5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【寅さん】男はつらいよ【さくら】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 01:41 ID:gI/O/YZ/
私 生まれも育ちも葛飾柴又です
帝釈天で産湯をつかい
姓は車 名は寅次郎
人呼んで
フーテンの寅と発します

2 :きりばんののたん:03/10/16 03:01 ID:FqvYHuKL
  テヘテヘ〜♪    ノハヽヽo∈
            (´D` ) <2ばんなのれす
            0Aとヽ、
             (__/"(__) )) トテテ・・・    

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 10:46 ID:jVQYSw7a
渥美清って、若い頃モノホンのテキヤだったんでしょ?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 11:33 ID:h+togC1a
金将軍のカラオケの十八番が、寅さんの例の歌なんだと。
日本語で、「お〜れが、いたんじゃ、お嫁・・・・」などと
歌っているのだろうか・・・。イヤじゃ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 14:49 ID:qwiBsLP3
 思うんだけど 終盤の寅さんの衣装、もうちっと現実的にしたらいけなかったのかな。
ロクデモない人の格好なのはわかるんだが、昔はあり得た柄でも今みるといかにも衣装臭い。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 19:10 ID:WfSNW8NH
労働者諸君!相変わらずバカか!

7 :名無しさん@お腹いっぱい:03/10/20 03:03 ID:vkal13W+
第1作目の倍賞千恵子の美しさ、かわいさは
天下一品です。是非見てください。
>>4
渥美清は在日朝鮮人という噂があり、
だいぶ真実のようです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 21:59 ID:isTrq7Co
>>7
浅草行くとわかるけど焼肉屋だらけだからね。
「車」というのも在日が使う通名に多いらしい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:09 ID:crhY/TUC
冒頭の夢のシーンでギララが出てくるのが好きだったなぁ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:10 ID:Oaona9pu
>>7
2ちゃんは在日ネタが好きだな。ソースは? 例えば小林信彦や色川武大の本には
それを匂わせるようなことは一行も書いてないんだが。昔のウワシンの在日特集にも載っていたかな?

作品板のスレには、寅次郎が在日という裏設定があったという説があったが、
どう考えても後付け設定で、当初からの構想とは思えない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 23:15 ID:H5cq4Nr2
とりあえず、おいちゃんは森川信が一番スキだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 03:51 ID:BHpcUK2a
名無しはつらいよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:35 ID:ySPeiasU
第一作で倍賞千恵子がお見合いする相手は広川太一郎。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 16:01 ID:MGKOl2E0
ぜ〜んぜん反省しとらんby御前様

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 20:20 ID:+NuVjzcH
寅次郎が在日だったら友達の子供に秀吉なんて名前つけないよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 10:58 ID:KVYKCSEO
ここの、スレタイ、なんか安っぽいな・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 11:45 ID:5rAyTDfw
この映画の一番の山場は、出て行く寅を引き止める桜、の場面だと
個人的には思ってるんだけど、特にいい出来なのはどれだろ?
大体前半と後半で1回づつあるけど、見せ場は後半の方だよね?
俺あんまり見てないけど「望郷編」は泣けたな。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 12:29 ID:yHqm8lia
とらやに出てくる、従業員の男の子
やんわりとした大阪弁のやつ、なんか雰囲気がいい。
誰なんでしょう?今は見かけないけど、どこかに
出てない?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 14:26 ID:0++LzWEz
三平ちゃんのこと?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 16:22 ID:yBPcpNJL
そう。三平ちゃん
寅さんシリーズの後半によく出てきたやつ
でも、寅さん以外で見たことない。
そう言えば、後藤久美子って今どうしているんでしょうね?
フランスの人と結婚して子供生んで、主婦してるだけ
なんでしょうか??

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 16:46 ID:PQr8KK6q
>>17
俺は「寅次郎恋歌」のラストが好きだなあ
あと、「純情編」の柴又駅での「故郷ってのはなぁ〜」のやりとりのシーン
もイイィッ!!



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 18:04 ID:fjsAjneD
「相合傘」のラストが最高

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 18:58 ID:4+bECz57
寅さんだけがガチ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:51 ID:yprAzbwo
一番は太地喜和子がマドンナのやつだな。
ラストが好き。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:24 ID:v4fjA9HC
やはり石田あゆみ


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 14:40 ID:53Xsjqty
出川が出てた

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:24 ID:1jLAKFdT
技法的な面に注目して観てみると この映画には大きな特徴 というか
セオリーが有るのに気が付きませんか?
先ず オープニングの夢のシーンを除いて 特殊効果が全く無い。
有るがままの自然の姿しか映像に映し出されていない。
しかも 映像の流れが 時間の流れと完全に一致しており 回想シーンとか
個人的な白日夢のシーンが全く無い。回想するシーンは 全て 登場人物の台詞の
中で語られているにとどまっている。あくまでも 客観視的な視点に立って
現実主義に徹している。
しかし 山田監督が レナード シュナイダー監督と共同で監督した
「寅次郎 春の夢」は例外で 何故か 回想シーン 白日夢シーンがある。
それと 渥美さん亡き後 一部編集された「寅次郎 ハイビスカスの花
(だったと思う 私は無念にも見逃してしまった)」にも セオリーを破った
シーンが有ったと聞いたが 誰か御存知ないですか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:04 ID:oYpOSmty
>>27
>セオリーを破った
>シーンが有ったと聞いたが 誰か御存知ないですか?

新作部分の冒頭に、満男が白日夢というか、幻想を見るシーンがある。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 07:03 ID:nm+zGVHk
>>7
ちとスレ違いだけど、第1作前年の「白昼堂々」野村芳太郎'68では
倍賞千恵子は渥美清と結ばれる役。着物姿がグー。
ラストの太腿の刺青みせてのタンカにはぶっ飛んだ(w

今、浅草で上映中(ニュープリント)。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 01:20 ID:vvORMP2q
今、テレ東で放映されている寅さんを製作順に見ているんだが、後期の作品では
評判のいい知床慕情もいいが、続く「寅次郎物語」もなかなかいいと思った。
 テキヤ仲間の息子の母親を探して回るのがメインで、マドンナとのからみが
少ない・寅がマドンナに惚れない、などの異色作だが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 22:24 ID:eI04kqoR
寅さんに出てくるマドンナはホント罪だよな〜
そんなこと言ったら、ソノ気になるよ
ま、そこが面白いんだけど

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 23:17 ID:iZcruirK
>>31
それを言ったらお千代ボウに言った寅さんの言葉は罪どころじゃすまされないよね?


33 :31:03/11/04 23:37 ID:eI04kqoR
>32
すみません。その言葉、なんですか?
ほとんど(ゴクミ出演が最後)見てるつもりですが、
わからないので、お願いします。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 01:15 ID:qOGGxBpc
>>31
かなり酷い女が多かったですね。
考えようによったら、バカな寅を利用している悪女なんじゃないかとさえw
じゃないとしても普通気づくだろ!と突っ込みたくなるくらい鈍感。
特に「吉永さゆり」はええかげんにせえよと思いましたよ。
そもそも女子大生なら旅先で寅みたいなのが親切にしてきたら怪しめよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 06:43 ID:zOyrLHkc
そこがそれ、吉永小百合の真骨頂だよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:47 ID:SuCLvVKK
>>34
いや、それだけに寅に感情移入してしまって
俺は大泣けに泣けましたよ
「柴又慕情」

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 02:15 ID:jt1gKluu
寅さんは車禅七の末裔

38 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 13:11 ID:0OMEAPh+
だいたい若い女らが知り合って間もない寅さんの家に簡単にお泊まりするのはどうもありえない。

39 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 20:05 ID:7lKhfKad
>>38
爆笑。
そもそも訪ねてこないっつうの。

40 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 21:36 ID:2m+x7otC
初期の作品は寅さん自体からにじみ出る寅さんの魅力があったけど、後
期の作品は寅さんとからむ人たちによって寅さんをいい人にみせようと
うシナリオと演出のあざとさを感じる。

渥美さんが精気も元気も茶目っ気もなくなって、「寅さん」になろうと
するのが痛々しい後期になるほど、寅さんがもてるというのもどうなん
でしょう。

寅さんシリーズは大好きだけど、あたしがみるのは25作目までね。
「かもめ歌」あたりから山田洋次さんも思想も入り始めたし。

渥美さんも後年は植木等さんのように年相応の演技ができる役もみた
かったとおもう。



41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 23:04 ID:7lKhfKad
>>40
激同。
自分は20作目で終わればよかったと思っている。

初期の頃は寅の町内の鼻つまみ者的部分もきちんと描いていて楽しめた。
中盤以降は映画の世間的高感度が劇中にも反映されているかのように、
登場人物たちにも最初から好感をもたれているかのように描かれているのがつまらない。

43 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 10:34 ID:Iu6JuAf7
渥美清か20年も前だが映画館でよく見かけたな。
本編がはじまる前に座席から後ろを振り向くとドアの前にそっと立つ人影そして映画が終わりクレジットが写る頃にはもういうない。

44 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 00:28 ID:KxTue6fr

「おかしな男渥美清」
著者名:小林信彦/著
出版社:新潮社

今読み終わりました、明日会社帰りにビデオ借りてこようと思いまつ。

45 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 21:27 ID:MMfow+Dm
山手線で見たことあるよ、もう20年くらい前の平日の午後。
母親が見つけたんだよね、「ドアの横に立ってる人渥美清よ」って。
わたしが「誰それ?」と聞いたら「ほら寅さんよ」。

映画で見る感じとは違い、やせているんだという印象だった。

いま思えば車内はがら空きだったのに黒い野球帽に黒い
ブルゾン・パンツで立っているので相当目立っていた。

そのうち回りの乗客達も気付き始めてといっても7〜8人程
ヒソヒソと寅さん・・寅さんと言い出した。

そしたらさ、渥美清が帽子をグっと目深に被り直して、体をちょっと
くねらせて、なんと言うんだろう体を小さくするような穴があったら
入りたいというようなそんな動き方をしたんだよね。
乗客がクスクス忍び笑いしているうちに次の駅でスッと降りていった。

46 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 23:36 ID:dfBtwsxf
>>44
俺も読んだ。
非常に奥の深い、なんというか、
こわい本だなあと思った。

47 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 01:23 ID:sFdlTckJ
>>46
あの頃の雰囲気を上手に表現しているよ。

裕次郎に関しては慎太郎が封殺してしまった。

48 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 14:28 ID:numL/LJe
正直、俺は23歳だけど大ファンです。
俺は、みやこ蝶々と寅さんの再会のシーンが結構好き。
あと浅丘ルリ子出演作と知床慕情。
舎弟のノボルと川っぷちで仁義をきり合うシーンも好きだ。

たぶん場違いなファッションで寅さん記念館を一人で訪れた20代は俺だけだろう。

49 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 21:15 ID:fZ29E2/5
>>48
俺は今22歳だけど16歳の夏休みに1人で柴又に行ったよ。
矢切の渡しに乗って、高木屋でだんご買った。楽しかったけど、周りは
やっぱりおじいいちゃんやおばあちゃんばっかりだった。

50 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 21:21 ID:sw3TR9+X
「知床慕情」は漏れが厨房の時に、実際に映画館で観た作品だな。
渥美清と三船敏郎が共演すると言う事で、
興奮していたご年配の方が結構おられましたね。
三船が淡路景子にプロポーズをするシーンは、場内爆笑だったな。

寅さんシリーズで一番評価が高いのは、「夕焼け小焼け」かな?
確かキネ旬の2位にランクインしているのだが、
アンチ寅の評論家が、「他に良い作品がなかったから」と、
酷評してますたな。。。

51 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 21:24 ID:tkbYIi5r
もしも、第3作の後も森崎東監督主導でこのシリーズが作られたら・・・。

寅さんがよく人に殴られたり、殴ったり。
性に潔癖でなく、行きずりの春川ますみ、宮本信子あたりと関係をもったり。
さくらにも危ない感情を抱いたり.....

違った感じになったでしょうね。
国民的映画にはならないけど、評論家の評価は高かかったかも。

私的には、寅さんの性に潔癖なところが好きなので、そうならなくてよかった。


52 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 00:16 ID:TFvJUmeU
でも実際問題トラジローは、その欲求をどう処理していたのだろかw

53 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 01:39 ID:Ap/nOZjN
トラさん性的不能者説というのを読んだ事があるよ。

54 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 01:49 ID:C2drkHfR
童貞説もあるよ

55 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 08:37 ID:lnfiQQtc
いくら何でもトルコ風呂ぐらい逝くやろ

56 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 11:58 ID:obuMZO03
>>51
性に潔癖って・・・。
普通に考えて風俗とかで処理してるに決まってるでしょ。
ただそういう描写がないだけであってさあ、素人童貞というのは充分ありえるけどね。
あえて描かなかったのは作り手側の意図だが、別に性に潔癖って設定だったわけじゃない。
正直あなたのような盲目的なファンって引くな。

「男はつらいよ」に対抗して東映が作った「トラック野郎」の主人公「桃次郎」は
トルコ好きだが自分が素人童貞であることを劇中でカミングアウトしていた。
東映だからといってしまえばそれまでだが、非常に男らしい態度にむしろ感動した。
勿論それじゃ国民的映画にはなりようがないんだけどね。


57 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 19:41 ID:EDFvZJ4r
>>56
寅さんの性に潔癖な部分しか描かなかったのでよかったというべきだったね。
森崎さんなら寅さんをもっとリアルな男として描いただろうなということを
申したかっただけなの。
盲目的とかいう問題じゃなくて、あたしの好みの問題。

まあ、寅さん映画自体が非現実的な世界だからね。

あたしは金町に住んでたことあるけど、実際の柴又はあんなに地縁共同体の
しっかりした人情溢れる町ではぜんぜんないし。
寅さんのようなテキヤが、しがらみも何にもなく自由気ままにやっていける
わけないし。
現実とてらしあわせると、かなり虚構な世界なんだから、寅さんをリアルな
人間として考える必要もないんじゃない。
山田洋次監督は砂漠(現実社会)の中にオアシス(いい人だらけの想世界)
をつくりたかっただけだから。





58 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 20:00 ID:f4eTOuq2
今テレビでやってるね。

59 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 21:00 ID:yOQj04c+
若い女が寅さん家にお泊りがおかしいという意見があったが
寅さんの家は民宿みたいなもんだから。

60 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 21:55 ID:/Uww7lCK
寅さんは自分が酔った勢いでつくられた子供で、幼い頃から辛い目にあったので
女性に対しては「迂闊に行為に及んではイカン」という、考えの持ち主
だと前に本で読んだことがある。



61 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 22:49 ID:zToenuvZ
もし、東映で制作されていたらキャラが変わっていたかもね。

62 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 02:08 ID:Z7s0B2QO
渥美清は顔はでかいがヤセッぽち。

63 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 13:17 ID:qp453T8u
相合い傘を見て大泣きしますた。。。
何度見ても。・゚・(ノД`)・゚・。

64 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 21:25 ID:mFNgXBKy
>61
むしろ、東宝で作っていたら渥美清の珍芸オンパレードになった予感。

65 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 03:13 ID:XjQ0jy99
女ったらしですぐやっちゃう寅さんは、それはそれで魅力かも。
渥美清がもっと若くてハンサムだったらできたかもね。

66 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 03:57 ID:3wCLUE3v
>>65
初期の頃は若かったじゃん。

67 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 01:19 ID:XD4OiifH
42さんに同意。寅屋大爆発頃からつまらなくなった。純情詩集までは好き。
20作以降でおもしろかったのは、「春の夢」「知床慕情」「サラダ記念日」
のみ。って、これらに共通してるのは、寅屋のシーンが多いってことじゃん。

68 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 04:04 ID:rUAxKmRR
「フーテンの寅」がボツにされた森崎脚本で撮られてたら、寅さんのキャラも「望郷篇」以上には軟化することはなかったろうに。


69 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:11 ID:tgv9gt16
寅さんを東映で作ってみたら
トラック野郎になっちゃった

70 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 22:25 ID:dLs7qyr8
おまいら、冒頭の夢のシーンでいちばん好きなのは何?
漏れは吉田義夫がどこかの親分で出てくるやつがみんな好きです。


71 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 23:20 ID:OIBfb3pT
>>70
お前が首吊って死ぬやつかな。

72 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 13:14 ID:2poVfJCo
俺は柴又にUFOが飛んでくるやつと
源公がサメに喰いちぎられるやつが最高

73 :赤いヤカン:03/12/01 22:45 ID:9loGZNRQ
夢は寅さんがヒーローになってさくらたちを幸せにするというパターンが
多いね。立派な男となって妹たちに晴れ姿を見せたいという寅さんの願望
を現しているんだけど、その後の本編の展開を観るとちょっとせつない。

74 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 01:30 ID:3+v3nAae
美保純が家出して、人妻なのに旅先で純朴な男に惚れられてしまい、
帰ってきてから寅さんに「あの人を傷つけてしまった…」と
言いながら泣く…という、あのシーンが好きです。
他の人には話せないことを、寅さんには話せてしまうんだよな。

75 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 01:32 ID:Q+mZ/zL8
>>74

それ何話?

