5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大林】さびしんぼう【宣彦】

1 :きんたま:03/10/19 06:12 ID:eJbhBCk+
「し」という字が、
 「さ」という字をおんぶして、
   しんぼう、しんぼう、さびしんぼう。
↑「さ」と「し」逆だったらすまん。
ノスタルジックな思いにさせる、邦画「さびしんぼう」についいて
自分の思いや、深読みなんかしませう。
大林監督の他の作品の話題なんかもあり。
「さびしんぼう」を見た事ないヤシは一回見るべし。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 06:32 ID:ewZhWu4O
    .,r‐: : :::::: :           '-i、  ,、        
    ,/: ;;;:::::;;:::::::            `゚ヘ,/.ヽ        
   ,l゙:;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;:::                 ,,lV       
   .l゙: ;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:::::              `il゙       
   |: ;;;;;;;;;:::;;;;;;:.,-'゙,レ |,,-''7 ._.,-、     ,|       
   |: ;;;;;;;::;;;;;: /., ´  ゛ ~''"`゙l'"丿.,,ィ _i、  .l゙゜       
   ゙ .。,,,: ;;;;::,! /         `"``" ゙ァ y,!        
   .r .,,.゙・;;:.,i´│ -¬ー---、  i、_   ,「.ll″       
   ゙l .ト: ;;:" .|  ._,,、っv,:`.  _,,,"''‐,|,″         
   .゙l .,゙l: ;;:|  .゙,! `  ゜゜":::::,!  '"・!゚> ,l゙   にや       
  .,,,r゙l,.テ.i、:|  ヽ     : :: .|     |     にや      
  .゙l〜'i、|'"   ,i´    .:   .,   }           
  レ!  ."   .゙┐ .,  `"'''''"   │           
   .|゙、: :.゙'ヽ,,、  ゝ `''l,!'―ー┬" .,i´           
   |...゙l,:::::::;;;;;:`'-,、   `¬ー'″ .,lミ,,,,,,_、         
  /:;;:::`ヽ,_: :;;;;;;;;:゙'-,、  `''"   /    ゙゙̄}       
 .r′: ::;;;;: ,゙`-、、;;;: .`ヽ    ,/゜      │       
: :ヽ、: ;;;;;;;;;;;;;;;: │;;;;;:  "__ .,r゙_       .l゙        
:;;;;;;`'i、;;;;;::;;;;;;;;;;│: : :    l゙ ` .~''ー-,,,,、  _l、       
: : ;;;;: ゚!,: : :;: : ヾ              ゙゙̄゛ У 

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 08:35 ID:S080h/Qu
あなたに〜 出会えて〜 うれしかった〜

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 11:20 ID:ETXUNVi1
「さびしんぼう」の続編つくるって、かなり昔から0林監督は言っているが
「はるかノススタルジー」が続「さびしんぼう」ってことになるのかな?
(ていうか逆「さびしんぼう」か)
内容的には男女逆だけで同じだしなあ

5 :dy:03/10/19 16:46 ID:G+O37CWj
主人公がO美としのりでなければ・・・
年代的にまず無理だけど、林Y文だったらもうちょっと楽しめたような。
富田靖子は絶対可愛い!!けど、本当に年とったら藤田弓子になるならやだな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 21:56 ID:ETXUNVi1
「さびしんぼう」公開前、京都のKBSホールでイベント、
「私の”さびしんぼう”コンテスト」というのをやっていた。
ようは台本をシロートが読んで、上手いヤシを表彰、っていう、
まあ、よくあるタイプのプロモーションだった。

O林監督とOBとしのりがゲスト審査員だったのだが、
司会がつボイノリオで、客も彼の番組のリスナーだったため、
O林監督とOBはおかしなところでドッと沸く会場に、
(「ゴメソ、自分で濡らしちゃった」とか)とまどいを
隠し切れていなかったよ。




7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 00:19 ID:qwJbkzd3
http://webnews.fc2web.com

8 :きんたま:03/10/20 03:21 ID:PYXy7GMZ
皆さん・・・
凄いよく知ってますね!!
スレ立てといてアレですが、初めて知った情報ばかり〜
あぁ〜取りあえず「逆さびしんぼう」見るかな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 03:58 ID:unyutG49
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html
266 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/13 14:19 ID:SyIqjfH5
TBSドラマ「プリティ・ウーマン」も、盗聴ネタ。
ドラマ盗聴は、もう言うまでもないか。 
盗聴・盗撮ネタを使う雑誌
ジャンプ・サンデー・マガジン(週刊・月刊・ヤング)
チャンピオン モーニング スピリッツ アフタヌーン
ビッグコミック ビッグコミックスペリオール
まんが〇〇〇とつく、4コマ雑誌
他にも読んでいるもので、盗聴だと思ったものがあったら書き足してください。
著者によっては、盗聴ネタを使っていない人もあります。
使わない著者も、盗聴の危機にさらされていることと思う。どうかご了承下さい。

301 名前: 投稿日: 02/02/15 19:11 ID:lKXGAVTC
>>292
>モニターで見ている人がいて、その様子から偽ファンに、話してほしい台詞を
>伝えるようです。
こういうギャグを思いつく人って、普段から盗聴/盗撮をやっていると疑われても仕方がないよね。
>例えば漫画家でも、裏で「こういうネタを描いて」と頼まれたのかも
>しれないし、テレビのリポーターでも「こういう台詞を言って」と
>陰で命じる人がいるのかもしれないですね。
今はほとんど聞いていないが、J−盗聴WAVEの番組制作会社と契約して仕事を
している放送作家の中に、盗聴を利用しているバカ野郎がいるよ。放送では放送作
家がセリフを考えるのが普通だが、貧困な才能ゆえに盗聴にすがってしまうんだろ
うね。ただ、表でしゃべっているタレントがその事実を知っているのかどうかは、
わからない。J−盗聴WAVEは局全体が確信犯だから、いずれ天罰が下る。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 10:15 ID:WkHMiMAT
以前、漏れもはまって尾道まで逝ったことがある。
駅前の本屋でお土産用に「別れの曲」のオルゴールを買ったのだが、
あれってオリジナルで、「別れの曲」のオルゴールは、あまり
売ってないらしい。
今でも売っているのかな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 10:28 ID:/XYSz2+P
石田ひかりも、いまや一児の母だねー

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 11:38 ID:v1iNDicp
俺はむしろ富田靖子も原田知世もいまだ独身というほうが
しみじみしてしまう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 13:35 ID:auVKC28d
>12
原田知世もよいね。
原田知世といえば「時かけ」だが、観光で尾道までいくなら、
もうちょっと足をのばしてぜひ竹原まで逝ってほしい。
30分もあれば回れるくらいの狭い一角だが、なかなかよいよ。
おみやげはもちろん「お醤油」で。
ちなみに10年ほど前はまだ、あの怪しい時計屋はあったよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 13:45 ID:/XYSz2+P
O林映画のヒロインはやっばしドラキュラに逝血を吸われてしまうのか?
それにしても小林聡美は元気すぎるが、、、

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 17:48 ID:v1iNDicp
原田知世は「天国にいちばん近い島」「水の旅人」「あした」にも重要な役で出ているな。
大林映画の世界観にいちばん合ったアイドル女優なのかもしれないな。
つーか、大林映画以外では「早春物語」と「私をスキーに連れてって」が当たった以外、パッとしないし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:28 ID:RoJBZAB1
>>15
同感。
原田知世ももう、大林組の一人なんだろうね、
デビューから変わらない、独特の透明感がいい感じ。
お姉ちゃんのほうはデビュー、しくじったかもね...。
富田靖子はもっとリアルな感じかな。
配役がむずかしいかも。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 02:12 ID:6eD6rKkK
OBとTOMって何で喧嘩別れしちゃったの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 08:03 ID:lDit+LT3
喫茶TOMの事?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 12:50 ID:yD3BdNHz
>>18
いや、「時かけ」コンビのことだろう。
そういえば「あした」にもOBは出ていなっかような...
O林監督的にはオキニみたいだが、漏れ的にはOBのどこがいいのかわからん。
性格に問題ありそうな気がする。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 13:02 ID:lDit+LT3
モバエらのおすすめはどれ?俺的なO林作品の最高傑作は、やっぱりマンダムのCMだが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 13:13 ID:sbBtMolt
俺の大林作品のベストは三原市の如水館高校校歌。
「きらめいて、きらめいて、今ここに〜水のように〜」

久石譲作曲、大林宣彦作詞・歌唱の「草の想い」コンビの作。
生徒は理不尽なものを感じただろうな。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 18:08 ID:DIKAT4WQ
ードメール特集です。日本語での登録解説を作成しました。
これからは完全無料のメール受信で稼ぐ時代です。
これらは登録無料でかつメール受信(メール中のリンクをクリック)とHPのPaid2Clickのバナーをクリックするだけでお金がもらえます。
また紹介者を増やすことで収入は格段に上がっていきます!
月に100万も夢ではありません!!!
詳しくは↓↓↓をクリック!
http://www.geocities.jp/hajimenotamago/hajimenotamago.html



