大路欣也の主演映画って観たの初めてかなあ。。

134 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 23:38 ID:xW97FubU
>>132
なぜ資金源強奪がソフト化されないか・・・
それは一言でいって三欠くマークの東映だから_| ̄|○

>>133
ラジオ関東なら資金源強奪はとっくに押さえてるかと思ったぞい。
それだけこの映画は見れる機会が少ないってことか。
やはり東映の罪は重いな。

135 :ラジオ関東:04/01/17 02:13 ID:QLG8TNIz
>>134 お恥ずかしいが、まだまだ未見の名作いっぱいあります。

レンタルビデオ屋にDVDの侵食が日に日に進んでる今がレア映画のソフト化→見れる!の
いい時期ではあるんでしょうな、DVDが定着してしまったらメガヒット洋画中心の品揃え、レア邦画ソフトは廃盤の一途ってことに
間違いなくなるでしょうから。

136 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 06:18 ID:+LICrmd0
>>134
でも同じ東映の県警対組織暴力はDVDにまでなってるんだよね。
商品価値が無いと判断されたんかのう。
北大路欣也はあんだけイケメンなのに。

あんちゃん!わしゃあ納得できんのじゃ!ギギギ…(広島繋がり)


137 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 14:13 ID:QjiXT/U3
DVD化するのに何か時期を見計らってるのかな。
CSで全作品放送して録画したので見るには困らないけど。

138 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 20:56 ID:ioqUDIL8
ラジオで井筒が深作について、
「あの人は『仁義なき戦い』だけの人、晩年はおまけ」と言ってた
まったくこの男は・・・・
深作は『仁義なき〜』以外にも面白い映画はたくさんある(すくなくとも井筒よりは多い)
個人的には『柳生一族』以降の作品はあんまり好きではないが、
深作の晩年が‘おまけ’なら貴様の映画人生は‘おまけ未満だ’!!

139 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 20:58 ID:wukjoUN9
>>138
井筒は「言うだけ番長」
しかも変なイデオロギーで頭が硬直している男
気にしなさんな

140 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 22:22 ID:ECC0IigK
あのオサーンの全盛期がいつだかわかんないが、作さんの全盛期を考えた場合の生産効率と品質は驚異的なんだよね。
一般的な認識としてどれだけの人が過去の映画を井筒作品として記憶しているか…あれだけパブリかましまくったゲロッパでさえ怪しいものだな

141 :この子の名無しのお祝いに:04/01/22 16:56 ID:AzqWvyZp
『仁義なき戦い』で深作は堕落した、という人たちがいる
そういう人たちが挙げる深作ベストは『現代やくざ 人斬り与太』&『人斬り与太 狂犬三兄弟』
自分は初めて観たが、たしかに面白い映画だった
特に、三谷昇が際立っている(あ〜『仁義なき戦い』シリーズで見たかったな)
「深作は堕落した」とは思わないけどね

142 :この子の名無しのお祝いに:04/01/22 18:19 ID:DLa7j4Ei
>>141
>「深作は堕落した」

冷や飯を食わせていた東撮が京都に行って大ブレイクしてしまった作さんを揶揄していった言葉じゃないかと思う。

143 :この子の名無しのお祝いに:04/01/22 19:55 ID:2rmlFaou
中原早苗の回想で
「仁義なき戦い」は会社の案で彼が本当にやりたかった仕事じゃなかった
と思うとか言ってたなあ

144 :このこの奈々氏のお祝いに:04/01/24 18:07 ID:ZFlKkpcp
堕落したんじゃなくて、
堕落に巻き込まれたって言うのが本当なんじゃないか・・・
ガチガチのスターシステムとか
娯楽に徹しきってエログロに走ってでもヒットが出ればそれで良い
そしてそれだけしか認めないって言う風潮に飲み込まれて
身動きできなくなってしまった。
(娯楽がダメなんじゃなくて、「○○しか認めない」と言う風潮が問題)