76 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 01:53 ID:9pG716wK
第36作「 柴又より愛をこめて」(1985)でした。

77 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 21:06 ID:4R8WmV7J
「サラダ記念日」鑑賞中

78 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 15:58 ID:9XMSOykT
寅さんが、坊さんに・・・アヒャヒャヒャ!!!(゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚)アヒャヒャヒャ!!! おもろい!!

79 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 16:00 ID:9XMSOykT
そーいえば、毎週土曜日って柴又にいまだに原一平さんがきているのでしょ〜か?
今度ぜひ見に行こうと思ってます。

80 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 22:40 ID:VzS9G5dY
初期のマドンナは揃いも揃って
残酷な女ばかりだ

そんな女にほれてしまう寅が哀れだ
笑うに笑えないよ

81 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 23:00 ID:yGBMFcL0
残酷なのは寅かもなぁ〜。

82 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 00:23 ID:EaNIa3Zn
私的にシリーズ48作を区分すると。

1〜8   寅さんの失恋とフーテンであることの葛藤
9〜19  寅さんよりも、やや不幸なマドンナや自立するマドンナたち 
      の人生模様がメイン                 
20〜33 作者が若い世代におもねる。それとともに複雑な現代社会
      との共生も描くようになる。
33〜48 ファミリーに世代交代の波。そして、社会はより複雑に。
      しかし、そこには「人生の達人」となった寅さんがいた。

7作と8作がシリーズの分岐点(存続させるかを含めて)だったかな。
7作(奮闘篇)で榊原るみ演じる障害者の自立(山田映画のテーマの
一つ)を取り上げ、8作で映画の喜劇的側面を支えていた森川信が
死去したことによる。私的には初期のほうが好きです。

83 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 22:08 ID:g+GTlnZU
7作は掘り下げ方が甘いね。
その後、「学校U」で結実されたけど。

僕も初期のハードな作風が好きですね。
満男シリーズもそれなりに面白いけど、
寅さんが善人過ぎて、コクが無いというか。

84 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 23:08 ID:1fTNMrL3
初代おいちゃんファンとしてはやっぱり8作までが最高。
特に第1作の寅とおいちゃんの取っ組み合いの喧嘩シーンは迫力が物凄くて
何度観ても胸に迫るものがある。

85 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 01:11 ID:dUL99wwF
>84
シリーズ後半ではキャスト陣の高齢化もあって、あまり取っ組み合いはしなくなっちゃったね。

86 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 22:09 ID:BcfECD7a
下条おいちゃんでは、役不足。
かわりにタコ社長とのバトルが展開されたが、
それも80年代後半になってからは見られなくなったなあ

87 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 11:32 ID:qh2FlI58
ケッコウ毛だらけ猫灰だらけage

88 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 12:20 ID:RivihKw7
やくぶそく 3 【役不足】


(1)俳優などが与えられた役に満足しないこと。


(2)能力に対して、役目が軽すぎること。
「―で物足りない」



89 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 23:44 ID:ZJXSdt6s
もちろん初代おいちゃんがサイコ―なのはもちろんだけど
三代下条おいちゃんよりも二代松村おいちゃんのほうが
味があると思う
全般的に下条おいちゃんは善人・いい人すぎるよ
なんかこう、、、アクがなさすぎ

90 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 13:34 ID:+6ptCAne
>>89
松村のおいちゃんはパチンコ好きという特徴があって良かった。
下条はいかにも小市民という感じで寅と血縁があるように思えない。

91 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 16:36 ID:uA59Qtzl
マドンナ、揃いも揃ってふざけてる
トラサンをもてあそびやがって…
特に第一作目、何だあの女は!
ほとんどみたけどまともなのはいしだあゆみだけだった…
さくらさんは二作目からいきなり所帯じみてるしよ…

92 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 10:47 ID:QhYos5cf
結局、シリーズ最高傑作はどれよ。
やっぱり第1作か?

93 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 11:10 ID:GBO4aWA4
>>92

こちらでも開催しております。

30代板
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1070382837/l50

94 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 23:08 ID:teLOogh/
純情詩集で泣けよ!!!!!!!!!!!!

95 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 00:28 ID:eTatCgv7
心に残るシーンを思い出すとき、
なぜか美保純がらみが多いのに我ながら驚く。
>>74のシーンも好きだが
え〜と、あれは何作目だったか、ラストに近いシーンで
タコ社長に
「よ〜しわかった!今から離婚の挨拶に行こう!」と言われたとき
こたつで寝っ転がって「正月が明けてからでいいよ〜」とか言ってたよね。
客席、大爆笑でしたわ。

96 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 01:45 ID:usGpfdWO
そういや美保純スレないね。
ポルノの女王っだったんでしょ。



97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 21:12 ID:ecoRNmUw
美保純はなんで途中から出なくなったんだろう
結局必要性がなくなっちゃったということか?
のちの作品でおいちゃんがタコに「老後の面倒は親孝行な娘に見てもらえ」
と皮肉っていたので存在そのものは消えてないようだけど。

99 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 23:17 ID:ZY2MLolX
ちょいと満男シリーズについて
語ってみっか

100 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 01:16 ID:2mSjNYbX
それは、ちょっと、いやな訳であり・・・

101 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 13:00 ID:BOIpUl8/
山田洋次にとっての倍賞千恵子が、小津にとっての笠智衆、黒澤にとっての
志村喬のような存在と考えるならば、シリーズ中期までの真のマドンナ
はさくらではないか。

102 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 18:55 ID:g3h3oy3i
いまさら当たり前なこと言うなよ
さくらが最強のマドンナなんだよ
フーテンの寅を観よ

103 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 06:36 ID:udkkraRv
おいおい
寅がさくらの幻影を追い求めてるなんてのは
今の時代、常識ですよ?

104 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 14:29 ID:mXqUDcRS
「さくらは『源氏物語』における藤壺の女御みたいな存在」だと言っていた
評論家がいたね。まあ、こんなことを引き合いに出すまでもなく寅とさくらの
間柄は多少ヤバイ匂いがする。

105 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 01:21 ID:NpGS4vXc
>>92
1と5と8。
1作のさくらっつーか倍賞千恵子の美しさ。
あの時の千恵子を超える女優を俺は見たことがない。

5は柴又駅での別れのシーンだな。
泣ける。何度みても、若尾むかつくぜー!とか思ってても
あのシーンだけは泣いてしまう。俺の妹もこんなだったら・・・

8はひろし。
これまで真面目なだけの硬っくるしい存在だったひろしの
心の葛藤、それが破られかけた瞬間の表情。そこに合わさるギャグ。
それもこれが最後のおいちゃんのギャグ!


106 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 22:02 ID:GWSsIpXd

あ〜やだやだ

おい、さくら取ってくれ、いや、まくら取ってくれ



107 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 21:37 ID:3vouD2Xw
>>105
若尾は5作じゃないんだが・・・

108 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 01:34 ID:Pb9Mgp/E
かつて、みうらじゅんが「平凡パンチ」系の雑誌に
書いて(描いて)たんだけど、
「ほんとの主人公は博さんじゃないか?」と…
で、にっこり笑った博さんの似顔絵に
「いいなぁ、兄さんは…」のセリフ。

109 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 22:55 ID:Aqd+fxza
>108
中島らもの明るい悩み相談室の単行本で見た気がする。

110 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 11:24 ID:Y6gEVhM+
>>105 激しく同意。千恵子は神々しいほど美しい。三崎。

111 :お兄ちゃん:03/12/24 14:39 ID:TYRGI0iX
>>104
>さくらは藤壺 マドンナをさくらと比べてしまう
著書「寅さんと麗しのマドンナたち」でおなじみ、
三重県の大学教師、吉村英夫さんです。

この先生によると、学生さん達(俺だ)にいちばん受ける回は、
寅さんが即席にお坊さんになりすます「口笛を吹く寅次郎」のようですね。

112 :東大生のお兄ちゃん:03/12/24 15:11 ID:TYRGI0iX
>>32
それを言ったらお千代ボウに言った寅さんの言葉は罪どころじゃすまされないよね?

>>33
すみません。その言葉、なんですか?
ほとんど(ゴクミ出演が最後)見てるつもりですが、
わからないので、お願いします。

第10作「寅次郎夢枕」のクライマックス、
八千草薫とのデート(たぶん堀切菖蒲園か水元公園だと思う)で
寅が八千草言った台詞

(ネタバレです注意)

御前様の甥っ子で、東大理学部助教授(「理論物理の中の素粒子論」)
岡倉センセイ(米倉斉加年)が、とらやの二階に居候している。
(お寺にも空いている部屋がありそうなものだが?)
久々に再会した寅の幼馴染、広いおでこに「ラッキョ」というあだ名がついていた千代
(八千草薫)が、近所でパーマネント屋をやっている。
会ったとたんに寅、千代にゾッコン、熱愛。大センセイも千代にゾッコン。
学問には通じても色恋にはまるで不器用なセンセイのために寅、心を鬼にして演じるシラノ。
ところが千代は、寅が先生に代わって告げた愛の台詞を、「誰と勘違いしたの?」
「・・・(恥らって)寅ちゃんと・・・。私、寅ちゃんとなら一緒になってもいいって思ってた・・・」
力が抜けへたり込む寅。想い合っているのに互いに恋破れる男女。
傷心、旅。

113 :112:03/12/24 15:15 ID:v7jsxagt
>>112は見づらいけれど、
「>>・・・お願いします。」までが引用、
「第10作・・・」からがレスポンスです。

114 :105:03/12/24 16:01 ID:CD2XbPzg
>>107
5は豆腐屋か!?
あれも面白いよな。
汗と油にまみれるためにがんも揚げるなんてまさに漢。

>>110
三崎かよ!!










実は俺も。

115 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 19:28 ID:mYGXu4up
「口笛を吹く寅次郎」はいいね〜。
お坊さんを目指すも当然のことながら…。
タコ社長の「これがほんとの(以下略)」のセリフと
御前様の怒りっぷりに場内大爆笑でした。

で、杉田かおると中井貴一!

116 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 19:39 ID:lonXn3Pq
博は寅とタコの死後、車家と朝日印刷を乗っ取るような気がして
ならない。

117 :東大生のお兄ちゃん:03/12/24 20:08 ID:TYRGI0iX
>>115
マイナーな突っ込みですが、
「これがほんとの・・・(略部はemail欄に)」
は、タコ社長ではなくて おいちゃん では?

>>116
実際、渥美清と太宰久雄は故人、前田吟は健在ですね。

118 :東大生のお兄ちゃん:03/12/24 20:08 ID:9N4DsKul
>>115
マイナーな突っ込みですが、
「これがほんとの・・・(略部はemail欄に)」
は、タコ社長ではなくて おいちゃん では?

>>116
実際、渥美清と太宰久雄は故人、前田吟は健在ですね。

119 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 21:48 ID:H8Yxn3v5
朝日印刷は博が継ぐだろうけどくるま家は三平ともう1人の女(名前忘れた)が
引き受けるんじゃないかな。寅は永遠の旅人なわけだし。

120 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 23:11 ID:GPO8NBfj
>>116
杉作J太郎がエッセイで
そんなことを書いてたなあ

121 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 01:25 ID:OkMDFkjo
やらと家さんは誰が引き受けるのだろう

122 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 11:02 ID:P9TivKYI
>>116

可能性はあるな。
で、ひろしが若い女と不倫。
みつおはいずみに振られ、無職ひきこもり。
おいちゃんは呆けて、おばちゃんは寝たきり。さくらが面倒におわれる。
くるまやはひろしが「高木屋」に売り渡す。

さくらは寅の墓の前で「あのころは幸せだったね、お兄ちゃん」
涙を流す。


123 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 23:58 ID:OlVhWRaz
東大生がいるから東大関連で。

何年か前に東大前期国語の第2問で寅の言葉が出題されたことあったろ。
いわゆるインテリの頭に関する話題だが、あれ第3作が出典元なんだよな。
第3作ってあんまり話題にも上らないし、マドンナも地味だけど、
たまーに見るとちょっとくらい評価できる所もあると思うんだ。

で、みんなの第3作に関する評価を教えてくれよ。
俺はまだ第3作は二回しか見てないからあれなんだけど、前期20作の中では、
なかなかの駄作だと思った。脚本がマズイと。
でも最初の一家で温泉旅行逝ってる旅先のシーンはしみじみとした風情があっていいね。

124 :アツキヨ:03/12/26 01:12 ID:uyXNGV+0
どなたか、渥美清の「主演」映画で

松竹「男はつらいよシリーズ」「でっかいでっかい野郎」
  「白昼堂々」「スクラップ集団」「女は度胸」
  「男は愛嬌」「ああ声なき友」「友情」「花嫁の父」
  「拝啓天皇陛下様」「続〜同〜」「つむじ風」
  「喜劇 爬虫類」「八つ墓村」

東映「喜劇○○列車シリーズ」「おかしな奴」

テレビ「泣いてたまるかシリーズ」「こんな男でよかったら」


以外でビデオ化されている作品をご存じの方おりませんか?
教えてください。



125 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 09:12 ID:+Ju2roeB
拝啓天皇陛下様

126 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 15:52 ID:V1VUeWzo
>>123
第3作は映画的にはイマイチかも知れんが、キャストがみんな若いせいか
それを吹き飛ばすぐらいのパワーがあると個人的に思っている。
さりげなくキャストが豪華なんだよね。左ぼく全とか樹木希林とか花沢徳江とか
この作品ではじめて知ったよ。
あと、一番惨めな振られ方をしたのはこの作品じゃないかなあ。ぼく全に
「馬鹿はお前よ」と言われてしまう寅さんは可哀相だった。

127 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 16:07 ID:q1Q87lP6
イロノーゼ

128 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 21:58 ID:jqfrbXlp
漏れが厨房や工房の時にリアルで観てたのは、
三田佳子や竹下景子のあたりだね。
その頃はなぜか満男君にシンパシーを感じてしまって、どうしようもなかったな。
サエナイ男の代表だとその頃は感じていたから…
その後、満男君シリーズになってしまってからはあまり観てない。
1〜48まで観て、一番好きなのは8作目かな。
あのリンドウの台詞、すごく泣けるよ。。。
やはり初期の作品には、日本の情緒みたいなものが色濃く入っていて、
すごく懐かしさみたいなものを感じてしまうね。



129 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 05:07 ID:dPqm7vbI
>>128

リンドウ?博のオヤジのセリフ?
8作だったっけか?

130 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 09:50 ID:mRERgmNG
>129
寅次郎恋歌 8作
博の父は志村喬(うまい!)


131 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 01:25 ID:558VVQ17
志村!うしろ!うしろ!

132 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 03:23 ID:1nt3k9sE
「春の夢」はかなり好き!!
いいよるマイコーに、さくらの「impossible」は泣くな。
既に語り尽くされてっか?
あの外人ハーブ・エデルマンは高倉健とロバート・ミッチャムの『ザ・ヤクザ』
でもめっちゃイイ奴で出とったで〜。
既に語られたネタか?