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 23:13 ID:X0advRYY
富田靖子も脱がせるべきだった

24 :17:03/10/21 23:16 ID:PJlN+EcR
> 18、19
喫茶TOMのほうです。ある時期からマスターの名前を
スタッフロールに見ることはなくなったし。
わたしはTOMのマスターより、暁の軍ちゃんのほうが
好印象なので、まあ、どうでもよいのですが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 23:23 ID:sbBtMolt
前にTOMでトムドリンクとかいう抹茶カルピス味の怪汁を飲んだが、あれはいかん。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 14:25 ID:aAamtVzI
以前も書いたが、この映画ほど「キン●マ」を連呼する作品はないって、
ことだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 22:34 ID:3GZVvVQK
中嶋朋子の「草の想い」って、映画版の「ふたり」では使っていなかったけど
NHKこどもパビリオン版では使ってた?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 23:38 ID:tZRLGEke
念侍のおしりよかった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 23:38 ID:4Eh3RNkq
> 27
中嶋朋子のはCDだけです。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 12:55 ID:U655L4OH
藤田弓子も脱がせるべきだった



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 13:34 ID:w1i16vcg
あれ以上脱がなくてよい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 18:39 ID:PFLKlitj
>>31
そうか、スマソ
では浦辺ではどうか、ナムー

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:11 ID:3kke/b7z
石田ひかりも高橋かおりも脱いでたけど
最近露出多くないか?



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:25 ID:18YLpXY0
転校生は児童ポルノになるのだろうか

35 :きんたま:03/10/24 03:28 ID:i19mbRXr
「さびしんぼう」最後は何を言いたかったのだろうか?
エンディングにかかってる曲は、別れの曲に歌詞をつけて
富田靖子が歌ってるのか?
どうなんだろう?
「おーいさびしんぼう」
↑一回言ってみたかった(笑)


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 09:22 ID:JuUaUE3I
>>35
>「さびしんぼう」最後は何を言いたかったのだろうか?
その論議は過去幾度となくあちこちで行われてきましたね

エンディングについては、「作詞」「さびしんぼう」
「宮崎」「富田靖子」などでまずググれ
話はそれからだ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 09:31 ID:7VbDU3UI
>>6
「さびしんぼう」と、つボイノリオ……

えらい組み合わせですな。これじゃ大林映画はいい餌食だったでしょうね。
当時のつボイ氏の「ハイヤング京都」水曜は伝説のエログロ・ナンセンス番組だったからなあ。

 と、「さびしんぼう」とつボイ氏の両方が大好きな人間として思いますです。

38 ::03/10/24 12:51 ID:1dM2pSXb
>>37
ライオンの檻に投げ入れた、生肉状態だったよ。
入場無料ということもあって、京都の暇なお子さまたちが
たくさん集まっていた。

O林監督も本来、一生出会うはずのない、新しい世界を見て、
作風にもいい影響を与えたのではないかな。
ちょうどその後の「姉妹坂」も京都だしね。

それだ!!それで以後、露出が多い作風に変わったのか!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 21:22 ID:zYp/NUhx
O林の自主制作時代の作品集、DVDで出ていたので、先日買ってみた
いまや宇宙人:ガゼッタ岡として有名な、岡美行がいてビックリしますた

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 22:42 ID:MX9vfs35
「彼のオートバイ、彼女の島」って、カットされまくりだったと
どっかのサイトで書いているのを見たのですが、
完全版とか、DVDで出てないのでしょうか?

41 :きんたま:03/10/25 14:22 ID:05YR8v3R
>>36
そうでしたか〜 「さびしんぼう」のエンディングは
幾度となくされてたのですか・・。
そりゃそうですよね。
それを聞きたかった(泣
ググってきます。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 17:22 ID:7/CKH3+q
1よ、そうなげくな
おまいはどう受けとったのか、聞かせてくれ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 22:44 ID:2+hBkAnb
まずはここへ逝ってみろよ
http://www.urban.ne.jp/home/norimaki/amovie1.html

「さびしんぼう」のサントラ、でてたのね、知らなかった...

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 13:45 ID:TWOKs4K+
さよなら
あなたに出会えて嬉しかった
〜♪

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 14:07 ID:CkAXFkYI
にくぼう

46 :きんたま:03/10/28 00:23 ID:CvuqgIZF
>>43
ありがとう♪
凄く勉強になりました!!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 13:27 ID:rMbF+50s
昔TVで観たんだけど、何かの映画祭でオリバー・ストーンと大林が観客の質問に答える場があってさ。
で、「映画を映画館じゃなくビデオで観る事についてどうお考えですか?」みたいな質問に、
大林がいつもの調子で「映画というのは瞬きをするんですよ」とかメルヘンチックな話をしてたら、
隣のオリバー・ストーンが頭を掻き毟りながら、「あなたの言っている事はサッパリ判らない!」って、
怒り狂ってたのを覚えてるよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 04:08 ID:fu4Xw4DC
別れの曲練習したなー

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 07:59 ID:YkOLppI9
>>47
あははは、目に浮かびそうだよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 09:43 ID:8Z8Unn/i
わけわからんけど切ない感情が残る映画だったな
なんで富田靖子は着物着てたんだ

どこかでもう一度会えるって約束して〜♪

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 15:45 ID:7iMASj1W
ベタなシュチエーションなのだが、理科室で実験道具を使って
すき焼き食べるシーンが凄い好きだった。

ハイハイハイハイ〜!!お掃〜除し〜ましょう〜♪

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 16:56 ID:bMiT4o4E
ぼくのさびしんぼうはどこにいるのでつか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:35 ID:NshXd2+X
パンツの中でしょ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:16 ID:GsxiePng
>>6
>O林監督とOBとしのりがゲスト審査員だったのだが、

結構、間違ってる人が多くて鬱になるのだが、「尾美としのり」は、
「おびとしのり」じゃないよ。

「お み と し の り」だからね。

20年前から訂正し続けてる俺は尾美くんと同じ歳。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 00:22 ID:jN2WgT/0
「さびしんぼう」は公開当時は狂ったように何回も見たなぁ。
でも今は前半部分のギャグがどうしても引っかかるんだよな。
こんなオレが今一番気に入ってる大林作品は「麗猫伝説」だったりする。

西願時のご住職はお元気かなぁ。

56 :55:03/11/12 00:29 ID:jN2WgT/0
ああ間違えた。 西願時→西願寺 ね。

>>10
オルゴール売ってた本屋さんってたぶんマルコシ書店だと思うけど、マルコシさんは今年閉店したよ。
尾道駅前は再開発でガラリと変わっちまったからね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 03:56 ID:3XjojUq/
「別れの曲」ってよくネタに使われるけど(武田鉄也のドラマとか)、俺がいいなと思ったのは、「さびしんぼう」とセルジュ・ゲンズブール。

58 :この子の名無しのお祝いに:03/11/13 11:08 ID:UeWBDFpa
西願寺だっけ?
結構尾道の町のはずれで、迷子になった思い出が。
最終的に人生ではじめて自分で手を上げてタクシーを拾ったなぁ。
当時の運ちゃんの話だと、結構迷子になる人間が多かったらしい。

59 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 01:16 ID:wc+xWwoO
「さびしんぼう」って、人の少ない名画座に似合っていたと思う。
大垣行きの夜行列車に乗って、尾道方面への一人旅したときも
列車に乗る前に、わざわざ大井武蔵野館で「さびしんぼう」を観ていたなあ。


60 :55:03/11/14 03:05 ID:lKm322tb
>>58
西願寺だよ。
たしかにあそこはちょっと解り難い場所にあるからね。
オレも最初に行った時は地元の人に何度も道を聞いた覚えがある。
曲がり角ひとつ間違えるととんでもないとこに出ちゃうしね。
西願寺のご住職はエンジニア出身って聞いたことある。

61 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 10:18 ID:03uJEeUV
この映画はキンタマのシーンがあるからいいんだよ。

62 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 16:06 ID:mJGOkEKM
広島在住の俺は、15年くらい前から今でも年に4,5回は尾道に遊びに行くが、
今でも行くたびに「こんな場所があったのか」「こんなものが残っているのか」
と、何かしら発見がある。

63 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 17:29 ID:WsGNmODY
 さ という字が
  び という字をおんぶして
  しんぼう、しんぼうと、歩いている……。

 つまり、お母さんが子供を背負うとき、
  子供は「おんぶしてー」じゃなくて
  「おんぶさせてー」と言うのが正しい、ってこと?
 映画見るまで逆だと思ってたYO!