「火宅の人」とか文芸は見た事ないけど、

「こうしたらいいんでしょ?」って言うような「疲れにも似た」ような
作品が増えるような気がする。

例えば時代劇とか、としを追うごとに、
極彩色になって立ち回りばっかりになって
キャラは全然立ってこない。

久々に”柳生一族の陰謀”を見てキャラの立ちっぷりに驚いた。


145 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 19:18 ID:d/eHtZ5a
『柳生一族の陰謀』以降の大作路線はちょっとなぁ・・・
なにより、予算の使い方が下手なんだよね
金かけても画面に風格がなく貧乏臭い

146 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 21:07 ID:NMH0op9h
やけっぱち感漂う「暴走パニック 大激突」
ここまで見てきた者への御褒美とばかりに、
第四コーナー手前あたりから炸裂し始めるハチャメチャぶり。
カタルシス伴うエンディング。
人斬り与太の2作は男が見ても女が見ても泣けそうだね。
俺は2作目で泣いた。

147 :このこの奈々氏のお祝いに:04/01/25 10:13 ID:JxWuL0F/
>>138
激しく激しく同意。
なんか上っ面ばっかり・・・
敵側キャラは白塗りばっかり。
(銀塗りってのもあるけど・・・)

148 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 12:48 ID:a2Lj7e0H
>>145
その辺の責任は、深作でなく東映の社風。

149 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 16:41 ID:49eXOZ/w
四谷怪談の石橋蓮司はジョージアのオヤジと同一人物とは思えないよなあ

150 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 17:18 ID:AsYW08id
「県警対組織暴力」の
ドライだが熱い主人公(文太)
堅物だが酒が入るとお調子者の新人(山城)
変に達観した老刑事(佐野浅夫)
県警からきたエリート(梅宮)
ってキャスト、まんま「踊る大走査線」ですね。


151 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 19:59 ID:/4ogwQXt
>>138
井筒はTVであれだけ他の監督の作品にどうこう言っておいて「ゲロッパ」観たけど
アレ、全然ダメじゃん…、文句言うなら深作監督の「仁義〜」以外の評価されてる
作品より面白いの作ってみろっての。

152 :この子の名無しのお祝いに:04/01/28 00:13 ID:ri5FiSAO
>>149
石橋蓮司といえば、ケンミンの焼きビーフンのオヤジだよな。

153 :この子の名無しのお祝いに:04/01/28 03:15 ID:U+2tLCR3
>>150
実際に君塚良一は参考にしたそうですしね。まあ、「踊る」はアク抜きして
あるわけだけど。

154 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 21:46 ID:CEYFFzws
深作欣二のファンサイトってしんねえか?
ヤフーで一個あったけどなんかバトルロワイアルのファンサイト
だったんでなじめんかった

155 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 00:01 ID:xS7LiK0/
保守あげ

156 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 04:16 ID:EpXCe3DB
>>154
激しく亀レスだけど、大人の大人による大人のための深作ファンサイトは
ないと思った方がいい。深作ファンとは名ばかりの若い子同士で馴れ合ってる
ようなサイトなら、なくもないんだけどね。

157 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 10:38 ID:vRC5ZNf+
「深作記念館」的なサイトはあってもよさそうなものだが

158 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 10:18 ID:OMayaTbu
さっき初めて宇宙からのメッセージ見た。
成田三樹夫カコイイ!

159 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 11:56 ID:asJgJHH7

今夜の実況は こちらで

冬のひまわり
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1078195268/

160 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 20:09 ID:04ADMjky
みなさん、かんじんのデビュー作を忘れちゃいませんか? ってえんだ。
千葉真一vs曽根晴美が日活の小林旭vs宍戸錠のお子様向けパロディを演じる「風来坊探偵」
シリーズの二作、チープな道具だての中で、ほぼ完璧にエンタテインメントの満たすべき
ツボをすべて押さえている。これはさすがだ。
ところで、深作や石井輝男とほぼ同時期に活躍をはじめ、ほぼ数年で転業した飯塚増一も、
かなり面白いギャング映画を撮っておりますな。

161 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 20:58 ID:vuPSENcY
やっぱり実写版「ドラえもん」は
はずせない。