133 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

134 :この子の名無しのお祝いに:03/12/30 12:47 ID:no9m0mrM
ほんとだったら今ごろ劇場では
寅さんやってたのになあ

135 :この子の名無しのお祝いに:03/12/30 20:44 ID:7S6sNTfG
岐阜放送テレビで
「口笛」(83年)やってる〜〜〜!
今、中井貴一がとらやに到着したよ。
杉田かおる、顔パンパン。


136 :この子の名無しのお祝いに :03/12/31 14:18 ID:PxCIPDqf
寅さんって、売やってた先々の宿屋で酒を飲むシーンは記憶があるが、
ギャンブルをやったシーンは思い出せない。
設定はどうなっていたんだろう。


137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 15:38 ID:UJu6nvim
>>136
最初のほうで競馬で当てておいチャンおばチャンを
ハワイに連れて行こうとする回があるじゃない。

139 :この子の名無しのお祝いに :03/12/31 18:46 ID:PxCIPDqf
>138

サンクス。
キャラ的にはたいがいマイナス、もうかってもぱっと使ちゃいそうだね。

140 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 22:31 ID:VgzSp05i
>139
テキヤ仲間と花札もやってた気がする。

141 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 03:52 ID:/jq9LGpT
>>139
パチンコやってるのも見たことあるぞ
勝ち負けは知らんが

142 :[大分つれづれ]寅さんの年金教室 /大分:04/01/01 11:30 ID:U1RG/bq6
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031222-00000002-mai-l44
 「ご隠居、久しぶりです」「寅さんか、随分会ってなかったな」「ずっと西の方に行って
いたもんで…」
 「ところで、世間では“年金”問題で、若い連中が払わねえって言ってるけど、何のこと
です?」「寅も年金に興味を持つようになったか」「よし、乱暴だが5、6分でわかるよう
説明してやろう」
 「まず国民年金などの公的年金、厚生年金基金などの企業年金、確定拠出年金などの個人
年金の三つがあると思えばいい」「チンプンカンプンだ。オレの場合はどうなるんで…」
「お前はタンカ売だから自営業。だから国民年金だ」
 「結構毛だらけ。65歳になると平均で20万円くらい貰えるわけだ」「お前、保険料を
払ってるのか?」「払ってるかって、妹のさくらに聞いてくれ」
 「ねえご隠居、老後に必要なのに、なぜ若者たちは払わねえって言ってるんです」「年金
は、次世代が先の世代の人たちのために積み立てるシステムになっている」「少子高齢社会
になって、払う人より貰う人が多くなる傾向にある」「だから若者は、自分たちが高齢にな
っても、年金が貰えるのかと不安になり、払わなくなったというわけだ」
 「すると原因は少子高齢社会にあるわけだ」「いや、それだけじゃないが、お前にしては
鋭い指摘だ」
 「出生率が低いっていうけど、一人の女性が産む子供は1・4人、多いじゃないですか」
「考えてみろ、女性一人で産めるか、当然、夫たる男性がいる。20人で14人しか子供を
産まない。この調子だと、100年後の日本の人口は今の半分の6400万人にまで減って
しまうんだぞ」
 「オレも結構、縁結びしたんだが、どうしたらいいんです」
 「お国も年金問題に苦しんでてな、保険料の引き上げや積立金を取り崩して給付金に回す
など、いろいろと考えているようだ」
 「人口が減るのに、そんな小手先で解決するのかね」「やっぱり女性に子供を産んでもら
わなけりゃ」「そうだな、女性が安心して子供が産める社会が実現できたらいいな」
 「どうすりゃいいんです?」「女性の育児休暇、保育所の増設、児童手当などの増額、不
妊治療の無料化など十分な女性参画社会を作らなければな」「子供を含めた若者たちが増え
れば、景気だってすぐに回復しちゃうんじゃないですか」
 「ご隠居、オレも結婚して沢山の子供を産むよ」「それがいい、おいちゃんも安心するだ
ろう」<大分支局長・浜野真吾>(毎日新聞)[12月22日21時3分更新]

143 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 14:07 ID:aOdApeaJ
【さくら】栃木県に「さくら市」誕生へ、親しみやすさ重視【魔美?】
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1072446593/
1 :癒し系φ ★ :03/12/26 22:49 ID:???
合併を進めている栃木県氏家と喜連川(きつれがわ)両町の法定協議会は、新市名を
「さくら」にすることを決めた。両町に桜並木があり、親しみやすい点を挙げた。両町議
会の承認などを経て、05年3月の新市誕生を目指す。
http://www.asahi.com/national/update/1226/027.html

144 :この子の名無しのお祝いに:04/01/01 19:30 ID:E8FsBJ9r
リアルタイムで「男はつらいよ」を観ていた方々は、渥美さんが寅さん
同じようなタイプの人と感じていた方も多いみたいですね。
役者って、観ている者をいかに素敵に騙せるかだなあ、という気がしますね。
今の俳優さんとか、自己演出という点で私生活のガードが甘すぎ。

145 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 10:27 ID:Qus0R3Kn
思いおこせば、旧年は恥ずかしきことの数々・・・

146 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 14:56 ID:BMbx0gK0
>>144
初期から観てる人はそうでもないと思うよ、喜劇○○列車シリーズや
TVの泣いてたまるかとか夢であいましょうのイメージなんかもあっ
たから。

147 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 17:34 ID:eZPaWFqs
>>146
少なくとも2chにいるような年代の人にはそんな奴いないな

148 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 18:04 ID:BMbx0gK0
いや、この板は平均年齢高そうだぞ

149 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 00:17 ID:bceFb5ui
>>144
確かに漏れなんか、渥美清がトラさん以外の役を演じている作品を観ると、
どうしても違和感を感じてしまうよなぁ。
昭和50年代の最初の頃は、映画「八つ墓村」や、
テレビドラマ「時間よとまれ」の刑事役等、
新境地を開拓しようとしてるし、演技も上手いと思うんだけどね…

150 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 03:59 ID:wSIYElAv
さっき、「ぼくの伯父さん」観たけど、クソつまらなかった。

151 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 23:35 ID:YWjr64vm
>>149
「拝啓天皇陛下様」の山田役は渥美清にぴったりのはまり役だったな。
やはり無骨な田舎者の役が似合うねぇ。

152 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 03:04 ID:jGFOyQeM
演技だけ見て役者論を語るのも・・・。
まぁいいけどね。

153 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 19:46 ID:h4NXe/dl
>>150
失恋者には初期は観ててハードすぎる。つらい。
後期は良くも悪くもダラダラしててマッタリ観れる。
だから、その辺に寅さんの良さがあるのだと思う。

154 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 22:34 ID:elsbNQvD
渥美さんも植木等さんやハナ肇さんやフランキー堺さんのような
年相応の落ち着いた演技を観たかったな。
50代後半になっての寅さんのコスチュームは痛々しい。
松竹と山田監督、そしてファンのために殉死したって感じ。

155 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 09:45 ID:6kEMgQol
今日、NHKで夜、なんかやるみたい。

156 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 14:05 ID:azLR0m5l
ものしり一夜づけ

157 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 15:07 ID:OnQvxpmT
 「“寅さん”ワールドへようこそ」
    後11・15〜11・45
 
 お正月といえば思い出すのは寅さん。
全48作を数えた映画「男はつらいよ」は、
世界最長のシリーズ映画としてギネスブックにも認定されている。
渥美清さんが亡くなって7年。
寅さんはなぜ、今も日本人の心を惹きつけてやまないのだろうか。
映画の中に表現された、ふるさとの風景、家族のあり方などを
キーワードに、知られざる「寅さんの世界」に迫る。


158 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 16:26 ID:ertbkW21
>>150
確かにあれはシリーズでも最低の作品かも
でもその後のゴクミシリーズは結構すきかも

159 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 17:14 ID:5h/u0Rz7
後藤か・・・
あんな黒い、ブスで性格悪い女が何で人気あったのだろう。

160 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 17:32 ID:gaE+ew6J
人気はない。
山田洋次が気に入っていただけ

161 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 18:30 ID:azLR0m5l
いやいや、国民的美少女として当時は結構人気あったでしょ。
確かに色は黒かったけど、宮沢りえと双璧をなす存在だったと記憶してるよ。

162 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 21:57 ID:giMO3aG2
>150
久しぶりに見たら結構面白かった。
映画館で見た時はいい印象なかったんだけどね。

163 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 22:13 ID:Djdh0hT7
「ぼくの伯父さん」は傑作だと
真剣に思うが。
満男に寅が酒の飲み方を教えるシーンとか
笹野高史のホモとか見所満載じゃないですか

164 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 23:30 ID:hM2iq3gX
まったくよう学者さんてぇーのは頭がいいもんだね、
啖呵売まで学問にしちまうか、さしずめインテリかぁ。

165 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 04:53 ID:e0Wd1Hzo
NHKの「ものしり一夜漬け」、それなりに見所はあったけど
なんか物足りなかった印象。

166 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 13:44 ID:5Muv6Z8B
渥美清や映画だけに焦点を絞ってほしかったな
別にルーツなんて知りたくもない。もっと撮影中のエピソードとかを
知りたかったよ

167 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 18:25 ID:/rXCXFPm
>>163
初期作品群との断絶が明確に示されているものの、映画としてはそこそこ楽しめるもんだね。
俺は傑作とまでは思わんけど。

>>165
でもルーツの話とか聞いたこと無かったし、それだけでお腹一杯。
それ以外の渥美清や映画の話は、刊行済みの本読めば十分だし。

168 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 20:00 ID:cSTYmgOq
>>123
1年越しのレスで失礼。
第3作って「フーテンの寅」だよね。
私が初めて見た作品で、今でも一番好きだよ。
監督が森崎東だっていうのは後で気がついたんだけど、喜劇らしい作品だと思う。
>>126 にあるようにキャストもいいよ。
マドンナの新珠三千代も香山美子も素敵だし、左ト全、花沢徳衛もいい味だ。
ラストのまとめ方は安直だけど、笑いどころ満載の代表作だと思ってる。


169 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 22:35 ID:jPpytHHP
「ばかはお前だょ」

170 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 10:54 ID:FOX8xX1B
新玉三千代は他界しました。
合唱。

今日は寅さん、放送日。
「寅次郎の休日」なのであげ。



171 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 14:04 ID:KVNncuBk
なるほど、寅さんにはモデルがいたのですね。
終戦直後ヤミ売をしていた「ハルさん」
山田少年が山口の買い出し列車の中で会っていたのですね

172 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 21:13 ID:9y4gfOXk
源ちゃんは近所のバカなんですか?

173 :この子の名無しのお祝いに:04/01/09 20:37 ID:Rx6Fcah1
>>172
そう言う事言うなや・・・


174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :この子の名無しのお祝いに:04/01/09 22:11 ID:kq6H6p/A
>>172
いわゆる精神薄弱って奴かね。

176 :この子の名無しのお祝いに:04/01/09 22:37 ID:roeH/xee
寅さんのファンなら、優しい気持ちを持てよ。

177 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 17:08 ID:w6RF90ma
今書いている卒論のテーマが寅さんです

178 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 18:35 ID:z9isd4ON
48作に「まーちゃん」役で出てた、言語障害っぽい人って誰?
個性あって、未だに印象に残っています。

179 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 19:33 ID:ptVSY0T6
神戸ちゃんだろ。

180 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 20:28 ID:GZD6xu+D
神戸浩は「無能の人」で初めて観たんだけど、
いやぁ、衝撃的でしたわ、いろんな意味で。
日本アカデミー賞か何かの授賞式で
とてもいい表情をしてたな。

神戸浩
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0202840.htm

181 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 23:15 ID:LiuK8Os2
「男はつらいよ」という作品は、一見失恋喜劇映画ですが、
兄と妹の近親相姦がこの作品の最大のテーマです…

182 :ななし:04/01/11 14:33 ID:NIfiiNDq
俺には博さんは悪役と言うか、あくの強い役の方がイメージ強くて
寅さん見ていても腹に一物あるようにみえてしまう

183 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 18:28 ID:RgZXygDg
>>179
>>180

サンクス!

東京乾電池所属なんですね、この人。

184 :2/2:04/01/11 22:29 ID:ks7rA/5n
 
  / ̄\/ ̄\
  |:::::::::::::::::::::::::::::|
 /______\
  |━  ゚━  ::::|
  | `  ´    6)
  |  ー  /  |
  \____/

185 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 01:03 ID:+k7UTEQk
>>182
確かにw

186 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 02:18 ID:7glO6t/A
>>183
>東京乾電池所属なんですね、この人。

違うよ、元劇団プロジェクトナビ所属。ググってみて下さい。


187 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 05:41 ID:LzGxxOfd
なぜ、森川信のおいちゃんが良いかというと
おいちゃんも若い頃けっこう極道で、今は歳
とって大人しくなっているが、甥だろうが何
だろうが本気で取っ組み合いの喧嘩をはじめる。
やはり、寅の叔父だ。血は争えない。

けっこう切れやすいけど、義理人情に厚い。
その辺がそこはかとなく伝わってくる。

「おらーしらねぇーよ」「馬鹿だね〜あいつは」

188 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 06:42 ID:lGkd2ebG
昨日放送分の吉田日出子にとろけそうになりました。
デコを見ると、困る。。。。

189 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 15:19 ID:lwGnNcHG
寅と吉田日出子は寝たのかな。
光男と泉は寝たのかな。

いきなり朝になっちゃたからわかんないよ。

190 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 15:26 ID:4u9g0W78
昨日のは、タコ社長と寅さんの喧嘩が久しぶりにあったけど、
どっちも年を取ってしまって往年の迫力がなく、何だか寂しかったな。
出演者全体を見ても、平成に入った頃から急に老け込んでしまった気がする。
まあ、仕方ないんだけど・・・
あと全然関係ないんだけど、AVの村西監督の口調って絶対寅さんの影響受けてると思う。


191 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 15:32 ID:N9+bOGNl
満男って童貞って設定なのかなぁ。。
いつもバイクで出かけるダチをあんな感じでドタキャンしたら
絶対友達なくすはずだよな。


192 :大空小百合(岡本)萌え:04/01/12 18:40 ID:CG7MS9Gd
>>187
松村さんはバカにしている感じ、下条さんとなると無力で、諦めてる
つう感じだもんな。



193 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 19:49 ID:lEk2cRZI
>192
分析にワロタ。松村達雄は脇役としてもちょくちょく出てるね。あの飄々とした感じが好き。

194 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 20:07 ID:/6LCYMiq
昨日テレビでやってた料理屋の女将さんて吉田日出子ていうんだ。
色っぽくて、完璧な演技だった。すごいなあ。

195 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 20:40 ID:eiDRGmS+
吉田日出子・・・
若い頃、森崎東の「喜劇・女は」なんたらかんたらで
ストリッパー役やったこともあったな。
裸は見られなかったけど。

196 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 21:42 ID:CNW6yOEP
>>193
松村は国語の教師役がはまってたと思う。

197 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 00:05 ID:mzSjHIwj
>196
平田満の恩師の時?

198 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 01:31 ID:r5yyuzfq
>>197
それは法学部の教授役のときかと。

国語の教師をやったのは、キャンディーズの蘭ちゃんがマドンナの時だよ。

199 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 02:28 ID:j8QLpA3T
>190
そういうあんたも歳とっただろ。
歳を取るのは素敵な事です、そうじゃないですか?

200 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 07:47 ID:vg/YA59U
松村達雄のおいちゃんが、寅さんを小ばかにしてる感じがするってのは、昔からずっと
言われてたことだよね。
やっぱ学者肌な感じだから、団子屋さんは似合わなかったわけね。「男は〜」でも、
他はずっと先生とか教授だもんね。
しかし、山田監督も、「2代目おいちゃん」を平気で別の役で使うんだよね。
すまけいとか、イッセー尾形とか、笹野高史とか、何度も何度も別の役で出てたっけ。
あのポンシュウ(関敬六)でさえ、時には違う役で出してたもんな(タクシーの運転手とか)。
節操が無いというか、まあそれがいいんだけどねw

渥美さんも、山田洋次監督作品には、色んな役でゲスト出演してたっけ。
「幸せの黄色いハンカチ」の時の、警官役が懐かしいなあ。

201 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 08:10 ID:/P8PLPWj
吉田日出子

自分がどういう理由でその役に選ばれたのか納得できないと、
仕事を引き受けないという哲学を持っている。

202 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 13:03 ID:g/h6tR1F
黄色いハンカチの時の渥美さんの役は温厚な警察官で寅さんとはかけ離れていた
けど、出前で取ったラーメンの代金が値上がりしたと知って「何い?」と
聞き返した時だけ完全に寅さん化していて笑った。

203 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 14:48 ID:oD5JoL76
>>200
松村達雄って、近くの医者の役もやってなかった?
とらやに往診に来て、病人が寅さんだと聞いて怒って帰っちゃうやつ。

204 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 20:12 ID:puRVUYh+
だいぶ前にとんねるずの「銃声」っていう映画を見にいったんだけど、
その映画に松村達雄がヤクザの組長の役ででてたんだけど、このおじいちゃん
って演技が素人くさくて下手だなぁ。。って思ってたら、パンフで松村達雄って
しってビックリした。あの素人臭さはさすがだと思ったw。

205 :タコ社長:04/01/13 20:30 ID:SjmsVbMn
やっぱり歴代マドンナの中で一番美人だと思ったのは榊原るみだと思うのですが、みなさんはどうですか?

206 :ぽんしゅう:04/01/13 20:34 ID:SjmsVbMn
寅さんシリーズで一番激しい喧嘩が見れるのは何作目ですか?

207 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 20:41 ID:Q1QIIcO0
>>205
吉永小百合かなあ 悔しいけど

>>206
やっぱり一作目

208 :ぽんしゅう:04/01/13 21:48 ID:SjmsVbMn
自分 『寅次郎恋歌』でのおいちゃんとの大喧嘩を見てから寅さんシリーズにはまってしまいました。是非一作目を見てみます

209 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 21:54 ID:3i5um+ZG
>>200
関敬六は第一作で結婚式場の司会者役をやって以降、様々な場面で登場してるね。
ポンシュウという固定化した役柄が出てきたのはシリーズ中盤からだしね。

このような同一役者の別役使い回しの味は確かにあなどれないものがある。
つい先日久しぶりにテレビ放送された作品中で老婆役を演じていた杉山とく子も、
第五作で豆腐屋の女主人を演じているが、先日の放送中でもさりげなく、
豆腐の話題が出てきたのは、何かしみじみと時の流れを感じさせるものがありました。

>>203
やってましたね。

>>205
八千草薫ですかね。
ただ、榊原るみの知恵遅れの雰囲気はリアルでした。

210 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 22:07 ID:vg/YA59U
>>203
医者の役は、2代目おいちゃん襲名する前ですね。「寅次郎純情篇」。
初代と2代目が一緒に出てるシーンですよね。
まさかこの直後に、自分がおいちゃんとしてとらやに入るとは思ってなかったでしょうな。
松村さんは、「口笛を吹く寅次郎」では、岡山県の住職の役をやってますね。

>>205
自分は、大原麗子ですね。

>>209
杉山とく子は、テレビ版のおばちゃん役ですな。「望郷篇」は、テレビシリーズのおばちゃん、
さくら(長山藍子)、井川比佐志(博)を、なぜか思い出したように使ってます。なぜかな?