64 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 21:58 ID:Vh0nASbB
>>34
今では脚本家 三谷幸喜の奥さんか。

65 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 23:44 ID:nR/F0a/T
>>64
尾道3部作のヒロインで、唯一人の既婚者ってのは、
不思議だけどね。

マンハッタンラブストーリースレ見てるんだけど、
尾美を知らない人多くて、萎えてしまう

66 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 22:14 ID:GbE56dWj
ある程度の年配の映画ファンの人たちにとっては、映画「また逢う日まで」で
有名なガラス越しのキスで永遠の清純なマドンナとなってる久我美子さん
みたいに、靖子さんは「さびしんぼう」のヒロイン役で、何だかそっとしときたい
大切なマドンナみたいになってんのかな?

67 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 22:20 ID:0Z6YVGLp
http://jbbs.shitaraba.com/school/1841/
桐蔭ちゃんねる

68 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 05:32 ID:hswwOnjF
>>66
なってるよ。

69 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 14:45 ID:Xs8BTl9j
>>66
その後、汚れ過ぎたよ。

70 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 20:43 ID:7iidYxyL
>>68

久我さんほど万民の目には触れていないんだよね・・・
はっきりいってマニアックな映画だから。
つーか日本映画そのものがマニアックなものになっちゃったから。

71 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 03:51 ID:b/2PETCP
富田靖子はなぁ。
内舘牧子、市川準を世に送り出したBUSUでも、
主演女優が一番目立ってないし。

72 :この子の名無しのお祝いに :03/11/24 01:32 ID:rfrTFQ++
先日BSではじめてこの映画を見たのですが、百合子の「別の顔」とは
何だったのでしょうか?。個人的には、父親の治療費を稼ぐために
島の売春宿で働いているのだろうかと、考えたのですが。

73 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 05:52 ID:PzG3cix8
>>69
汚れすぎたってほどじゃないよ。一回映画で濡れ場やっただけだし、それも
文学作品だからいいじゃん。

>>71
つーか、「BUSU」なんて最悪な映画だろ。市川準がなぜ監督を長く続けて
られるのかが分からん。あいつの映画でおもろいと思ったものがない。

>>72
あなた、鋭いですねえ・・・売春宿ですか。
大林監督の裏設定では、百合子の家は、もともと女衒の家だそうな。
映画作品板にあった前前スレで、その話題も出てましたね。
でも、百合子自身が身体を売ってるわけではないと思います(高校生だし)。
自分はあんまり信じたくなかったなあ。そもそもそういう家なら、なんであんな
貧乏なんだと思うけど。

74 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 10:03 ID:NLjc7JyZ
>>73

>大林監督の裏設定では、百合子の家は、もともと女衒の家だそうな

これって、まんま「はるかノスタルジー」じゃないですか!
マジですかー?

75 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 16:10 ID:QVwL2wzi
「はるかノスタルジー」は、「さびしんぼう」の続編だという説があるからな。
後付の設定にしても、もっともらしい。

76 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 23:38 ID:wuYq4f1g
尾道が舞台で15年くらい前の作品「おかしな二人」?て知ってますか?

男女が裸で踊り回っていた作品でした。
DVDが欲しいけど、売っていなさそう。だれか知ってたら教えて<呉れ呉れ

77 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 04:09 ID:YW1BWxEk
>>76
男女が裸で踊り回っていたシーンなんてありましたっけ?記憶に無いけど。
「おかしなふたり」ありますよ。↓DVD紹介。

http://www.triple-domain.com/obayashi/8-1.htm

↓ネットショッピングの一例。TSUTAYAなどで買えます。

http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/ve_ks00000001.zhtml?pdid=10018864&srkbn=S

ちなみに正式名称は、

「日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群・外伝 夕子かなしむ」

といいます。監督が39度の熱を出した時に一気に書き上げた脚本らしく、わしには
高度な内容で全体的に何が言いたいのか意味がわからんのですが、印象に残る
シーンは多いですね。知り合いも出てて、色々思い入れがある映画です。

78 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 13:24 ID:RDe1258t
>>76
竹内力と、夕子の娘役の女の子が
海で裸ではしゃぐ、ロリ萌えシーンね。

……ところで、あそこはなんていう場所なんでしょ?
あの「麗猫伝説」では入江若葉が踊ってたし、
「香織のわたし、物語」でも使われてたよね。

海面に立ってるように見える場所。

79 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 23:11 ID:M+hA64AU
「おかしなふたり」か(W
痛ッてぇ映画だったな。

80 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 00:44 ID:LkNP0+Yo
数年前に買ったサントラのCD(宮崎尚志音楽)を久しぶりに引っ張り出して聴いたんだけど。

オープニングの「別れの曲」へ導入するまでの主題(ボーナストラックの富田靖子「思春期
前期」に収録された『君のさびしんぼうへ』)と同じくボーナスの『不安なときめき』というのが
大きなモチーフみたいだが、もう一つ、『フェリー甲板上のヒロキと百合子』という曲がドビュ
ッシーのピアノ曲みたいな弾む感じのメロディーが素敵だった。

それ以外にもふんだんに良いメロディーがテンコ盛りで、音楽映画としても秀逸。
故・宮崎尚志さんは本当に良い仕事をしたと思う。

81 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 15:21 ID:5c5Oct37
時かけのユーミンパパも酔いよ

82 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 15:46 ID:+C0VFsah
>>80
いいですなあ。オープニングでずっと流れてる曲ですね。ヒロキのモノローグの
バックに・・・。
で、あの曲がなぜか?富田靖子のアルバムにちょこっと入っていたのも覚えて
おります。
「さびしんぼう」も好きだけど、アンサー・ソングの「もう一度逢いたい」もいいなあ。
って、宮崎さん関係ないけど。
俺もサントラ欲しくなってきた。

>>81
俺も「時かけ」のオープニングが死ぬほど好きです。映画自体は尾道三部作で
一番アレだけど・・・あのお腹にひびく低音のメロディがたまりません。
映像も、桜や瓦屋根など、日本の春を表現してて。
日本映画史上最高のオープニングクレジットではないかと思います。
「時のゆりかご」って言うんでしたっけね、確か。


83 :82:03/12/03 15:48 ID:+C0VFsah
しつれいしました。

「時のゆりかご」ではなく、「時の子守唄」でした。似てるけど違いましたねw


84 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 18:59 ID:WcluiaXu
時かけのオープニングは、やはり「ある日どこかで」で使われたラフマニノフへのオマージュ?

85 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 22:28 ID:RQOHXYHM
>>82
レスどうも。
サントラCD、日本コロンビアから1998年に出てます。Mナンバー1(M1)からM64まで
細かいブリッジも含んで56曲(モノラル)と、ボーナス(ステレオ)が2曲の58曲入り!
探せばまだ都心の大きなCD店では置いている店もあるようです。
ぜひgetして聴いてみて下さい。
先日PCでWinMediaPlayerで再生時にメディア・ライブラリに頑張って58曲の曲名
入力しといたので^^、インターネットつないでWMPでCD再生すると曲名が入ってくる筈。

少々古いけど(1998年)、詳しいレビューが載ってるページがあるので参考にどうぞ。
http://www3.airnet.ne.jp/~haramaki/wwwboard/wwwview.cgi?HOT&9

86 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 01:09 ID:vCaBt3ql
>>80
ほんとに。

このCDもよく出してくれたよ。
ここまで完成度の高いサントラはめったに無いと思う。

87 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 00:45 ID:Hsl03B5d
昨日久しぶりにカラオケに行って「さびしんぼう」を探すと,
アーティストが,ガガガSP,となっているのがありましたが,
これはどんな曲なんですか?

88 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 13:48 ID:2tFZN0qm
>>87
「さびしんぼう」は、大林映画のことを言ってるんだと思うけど、
基本的には、富田靖子のとは全然違います。
トミヤスの「さびしんぼう」はカラオケにはなってないでしょう。
一人では歌いにくいし。

ガガガSPの「さびしんぼう」は、さびしんぼうが好きだった
コーヒーショップの女の子、今はもう高い空に上ってしまった。
僕もあの子もさびしんぼうなのに・・・
というような歌です。スローありハードありの短くて切ない曲です。


しかし、この名作のことを知らない人が多すぎるなぁ〜。
同時上映の「カリブ・愛のシンフォニー」みたいな糞映画が問題だったな・・・。

89 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 15:11 ID:cGQmvg97
>>88
確かに酷い映画だったけど、松田聖子の結婚の話題で、
「さびしんぼう」を見てくれた人も多いと思うよ。
転校生よりはみてる人は多いはず。

90 :87:03/12/07 19:14 ID:P22KCe7S
>>88

そうでしたか。機会があったら聴いてみようと思います。


「カリブ・愛のシンフォニー」は,
2本立てとしてはこちらの方がメインだったはずが,
観た人の評価で「さびしんぼう」と逆転したとか聞いてます。

私は公開時には映画館で見てない…。
ビデオで観て感銘を受けた後,上映会のようなもので観る機会はありました。

大林監督の尾道映画の映画館での観客動員数は,
やはり「時をかける少女」でしょうね。
「転校生」は有名だけど,公開後,長い年月のうちに知られていった気がします。



91 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 20:29 ID:xdB/MSb9
私の個人的な見解ですが
「転校生」はそれまで「ハウス」「金田一耕介の冒険」「狙われた学園」などで、
ちょっとフザけすぎな画面が一部の映画ファンには呆れられていた大林監督
の評価がターニング・ポイントを迎えた作品だと当時思いましたよ。