162 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 22:23 ID:GgQYEK3y
>>160
飯塚増一とは通ですね。東映チャンネルではやってるみたいですが。
飯塚は、ググると、TVや産業映画に移ったようですね。

深作は冷遇されていたのか、珍作も多い監督ですね。「カミカゼ野郎 真昼の決斗」
などは、ストーリーは錯乱の極みでした。
慣れない台湾で苦労して撮っているうちに、訳がわからなくなったと思われます。

163 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 01:19 ID:NvN0ZCzf
>>160
「風来坊探偵」シリーズの二作は続けて観ると面白さが倍増。
ほぼ同じ出演陣が違う役で出てくる。

164 ::この子の名無しのお祝いに:04/03/04 20:17 ID:2NOFyuAu
3/5迄
ジャコ萬と鉄   2:30 5:50
ギャング対Gメン  1:00 4:20 7:40

3/6〜12
狼と豚と人間   12:45 4:05 7:25

サヨナラ中野武蔵野ホール

165 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 14:13 ID:zYPLRfdp
「トラ・トラ・トラ」で深作の撮ったパートは何処なんでしょう?
発艦シーンは多分、舛田だと思うんですが・・教えて君、すんまそん。

166 :この子の名無しのお祝いに :04/03/24 21:12 ID:kDh//jlZ
>>160
空中戦のシーンみたいだよ。
田村高廣の顔がドアップになってたシーン

参考↓
ttp://diary.note.ne.jp/d/28556/20040211.html

167 :165:04/03/25 09:53 ID:Jd1Ys4ys
>>166
さっそくご教示THX!初めて聞く話もあり、興味深く読ませて頂きました。
「戦艦(空母の誤り)赤城のシーン」って書かれてますが、してみると発艦シーンも深作?
>東条英機の陸軍=悪、という単純な図式
等々、総評も膝を打つことしばしばでした。

168 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 00:04 ID:3X0P5B2D
age

169 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 02:05 ID:YbGBKwrq
深作&優作コンビの海燕ジョーの奇跡が見たかった。
時任なんて、サイテー。

170 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 00:00 ID:PBRqVKfd
ギャング同盟、見た。
これ、内田良平のデビュー作なんね

171 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 20:50 ID:H6/DEnqi
深作のジイ様って、木村一八と安藤政信の区別もつかなくなってただろw


172 :このこの奈々氏のお祝いに:04/04/29 09:06 ID:hGwR8tDW
>>163
え?違うよ。って言うかどういう意味でデビュー?
深作映画にデビューって事?
本編デビューは1952年
千葉真一ですら、1961年に映画デビューしてる。
内田さんが1963年んなわきゃーない。



173 :この子の名無しのお祝いにこの子の名無しのお祝いに :04/04/29 10:19 ID:+y7WsUxt
>>172
すまぬ。。初主演作品ってのと間違えた。。

174 :このこの奈々氏のお祝いに:04/04/29 16:09 ID:mT+yrML1
ごめん・・・でも、これが初主演なんだ・・・
なんかかなり遅咲きだったのか・・・すごいショックだったり。

175 :この子の名無しのお祝いにこの子の名無しのお祝いに:04/05/05 00:18 ID:HMUbvyqk
今日、京都映画祭関連のイベントで山根貞男先生と喋る機会があったんだが
また深作関係の本出るみたいだぞ。
前年にNHKで流れた「仁義なき戦いを作った男たち」が好評だったんで井筒と
山根先生の対談が本になるらしい。これに山根先生の深作論(俺は凄く楽しみだ)
がついて6月発売とか。

176 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 22:55 ID:L0NuKTvz
>>175
なんだいつも見てるサイトの人か?

177 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 18:47 ID:iCUOlkc0
【好きな唄..歌って氏ね!】いつかギラギラする日
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1083775755/l50
建てたんで、こちらもヨロシク!

178 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 16:22 ID:gIwHqFr9
ミチ〜、ミチ〜・・・ワイのおいどや〜

179 :この子の名無しのお祝いにこの子の名無しのお祝いに:04/05/09 23:21 ID:yloAWQ3R
>>176
あなたがいつも見てるサイトが「○○○の星座」ってサイトなら正解だよ。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)