あと、使いまわしでいえば、山田監督はマドンナも平気で使いまわしました。
竹下景子は3回も出てるし、大原麗子、栗原小巻、松坂慶子は違う役で出てますね。
吉永小百合と、リリーの浅丘ルリ子は同じ役でしたが。

211 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 22:11 ID:MgyQL5i0
>>205
岸惠子

212 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 22:39 ID:Exigfq3h
>「望郷篇」は、テレビシリーズのおばちゃん、
>さくら(長山藍子)、井川比佐志(博)を、
>なぜか思い出したように使ってます。なぜかな?

当初、5作目は「完結編」として企画されていたため。
つまり、ファンサービス。

213 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 23:59 ID:fCMlrT8u
>>205

俺も大原麗子

214 :210:04/01/14 12:13 ID:KauWs2ax
>>212
そうだったのか。ありがとうございます。

確かにシナリオ的にも、完結篇っぽいね。
ラストの、寅とさくらとの別れは思い出す度涙が出る。
「さくら、兄ちゃん、まっとうな人間になれなかったよ」「うん、うん」って・・・。
↑うろおぼえだけど

いや〜、いい作品だわ。
この作品が、昔、ポートピア81映画祭ってのにファン投票で選ばれたんだよね。
高校の頃見た時は、なんでこの回?って思ってたけど・・・。

215 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 12:36 ID:nvWj05Nu
若い頃の倍賞千恵子なら、「下町の太陽」を観てくれ。山田洋次映画出演の第1作。
息を呑むほどの美しさ。


216 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 12:52 ID:f4veHHU2
倍賞と山田って、関係はなかったの。

217 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 13:02 ID:J2F8YLzM
寅さんとさくらは異母兄弟で年も離れているうえに
何年も会っていなかった。異母兄弟婚が許された
古代なら二人は当然のように結婚していただろう
あーせつない映画だねえ


218 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 13:04 ID:J2F8YLzM
>>216

あったってよ。ウワシンによる記事だけど
そのこともあり山田と渥美は不仲だったそうだ

219 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 17:54 ID:tb691jnz
>>217
そうかなぁ。
20年会ってなかったわけだけど、寅のさくらへの思いは男女の間柄のものじゃなかったと思う。
二人とも親はいないわけで、保護者的な気持ちのほうが大きいんじゃないかなぁ。

220 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 18:15 ID:EdgUoPYK
>>217
テレビ版「男はつらいよ」は完全に「男女」ですね。
最終回のラストは涙なしには観れない。
倍賞だとどうしても「母性」になってしまう。
寅、満男だけでなく、博やマドンナにたいしてさえも。
不思議な女優さんだ。

221 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 21:49 ID:9lPpfMFh
関敬六は中盤以降は全ロケに同伴しているんだよね。
出番はチョイ役だけど。

222 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 22:16 ID:+iKUI6Nf
「寅次郎の告白」をようやく観たけど、寅の恋愛模様が描かれていた分、
満男シリーズ前2作よりは楽しめた。

223 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 22:26 ID:KauWs2ax
>>219
ただ、「男はつらいよ」の本当のマドンナは、さくらさんだってよく言われているよ。
やっぱどんな時でも、血を分けた本当の兄弟ってことで、絆は深いもんね。
寅さんは何かとさくらを頼りにするし、さくらはいつも寅さんを気にかけてるからね。

>>218
そんな下世話なの信じないでいいよォ。


224 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 23:09 ID:Jk2KoKYi
そういや、渥美死去後の追悼で
テレビドラマ版の「あにいもうと」(映画では森雅之・京マチ子でやったやつ)が
放映されてたな。
あのドラマでの渥美・倍賞は口汚い罵り合い喧嘩の連続ですさまじく、
見ていて少し引いた。
きっと、「男はつらいよ」のイメージを少しぶち壊そうという意図で
制作されたんだろうな。

225 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 20:10 ID:SA9dsdMT
「俺の故郷にな、ちょうどあんたと同じ年頃の妹が、いるんだよ。もし、もし
もだよ、その妹がゆきずりの旅の男にたかだか二千円の宿賃でよ、その男がも
し、妹の体を何とかしてえなんて気持ちを起こしたら、おら、その男を殺すよ」

「純情篇」の寅さんのこの台詞はカッコよすぎる。はじめて観た時、子宮に
響いたね。現実離れした絵空事といわれようと、私は寅さんの純情で妹思い
で穢れのないなところが好き。


226 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 21:56 ID:p3EhUN1s
>>217
原始乱婚制を信じている人間がまだいたとは、見上げたもんだよ屋根屋のふんどし・・(w。


227 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 00:03 ID:Z7eqP+WJ
>>205
いしだあゆみ

228 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 09:30 ID:c76C9eqr
>>227
いしだあゆみも、エロかったなぁ、寅さんヤれそうだったのに・・・

229 :劇場で観たことがない:04/01/16 09:42 ID:xqGe/JoH
松村達雄はおいちゃんの他にもサブキャラで色々出ていますね。
助平な医者(  )「胸を見せて・・・なんだ、男か」
夜学の先生(伊藤蘭)「どうだ、詩はいいもんだろ」
お坊さん(竹下景子)「亭主貰うならいっそ寅さんみたいな人がいいって言うたやないけ」
大学教授(樋口可南子)「クソジジイで悪いか。糞を垂れないジジイがありますか」
真摯な医者(秋吉久美子)「珈琲持ってきてくれ・・・(へぇ、珈琲が効くんでございますか)馬鹿っ、ワシが飲むんじゃ」

230 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 09:49 ID:c92raZN7
>>229
いい役者さんだよね。森川さんばっかり褒められるけど、松村のおいちゃんも好きだよ。
下條さんが正直、一番インパクトないなあ。喧嘩も出来ないしなあ。

ところで劇場で観たことなかったですか。
やっぱ、劇場で観ると、お客さんはこんなところで笑うのかってのがわかるからいいね。

「寅次郎ハイビスカスの花」は、暑い沖縄で、寅さんがほっそ〜い電柱の陰に隠れて
涼もうとするシーンでドッと毎回笑い声が起きましたっけ。

231 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 21:00 ID:pSOiIu7H
>>223
「寅次郎恋歌」のやりとりでもマドンナは寅の風来坊生活をうらやましい・そんな生活をしてみたい
って言って寅を落ち込ませたのに対してさくらは一度立場を逆にしてお兄ちゃんに私がどれほど
心配してるかわからせてやりたい、って言うやりとりを見て寅のことを本当にわかってあげてるの
はさくらでこのシリーズの本当にマドンナはさくらだってことに納得したよ

232 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 00:58 ID:4hOVib5y
地方局でテレビ東京の「男はつらいよ」を見ているけど、順番が無茶苦茶なんだよな。正規のテレ東系列局でもこんな調子なのか?

233 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 01:12 ID:xVIXOT/7
>>232
そんな調子です。

234 :賞美人:04/01/17 01:12 ID:EDemAuNX
>>225
 妹ってのは不思議な存在なんです。
『黄金の七人』のどれかで、ピーター・セラーズが女性を口説いているところへその女性の兄が迎えに来ると、突然態度が変わってこんな時間までこんなところで何をしているんだ、とかって彼女を叱り付けながらその兄貴に引き渡す場面があって、笑いながらも納得したよ (^^)。

235 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 12:35 ID:q7113AfZ
>232
せめてノーカットで放送して欲しいな。この前の「寅次郎の告白」はカットが
あるっていうんで見なかった

236 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 12:44 ID:k7sJb+r8
お客さん。
ただで見せてもらってんだ。
文句はなしよ。

237 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 12:46 ID:q7113AfZ
>236
映画をカットするなんて作品に対する冒涜だよ。だからカットして放送する場合は
見ない事にしてる。
それに只で見てるわけじゃない。コマーシャルも見てるんだから。

238 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 21:05 ID:g1kfwBRI
>>235,>>237
同意。
松竹がDVDの価格を下げて再発売した時期(平成15年10月頃??)と”偶然”一致してテレビ東京はカット版(短縮版)の放送”も”(ノーカット版の回もあり)、して来た。
民放各社で嘗て”男はつらいよ”を放送してきたが、自分の知っている限りでは、全てノーカットだったと記憶している。

239 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 21:17 ID:YcltqcYu
御前様のシーンが丸々カットされてたのがあったな。


240 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 21:34 ID:g1kfwBRI
>>238 です。
訂正します。
松竹の”男はつらいよDVDパーフェクトBox”の販売開始が2001/7/21。
テレビ東京の”全48作”が放送され、それまでは全てノーカット版で、
2002/8/1 放送の”寅次郎 頑張れ”が同局の初めてのカット版だったと思う。

241 :この子の名無しのお祝いに :04/01/18 00:29 ID:7D8BPvaN
満男の友達って北の国からと同じ人じゃない?

242 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 00:42 ID:MNGX1cva
>>241
それは折れも気にはなっていた。「古本新之助」のことかな〜

243 :この子の名無しのお祝いに :04/01/18 00:45 ID:7D8BPvaN
>>242
そうですね、あの声に特徴が・・・
ゴクミがきて満男が約束すっぽかすって2回連続であったので
印象に残ってます

244 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 01:24 ID:zW3zv+Lh
>>242
古本新之輔ですね。

吉岡君の推薦なのかな。でも、「男はつらいよ」と「北の国から」って、めちゃめちゃキャストが
かぶってるんですよね。
出たことないのは、中島朋子と岩城滉一ぐらいじゃないかな。
吉岡秀隆はもちろん、竹下景子と美保純、田中邦衛、いしだあゆみ、宮本信子とか、すごい
かぶってるからね。
作者同じ?とか思ったりするぐらい。

245 :この子の名無しのお祝いに :04/01/18 02:19 ID:cadU+TA5
でもとらやの家族のほうがえらい幸せだね
満男も幸せ

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :242:04/01/18 15:37 ID:Bc4/TSRg
>>244
誤字指摘thxです。恥ずかしい・・・

248 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 09:47 ID:sc7iSnCj
>>237
> 映画をカットするなんて作品に対する冒涜だよ。

そこまで言うのなら、テレビ放映の映画を見るのをやめた方が
よろしいのでは?
CM入りの映画を見るのは作品と作者に対する冒涜だと思います。

本当の映画フアンなら映画は劇場で、それができないならせめて
ビデオかDVDで見ましょう。

249 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 19:57 ID:1+m1Tr7Z
満男より満子(中島朋子)のほうがよかったなぁ・・

250 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 01:17 ID:3QChKy9m
>>205
マドンナではないが「純情詩集」の檀ふみはカワイイ。
あのひとが結婚しないで今は毒女で売ってるんだからわからんもんだ。

251 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 10:25 ID:xpHEQp7/
>>250
結婚したい女優No1だった事もあるな、檀ふみ。
No1になった女優っていまだ独身が多いような。

252 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 11:47 ID:80/RchKA
ごくみが良いですね
監督の妄想爆発の炉リ伽羅
泉ちゃんはアレ痔と出来ちゃうので
正反対な役柄だったわけですが

253 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 20:49 ID:W952LhAA
>>248
>>237さんが言っている”カット”はCMによるカットと言う意味ではなく、
”短縮版”の放送の事だと思います。
例えば、2004/1/11(日)放送の”寅次郎の告白”はオリジナルは104分ですが,
CMカット後の本編は約95分の短縮版でした。

254 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 21:15 ID:fdCZhK0/
>>253
説明されるまでもないと思いますよ。

255 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 21:33 ID:YxHIRWIm
>>253
あなたは短縮版でなければCM入りで鑑賞はかまわない派ですか?

256 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 06:03 ID:FW7PiHPz
>>253
どっちみち、冒涜してるんだから、そんなに嫌なら観るなってことが言いたいんですよ、>>248氏は。
俺も全く同意。
カットも、CMはさみも、映画の本来のテンポを崩してんだから同じことだ。
わかってる人には蛇足ですまんが。



257 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 17:30 ID:TQwAfkiH
>>229です。

私、劇場で寅さん観たことないんですよ。
渥美さん亡くなったとき高校生でしたから。

>カット
山田監督の「虹をつかむ男」に示唆的な台詞(映画館主西田敏行→役人柄本明)がありますね。
ピカソの絵をハサミで端折っちゃうようなものだ。

>「北の国から」とのシンクロ
山田監督は昭和8年生まれ、倉本聰は10年生まれで、どっちも東大なんですよ。
昔から知りあいだったか知らないけど、気が合うんじゃないですかね。
間に昭和9年生まれの降旗康男監督がいますね、やはり東大。

>>230
>劇場で観ると、お客さんはこんなところで笑うのかってのがわかるからいいね。
先日、ラジオで吉村英夫先生(三重県の教師。『寅さんと麗しのマドンナたち』の著者。)
の講演がオンエアされていたのですが、小津作品を引いて、映画はやはり劇場で観るものだ、
一堂に会した観客らとの独特の空気の中で感動を共有するのが本当の観方だ、
とおっしゃっていましたね。

258 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 01:41 ID:+tPqfoS8
>256
 監督でもない第三者がこのシーンは要らないってカットするのとCM入れるのと
どうして同列にとらえるんだ?

259 :255:04/01/24 08:40 ID:tJnH3Lc8
>>258
オリジナルの流れ(テンポ)を無くしてしまうということでは
同列に捉えて当然だと思いますよ。
馬鹿げた仮定ですが監督がCMを入れる場所を決めたとしても、オリジナルのテンポが壊されてしまうことに代わりがないし・・・。
>>256氏同様に「判ってる人」には問題にするのも馬鹿馬鹿しい事柄だと思いますがね。

260 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 10:48 ID:fCEM1D+i
HDDに丸録りして、CMカットしてから見るのはよいでしょうか?

261 :255:04/01/24 11:10 ID:tJnH3Lc8
>>260
その答えはご自分でお出しになるのがよろしいかと思います。


262 :24(♀):04/01/24 11:47 ID:L2aCGdCz
寅さんは全作ビデオとDVDから画を入手しました。

人間関係に疲れたとき。
自分の心がすさんできそうなとき。
つまらない事件の多い世の中に不安を感じてきたとき。

いつでも、四十八作の中の好きな寅さんに会いに行く。




263 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 17:57 ID:UI7iv+5B
>>259

馬鹿げた仮定ですが”マドンナ”の出演場面をカットされたCM入りの放送と、
全くカットされていないCM入りの放送も貴方にとっては同じなんですか?


264 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 18:10 ID:o7vVgzTO
馬鹿げた仮定ですが寅さんみたいな兄がいたらどうしますか?

265 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 22:44 ID:tJnH3Lc8
>>263
どちらも同じですねw
そして私にとってはどちらの形でも見たいとは思いませんね。
出来れば劇場。
それがダメならビデオかDVDです。

あなたはいかがなんですか?

>>264
どうしようもないでしょうね(^_^;)
でももし寅さんみたいなお兄さんがいたら、今よりはメリハリのある生活が
送れそうな気がします。
「人生に幸不幸共に有り」を劇的に味わえるんじゃないでしょうか。
そして、何よりも楽しい人生を送れると思います。

266 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 23:10 ID:xLghnWbs
寅さんシリーズでマドンナになってない有名女優と言えば、
岩下志麻、夏目雅子あたりか・・・
岩下は馬鹿シリーズでヒロインに起用された事があるよな。
松竹の頃は清純派だったが、後年は極道になってしまったから、
山田監督好みではないわな。
夏目はあんな事にならなければ、必ず起用されただろうね。
山田監督好みの感じだったし・・・

267 :この子の名無しのお祝いに:04/01/24 23:23 ID:tJnH3Lc8
同感ですね。
夏目雅子のマドンナは見てみたかった。
あの人なら山田タッチのコメディもイヤミなくこなせた気がします。
岩下志摩は個性が強すぎで寅さんの方が臆してしまいそう(^_^;)
どうも寅さんが惚れる相手って気がしませんです。
リリーは強かったけど、それと一緒に弱さもあったからな〜。

268 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 00:18 ID:gHgfcFZQ
>265
CMが入って流れが切れるかもしれないが、テレビなら家族と一緒に寅さん見
て楽しめるから必ずしも悪いとは思わない。
映画をカットするとか、4:3画面に変換するっていうの許したくない。

269 :265:04/01/25 00:59 ID:wQ0lLO+N
はい、鑑賞の基準は人それぞれの価値観によって違うってことで。
何より楽しめればそれに勝ることはないですね。
ではおやすみなさい(^^)/

270 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 01:39 ID:R703Scct
>>265 
シネマスコープの映画だから映画館で見るのがベストなのは明らか。
劇場>ビデオやDVD>>>>>(越えられない壁)CMの入ったTV 放送
と言う考えのようだけれど、CMの入ったTV放送でもカットしないで欲しいと言うのは
>>259「判ってる人」には問題にするのも馬鹿馬鹿しい事柄だと思いますがね。

271 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 21:05 ID:qfH0jHnm
寅さんではアカデミー賞ノミネートは無理ですか?
毛唐にはわからんだろうなあ
このおもしろさは

272 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 22:56 ID:7E+inVKm
寅さんを好きな30代以下に悪人はいないと思う。

273 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 23:18 ID:EmUOa7gQ
>271
春の夢に出てきたマイケルを忘れたか。

274 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 19:58 ID:FNvLwrSX
>>271
かなり前の話だけど、
国際線の飛行機の中で寅映画を流していたことがあったでしょ。
毛島に人気があったのかどうか分かりませんが

275 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 22:02 ID:8XfvfNAL
山田洋次監督の描く下町や庶民は、下町で育った私としては何となく
観念的なんですよね。
「柴又」は、下町や庶民を知らないインテリで正義感の強い人が、それ
らに憧れ、理想的に描いたユートピアのような場所ですね。
かつての柴又は下町ですらない、さびれつつあった北東の門前町だった
わけで、山田監督と寅さんが「柴又」を創ったといっても過言でない。

だけど、「男はつらいよ」で描かれる「善意で固められた世界」は
うそ臭い世界だけど、山田監督の祈りとして自分はとらえたい。
わけのわからないこんな時代だからこそ、私は遅れてきた世代
だけど、いつの間にか寅さんに惚れたのかもしれない。

276 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 22:25 ID:p2luAvCK
昨夜久しぶりに「寅次郎と殿様」を見た。
ラストのさくらの「でも、本当にそんな男っているのかな?ってとても
信じられないような顔で言うのよ」って台詞には泣いた。
このシリーズでは寅とさくらの別れのシーンが一番の見所だと思うが
山田監督はそのシーン自体を撮らなくてもうまく台詞で別れのシーン
を想像させてくれるね。
けっこー好きな作品だなあ。

277 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 23:18 ID:LQQ/sGn0
CSのTV版1話と最終話みた。
別に寅さん殺さんでもいいやん。
さくら役の長山藍子の涙、涙、涙で締めくくりて...。

278 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 19:30 ID:+hsC4KxE
>>262
俺も同じ心境です。
そうやって寅さんを何度も観ています。

279 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 23:48 ID:nMW7X8sr
48話のラスト、あの韓国っぽい踊りは何か意味があるの?