当時精力的に活躍していて邦画に辛口だった、評論家の石上三登志氏も「今
年のSF映画、ひいては邦画のNo1だと思う」と雑誌に熱い記事を書いてました。
一部の製作者や若年層だけに面白がられていた大林監督が初めて大人の
観客のエモーションにも訴えかける劇場作品を作り出したと感じたものです。

92 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 20:40 ID:IYLr6/22
『転校生』は日本テレビの水曜ロードショーで放映されて
ぐんと知名度が上がった。
その直後に、『時をかける』が劇場公開。

93 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 21:22 ID:2tFZN0qm
>>92
そう!自分もあの日、観てトリコになったクチです。

あれは一体何だったんだろうか、不思議です。なぜなら、自分の知り合いの殆どが
あの夜、「転校生」を観ていたんだから。
自分は尾美くん小林さんと同じ18歳くらい。知り合いはほとんどが女性で、ОLが
大半を占めていた(バンドの追っかけ仲間だったから)。普段映画の話もしないし、
ああいう映画が好きそうでも無いメンバーだった。
それが、申し合わせたかのように、あの日、なぜか「A TELEVISION」の「転校生」を
観ていたんです。昭和58年あたりだったかな?
で、その後自分は尾美くんの物まねをよくやって受けたもんです(顔がちょっと似て
たもんでw)。
水曜ロードショーの力は本当に大きかったんですよね。
ただ、「時かけ」は、同時上映の「探偵物語」もかなり話題性があったから、あれだけ
の観客を集めたのかも・・・。
「転校生」のしっとりさを期待して行ったから、派手なSFX多用した「時かけ」には、
本当に失望したなあ・・・印象に残ったのはエンディングだけで・・・まあ、今では結構
好きですが。

>>91
同感です。大林監督はふざけすぎるというか、自分で「映像の魔術師」とかいうあの
フレーズに惑わされすぎてたんじゃないかと思う。特殊効果を使ってるのはたいてい
予算に余裕がある映画。そのほとんどが失敗に終わってた。予算が少ない映画だと
逆に評価が高いんだから不思議ですね。「転校生」「廃市」「さびしんぼう」「野ゆき山
ゆき〜」など、気負わずに撮れば素晴らしい映画いっぱい撮れるのに・・・残念です。

94 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 00:06 ID:C+iaeqpY
「別れの曲」がメインテーマ。
でも、裏テーマで「たんたんたぬきの金玉は」などとやって、やはり
大林監督はそういうところで遊んでいますね。

95 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 03:33 ID:qx6FngOI
「さびしんぼう」では、ヒロキと百合子以外の登場人物は、みな滑稽に描かれてるね。


96 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 09:42 ID:RIJJHiNt
「ふたり」では、トラック運転手も親友もいじめっ子も痴漢も、全員深刻な状況を抱えていた。
極端から極端への移動は、大林映画の醍醐味。

97 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 11:02 ID:pZe2aXGG
良くも悪くも大林的なファンタジーですkら。
あれが心地よい人もいれば、耐えられない人もいる。

98 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 22:18 ID:bZGH9mjL
>>97
でも、たんたんたぬきとか言ってるのって、ほとんど前半だし。
後半(節分以降)になると、男3人の友情壊れておかんノイローゼ扱いで、
ぐっとシリアスになって切なくなる。
あの変なノリに耐えられない人はわずかでしょう。

多分、今でも「さびしんぼう」を大林のベスト1に挙げる人が一番多いと思うよ。
この作品を境に、尾道に旅立った人が一気に増えたもんだ。

99 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 02:20 ID:IUGF+i6r
>>98
>>あの変なノリに耐えられない人はわずかでしょう。

いや、かなり多いと思う(w

100 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 05:37 ID:ozDoC2Vg
>>99
そういう観客は、「緊張と緩和」というものがわかっていない。
前半のあのハシャギがあるから、後半のしっとりが生きてくるのだ。
さびしんぼうはそのバランスが最もいい。

101 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 12:08 ID:IUGF+i6r
>>100
そうじゃなくて大林ワールドに耐えられない大人は多いって言ってるの(w

あれは大人子供(子供大人)じゃないと耐えられない。
なにを言っても分からない奴には分からないだろうがな。

102 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 13:38 ID:ID+ZD/Ir
>>101
それ言い出したら、どんな監督の映画にも耐えられないとかいう人いるしね・・・。
よほど個性が無い監督ならいいかも知れんけど。

大林ワールドっていってもいろいろあるからなあ。
「尾道三部作」なんてわかりやすいもんだよ。わかりやすすぎるぐらい。
でも、大林の映画にはわけのわからんもんがいっぱいある(「漂流教室」は別の
意味でわけわからんけど)。
初期の実験映画なんて、キチガイの産物としか思えないし・・・。
監督自身がわからん客はお断り〜みたいな空気を出してる場合もあるね。
まあ、それがいいという人はそれでいいと思う。

103 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 19:05 ID:DzkfvYaF
草の想い って歌いいよね。

104 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 06:35 ID:IPnfzKs3
あっ!俺もその曲好きやね!

105 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 09:19 ID:waZD8Xxa
サントラ盤で、監督ご本人も唄ってましたな〜。

106 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 09:58 ID:IPnfzKs3
つ〜か、映画のエンディングで久石はんとデュエってたやん!少しキショかったけど・・

107 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 12:24 ID:+DO2JP1J
大林自らの歌って、「草の想い」と、三原市の市立如水館高校校歌のCDと、
あと何かあったっけ?

108 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 13:23 ID:FW19YMrL
草の想いは中嶋版がいい

109 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 13:58 ID:cMcoQ3vP
>>106
>>少しキショかったけど・・

かなりキショいよ(w
だから耐えられないんだっての
小林聡美も結局は耐えられなくなった

110 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 21:24 ID:IPnfzKs3
大林・・・乙女チックオヤジやな!

111 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 19:36 ID:juY1L4o+
さびしんぼうじゃないが、
文庫版『姉妹坂』の解説に富田靖子は登場するのか?
また監督を理解できなかったと発言した浅野温子は??
(ちなみに他の出演者は登場済み)

112 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 22:57 ID:0WR45soM
73さんへ。俺も市川準の映画、面白かったものない。退屈。
ほとんど途中で挫折。評価の高かった「東京兄妹」もつまらん。
根本的に、セリフが極端に少なくて、何もおこらない映画ばっかり
だからかな〜なんて思ってる。ああいう淡々としてるのが好きな人も
いると思うんだけど。

113 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 21:54 ID:MqamDs3n
>>112
市川準と大林宣彦って、同じCM畑出身で、似てるように思われるかも知れないけど、
まったく路線が違うよね。

市川準ってさ、変に小津路線を踏襲しようとしてるのかもね。大きな事件は起こらなくて、
淡々と進むストーリーに味を求めるというかさ。
「トキワ荘の青春」ぐらいかな、まだ観れたのは。でもどこか暗くてショボかった。
漫画家がいっぱい出てんだから、もっとエンターティンメントに徹しろよと。
「東京兄弟」に至っては、マジで途方に暮れた。まず意味がわからん。

ただし、「たどんとちくわ」は未見。これは一応かなり過激だとはきいてるけど。

そんな市川準の勘違いシリーズが今、テレビで観れるよ。
ジョージアの新CM。米倉涼子と佐藤江梨子と矢田亜希子が出てる、あの糞みたいな
ラップCMだよ。
やっぱこいつ、とことん勘違いしてるよね。「禁煙パイポ」でやめとけば綺麗だったのに。
なんで市川に映画撮らせるかな。その資金どっから出てるのかな。
全然ヒットもしてないのに。

おっと、ここは大林スレでしたねw

114 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 00:54 ID:7YObYt+X
市川準、俺は好きだけどな。
全く毛色の違う人を晒すのはやめようや。

115 :遺体:03/12/21 01:34 ID:OmNrNnaZ
59 :この子の名無しのお祝いに :03/12/20 08:07 ID:Px/1oUq3
>>35
>この映画観てないなあ。
>富田映画では作品的にも女優的にも
>「BU・SU」が最強だと思ってるが、
>「アイコ」観て失望しないよねぇ?

おいおい、冗談だよなあ?
富田靖子の主演映画最強は、後にも先にも、
大林宣彦監督の、

「さびしんぼう」

だろ?観てねーの?圧倒的人気だけど。
一人四役で頑張ってるぞ。
なんで市川だよw
「BU・SU」なんかより、「ときめき海岸物語」の方が遥かにマシだ。

ちなみに「アイコ十六歳」の製作総指揮は、
大林宣彦。

116 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 01:51 ID:ca3bzrSv
>>115
何?わざわざコピペしてきてるけど・・・正しいじゃん。

117 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 02:35 ID:B3YmwGML
クリスマス・お正月・節分・バレンタインデー・冬の尾道も美しい…。

118 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 22:50 ID:XNtUzJwf
サラブライトマンの唄は
富田靖子の『さびしんぼう』のカバーですか?