280 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 19:47 ID:rasROmR7
>>278
漏れも同じくだなぁ・・・
酒飲みながら見てると、自然と癒されてくるんだよな

貧乏くさくて毛嫌いしていたガキの頃もあったけど・・・
人生ってなかなか大変ぞなもし
いいこともあるけどにゃ

281 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 21:33 ID:VwNfA2+c
>>279
渥美清は在日だからです。

282 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 21:36 ID:3StRl5ZQ
>>281
馬鹿告でね、監督が左だからだべよ。

283 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 15:50 ID:GQnaLrBP
>>282
永六輔が言っていた。
寅さん在日説は、どうやら本当らしいぞ

284 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 16:10 ID:meVTUjiQ
>>279〜283
在日話はやめれ!そんな下らない事にこだわる奴は
寅さんを始めからもう一度見て考えなおしなさい!


285 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 23:44 ID:GqsVKrQ+
っていうか、在日だっていいじゃんか。
彼らにだってイイ奴はたくさん居るんだな、っこれが。

そして俺は初期の作品よりも、75年辺り以降の作品が好きだ。
                             っと言っておく。

286 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 13:12 ID:cUPvBsp2
「男はつらいよ」のサントラCDなんてあるんでせうか?

287 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 13:24 ID:78XnSUHb
寅さん映画で良いのは、最初の20作じゃねえの?
平均的に見て・・・
長山藍子ってアカなのか?
渥美さんが亡くなった時に、「赤旗」に寄稿してたみたいだが・・・

288 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 15:22 ID:FdzFHGRR
>>286
あります。
4枚出ています。

>>284,285
日本人の象徴である寅さんが在日であるならば、
日本人にとってショックだろうが発表したほうがいい。
金日成もファンだと言っていた。

俺は、そうだったとしても、寅さんを変わらず観続ける。
事実は事実として公表すべきではないか、と思う。
日本は戦争でのアジア関連のことを隠しすぎている。


289 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 18:56 ID:HhxafDJV
別に寅次郎が在日だろうが正直どうでもいいわけだが。
それはあくまでも架空の人物の設定の話だから、山田の頭の中だけのことだし、
「男はつらいよ」の本筋には関わってこない。

寅の言動が在日であるゆえのものであったとしても、そのことは「男はつらいよ」の深読みの愉悦をもたらすとはいえ、
それ以上の何者でもないはず。

290 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 22:39 ID:wA+SiqOX
284さん289さんに同意。どーでもいいことよね。
寅さんは山田監督だけじゃなく、渥美さんの人生経験やTV版の頃から
愛してくれたファンがともにつくりあげた人物像じゃない。
インテリだろうと労働者だろうと、金持ちだろうと貧乏だろうと、
日本人だろうと外国人だろうと、「人に差別なし」というのが寅さんの精神。
「男はつらいよ」のオープニングとエンディングのようなほのぼのとして
幸福な気持ちになれるスレにしましょうよ。

291 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 22:52 ID:ojFExbH5
在日じゃないよ、独り言だから気にするなよ。

292 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 00:30 ID:2/xR+lt6
かならず2chには在日がどうのっていう奴がでてくるんだな。
ここのスレにも現れたとはがっかりだ。在日ネタは他でやってくれよ

293 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 19:57 ID:Feq7fHnz
>>292
在日関連が出てくることは、2CHの生理現象のようなものだ。
我慢しろ。

294 :229,257:04/02/10 17:34 ID:Rau1JleM
渥美さんが今も生きていて、
「男はつらいよ」が今も続いていたら、
マドンナになって欲しかった新参の女優さんが
沢山いますね。

でも、もしそうだったとすると、
今頃は満男に奥さん(泉ちゃんか否かは兎も角)や子供が居たりして、
人間関係や周囲の事情も変わらざるを得ないから、
さすがの山田監督にも手に負えないかも知れませんね。
笠さん以外の御前様だって考えられないし。

295 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 18:49 ID:sBGakFvM
>>294
その点なら大丈夫でしょう。山田監督は、しれ〜っと、設定やら人物やらを平気で
変えてしまう人だよ。
だって「とらや」っていう有名な名前さえ突然変えたし、おいちゃんも2回変えてるし。
それに、たこ社長の娘だってある時からぴたりと出なくなったし。
満男も変えたし、寅の母親だって出さなくなったし、午前様だって死んでないことに
なってるし、マドンナも使いまわしてるしw
何より、寅さんの年齢設定がむちゃくちゃだからね。

今でも渥美さん、元気だったらなあ・・・。


山田監督、ドラマ「砂の器」の脚色やってるんだね。映画では脚本だったようだけど。



296 :294:04/02/10 18:50 ID:sBGakFvM
午前様じゃなくて、御前様でしたねw バタ〜!

297 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 20:27 ID:kk12IsJm
>>295
おそらく山田洋次が考えた重要部分は、
ほとんどカットされてる気がするね。
でも脚色に山田洋次の名前が入っているだけで、
ドラマの格は多少は上がるとは思うけど・・・

298 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 20:29 ID:sQ8rfagT
たこ社長ももう死んでこの世にいないのだ。
御前様はともかく、たこ社長まで出さないとなると難しい。
社長はあの世で、渥美さんと酒でも飲んでいるのだろうか。
合掌。

299 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 20:42 ID:2hAebgm+
寅さんが別にマドンナに他に好きな人がいたとか、振られたとかじゃないのに
なんとなく別れて旅に出てしまうようになったのは
いつごろからでしょうか(「知床」あたりからかな?一時元に戻ったけど)
見る側も「もう寅さんも年だしね」となんとなく納得して見てたんですが
ちょっと寂しい

300 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 20:49 ID:jBgjVhg9
>>297
ドラマ版は、事実上、映画版のリメイクなので、「脚色」に山田洋次と橋本忍
の名前が入っているだけではないでしょうか? 今回、実際はノータッチだと思います。

301 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 22:10 ID:lZMYBiey
>>299
それはそれで好きですね。
カッコいい失恋っていうのかな。
マドンナの真の幸せを祈りつつ、後姿をみせて、
とらややマドンナの下を立ち去るシーンにはしびれます。
寅さんに抱かれたいとさえ感じる。
それを心の中で理解してくれるさくらさんもいい。

302 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 23:18 ID:g8M4eXhn
寅がマドンナに恋愛感情を持たなくなったのって、第39作「寅次郎物語」が初めてでは。
「父さん」「母さん」のやつ。それでも、そこそこ面白い作品だったと思う。

303 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 13:07 ID:VbjsnHpt
それにしても・・・45人くらいいい女と知り合って、家に泊まったりもして、
一緒に酒飲んだりもしてるのに、一人としてエッチをしてない寅さん。
なんてもったいないんだろう・・・。
自分なら最低10人くらいとやってないと悔しくてたまらんなあ。
いしだあゆみや松坂慶子となんて、完全にやれてたじゃんw
中には男がいたマドンナもいたけどさ。

まあ、もし出来ちゃったら別れがつらいし、旅へ出られなくなるかもと、
予防線張ってたのかなあ。
ゆきずりの女とそういうのがあってもいいじゃん。
お下劣ですまんね。

304 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 16:09 ID:f08MckSN
もし寅がやりまくってたら見る気しないだろ?
てか、成り立たないんだよ
ああいう不器用なとこに哀愁というか共感がわくみたいなさ。
>>303はあんまりこの映画理解してないようだね
君がいってる事はいわゆるタブーなんだよ


305 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 20:51 ID:OPSsM9gY
寅が惚れられていることに気付かずに、
結局バイならする羽目に陥ったドジな顛末もある。
八千草薫の時など。。。

306 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 22:06 ID:O2j9612c
>>305
え?そうだったっけ

307 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 23:36 ID:6bLqoG9q
タコ社長って改めて重要なキャラクターだとわかった
崖っぷちに立って自殺しようとしてる人がいて、
それを回りが必死で説得してやっと本人が思いとどまって
戻ろうとしたところへ、横から飛び出してきて背中を突き飛ばすような人
この人がいるからストーリーが回っていくんだな、と


308 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 01:11 ID:5HKU3c9R
昔、学生だった頃、京都の洛北にあった京一会館というスーパーの2階の映画館で
よく観ました。映画館で必ず観ていたのは10作目あたりまででしたがね。
いちばん好きなのは、新珠三千代、佐藤オリエ、榊原ルミがマドンナ役を演じた作
品ですね。
「わかっておりやすよ、御同業でござんしょ」、「馬鹿はオメエよ」、「人間には
老病死別というてな……」。なんだかもう一度観たくなってきました。しかし過去
に(とくに若い頃に)感動した作品をもう一度みなおすのは、なんとなく怖いです
ね。

309 :303:04/02/12 08:03 ID:x6HmFzny
>>304
バカだねえ。自分のことに照らし合わせてあえて言っただけなのに・・・w
そういう上から物を言うような態度、おめえさしずめ、インテリだな?



310 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 11:11 ID:7Te5Y1Sa
>>308
きっと新しい発見がありますよ。
私がそうでした。それでファンになりました。

311 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 22:08 ID:IGvcgwWY
いつかは蓮(はちす)の花と咲く


…いや、だからどうした、ということは無いのですがね。
「はちす」ってのが珍しくていいな、とね。


312 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 22:46 ID:D44xDApg
「ツバメ」のことを「つばくろ」と言う。
俺はそれが珍しくて面白い。
渥美さんのアドリブだそうだ。

313 :岡崎の三遊間:04/02/13 00:28 ID:TCH8US7B
お初です。寅さん!!!題名は余り覚えられないんですよ、わたし。基本的にリリーのを除く、両思い系が好きだな!
八千草薫のとか、大地喜和子のとか、高梁舞台の竹下景子のとかいいと思う!あと森川信演じる初代おいちゃん!!!
これにかなうもんはないやね!!!!!


314 :岡崎の三遊間:04/02/13 00:31 ID:TCH8US7B
へー、こりゃ驚き桃の木山椒の木ブリキにタヌキに蓄音機だ!!・・・「カルトQ」で出たけどね。

315 :岡崎の三遊間:04/02/13 00:37 ID:TCH8US7B
四角四面は豆腐屋の娘 色は白いが水くさい 四谷赤坂麹町チャラチャラ流れる御茶ノ水粋な姉ちゃんたちしょんべん
・・・これも「カルトQ」で出たけど・・・

316 :岡崎の三遊間:04/02/13 00:38 ID:TCH8US7B
ワゴンタイガー

317 :岡崎の三遊間:04/02/13 00:47 ID:TCH8US7B
私の寅さん映画BEST5
5位・・・吉岡秀隆が瀬戸内海の島で恋する作品
4位・・・第三作「フーテンの寅」
3位・・・備中高梁竹下景子
2位・・・寅次郎あじさいの恋
1位・・・大地喜和子

318 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 12:04 ID:HyOOjBYe
ちょっとお涙ちょうだいの臭さが濃厚だけど、
秋吉久美子&五月みどり のも漏れのベストに入選を許可できるな。

「とうさん」「おぅ” かあさん」のやりとりが微笑ましくて、
一時、幸せな気分にさせてくれる。

319 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 18:33 ID:YYlsDCj6
>>312
アドリブだったんだね。
その台詞、何回か初期(10何作目くらいか、一桁くらいのときか)に出てたと思うんだけど、
正確にどの作品で聞けるか教えて下さい。

320 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 21:50 ID:HLIetUJL
>>317
俺もあじさいの恋好きなんだ。
これ好きな人あまりいないので嬉しいよ。
同士よ!

>>319
探すから少し待ってくれ。
仕事が忙しくてさ。

321 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 22:03 ID:+ku6JKpq
夏になったら鳴きながら、必ず帰ってくるあのツバクロさえも、
何かを境に、パッタリ帰らなくなることもあるんだぜ。

322 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 01:11 ID:kGnHthJO
つばくろ 0 【▼燕】
〔「つばくら」の転〕ツバメ。[季]春。《―のゆるくとびをる何の意ぞ/虚子》


323 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 01:40 ID:nz819aru
「ぼくの伯父さん」って最後は何か寅さんの最終回みたいな内容だった
あの電話で全員集合の場面とか、その後駅に寂しそうに立ってる寅さんとか
これで最後にしたいと言う話があったんしょうか?

324 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 08:57 ID:bWdv68tu
>>323
俺もあのラストは気にかかる。いつもはあんなの無いのに、妙に電話で寅さんと喋りたがったりして。
実際当時から渥美さんは身体が悪かったから、いつ終わってもいいように、なんてこともあったのかな。
最後の方は座ってるだけでもぜーぜー言う感じだったそうだからね・・・。

325 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 14:54 ID:+4ifTKHp
漏れ、最後の方の作品はつらくて観られないよ。。

326 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 21:29 ID:FCSg+aHj
>>323
俺も気に掛かるが、とてもよいシーンとして観ている。

327 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 00:43 ID:brTfKe7O
今通して見直すと「伯父さん」のあたりから寅さんがかなり痩せてきてますね
声も張りがなくなって辛そう
「伯父さん」と言うちょっと毛色の違った作品を作ったのは
満夫君の世代にバトンタッチして静かに終わりたかったんじゃないかな、
と思います

328 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 02:35 ID:D0H5Q3in
渥美が60歳過ぎた「サラダ記念日」あたりから、
いつ最終作になってもおかしくない作りになってるよ。
とりわけ「紅の花」は色々なシーン、セリフから判断するにどう見てもラストを覚悟してると思う。


329 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 04:42 ID:3LbRJv0f
こっちの民放でこの時間に「柴又より愛を込めて」やってる。
誰が観るんだ・・・

330 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 11:54 ID:00dyEQ0x
ぽまいら、録画予約のセッティングは完了したかや?

331 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 12:42 ID:l8eyZ9Lr
予約、O.K.です。'02年放送の第一作からすべて録画保存していますが、ついに後4作。
それを180分テープに3倍で録画してコンプリート!キリがいい!

332 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 12:46 ID:l8eyZ9Lr
間違えた、第一作放送は'01年からでしたね。失礼しました。

333 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 19:19 ID:VFcXJM5m
今日放送の「寅次郎の青春」  (1992年)は第45作ですかぁ。


334 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 21:54 ID:F7AMOY8m
長い長い話が終わりに近づいていく感じって何か寂しいなあ

335 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 22:57 ID:HWEj+Br+
第45作『寅次郎の青春』、さっき観たけど、寅さんだけじゃなく、今回タコ社長の衰弱ぶりも目について痛々しかった。
とくに、二人がいつものように喧嘩を始めるシーンって全然勢いがなくって、昔とはえらい違い。
老いの惨めさがひしひしと伝わってくるよね。

336 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 23:42 ID:00dyEQ0x
芝居の中の寅だって歳喰っていくんだから、むしろ元気がなくなって自然じゃないの?
歳とともに分別も付いていくし、わけえ頃のように啖呵なんか切って粋がるほど、
知能が低くはねぇってことよ。
芝居の中の寅だって結構いい年な訳だろ?


337 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 00:40 ID:w7I6xA83
まあそういう風に解釈すればいいが、、
やはり寅さんは帰ってくるなり喧嘩したり、
相変わらず恋に浮かれ、失恋してまた旅に出る姿を観たい。
こんな寅さんには"歳"は有ってないはず。

338 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 00:40 ID:r6EP1xOP
御前様、今回で終了です
長い間お疲れ様でした

339 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 00:59 ID:S54JyAHB
40何作目からだろう、寅の目が恐いんだよ。

340 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 04:27 ID:z+JcnrJp
寅次郎の青春、寅さんの恋も、満男の恋もあっさり終わっちゃってるねー(´・ω・`)

341 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 13:50 ID:bx3oUU7S
しかし次回作「男はつらいよ 寅次郎の縁談 (1993) 」第46作では、
寅が(と言うか渥美清)が、やや元気を取り戻している気がする。

作品自体もシリーズ中かなり良い出来の部類に入るのではないかな。
漏れの私見だけど・・・、最も好きな作品のひとつ。
ぽまいら見逃しちゃいやよん。。。


342 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 21:55 ID:BulV6MCR
>>341
>>寅が(と言うか渥美清)が、やや元気を取り戻している気がする。
私もそう思っていました。したがって、満男シリーズではダントツで一番好きな作品。
あと、B級アイドルオタクの私としては、城山美加子の起用に、( ̄ー ̄)ニヤリッとしました

343 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 21:59 ID:jU2iEuM+
>>342
昨日の実況スレで
「満男の次の恋人は、元パンプキン」と書いたのに
誰もわかってくれなかったよ。

344 :342:04/02/17 22:23 ID:8p6ShG49
>>343
ご愁傷様です。普通は、そうなるでしょうねw

345 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 00:36 ID:2nR0LZQQ
>>342
城山美加子さんは 子役時代に水谷豊の熱中時代に生徒役で出ていたと言う
のは本当ですか?

346 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 00:47 ID:gQZXp6XQ
それは知りませんが、奥方だったマッケンジーちゃんは元気かなぁ。かわゆかった

347 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 02:57 ID:dvmPXLTj
三代目のおいちゃんもいいと思うけどなぁ

348 :342:04/02/18 16:08 ID:KFPPLUEK
>>345
すいません、そこまでは知りません。ちなみに、ぐぐっても出てきませんでした

349 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 21:05 ID:wIh1k4n4
お前らの意見を参考に「男はつらいよ 寅次郎の縁談 (1993) 」の
DVDを買いました。
こりゃ傑作ですよ。何もかもがいい!
しんみりあり、爆笑あり、なによりも
満男が立っているのね、この一本は。そしてさりげなく絡む寅と松坂慶子。
絶妙なバランスです。
必見ですよ、皆さん!!

350 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 21:38 ID:aI/yjnAr
放送ではあっちこっちカットされるんだろうな。
ビデオ借りてみるかな。

351 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 23:01 ID:lzkSVz7z
>>350
この先20回くらいは見直したくなるはずだから、349氏を見習ってDVDを買うべし

352 :この子の名無しのお祝いに:04/02/21 08:30 ID:ago/mh/x
今日は岐阜放送テレビで「男はつらいよ 寅次郎心の旅路」  (1989年)。
シリーズ41作。まだ観てない作品なので楽しみ〜!
18:30〜20:44。 

353 :この子の名無しのお祝いに:04/02/21 20:38 ID:YgaH/Rwu
男はつらいよ 寅次郎の縁談見てる。(録画)
かじかんだ手を温めてくれるようなやさしさって自分が松坂慶子くらいの歳になると
もっと身にしみるのかなぁ・・と考えてみたり。

それにしても満男、セーターを着たまま寝るのはやめなさい。


354 :この子の名無しのお祝いに:04/02/21 21:24 ID:L2RHNC6Z
失業率が過去最高、自殺も3万人超えてる昨今、寅さんが続いてたら変わった
んじゃないかなとふと思う。
「頑張ろう!」と思うのではなく「なんとかなるさ」と思えたかもしれない。
泣きながら寅さんに相談したい。

355 :この子の名無しのお祝いに:04/02/21 22:04 ID:qKotjkLH
私は、今2chの巡回中ですが、終わったら録画した「寅次郎の青春」を観る予定です。
最近、心を痛めた出来事があったので、これから寅さんに癒してもらおうと思ってます

356 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:42 ID:tgEOVfUW
>>354
俺も寅さんに慰めてもらいたい。
でも、怒られるかもしれないから、
おばちゃんがいいな。
おばちゃん、優しくしてくれるよ。
いもの煮っ転がし作ってくれて、「お食べ」
なんて言ってくれるよ。

寅さん映画は、本当に俺を癒してくれる。

357 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 23:01 ID:GvtJLd4o
みんな、おばちゃんを泣かすなよ

358 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 23:27 ID:c+Z/N/hJ
タコ社長のバカ娘、あけみにも結構癒されますね、俺は。。。

359 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:51 ID:jaCh1pjE
博に理屈っぽく今の自分を肯定してほしい。
「つまり、何というか・・」から始まって。

360 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 18:41 ID:piB7l6SV
>>358
36作目であけみタンのお尻を見る事ができまつよ。。。


361 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 19:26 ID:gkT05npO
俺は妹のさくらに、自分の情けなさを吐露し、慰めてもらいたい。
「さくら、兄ちゃん、我ながら情けないよ・・・・」
「いいのよお兄ちゃん、お兄ちゃんはお兄ちゃんの生き方でいいのよ」とかなんとか。

あと借金も返して欲しいw

362 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 20:56 ID:dL44Clp5
>>360
つい、あの野天風呂のシーンを2〜3度繰り返し再生してしまう。
のは俺だけではなかろうね。しかもストーとかコマ送りでさっ、、、!
美保純って基本的にPornStarだったんじゃなかった?

博ってやっぱり「つまらない男だねぇ〜」という寅の言葉に賛同しちゃうことが多いなぁ。
満男がとことん凹んでるって時に怒鳴ったり殴ったりしたら家出したくもなるわな

363 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 22:35 ID:Hzk65ODS
博さんは、博さんはねーああいう生き方しか出来ないんだよ。

たしかに寅さんから見たら「味もそっけもねぇ」人かも知れないけどさ。
実直に生きてきた彼のことを満男がいつか「とうさん、あなたはすてきです」と
思ってくれるのではないかと期待するよ。
ああいう普通の人が昭和の時代を支えてくれたんだと思うんだ。

364 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 22:49 ID:fN+0bjXu
博さんの設定では大学教授の親に反発して不良になったんだろ。
全共闘世代には受けるんでないの。

365 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 23:07 ID:dL44Clp5
今時、博みたいな父親も少なくなったんだろうけどね。
ちと、融通が利かなすぎな麺はあるけど、、、
親子で早朝マラソンしたり、彼女と一緒に一家で酒飲んだりなんて、
照れくさくって漏れには出来なかったな、わけえ頃にはよっ

366 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 23:22 ID:11W5Ete+
博さんは寅さんの奔放な生き方に憧憬を抱いている。
そういう意味では我々観客の立場に近い人物と言える。

367 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 13:18 ID:u/xM27EK
先日のテレビ放映ではじめて本作を見たんだけど(「寅次郎の縁談」)、満男役の
吉岡秀隆は何作ぐらいから出ているの?
両親役の倍賞千恵子と前田吟は古くからの出演だから、満男が成長するまでは別の
子役がやってたのかな。


368 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 15:11 ID:7d52NlS9
>>367
吉岡君は、1981年の「浪花の恋の寅次郎」(27作目)から出てるよ。

つまり「北の国から」とほぼ同時スタートだね。でも実質的には山田洋次の
「遥かなる山の呼び声」で注目された子だから、寅さんの方が早いんだよね。
彼とすれば、純と満男という二大看板を長く背負って、ラッキーだったよね。

ちなみに2作目〜26作目までは、中村はやとっていう子が出ていた。
この子は偶然選ばれた子で、演技も何も出来ない子だった。
それまで満男にからんだエピソードはほとんど無かったと言えよう。
演技のうまい吉岡君に代わったのは必然的だったよね。

369 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 16:15 ID:ZvJT/c0w
満男はゴクミと結婚してほしかった。


370 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 17:27 ID:cfM14ZR8
中村はやとは今何してるんだ?

371 :中村はやと:04/02/24 21:15 ID:63lSvg6L
このスレの住人です

372 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 07:49 ID:tSzxEDCt
「寅次郎の縁談」の廃屋での満男キスシーンはよかったな。
ラストであんなことになって、ちょっと可哀想だったが。

373 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 11:20 ID:Ll98CYIB
で、どうなのよ、おばちゃんはまだ生きてんの?

374 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 18:40 ID:wqnwYOom
ざっと考えてみると、マドンナの中でも既に2人亡くなっているのか・・・

375 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 21:14 ID:2Pgs4DsF
たいちきわこ(漢字わかんね)の最後にはたまげた

376 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 21:52 ID:yPg1UPLe
マドンナといえば、榊原ルミって、「奮闘篇」ではヒロインなのに、
「夕焼け小焼け」では、すごいチョイ役だったよね。
あれは、カメオだったのか?

377 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 22:09 ID:VN54cW2P
>>375
大地喜和子さん

酔っ払い運転で堤防から転落でしたっけ。

378 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 22:28 ID:Rqkb5ptY
>>376
「夕焼け小焼け」に榊原ルミ出てた?
どんなシーン?

379 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 23:03 ID:2Pgs4DsF
>>377
そうそう、なんでも底なしの酒豪だったそうですね。

あの事件の数ヶ月前(おそらく)に収録された、
志村ケンの「だいじょぶだ〜お正月スペシャル」のビデオを持ってまして、
数年に一度、哀悼の思いを抱きながら懐かしく見ております。
一緒に飲んだら楽しそう・・・

380 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 21:49 ID:Qis5Siih
渥美清は大地喜和子が嫌いだったみたいだね。
でも彼女がマドンナで出た時の作品が一番良く出来てますよね、面白いし・・・
宇野重吉と寺尾の親子共演(黒部の太陽以来か?)、
アカにまみれて、戦前に恋人とソ連に亡命した事で有名な、
岡田嘉子の出演も話題になったのかな?

381 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 21:53 ID:ElmN2RyR
その岡田嘉子のお弟子さんの役じゃなかった? 榊原ルミは。

382 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 23:36 ID:OKZod4br
>>381
あれがそうか。
違うんじゃないか。
確かめてみるよ。

383 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 23:50 ID:ZRFAlgGp
>>381
違うぞ。

384 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 01:50 ID:31T5zCCh
寅さんのスレにしては、醜い言葉遣いの奴がいるな。

385 :31:04/02/27 02:23 ID:CnCh6zgG
>>112
激しく遅くなりましたがありがとう。
思い出しました。そのシーンです。罪だなぁって思ったのは。
ありゃないよね。

386 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 12:29 ID:Eo9y46I0
それにしても、博だけはほとんど年取った感じがしない。
おばちゃんはむしろ段々あか抜けていく。

387 :中村はやと:04/02/27 13:40 ID:HZXthg20
みんなぼくをスルーしないでかまってよ。

388 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 15:57 ID:KXv4g8zz
>>387
ホントに中村はやと君なの?じゃあ、君しか知らない「男はつらいよ」の
裏話教えてよ。渥美さんの話とか、倍賞さんの話とかさ〜。
楽しみに待ってるから。

389 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 18:41 ID:S11TYLaI
中村はやと、おばちゃんの本当の親戚みたいだな。
今生きてたら30代後半か?

390 :中村はやと:04/02/27 18:54 ID:HZXthg20
生きてるよ、失礼な。
裏話は守秘義務があるのでだめです。

391 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 21:24 ID:oJrt6FcG
>>389
そんなに年くってんのかな。
吉岡と同じくらいなんじゃないの?

あれ?

第一作で生まれてるから36,7くらいか・・・

392 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 21:28 ID:9vLKOsKA
「キネマの天地」では、
渥美清が倍賞千恵子にもたれかかるようにして事切れるシーンがあるんだけど
(しかも一緒にいる倍賞の息子役が満男って役名の吉岡秀隆!)
今、見直すと「寅さん」のラストを暗示してたようで別の意味で泣けました・・

393 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 21:33 ID:Eo9y46I0
キネ天かぁ、ビデオあるから見てみるかな 久しぶりに

394 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 23:22 ID:Ooss9zf4
>>392
あの作品が好きな人って少数派なのかな?
自分は「これでもか」の出演陣の名芝居みるだけでも大満足なんだけど、
あんまりいい評判聞かないんだよなあ。
服役中のハナ肇とか特高の財津一郎とかすごくいいと思うんだけど。

395 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 04:36 ID:3SlOk+Nm
>>390
守秘義務ってなんだよ〜。やっぱ嘘なんだろ?
何でもいいじゃん、自分が撮影に参加してた時の気持ちとか覚えてたら書いてくれよ。
今でもスタッフと交流があるのか、とかさー。

>>391
「男はつらいよ」第1作は、昭和44年に作られている。だから、はやとは34。今年35だな。

>>392
劇場で死んでしまうんだよな。娘の映画を観ながら。手に持ってたキャラメルが落ちるシーンは
今でも覚えてる。
有森はあの時すごくプッシュされてたのに、今ホントにパッとしないねえ。
寅さんのラストシーンにも出てたっけ。

396 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 06:12 ID:iWqsvK6d
>劇場で死んでしまうんだよな。娘の映画を観ながら。

しかも映画の結末を待たずに死んじゃうなんて益々示唆的で・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 
田山力哉が生前、山田演出を評して
「大船庶民劇の枠をがっちり固めた上で、そしらぬ顔で彼の内面にある毒を盛り込んでいる」
と書いていたのが思い起こされる・・・

397 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 18:27 ID:6cZEcMNj
>>394
俺は出川哲朗が好きだけどね。

398 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 22:56 ID:9azP9kna
『寅次郎の縁談』も光本幸子なんかが特別出演してるところみると、
「最終作」という意識もって作ってたのかもしれないな。

399 :この子の名無しのお祝いに:04/02/28 23:36 ID:5wKckPz8
>>398
光本幸子の出演は、笠智衆さんが亡くなったことに哀悼の意を込めてのことですよ

400 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 11:36 ID:XZYiI7LE
寅さんシリーズではまず放映されないであろう「寅次郎ハイビスカスの花 特別篇 」は
見たほうがいいですか?
あの満男が伯父さんを回想するシーンから始まるってやつですが。




401 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 14:09 ID:bxJd0OQJ
>>400
観ていいと思うよ。なんか寂しくなっちゃうけどね。
満男の「伯父さんは今、どうしてますか」みたいな語りかけがホント切ない。
新撮のシーンでは、寅さんがかなり長い間帰ってきてないっていう感じだし、そしてそのままもう
作られなくなってしまった。
男はつらいよの山田組が再結集することもないんだろうな。

ただ、「ハイビスカスの花」はシリーズでも傑作にあげられる作品だから、観て損はない。

寅さんの最後の姿は、「虹をかける男」のCG出演シーンになってしまった。
バス停で一人バスを待ってたけど、どこへ行っちゃったんだろう・・・。

402 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 15:48 ID:yknT58cO
特別篇でもCG寅さん出てたよ。
電車越しに手を挙げるシーン。

403 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 21:27 ID:3NMzOQ/f
ただいま、岐阜放送テレビで「男はつらいよ 寅次郎紙風船」
(81年、第28作)を放映中。

404 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 21:47 ID:xP1RvD9l
「頑張れ寅次郎」好きだった。

405 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 23:29 ID:Dq8v7Ni5
タイトルだけ言われてもピンと来ないなあ。マドンナを挙げてくれればすぐ分かる。

406 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 23:33 ID:kj0bEv6b
寅次郎頑張れじゃないの?
中村と大竹のやつ。

407 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 00:28 ID:kqOYskVZ
ああ、それなら分かる。面白かったね。ワット君ですな

408 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 00:33 ID:kqOYskVZ
ああ、それなら分かる。
面白かったね確かに。ワット君ね・・

あの頃の日本って、今に比べるとみんな質素な暮らしぶりだった様な気がする。
3畳とか4.5畳一間のアパートなんか、学生が住む部屋としては普通だったもんな。
ずいぶんと豊かな暮らしぶりになったものだ。

409 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 20:17 ID:07bkV6zJ
今「拝啓寅次郎様」見てるんだけど、声に力がないね、寅さん。
辛そう。



410 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 22:03 ID:MOiHWdnd
なんつーか、オチもへったくれもねぇな

411 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 22:09 ID:pT5Nwjey
いやいや「拝啓寅次郎様」はこれはこれでなかなか味があって良いよ。
まぁ、純粋な寅作品ではないと思うけど


412 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 22:24 ID:diPIwtpZ
寅さん目当てだとつまらない作品だけど、満男メインと考えれば悪くは無いかな
牧瀬里穂良かったよ。

413 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 22:57 ID:yzPsKT+E
404です。>>406 そうでした!すみません!
>>406 そうでしたね…見てる方も辛くなった。

414 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 22:57 ID:cVbd5p/n
牧瀬里穂かーいー

415 :413:04/03/01 22:59 ID:yzPsKT+E
すみません。>>406→409です。

416 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 23:19 ID:4ht3RVDv
巨乳女優さんが多かったw
かたせのセッコツシーンに萌えた。
くるまやの若い女店員(うちの子に限っての子役?)と
長浜の長一郎さんの奥さんって誰なんだ?誰か教えて


417 :この子の名無しのお祝いに:04/03/01 23:34 ID:mwjxH6G5
最終作放送したらもう当分放送の予定ないのかな?(´・ω・`)

418 :403:04/03/02 00:59 ID:zOtgoEx7
日曜日は「紙風船」
月曜日は「拝啓」
二夜連続でテレビにて鑑賞。ラッキー!