119 :87:03/12/26 23:25 ID:ECWlHO7K
洋画「13日の金曜日」に対抗して
和風ホラー
「さんりんぼう」

120 :ぽん:03/12/27 18:06 ID:l1CCE56A
サントラ、なかなか見つかりません・・
どこか売っている場所をご存知の方はいらっしゃいますか?

121 : プリンス羊:03/12/27 18:48 ID:EnM6B1cd
富田靖子の最強は「キッチン」だと僕は思いますわ
テレビなら「すばらしき哉人生」の教師でしょうね〜

122 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 22:42 ID:ImlhQoyJ
「さびしんぼう」で富田靖子にはまったが、それは可愛いだけではなく
演技力があったからだ。

 市川準に色々意見が出てるが「BU・SU」は富田靖子の演技力でのすごさを
はっきりさせた作品だと思う。
 暗く重い内容も、最後の笑顔で良しや。
 
 また、確かに寝てしまうような作品や、????な作品も多いが、
池脇千鶴を世に送り出したのが、この人の最大の功績だろう。


123 : プリンス羊:03/12/27 23:06 ID:KfC2E8JW
池脇を開眼させたのは犬童一心監督だと思いますがね

124 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 00:12 ID:D8sLmN0/
尾身君で抜いたなあ

125 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 00:18 ID:dta0dn+3
尾美くんだろ?



126 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 05:47 ID:cM/Kzp+T
>123
たしかにそうだと思う。脚本、脚本・監督、監督と色々なパターンで仕事しているしね。

 少々スレからズレるが、芸能界をめざすきっかけは「あ・うん」を小さいころ見て感動した
(自分も富田靖子がやっていた役をTVでやっている)かららしい。

まあ、世の中色々つながっているということが言いたいわけで。

127 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 13:31 ID:+SHDX3qq
こないだ終った「マンハッタンラブストーリー」のイボリー役で尾美さん
を(マンハッタンスレで尾身と誤字が多いこと!怒)みつけて久々に芸達者
でチャーミングな彼を堪能しました。
実はほとんど縁のなかった大林映画を今ごろみまくってますが、特に
「さびしんぼう」には参った。
なんでもっと若い頃(30代なんで)にチェックしなかったんだろうと後悔
することしきり。
ラストシーンの嫁さんが初恋の人だったのかどうかずーっと考えてます。

監督のマンガなセンスにはどうしてわざわざここで?という反応もあるけど
とにかくひきこむ力はすごいと思う。

128 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 18:18 ID:Id9a/DuY
明けましておめでとうございます。
お正月といえば、さびしんぼう。
樹木希林と小林聡美の親子と、浦辺粂子おばあちゃんのカルタ。
「0点オテル!嘘つきオテル!」

129 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 20:00 ID:tRRwTZ1e
映画の冒頭で,ヒロキが風に飛ばしてしまった写真が
母親のではなく,おばあちゃんのだったら,どんな事になっただろうか。

130 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 13:35 ID:+ptfyc+L
公開当時、一人暮らしをしていたオレは、雨の中、尾美としのりが帰ってくるのをさびしんぼう
が待っているシーンで号泣しちまった・・・。

131 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 16:40 ID:FcD/VWWr
大林作品のスレ三つあるけど、一番レスがついてるので、
ここに書きこんでおくか。
あちこち見てると、DVDの問い合わせレスがけっこう多い。
いいかげん「大林コレクションBOX」の発売考えても
いい頃じゃねーか?>関係者
そこそこ売れると思う。

132 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 21:38 ID:VyIml6fr
原作は「なんだかへんて子」( 山中 恒)という児童文学。
僕は学研の「3年の学習」に1年間連載された時に読んだ。
もう三十年も前の話だ。

133 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 00:24 ID:VJntRWP4
>>132
そーなんだ。なんだか原作読んでみたくなった。「転校生」の原作もそうだし
アイデアがすごいよね。

とくに大林が好きってわけではないが、この映画は好きだな。
アイドル映画?って思わせておいて実はいろんな世代に懐かしさを呼び起こす
秀作だと思う。30代になった今では母や父の立場でみることもできたり
みるたびに新鮮だ。

尾道の美しさもさることながら名曲のメロディー、オルゴール、ピエロの衣装と
どれもとってつけたようでなく自然に小道具として使われていて好感がもてる。
下手な俳優がひとりもいないのもよかった。

134 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 04:16 ID:69MEtQR+
>>131
よくわからんけど、無理じゃないかな?
大林監督の映画は、配給元がバラバラだからね。発売してるところがバラバラっていうのかな、
「転校生」がVAPでしょ、「時かけ」が東映で、「さびしんぼう」が東宝、「ふたり」がパイオニア、
「異人たちとの夏」や「デンデケ」が松竹かな?もう無茶苦茶なんすよ。
それでも、大林DVDの一斉発売が始まった一昨年?、何枚か買うとスペシャルDVDが貰える
みたいなキャンペーンがありましたけどね。それが限界といったところかな。

それにしても、大林映画に限らないけど東宝のDVDは高いね。なんとかしてくれ。

>>128
あのお正月のシーンは大好き。尾美くんが、富田と小林の喧嘩を見て真剣に笑ってたw
キャスティングも秀逸。二人はよく似てましたね。「転校生」では変な親子関係だったけど。

>>129
おサルさんみたいな女の子が出てきたでしょうね。

135 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 10:25 ID:j3XNgcVh
>>129
ましらのフキちゃん、可愛いかも!?

136 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:08 ID:+lCUMTip
>>134
アマゾンで検索したら在庫あったよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4652021623/ref=sr_aps_b_2/249-2562864-0639569
↑これの他に700円のもあるみたい。

137 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:09 ID:+lCUMTip

>>133でしたごめん。

138 :133:04/01/08 23:59 ID:pR0KCGWo
>>136
親切にありがとう。早速注文しました!

昨夜偶然みかけた二時間ドラマで小林・尾美が先輩・後輩役で
共演しててなんだか風呂のシーンを思い出した。
思い切り時の流れも感じたけど。



139 :133:04/01/09 00:04 ID:AAz71lve
あ、小林っていっても父ちゃんのほうね。

140 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 18:42 ID:aYU26lhV
よかった。ここは落ちてないぞ!

141 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 06:06 ID:AM0YJDhP
さびしんぼうで、唯一?、変に思うところ・・・

ゴキブリの大騒動があって、みんなが帰ったあと、お墓のところでヒロキとタツコが
しゃべってるシーン。
ヒロキが急に、ひしゃくの水をタツコの方にかけるんだよな。
「ほら、これで顔でも洗えよ」なんて風に。

タツコは怒って「ひどいことするわね、私濡れると死ぬのよ!」と去ってしまうんだけど、
確かにひどいことだ。
どうせなら、ちゃんと手にかけてやったらいいのに、いきなりバシャッだもんな。

142 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 20:24 ID:ceZp743F
>>141
あれは意地悪をしているんだと思った。


143 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 21:44 ID:17cSNgCs
>>141
その前のシーンにつながってると思う。先生やみんなに母上どのを○○ガイ扱い
されたのはさびしんぼうのせいと思ってたからじゃないかな?

144 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 23:51 ID:MW2X6RGV
ヒロキにしても濡れただけで死ぬとは思わなかったんでちょっとした馴れ合いになっていたんだね。

145 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 16:14 ID:gakDPXck
TOTO ホーローバスのCMで
100回はいったと思う

146 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 20:59 ID:cbuXXT2B
 富田さんが今出ている舞台の役柄が、今までやった役の中で橘百合子に一番近い気がする。
台詞まわしをはじめ、髪長いし(パーマかかってるけど)着物だし。
 ただし途中で、最近定番になってしまった、嫉妬するあまり・・・のキャラになるので、
イメージ壊したくない人にはお勧めできないけど。
 

147 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 10:33 ID:yO0jpEiF
>>146
富田最近テレビでみないなあと思ってたら舞台のひとになってたんだね。

尾美は「マンハッタン」で忠吾でなくヒロキに近いノリをみせてたんで
懐かしくなってまた「さびしんぼう」みてしまった。
さびしんぼうの役者はみんな好き。珍しい映画だ。

148 :ななし:04/01/29 02:33 ID:5T8kLVu/
1995年に「あした」公開記念として渋谷PARCO
イベントスペース、今のシネクイントで「時を
かける少女」と「さびしんぼう」の上映会トーク
ショーがあったんだよね。

時かけは原田と大林監督、さびしんぼうは富田と
尾美と司会が吉田照美だったかな。
さびしんぼうでは、尾美は車をぶつけて来たらし
く最初から最後まで無愛想。司会に近況を聞かれ、
舞台「鬼平犯科帳」に出演していて、毎日同じ事
をやるのは異状と、富田は覚えていないな。

当時の事を振り返って、富田はさびしんぼうは見
ていません、だた暑かった事しか覚えていないと。
(冬のロケらしいけど、暑かったっていったんだよね)

質問コーナーに移って、舞台はもうやらないのか
と言う質問には、その前に飛龍伝に主演していた
富田は「やりません、でももし出演するとしたら
つかこうへいさんの芝居しか考えられない」と。
でもその後すぐに野田秀樹と出会うのだよね。

歌は歌わないかと言う質問には、「先輩に凄い人
がいるので、でも機会があれば歌いたい」
先輩はアミューズのサザンと福山だね。

やっとさびしんぼうの話題になり、ヒロキが百合子
にオルゴールを渡して、最後走って去って行く際に
リボンを落としたシーンで、あのシーンは偶然なの
か演出なのかと質問に、急に笑顔で身を乗り出して
「それは言えません(だったかな?)、でも落ちた時
にやったと思いました」
そんなシーンあったかと思いビデオ見返したらあっ
た、全く気が付かなかったね。

最後に印象に残ったセリフを聞かれて尾美「おーい
さびしんぼう」最後まで無愛想。
富田「あなたにはこちらの顔だけ見ておいて下さい」

富田って以外と淡々としていて、場内に集まったさび
しんぼうファンとの温度差があった印象だったね。
富田にとっては通過点の一つでしかないという様な。

149 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 07:59 ID:bfirlPUq
>>148
>先輩はアミューズのサザンと福山だね。

彼は1987年に上京し、89年にデビューしてるんだから冨田の方が先輩だよ。
「ほんの5g」で共演したのが最初だし。
舞台の話では、筧利夫とのアレがあったからあんまり言いたくないのでは?

>全く気が付かなかったね。

あれは気付かないとw

まあ、役者はコマに過ぎないし、映画撮ってから10年も経ってたらそりゃもう
いちいち覚えてもいないでしょう。映画もみてませんなんて監督の前で言うなよw
役者とファンとの間に、温度差はあって当然だと思うよ。寂しいけどね。
でも、そのイベント行きたかったなあ。うらやましいよ。

150 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 19:51 ID:wjlRaMR9
>>148
富田、映画みてないのか。ええ?やっぱ俳優の素の部分はあまりみたくないなあ。

昔読んだ「役者の仕事」ってインタビュー集に尾美とか石田ひかりとか
当時の大林組の役者が何人か載ってて、尾美も恥ずかしいからあまり自分の
出てる映画みてないとあったが、「転校生」と「さびしんぼう」は完成映画
上映会?でみたってあったな。「ふたり」はこっそり一般上映でみたとか。




151 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 17:37 ID:mcT6AzWJ
先週末、ビデオを借りてきて久々に観ましたよ。やっぱり、いい映画ですね。

百合子の落としたリボン、あれは偶然だと思います。理由はないですが、何となく(w
偶然だけど、”いい絵”が撮れたから、そのままにしたのかなぁ…と。

>>148
富田靖子は観てないのか、少しショックだな。

152 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 22:11 ID:RVzs5F7T
舞台裏で凄く嫌なことがあって見たくないとか・・・あるかも・・・

153 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 23:27 ID:0rnY8bX+
監督にいたずらされたとか?

154 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 00:46 ID:wzatb/su
言っとくが、大林監督のそばには、いつもプロデューサーである恭子夫人が
どっしりと構えてんだぞ。●山●信じゃあるまいし・・・。
馬鹿な想像はやめろよ。
そんなんがあったのなら、次の作品の「姉妹坂」に出るかよ。

富田靖子にせよ、石田ひかりにせよ、役に没頭してしまうタイプはえてして
そんなもんだ。

155 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 16:35 ID:g6WqfpAA
奥さん公認らしい

156 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 16:44 ID:eM4Toz6N
>>154
じゃあ出演者は全部素人かよ。事務所があるだろうが、事務所が。
されるがままか。
くだらん妄想は迷惑この上ない。


157 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 16:45 ID:eM4Toz6N
まちがえた。

>>156は、>>155へだった。

158 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 22:18 ID:DiVyXjKf
冬休み明けのシーンで
「あなたのお母さんは “どこか変でいらっしゃるから” 」
って言うセリフが有るけど、林優枝の口の動きと 音声が合っていないよね。
撮影時には、たぶん“キチガイ”とか なんか、良くないセリフだったのを
編集したんだろうけど、口の動き 読める人いる?

159 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 00:16 ID:3beLd9bT
読唇術?
聴覚障害の方に、できる人いるかも…

160 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 02:01 ID:KLnGmZ/Z
>>158
今見直していたけど、口の動きは普通に「どこか変でいらっしゃるから」だと思うけどな。
そんなに違和感感じないよ。今まで全然気付かなかったわ。
その直前に「ノイローゼ」なんて言ってるんだから、いいんじゃないの?

それより、その前の、エキストラの演技の方が気になるわ。
「おい井上、元気か?」
「大変ね、井上君」
「元気を出してね!」
「しっかりね!」

(全員で)「ねっ!」

っての。最後のタイミングがずれまくりw 近所の生徒と、尾道のロケ地めぐりしてた奴らを
連れてきたらしいからしょうがないけどね。

161 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 12:44 ID:J0uZum9r
芸能界は理屈じゃないからね。
どんな異常な事があっても不思議じゃないよ。
小林聡美も離れていったしな。

162 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 12:46 ID:J0uZum9r
大林作品ってけっこう好きなんだけど、この人に似た怖さも感じる・・・

ムツゴロウにまつわる怖い話・噂・・・
ttp://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1063107419/l50

163 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 13:25 ID:KLnGmZ/Z
>>161
芸能界だけが特殊な場所じゃないよ。
ニュース見てみ?
異常な事件はいっぱいあるからね。

164 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 13:44 ID:J0uZum9r
>>163
それで、なにが言いたいんだ? アホ

165 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 14:25 ID:SQK8RdQU
>>156
事務所公認らしい(w

166 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 14:26 ID:SQK8RdQU
>>154
●山●信って誰?

167 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 15:29 ID:KLnGmZ/Z
>>164
おまえも大林の評判落とす活動に必死だな。
スレ違いも程ほどにしとけ。

168 :きんたま:04/02/02 00:51 ID:DA6w5t9d
>>127
ラストシーンがヒロキの妄想なのか?
それとも現実にそうなったと言いたいのか?
って事が疑問なんですよね?(違ったらごめん)
最後ピアノの上にあのオルゴールがあるって事は・・・
う〜ん


169 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 10:01 ID:va7rLAuX
>>168
どっちなのか?確かに疑問ですよね。

だけど、個人的には現実だと思いたい。なので、”現実である”と解釈してます(w

170 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 21:02 ID:MVatzO+T
謹んで「現実」に一票。

171 :127:04/02/03 00:48 ID:1lbVxycr
ひさしぶりにきたらレスが..

百合子さんなのか、よく似た他人なのか?って疑問なんだけど、検索しまくって
たら大林ファンのヒトの考察に「どうも百合子さんの実家は遊郭のようだ。だから
寺の息子のヒロキとは世界が違い、一緒にはなれない」とかあってびっくり。
どうやらヒロキと百合子の背景に稲荷があり、それが遊郭の暗示なんだとか。
(監督の書いた本に「さびしんぼう」のこととは直接書いてないけど隠喩のことに
ついて述べていて推察したとのこと)
稲荷なんてあったっけ?と確認はできてないのですが。

でも、個人的にはやっぱオルゴールのこともあるし「現実」と思いたいな。

172 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 15:57 ID:2yfTVtqT
最後のシーンが現実なのか?妄想なのか?も気になるけど、
ヒロキの友人が、何かにつけ宙返りするのも気になる。。。

173 :のぶ:04/02/03 18:41 ID:7qfFzjX5
 大林監督の大ファンです。どなたか「ふたり」と「なごり雪」のスレご存知
の方いらしゃったら教えてください。


174 :のぶ:04/02/03 18:43 ID:7qfFzjX5
 大林監督の大ファンです。どなたか「ふたり」と「なごり雪」のスレご存知
の方いらしゃったら教えてください。


175 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 01:34 ID:VdNnaZXI
…そして時が経ち、いつか僕は大人である。
僕のかたわらには、なぜだか百合子さんにそっくりのひとりの女性が
もうひとつの横顔を見せて座っている。
そんな日があるとすれば、そこには必ずやあの甘美な「別れの曲」の
メロディーが今も流れているに違いない。
そんな光景をみなさんは何とお考えになるだろうか?