さて…
男が、女性の意志をろくに確認せずに「あいつと結婚しろ!」と
先走り、むしろほっとけばうまくいったかもしれない仲を
ややこしくしちゃう、という点において、上記2作は似ていたな。

これは寅さんの(毎度の)おせっかいにも通じることだが
ちょっと慌てて会話を端折ったばかりに、好意がむしろ迷惑に
なってしまう、ということは現実の日常生活にも潜む危険性であり
職場における「ほう・れん・そう」(報告・連絡・相談)の重要性もまた…

…って、何いってんだ、俺…


419 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 01:43 ID:k7PHQ7VT
あー、BS2の「プレイス・イン・ザ・ハート」につい見とれてしまい、
見逃してしまったわいっ。反省。

420 :この子の名無しのお祝いに:04/03/02 06:08 ID:J72aGws4
テレビで映画鑑賞でござ〜い

421 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 08:45 ID:HRIUNpGs
↑ハマー

422 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 22:40 ID:u98F6kR+
>>419
いい映画だよね、あれ。

423 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 00:46 ID:BTR17xc3
寅さんファンにお勧めの寅さん映画以外の作品を教えてくれないか?おまいら

424 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 00:49 ID:mqxKmEhV
パトレイバー2

425 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 01:10 ID:kUxGIr+z
>423
たそがれせいべー

426 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 07:31 ID:6F604qE+
幸福の黄色いハンカチ
遙かなる山の呼び声

哀しい気分でジョーク

427 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 11:11 ID:jKSxE/sT
テレ東の放映が終わると、寅さんも古典になってしまうのですかね。

428 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 11:58 ID:J0urLjwK
邦画ではないが、、、
「恋愛小説家」(ジャック・ニコルソン主演)は、寅ファンに絶対お勧めだと思う。

中年小説家の変人ぶりと、実は無垢で不器用なキャラが寅のイメージを想起させる。
終始、ほのぼのした暖かい空気感に包まれて、癒し系No.1の作品だ。
是非見てみてチョ

429 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 21:58 ID:OudFd9aS
拝啓寅次郎様を見てて思ったんだけど、
さくらさんがお礼の電話をするときの言葉使いが端正でキレイなこと。
ああいう話し方のできる女性は、現実には絶滅してるんだろうな。

430 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 23:36 ID:HqnWNskY
さっき「寅次郎の縁談」観たんだけど、
満男シリーズは、寅さんの柴又滞在が短いのがもの足りないな・・・
やっぱり「男はつらいよ」では、下町人情を堪能したいので。

431 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 09:52 ID:u2sJGV97
>>430
俺はオープニングでコントをやらない回が不満。
暴走族のヘルメットにイガグリこっそり入れるやつとか無茶苦茶面白いのに。

432 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 18:26 ID:Mvu3iqsC
>>423
「無法松の一生」
「髪結いの亭主」
「ぼくのおじさん」(フランス映画)
「瞼の母」
「卒業」

寅さん映画はこれらの映画の本歌取り。
まだ色々な映画が元ねたになってる。

433 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 18:46 ID:px3w8NlZ
>>432
『なつかしい風来坊』と『吹けば飛ぶよな男だが』
山田洋次の秀作だよ

浅丘ルリ子がやったリリー・カルメンの役名は『カルメン故郷に帰る』から取られたのか?

434 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 19:37 ID:bgEQibwO
ぼくのおじさん モノンクルは懐かしいなあ。 
大好きな映画のひとつだあああ。でもみんなに勧めて良いかどうか分からない。
何たって台詞がないんだからね。

435 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 21:10 ID:0+CQXv5C
アニメ版の『男はつらいよ』、結構面白かったなぁ
山寺宏一の寅さんが良かったよ

436 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 23:51 ID:ONaz+LS6
>>435
そんなのあるんだ。山ちゃん好きだから気になる。

437 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 00:11 ID:MDqevyAt
あれは個人的にはキャラクターデザインがイメージと違って違和感があった。

438 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 01:15 ID:1OhUo+1/
マンガ版の存在は知っていた(作画:高井研一郎)が、
アニメ版は知らんかったなぁ。
もしかしてこのマンガ版のキャラで動かしたのかなぁ?
http://www2b.biglobe.ne.jp/~kondo/tora/tora2.htm

439 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 12:03 ID:rCFynOyy
アニメ版は櫻の声を大空小百合がやってるのなw

440 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 12:08 ID:FI/yFvH7
アニメで思い出したけど、なぎら健壱が声をやってた
フーセンのドラ太郎ってのがあったなぁ
一目見てコケたけど

441 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 18:19 ID:VUDNCmG7
最近寅さんを好きになったのでテレ東の一挙放送がもうすぐ終わりでさみしいです。
また一作目からやってほしいな。

442 :この子の名無しのお祝いに:04/03/07 23:42 ID:rRQxPwsV
>440
あ〜、登場人物が猫のヤツね。記憶の扉が久しぶりに開いたよ。

443 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 01:47 ID:YLLiaDkz
今日「寅次郎夕焼け小焼け」見ました。とてもよかったです。
タコ社長が活躍するのもナイス。


444 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 02:09 ID:NLYEG1z6
「夕焼け小焼け」は宇野重吉の演技が素晴らしいな。
序盤の小汚いジジイがとらやに舞い込んでくるシーンは、
いつ見ても何度見ても飽きがこない。

445 :この子の名無しのお祝いに:04/03/12 22:16 ID:VIZAoUDJ
あのころはよかったな、
晩年のタコ社長は存在感なくて寂しい・・・おいちゃん・おばちゃんも。

446 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 02:19 ID:lyYDiIQU
今は、42作目以降、その中でも特に46作目以降は観るのがつらくて観られない。
確か公開当時は映画館で観たんだけどね。
亡くなった時に、瀕死の状態で撮ってたと言うエピソードを聞いてしまうと、特にね。

447 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 13:44 ID:SiBbDj79
「男はつらいよ」の正しい見方。
第48作目から順番に遡ってみて行きませう。
すると瀕死の状態から這い上がってきて段々と元気づいてくるよ。

448 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 23:00 ID:xGtCQHgd
>>446
わかります。私は、47作以降が特につらいなあ・・・
いま、このあいだ録画した47作目を観てるんだけど、イマイチ気が乗らないので
1日20分くらいしか進めません。40作目くらいまでは、そりゃあもう一気に
2時間近くの作品を観終えたものですが・・・
私は、46作目はまだ観れるんだけど、この辺から出演し始める「神戸浩」さんを
見ると、なんかつらくなるなあ・・・

449 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 23:48 ID:j+z4bmxh
今日寅さんのプラモをハケーンしました。

450 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 02:10 ID:CSfdtBmu
このチョソ顔は映画界から根絶すべき存在だと思う。
どうにか追放できんもんだろうか。
キモイ四角顔なだけな奴だけモザイクかけられる
機能付きのテレビができますよーに!

451 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 04:02 ID:BP4I9gPh
>>446
確かその辺りでカメラマンが亡くなったため交代したのも原因だと山田監督が言ってたような。変わったカメラマンはリアルに撮るので、寅がいっきに老け込んだような錯覚に陥るんだよね。

452 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 15:20 ID:IsnPfOiK
最終作の放送まであと一週間ちょっとか。
封切り当時、劇場で観た時でも「ああ、これで終わりなんだろうなあ」と
分かるような内容で寂しかったなあ。あれで実は49作の制作が
決定していたとはとうてい信じられん。

453 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 15:55 ID:MYWWjZok
「寅次郎純情詩集」で

寅「ああ・・・女先生な。悪かった、なにしろあの時は俺も若かったから」
おいちゃん「何が若かっただ馬鹿!あれは先月の事だ」
と言った時のおいちゃんはマジで笑ってたと思う。
3代目おいちゃん、やさしそうで好きだな。

454 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 20:57 ID:Hsue2pJz
いつも後追いばかりだったのに、今回は皆様より早く見させてもらいますよ。
山陰放送は3/19に48話放映。
寂しくなりますなぁ・・

455 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 01:25 ID:yq6umeD2
楽しみなような寂しいような・・・・・・     >>最終回の放送


456 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 07:07 ID:dbA/Rak6
「男はつらいよ 寅次郎の縁談」  (1993年)
3月17日(水)20:00〜22:09 岐阜放送

457 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 09:50 ID:HQHNv/XL
こんなのが某スレに貼ってあった・・・

幼女を目で追うあゃしぃおじさん
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1079470263.jpg



458 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 17:18 ID:hgWNRUm4
>>457
ワロタ
確かにあやしいおじさんだ

459 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 21:17 ID:dbA/Rak6
まだ今日の分を観てる最中なのだが…
「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」  (1977年)
3月18日(木)19:00〜20:54 岐阜放送

460 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 17:13 ID:+5bOYCav
寅次郎頑張れ!だっけ?寅屋がガス爆発するのは。
見ているこっちがふっ飛んじゃったよ。

461 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 22:00 ID:qBF6wTTx
懐かしいな。ちなみに、「サラダ記念日」でもワット君の逸話が語られるんだよね。

462 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 23:03 ID:+H3hYWaR
とらやから、くるまやに変わった経緯は?


463 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 23:05 ID:HfORgEEH
>>462
そんなこともしらんのか、アホ

464 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 23:33 ID:+Q8aWJp0
>>462
確か映画の影響で勝手にとらやと名付けただんご屋が
柴又で本当に開業しちゃったんだよ。


465 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 13:40 ID:4ZYWnk/Y
「とらや」と言う団子屋さん、「高木屋」の斜め前ぐらいにあるよ。
7年前ぐらいに行ったが、「男はつらいよ」のポスターがたくさん飾られていて、
“実際のロケが行われた”という文言も入れてあった記憶がある。。

466 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 18:00 ID:7VB8CJul
先日、とらやに行きました。
まあ、普通の店でした。
2階につながる階段があるのだが、途中で途切れている。
撮影に使ったものです、と断り書きがしてあったが、
何作で使われたものかはわからない。

草団子はおいしかったよ。

467 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 19:04 ID:hPwDc0t/
とらやand柴又に行ってみたいが、
彼女が邦画毛嫌いのステレオタイプ的バカ女なので連れて行けない。
やっぱ別れた方が良いかな、、、

468 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 19:17 ID:V/krBXsG
「男はつらいよ・寅次郎紅の花」。今夜0:35分から山陰放送、テレビ山口で放送。どちらもTBS系列局なので「NEWS23」終了後の放送。

469 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 21:35 ID:EfchXm+x
>>467
別れて俺と行こうぜ。

470 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 21:39 ID:yTUZLUt2
>>469
ウホッ!

>>464
「とらや」という名前は付けないこと…みたいな,
地元の不文律を破った…という話なのかな?

471 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 21:51 ID:hPwDc0t/
柴又駅前集合でオフ会を企画するってぇのはどうかな

472 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 22:54 ID:jG3nQlg6
>>467
別れなくていいけど、俺と逝こうぜ。
つーか>>469と俺とお前と3人で逝かない?

柴又OFFやろうよ。

473 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 00:20 ID:FdP6+B6u
いいなぁ・・・江戸川の土手もちゃんと見て来てね

474 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 13:36 ID:HDGder3Y
いいねえ柴又オフ、俺の家からなんとか日帰りできるし。
とらやでお団子食べて、お参りして、江戸川土手でお弁当とか。
俺は寅さんが首からぶら下げているお守り?が欲しいナリよ。

475 :469:04/03/20 13:38 ID:HDGder3Y
↑上記469でした。

476 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 16:37 ID:478CVcLq
欲しいお守り!やっぱりあれは
帝釈天のお守りなのかな

477 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 03:44 ID:j2fW18H0
「拝啓」の牧瀬里穂は妙に可愛いな。
もうゴクミは不要だと思ったが。

478 :you:04/03/21 03:58 ID:PW7lSAZU
毒蝮三太夫さんに寅さんの番外編みたいなやつをやってほしい!
寅さんの親戚役とかで!

479 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 04:00 ID:PW7lSAZU
うるせーババア!とかいって。かなりいけそうだな!

480 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 19:39 ID:2RSNFiVD
この板は「男はつらいよ」ファンの方々が多くて凄く嬉しいです。
私の周りには誰もいないので・・・。10代の人他にもいませんかね〜?

寅さんで、クラシック系の曲がBGMに使われていたかいのタイトルを、
ご存知なかたいらっしゃいませんか?思い出せなくて・・・。
情報少なくて悪いのですが、宜しくお願いいたします。

481 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 20:07 ID:Vu/1GC5d
>>480
何作かあると思う。1作だけ挙げると
第41作「男はつらいよ・寅次郎心の旅路」
ウィーンが舞台なので当たり前と言えば当たり前だが。

482 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 22:24 ID:4LaMErG/
中井貴一が写真撮るシーンでシューベルトの「鱒」だっけ?
田中絹代が出てくる回には、「四季」が効果的に使われていたような・・・

483 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 23:58 ID:UJtveiql
ある時期の作品はクラシックの名曲を使った作品が多かったと思う。
あまりに名曲過ぎて、
クラシック通の漏れとしてはケツの穴がむずがゆくなる訳だが・・・
(あまりにも陳腐に思えてしまうのだ)

484 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 16:46 ID:4x1ZbuCr
>>480
初期の作品には多いよ。
ただ第一作には無かったと思うけどね。

485 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 18:22 ID:sY+KCniY
クラシックじゃないけど、寅さんが江戸川の土手で寝転んでるときに大抵流れる
「故郷の空」がお気に入り。

486 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 21:59 ID:eaejIl2s
>>478
>毒蝮三太夫さんに寅さんの番外編みたいなやつをやってほしい!
>寅さんの親戚役とかで!

毒蝮なら、寅さんに登場してるよ。リリーさんの旦那の寿司職人役で。
リリーさんシリーズの最初の1本、第11作目「寅次郎忘れな草」。
その後離婚するんだけどね。


寅さんのBGMで、よくかかってた曲が好きだったな。
うまく説明できないけど、ほのぼのとしててちょっとしんみりして。
>>485さんの「故郷の空」って曲がそれなのかなあ。

487 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 23:56 ID:txnUckSm
>>486
ここで聴いて味噌
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/douyou-syouka/04gaikok/koky_s_k.htm

488 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 00:17 ID:AnGVUBmh
あぁ、
だ〜れかさんと だ〜れかさんが 麦畑〜
と同じメロディーか。

489 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 02:05 ID:fSJ+ur8p
「あの四角い顔のおじさん?・・・・」

490 :486:04/03/23 02:40 ID:5SuGoJ55
>>487
ぜ、全然違った・・・_| ̄|〇

多分寅さんのオリジナルサントラだと思います。山本直純先生作曲の。
毎回流れてたから、みなさん聴いたことあるはず。
なんてタイトルなのかなあ。すげー好きなんだけど。

491 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 15:43 ID:zr3GrPaP
>>487
ラスト近くで寅さんかあるいはマドンナあたりが出した手紙をナレーションで
読み上げる時にかかるやつかな?