176 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 09:28 ID:IoYhg1HV
>>175
”現実”と考えます。

177 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 12:16 ID:XptBMQP5
>>172
>ヒロキの友人が、何かにつけ宙返りするのも気になる。。。

あれはだな、あの役者(砂川真吾)って奴が、当時JACに所属してたからだよ。
ジャパン・アクション・クラブ。千葉真一が主催してた団体で、真田広之や志保美悦子など
アクションスターを多く生み出してた。
JACだからって、やたら宙返りさせるのが大林さんらしいw

>>174
無いよ。作ったら?(「なごり雪」は懐かし邦画ではないが)

178 :172:04/02/05 09:39 ID:NfI/t3TB
>>177
JACの俳優だったんですか、納得(w

179 ::04/02/08 03:46 ID:TubgtvMk
昔松田聖子ファンだった私は「カリブ・愛のシンフォニー」を見たくて、友人と
映画をみようということになったものの「カリブ・愛のシンフォニー」を見たい
からとは言いにくかったので「前に本で読んだなんだかへんて子って話がおもし
ろいから」といって映画館に入った。始まって5分間で尾道の光景に感動してしまい
(友人はもっと感動していた。人に嘘をついてしまったが結果的に良かったという
ことだったのか)10年後その友人と尾道に行き、映画の場所を確かめたりもした。
尾道にはその後3回行っている.後1回くらい行くだろうとは思う。行くたびに
寂れているような気がするのは気のせいだろうか。

私は今だ独り者で、あの映画を見た後恋人どうしで撮影場所を回った人とか(
タイル小道で恋人どうしで来たとか言う書き込みを多数見た)、結婚して娘が生まれた
人ガ感じるだろう感動を味わうことは出来ないが、富田靖子も独身ならあの映画の中の
お母さんの気持ちを感じることが出来ないのかなとか(う〜文章がまとまってないですね)、
ビデオをごくたまにみなおして今でも感動しています.

180 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 11:58 ID:fuuI01sL
> 179
私の場合、行くたびに寂れているというより、行くたびに町が
開発されていて映画の中の風景が消えているという感じがします。
観光客としてはさびしくなるけど、尾道のひとびとにとっては
暮らしやすくなるんでしょうね。

181 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 12:36 ID:9mVy7U5I
>>180
坂口安吾の「日本文化私観」(角川文庫版の「堕落論」所収)を思い出した。
日本人はやはり街が開発されて便利になったほうがいいや、というのは
今も昔も変わらないようだね。
スレ違いすまそsage。

182 ::04/02/08 21:09 ID:OMBWaRF2
>180さん
 お答えありがとうございます.今現在私は千葉に住んでいて御茶ノ水で仕事を
しているのですが、たとえばお茶の水なら8時くらいには街は静かになりますが
新宿では映画を見て帰るとき11時でも人がいっぱいいて「何時になってもこうなん
だろうか」とか思います.尾道に遊びに行ったときは6時くらいに「外に出るかな」
と思ったらもう真っ暗で「新宿とか銀座とかは日本でも特別なのかな」とか思いました

 だから寂れているというわけではないのかもしれません.日本全国が同じような風景に
なっていき、映画の風景が消えていく(う〜ん、なんかいい表現だ)状況なのかもしれません
気のせいかさみしんぼのシチュエーションも何か古い映画を見るような懐かしい雰囲気(そのま
んまの表現かな)ですし

 ただ年齢の若い人が減ってきて、過疎化が進んでいくのも日本全体の風景ではないか・・・
とも思うのです.そういう感じがしたこともありました.数日いただけの観光客なので思い込みの
勘違いかも知れませんが、あの街にはというか尾道にはそう言う思い込みや勘違いをもって「なんか
よくわからないけど懐かしい、なんでほとんど行ったことがないのにああいう懐かしさをただよわせて
いるんだとか思いながら

 またよくわからない内容になってきたのでとめますがそこに住んでいる人はたまにくる観光客の
感傷よりも便利なほうがいいだろうし、私も無責任な観光客でいたいので・・・・

 ちなみに友人は「いつか尾道に住みたい」とのたまっております。世の中にはいろいろな人が
いるものです

183 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 23:12 ID:phF+3/fu
みなさまに質問です。

大林監督に撮ってもらいたい原作、
出演してもらいたい俳優は誰ですか?

184 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 23:23 ID:wmSODili
宮本輝の「ここに地終わり海始まる」主演はなごり雪の須藤温子な
んかどう?

185 :この子の名無しのお祝いに:04/02/09 00:11 ID:wq41/GtI
「さびしんぼう」ファンとしては、しっとりよりユニークで、でも、ホロリ
ってやつをお願いしたい。

ここんとこご無沙汰になってる元常連の尾美を使ってほしい。
クドカンの「マンハッタンラブストーリー」では今までみたこともないべらんめい
な役柄に見事はまってたけどね。監督は尾美をマジメな二枚目風?に使う作が多いが、原点にもどって
ヒロキが大人になったようなコメディをとってほしい。

原作は思いつかないなあ。オリジナルで。でも、今ほんとに面白いコメディかける
脚本家って少ないねー。

186 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 01:00 ID:NwS6WiI4
大林監督には、以前解説で「映画を撮る」宣言をされた
「おもいでエマノン」
を是非。
半分諦めつつも、心の奥で待ち続けています。

187 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 18:48 ID:D8LBQOoT
百合子の髪、あれはカツラなんですかね?

188 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 19:02 ID:sBGakFvM
>>187
そうです。当時は田中タツ子に近い髪型でした。

189 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 19:49 ID:FtG5MNOW
日本映画専門チャンネルで大林作品42作品一挙放送らしい。
「さびしんぼう」は5月か・・・(゚Д゚)y-~~

190 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 22:14 ID:cL3w1hBm
>>189
それ凄いね!まだ観てないのが数本あるんだよな。録画しよっと。

でも、初期の実験映画は気が狂いそうになるのでパス!w


191 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 22:27 ID:tIHUmE72
「いつか見たドラキュラ」とか、か…

192 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:59 ID:H3FsC4XT
>>189
特報サンクス!ケーブル入っててよかったよ(涙)


193 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 03:10 ID:rI+DqStC
>>189
どこに書いてある? 日本映画専門のサイト行ってみたが、どこにもそんな記事はないぞ? ガセだろ?

194 :ゲレロズ:04/02/11 05:29 ID:9UfgmPXS
>>193
ちうか、日本映画専門チャンネルからのメールによるものだ。この機会にモマイもメルマガ登録シル(゚Д゚)y-~~

>【日本映画専門チャンネル4月速報] ※放送作品は変更の可能性があります。ご了承ください。

><新企画 まるごとライブラリー> 毎週月−金ひる12時/よる8時
>ある監督・俳優・ジャンルの作品を複数月にわたって一挙放送するスペシャル企画! 

>4月〜5月 「監督・大林宣彦42作品一挙放送」 
>(4月放送予定作品・製作年順)
>「なごり雪」/「告別」/「マヌケ先生」/「淀川長治物語 神戸篇 サイナラ」/
>「あの、夏の日 −とんでろ じいちゃん」/「麗猫伝説 劇場版」 
>「風の歌が聴きたい」/「三毛猫ホームズの推理」/「あした」/「水の旅人 侍KIDS」/
>「はるか、ノスタルジィ」/「青春デンデケデケデケ」/「彼女が結婚しない理由」
>「私の心はパパのもの」/「ふたり」/「日本殉情伝 おかしな二人 ものぐるほしきひとびとの群れ」/
>「野ゆき山ゆき海べゆき」/「時をかける少女」 
>
>(5月放送予定作品)
>「北京的西瓜」/「漂流教室」/「四月の魚」/「彼のオートバイ、彼女の島」/「姉妹坂」/
>「さびしんぼう」/「天国にいちばん近い島」/「少年ケニヤ」
>「廃市」/「転校生」/「金田一耕助の冒険」/「ふりむけば愛」/
>「瞳の中の訪問者」「HOUSE ハウス」
><大林宣彦初期短編集>「EMOTION=伝説の午後・いつか見たドラキュラ」(1966・16ミリ)ほか全10作品

195 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 10:23 ID:RGduJZly
「麗猫伝説 劇場版」って、ビデオ版と違うの?

196 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 07:15 ID:m0UzdGjm
とりあえず いつか見たドラキュラ は録画だな。

197 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 16:47 ID:wra9EO5y
♪風に Sweet&Kiss♪

198 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 23:54 ID:TSYwcwNi
大林の新作「理由」の出演者は全員ノーメイクらしいけど、
それじゃ誰だか判別できない俳優もいるのでは?

199 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 08:19 ID:KgYYRRV7
誰が出るんだろう…
「それ、ノーメイクじゃねーだろ!」続出の予感

200 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 20:54 ID:rX9Uf6t2
え? 永六輔もノーメーク?

201 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 23:21 ID:aarW9/Ol
あーいしてるのっ?

202 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 06:52 ID:ZPzQNlvS
大林監督には「猟奇的な彼女」を撮って欲しい。
原作を元に、独自の解釈で。

203 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 20:27 ID:dEnEkKfF
>>183
さそうあきらの漫画「神童」かな、和音は当然、尾美(年合わないかもw)。
「台風クラブ」も大林流にリメイクして上映してほしい
(台風〜はクドカンにもやってみてほしいが)

204 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 21:33 ID:2McQOi9A
>>183
モーニング娘を主演に1本撮ってくれないかなあ。
アイドル映画の枠を超えたすごいやつ。

205 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 14:12 ID:PekJZPsJ
全く違う分野で、昭和初期位の任侠ものもみてみたいなあ。
当然Vシネとは違う監督ならではの感覚でね。個人的には冨田と尾美で。

206 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 14:34 ID:Z6oeNWna
ああ、石井輝男の「無頼平野」みたいなのうまそうだね。

207 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 18:48 ID:RDsW7NUU
1本位ゴジラ撮ってほしいな。

もちろん尾道ロケで!
渡船や文化遺産をことごとく破壊。
ゴジラとモスラが階段から落ちて入れ代わったり、
ゴジラがタイムスリップしたり、
最後にはゴジラがピアノを弾いちゃったり・・・

しまなみ海道を破壊しながら四国に渡り、
観音寺でバンド結成。
モスラに恋心を抱くがかなわぬ恋・・・



208 :きんたま:04/03/02 19:12 ID:onnjbkex
>>183
現代恋愛ものを撮ってほしいなぁ〜
「プラトニック・セックス」みたいなの
もちろん富田・尾美で。

209 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 23:18 ID:fTtmz56L
>206
へー、つげ忠男の作品って映画化されてたんか。
大林が撮ったらかなり異色の取り合わせだろうな。




210 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 22:56 ID:XoKMjf+8
ほとんど売れないだろうけど「さびしんぼう」の食玩出してくれ
出たら大量に買うぞ

211 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 08:45 ID:VwxLOvkg
昔、海洋堂からレジンのフィギュア出てたね…。

212 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 09:17 ID:JEx2M48H
> 211
漏れ、デフォルメ版以外は全部持ってる。
版権の都合でおおっぴらには発売されなかった
芳山和子も持ってたけど、これは売ってしまったな。

213 :この子の名無しのお祝いに:04/03/08 10:37 ID:kjnvY9xS
「時かけ」は好きではなくなったってことだね

214 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 08:54 ID:u6P/WcXQ

大林作品の食玩フィギアが発売されるとしたら何を希望しますか?

例えば、さびしんぼうとヒロキの別れのシーン、
HOUSEの少女それぞれが食べられるシーン等・・・。

215 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 00:15 ID:0zQaraxQ
おれはさびしんぼうが雨に打たれて石段にうずくまってる
シーンがいいな。

216 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 10:55 ID:/gO0ADXh
浦辺粂子が縁側でかるたをするシーン

217 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 12:12 ID:Uj0H9tnH
バナナンバナナン!のシーン

218 :この子の名無しのお祝いに:04/03/14 12:45 ID:fwFf2byK
渡船のフィギュア希望

219 :この子の名無しのお祝いに:04/03/14 21:54 ID:uQizcHE6
「…でも飯に味噌汁ぶっかけて、刺身とたくわん浮かべてさぁ
ポテトサラダまぶして食うなんて、俺だけだろうなぁこの世の中で…」
のシーン

220 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 03:22 ID:Yia9FNRN
このスレでDVDがでてることを知って早速注文したよ。

221 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 18:10 ID:6bZLkLwJ
「ふたり」で、事故現場にトラック運転手が一人、花を供えるシーン。

222 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 22:24 ID:tSCy73wy
大林映画ってフィギュアになりそうな名シーンがいっぱいあるよね。
海洋堂あたりにメール送ってみようかな。

223 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 23:24 ID:C5meXRAy
権利関係で商品化は難しいかもね、供給と需要も見合わないだろうし。
それにしても、かつての「時かけ」や「さびしんぼう」フィギュアももうずいぶん昔になるねえ

224 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 10:37 ID:rbcaZZud
監督が主演女優をいたずらしてるシーン

225 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 06:09 ID:NBx1sIGb
トゥディ イズ マイ ビッグゲーム!

のシーン。

226 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 22:53 ID:Ayli91fL
大林のブサイクな娘のフィギュア

227 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 01:26 ID:lUAZsJW9
…はいらんなぁ。

228 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 07:37 ID:xBA8U8k5
でも、自主映画時代にヌードにしてるんだよね。子どもの
頃だからまだ見れるけど。

229 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 21:43 ID:BiYxagM0
>>225
漂流教室なら、やっぱり 砂を吐く女教師 だなぁ。

230 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 21:49 ID:dnQ7xVyF
靴で殴り殺して橋から突き落とすシーン

231 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 07:24 ID:J4lnVZjJ
個人的に・・・ひとつの月へ。君はこういう場所は見ないだろうけど。
さびしんぼうで出会って、そして別れた君へ。
現実は重く、君のウソはとても残酷でつらいものだった。
でもなにより君を失ったことが一番つらい、もう3年も前になるね。
僕が強くあればもう少しでふたりで幸せになれたのにね。君もつらかったかもしれないね。
うまくいかないね・・・なにもかも幻だったのかもしれない。
ただ、会ってひとこと声をかけることもお互いできないまま、あーいう形で終わったのがとても心残り。
おーい、さびしんぼう・・・元気でやってるか、幸せになれよな・・・

232 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 23:31 ID:wSch0waX
>>231
煽りを釣りたいのですか?

233 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 00:18 ID:Q39eLc5K
>>231
オレとしてはあなたを支持したい。
…しかし2ちゃんと言うジャングルにおいて、あなたの書き込みは
ラッシュ時の埼京線に乗り合わせた全裸の美少女を思わせる。

234 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 00:51 ID:JN9LDdEx
>>233
えっ!?全裸の美少女ってラッキーやんか…
一方、>>231は…

235 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 10:00 ID:VcLgiJa7
2ちゃんねらーは全裸の美少女を叩いたりはしません。

236 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 00:28 ID:aOa5S+KN
いや、だから痴漢の餌食にされるって意味とパラレルで、
荒らしの餌食にされるってことだよ。

237 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 12:53 ID:4d2jG0Rf
橘百合子の「私はあなたが思ってるような女じゃない」云々って
どっかで聞いたシチュ&セリフだなーと思ったら、東京物語の
原節子だった。


238 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 13:53 ID:pRzdj8RE
>>237
普通に日常会話で使うセリフ。
映画の中でしか他人と接触出来ないヒキ?

239 :この子の名無しのお祝いに:04/04/05 06:13 ID:I6EexnOu
ま、俺は使ったこと無いけどな・・・(w

240 :この子の名無しのお祝いに:04/04/05 09:51 ID:JTebMeTx
女じゃないだろ

241 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 01:05 ID:m2p2UQa9
>>237
同意。
で、どちらも「じゃあどんな女なんだ!?」という問いへの
答えが表出されないw
ある種の、小津へのオマージュなのかもね。

242 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 01:43 ID:LElNIW5a
バカがよく使う「オマージュ」

243 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 02:15 ID:5uI9a2HH
みなさーん!
>>242が、実際に「オマージュ」を使うべき状況の時に代用できる言葉を教えてくれますよ。

では、>>242さん、どうぞ!

244 :241:04/04/06 02:19 ID:m2p2UQa9
ワタシも楽しみに待ってます。
>>242さん、よろしく!

245 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 02:23 ID:G1/OUSTW
私はあなたが思ってるようなオマンコではない

246 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 06:39 ID:SDxDQ8ED
homageじゃねえかな?

247 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 07:49 ID:whvKCVmX
何するの!? あたし荒らされると死ぬのよ!

248 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 00:03 ID:BYjfWGz5
ヒロキ「もうおばあちゃんしっかりしてよ〜」


いちにのさーんの篠ひろ子〜

249 :この子の名無しのお祝いに:04/04/09 01:14 ID:3lisfdZN
小林聡美曰く「あの監督はちょっと…いや、かなり変わった方なので(笑)」

250 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 19:05 ID:jnCdxEUl
>>249
誰が見ても変わってるだろ。

つーか、普通の人間が映画監督になれるかよ。

251 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 21:48 ID:qBmORsQO




252 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 11:11 ID:szNAjVlk
>>250
確かに。
だけど、その変人達(映画監督)の中でも、特に変わってるんじゃないの?

253 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 05:04 ID:qG3Nlw1z
まあ、変わってるなんて言い出したら、小林聡美も三谷幸喜も相当変わってると思うけどな。

254 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 10:41 ID:AH1QGNBi
監督キモいってことじゃね?

255 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 17:30 ID:bfdPavQg
キモイけど何か?

それと映画には何の関係もない。今関じゃあるまいし。

256 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 23:38 ID:N5YcWEc0
まさかアイコ16歳の時、今関に姦られてないよね?

257 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 11:54 ID:Jdg6wcQg
しんぼう、しんぼう、みなみ・・・しんぼう

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)