492 :この子の名無しのお祝いに:04/03/23 20:38 ID:quLVzGXB
480です。情報少ないのに、いろいろ答えてくださった方々、本当にありがとうございました。
みなさんの書いてくださったものを元に調べてみたところ、『寅次郎夢枕』だという事が分かりました。
(田中絹代さんの出てくる回でした)クラシックのBGMで特に印象に残ってた曲というのが、
四季「春」の第二楽章だったのですが、、寅さんではクラシックを使った作品も多かったのですね。
無知でお恥ずかしい限りです。。「寅次郎心の旅路」はまだ見ていない作品なので、
是非見てみようと思います。 ありがとうございました。

493 :486:04/03/24 05:06 ID:8kvSqYKz
>>491
多分そこでもかかります。

まあ、寅さんのハガキが読まれる時にはよく、「どーせおいらはやくざーなあきにー」の、
さびしい感じのBGMが流れることが多いと思いますが・・・。

ちゃーらーらららららら〜 ちゃーら〜らららら〜
ちゃーらーらららららら〜 ちゃーららら〜らららら〜

って感じなんだけど、わかりますかねえw
いいメロディなんだよなあ。

そういえば、渥美さんの「男はつらいよ」のB面のタイトルは笑えますな。
「チンガラホケキョーの歌」だよw
かわいそうな歌なんだけど、語感が笑えます。

494 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 09:47 ID:DFOt5Vmn
クラシックで教えて欲しい曲があれば、ここはどうですか?
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068824706/l50

495 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 22:58 ID:u0cW7yNA
いよいよ明日で「見納め」ですか〜(テレ東系)
前回観たのは9年前で、ストーリーもよく覚えていないのですが、
渥美さんが妙に痛々しかったのだけは覚えている。
当時は病気のことなんか知らなかったけど、今回はその辺の事情も熟知しているわけ
だから、何だか観るのつらいなー

496 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 23:50 ID:jWpLkxnO
満男がどうゆう状態で、このシリーズの最期を迎えたのか、気になる。
47作では、かろうじてサラリーマンだったわけだが。
こちらでは「紅の花」、3月31日放送です。

497 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 01:42 ID:bCIJz6bf
とりあえず高校生以上で渥美大ファンのやつって
ただのばかでしょ
あんな奇形俳優称えてる奴は人間としてどうかと思う

498 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 02:23 ID:xhqgnD64
渥美清が奇形俳優かどうかは別として・・・

奇形なんてみんな大なり小なり持ってるもんだ。
だから奇形と言った所でなんの意味も持たぬのだよ。

で、奇形俳優を称える事と人間性は全く関係無いし、
高校生以上ってマジ意味わからんわ。
中学生以下には正常な判断力が無いとでも言うのか?
大人でもお前みたいなキ◯ガイがいるというのに・・・

499 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 04:18 ID:3JsuK1eG
荒しにマジレスカコイイ

500 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 12:15 ID:P3FbpKrt
よく見ると変わった顔しているよね、確かに。
テレビに出始めた頃は、あの面白い顔を売りにしている風が確かにあったような記憶がある。

出てくるだけで人を笑わせてしまうような愛嬌のある表情(もちろん演技してのことだが)、
それでいて独特な存在感があった。役柄によっては凄みすらあった。
ドラマ「泣いてたまるか」あたりの渥美清、
それまでのコメディ俳優にはなかった新しいキャラクターの登場に、
子供だった俺ですら注目していた。

が、その後はほとんどテレビに登場しなくなり、大衆から忘れられかけたが、
寅の登場で大当たりときたもんだ。

501 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 12:33 ID:RPAmLyDJ
渥美清はあの顔と仕種で、画面に出るだけで笑いを取るタイプだったからね。
身のこなしからからして既に面白いというか。でも、話芸があんなに巧みだとは
寅さん役やるまで分からなかった。

502 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 16:17 ID:Be1gW3ON
ああ今日で最後ですか・・・。
目が恐いんだよね。演技するのもういいやって投げてる感じ。

横になっているシーンが多いし可哀想すぎます。


503 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 20:54 ID:ayn6vR0l
そろそろ始まるね、これが地上波最後の放送になってしまうのかなぁ。

504 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 02:44 ID:sk6bt/hP
想像を絶する酷さだったな。
寅さんは正味30分くらいしかでてないし。
満男はただのDQNだし。
ラストは在日がチマチョゴリで踊ってるし。
最終作がこれでは悲しい。

505 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 08:19 ID:vbLIFXE+
最終作は公開当時、評論家達がこぞって褒めていた。
「寅さんが久しぶりに元気にみえる」とか「こんな楽しい作品を作れるのなら
近年の停滞ぶりは何だったのだろう」とか。俺はラスト近くで、リリーと寅さん
が乗ったタクシーを鳥瞰で捉えるショットをみて涙を流してしまった。
いかにも「終わり」って感じだったから。

506 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 11:49 ID:XHDBC+19
最後のチョン踊りがぶち壊し

507 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 13:12 ID:FTnsW1GF
満男シリーズは欠番でいいよ

508 :この子の名無しのお祝いに :04/03/26 16:56 ID:SUtEj5qi
48作目「男はつらいよ・寅次郎紅の花」の挿入歌は徳永英明の「君と僕の声で」です。


509 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 17:36 ID:gnar287s
また第1作から放送してほしいなあ

510 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 17:56 ID:Z0fiqxyj
山田洋次は徳永英明がお気に入りだったの?
それともタイアップ?
いつも流れる理由を知りたい

511 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 18:27 ID:OZLED6my
>>510
お気に入りだったんだろ。
あと、当時は結構人気があったんだわ>徳永

512 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 19:48 ID:QSKbZetM
テレ東の次の目玉は何になるんだろう


513 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 21:07 ID:jp8IAlHS
最後のコリアタウンがでてきたのって、
阪神大震災となんか関係ある?
昨日の実況だと、寅さんは在日だのヤマダは
左翼だのなんだのいってたけど。

514 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 21:46 ID:QSKbZetM
あの地域は元々在日の方達が多く住んでいる、ってだけじゃないの?

515 :この子の名無しのお祝いに:04/03/26 23:30 ID:Xr1V0U5m
>>513
>>514が言った通り、神戸市長田区は在日の人たちが多く住みコミュニティを築いている。
大震災で多くの人が死に、街の人が悲しみに沈んだのをなんとかしようと、あの地域に
住む大学教授が、ロケに来てくれるよう何度も何度も山田監督を説得した。
山田洋次は最初断ったがその熱意にほだされてついに決断した。

この前の大助花子のNHKの番組でも詳しく説明しとったわい。

そもそも、車家は江戸時代から代々葛飾に伝わる団子屋。在日なわけねーだろ。
なんでもかんでもチョンチョン言ってんじゃねーぞ糞ガキどもが。


俺は神戸出身の寅さんファン。
最後のシーンが皮肉にも神戸になってしまったのが嬉しくもあり悲しくもある。



516 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 22:31 ID:aQ6lEwb2
最終作は満男と寅次郎が過去のマドンナ、
いしだあゆみ、田中裕子、竹下景子、三田佳子について
触れるだけで泣けてくる。

517 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 02:30 ID:ZHj3E+0L
男はつらいよを見て感じたこと
渥美の顔がチョン丸出しでキモすぎ 
いつも同じ演技、進歩がまったくない糞ジジイ
声もキモィ、日本の恥さらし俳優。

518 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 05:21 ID:gSYHaz/I
中原理恵さんがマドンナの回は評判が悪いようですが、なにが
そんなにいけなかったのでしょうか?
風子好きなんだけどなあ

519 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 08:01 ID:hJOBHGwg
>518
ちょっと暗い感じの映像ですが、オレは好きです。
志保美悦子さんのほうがもっと評判悪いようですが。

520 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 11:17 ID:9ydEUjBV
最悪は木の実ナナがマドンナの回じゃないかな。
山田洋次のイヤな面ばかりが目についた。

521 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 12:29 ID:8MkIW9ez
>>520
そうかなあ?武田鉄矢のふられキャラがおかしくて、俺は好きだよ。
「夜霧にむせぶ寅次郎」は、観に行ったけど何もおもしろいところが無かったって印象。
サーカス団ってのがどうも違和感があったせいかな。

俺が一番嫌いなのは、「寅次郎心の旅路」。やっぱ外国に寅さんは合わないと思った。
あと最後の結末あたりがもう無理矢理(連続写真のところとか)。うそ臭さ満開。

次に嫌いなのは「寅次郎サラダ記念日」。俵万智の短歌が安易でつまらなくて、
今観ると何で「サラダ記念日?」と思わせるような内容。流行をとりいれためずらしい
ケースだが、失敗じゃないかと。



522 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 13:32 ID:n4aNeI6G
>>519
志保美悦子のは、せっかく大空小百合を久しぶりに前面に出すのだから、
もっと昔の作品とのつながりを重視してほしかったよな。
(つまり、志保美じゃなくて岡田茉莉を使って欲しかった)

>>520
男はつらいよシリーズ最後の優良作だと思ったが。
折角だからどういう面にイヤなものを見たのか教えてくれないか?

523 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 14:10 ID:L9h30sm3
寅次郎紅の花は認めない

524 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 17:31 ID:zMeNYx52
>>521
「寅次郎サラダ記念日」は、「サラダ記念日」の映画化権を松竹が取得した
ことから始まった企画。
当初は、あくまで「サラダ記念日」をモチーフにした単独の映画企画のはずだ
ったのだが、それが流れたのか、いつのまにか寅さんに組み込まれていた。

誰が言い出したのか、せっかく映画化権を買ったんだから、話題が醒めないうち
に寅次郎に入れてしまえ、という発想だね。俵万智と山田洋次が対談したりしてたね。

525 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 21:35 ID:ACiglOTX
俺も木の実ナナが出て来るの好き。
寅さんが武田鉄矢に小声で「トルコか?」とか言ったシーンが笑えた。

526 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 22:23 ID:CzQBpX1C
>折角だからどういう面にイヤなものを見たのか教えてくれないか?

色々あったと思うけど、一番退いたのが竜雷太のキャラ。
またヒロシと同じかよ! って思った。
いいかげん、ああいう「男の理想像」みたいなものから離れてほしいと。

527 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 22:54 ID:n4aNeI6G
>>526
山田があれを理想像として描いてるわけではなく、男の類型の極端なひとつの形として、
喜劇を喜劇たらしめるために必要な要素として登場させてるだけだと思ってたけど。
人それぞれいろいろ感じ方が違うもんだね。

確かに、竜のキャラには共感できないけど、別にイヤな感じはしなかったなぁ。
「あぁ、またこんなの出てるな。」くらいしか感じなかった。俺はね。

528 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 23:31 ID:raLklfWv
「満夫、正しいことやりたかったら偉くなれ、なんてな」
と妙に老成して説教臭くなって日本アカデミー助演男優賞を取る寅さん

529 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 23:36 ID:wlWBrhVi
人間かくあるべし・・・的な表現にその都度引っ掛かっていては、
寅さん映画を好きにはなれないっしょ?



530 :この子の名無しのお祝いに:04/03/29 01:19 ID:al4BBtna
最後の最後に、大介花子か      






最低だな

531 :この子の名無しのお祝いに:04/03/29 16:58 ID:lpV7u3Ml
寅次郎紅の花で、元ちとせが島唄うたってたね。
オープニングのテロップで名前が出てたから、「ん?」と思ったんだけど、
実際やっぱ歌っててちょっとビックリした。まだ奄美大島にいた頃なのかな?

532 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 16:58 ID:ccm6KpG8
>>530
しかも最後妙な団体が踊りまわっててポカーンだった

533 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 17:21 ID:ZO9MdDWW
目下、寅映画のDVD化を暇みながら実行中。
過去にVHSで保存したテレビ放送をHDDレコとパソコンでDVD-Rにダビングしておる。
結構面倒だが省スペースになって有り難い。
もう一息で、全作制覇する。

おまいらもう制覇したの?

534 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 17:51 ID:r2x8K9ZK
フジでさくらのインタビューage


535 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 18:40 ID:CuLcVVHJ
正直な話、チラッと韓国系の舞踊が写っただけでボロクソに貶す人の気持ちが
分からん。関西に在日の人が多い事情から、普段の風景を自然に取り入れた
結果のことだけだろうに、そんな枝葉末節から全否定に論理をもってゆくのは
あまりにも子供じみていやしないか。何だか悲しくなってきた。

536 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 21:44 ID:Gst2hsph
>>535
ただのキチガイ厨房だから、無視すればいいよ。あんなバカども(1人か)に寅さんの魅力がわかってたまるか。

537 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 21:47 ID:ZTQVEmhD
長田区は在日が多いので有名な所だから、ああいう光景があってもおかしくはないが、
「男はつらいよ」の最期は寅がアリランを歌いながら半島に帰るって話にしようとしてたって話もあるから、何か裏があるのかなとかんぐりたくなる。
あれじゃ、震災の被害にあったのが、まるで在日ばかりだったようなイメージがする。


538 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 21:54 ID:kuvUNx1A
在日とかに剥きになっていたら、寅さんの心には触れられないよ。

539 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 22:41 ID:9Clc7CRq
うむ

540 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 23:07 ID:rBJAopP0
渥美信者は知性の感じられない下ネタ程度でしか
笑う事が出来ない、超センスのない野郎だからなw

こんな四角顔の浅草の在日やろう称えてる奴の気がしれん。

541 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 00:07 ID:eM4PMNqQ
>>540
どうしても在日にしたいのか朝鮮人達は。

542 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 00:13 ID:EycYxhX1
別に寅ちゃんの姿形に惚れ込んでるんとちゃうねんけどな

543 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 00:51 ID:CFTNvu7S
田中真紀子問題で差し止め処分をくらった文春に、
中井貴一の特集がありました。
その中で、中井貴一が生まれたばかりの時の顔を見て、
父佐田啓二は絶句して、こうつぶやいたそうな…
「顔、四角じゃねえか!
 なんで俺の子供が渥美(清)ちゃんに似てるんだよ」と。。。


544 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 00:54 ID:PjMZPVna
中井貴一も今は佐田啓二と同じ顔の輪郭だがなw
つーか、佐田も十分四角い顔だと思うが。

545 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 22:44 ID:8dO7OjY/
さくらさんスーパーニュースに出てたね

546 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 02:41 ID:f590xrFc
相変わらず在日ネタが多いいですね。
こういう連中は何故こうも在日を敵視してるのかわからない。
実社会で、自分の能力や知識の無さにより疎外された結果、自分より格下と感じられる人がいないと落ち着かないんだろうね。
そんなくだらない書き込みをする時間があるなら
自ら努力して社会に認められるように頑張ったらどうですか?
今のままでは、ますます疎外されていきますよ。

547 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 06:04 ID:L6SE06Wk
あじさいの恋観ました。全体通しても好きな方に入るなこりゃ。
鎌倉デートにミツオを連れて行っちゃうあたりのもどかしさがなんともいい。
あとsexを思わせるシーンが多いような。

548 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 12:45 ID:UcdfQzuv
ずっと前のレスにもあったんだけど、
ああいう場合、Hすべきなんだろうか? 



549 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 18:00 ID:JR6DI7rk
すべき…てゆうか相手はそのつもりだったんじゃないかなあ。

550 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 21:35 ID:GIW3KUpc
お兄さんお姉さん方、それを語るは野暮ってものよ。

551 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 23:51 ID:aIx43kYT
今さっき「紅の花」見終わりました。寅&満男Wハッピーエンドかと思って一瞬
嬉しい気持ちになったのですが・・・つくづく寅ってダメですな。
 あと、上で話題になってた朝鮮系の踊りですが、別に私は在日朝鮮人嫌いじゃないけど
なんか違和感感じました。最後は純日本的な風景でしめてほしかったなぁ。

552 :この子の名無しのお祝いに:04/04/05 23:59 ID:Qmr9ZH+f
癒される映画を見たいなぁ 〜〜 寅シリーズ以外で

553 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 12:48 ID:iWPbHJq7
第48作を見終わったので、特別編ハイビスカスの花をかりてきました。
寅さんはまだ旅を続けてるんですね。満男は結婚したのか?

554 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 17:33 ID:a25wo3Kh
テレ東もう一回りやってくれないのかな?


555 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 19:26 ID:WMTQ5YeS
牧瀬かわいかったな〜。郵便局めぐりヲタの漏れ的には特定局の局員という設定もイイ!
若い頃にこんな素晴らしい恋愛を一度してみたかった・・・寅のように失恋してもいいから・・
あのときなんで「好きです」って言えなかったんだろう、なんて過去を振り返りながら観たよ。

556 :yama:04/04/06 19:44 ID:4ZKErY7B
僕が一番好きなのは第一話。
とらちゃんとさくらの再会は泣けます。

仕事に疲れたとき絶対必要。
http://www.h2.dion.ne.jp/~achooooo/

557 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 20:44 ID:qhPeXMIP
さくら「お・・兄ちゃん?」
寅「そうよ!お兄ちゃんよ!」

(涙)

558 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 20:47 ID:ylj24Mg2
このサイトにのってるビデオはマニアならヨダレもの
ですよ(^ー^)画像もあるので是非みてみて下さい(^3^)/

ttp://www.x-wisu.com/a005/ao/

559 :この子の名無しのお祝いに:04/04/06 23:35 ID:T0kNDqmk
このスレに集う皆さんはきっといい人達なんだろうな 
                       (一部の特定民族毛嫌い過剰反応狂を除いて・・)

560 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 11:23 ID:KY6CvV3S
今日寅さん一作目の夢見た。見たことないけど。
寅さんが痩せててめちゃくちゃ動きまくってって、たこを蹴ったりしてた。
さくらもすごくかわいかった…。
テレ東また全作品放送してえええ。

561 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 18:03 ID:X3yxSPiw
俺、寅さんで忘れられないほど好きなシーンがある。何作目かは知らないが
松坂慶子がマドンナのやつで、旅先で寅さんがパンをかじり、牛乳を飲みながら
高台で佇んでいるシーン。直後に松坂が現れるんだけど、青空の下、鳥の鳴き声
や子供の歓声がとても良いBGMとなって、とても優しい雰囲気になっていた。
ああいうシーンを取れる監督って今はなかなかいないよね。

562 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 01:29 ID:Fzd4eD4u
寅さんシリーズって田舎とかの風景がすごくきれいに撮られてるよね?
特に20作目くらいまで。あのいかにも日本の田舎って風景を見ている
だけで癒されるよ。
あと5作目くらいの浦安の風景。いまじゃディズニ―ランドとか出来て
ちょっと小洒落た感じの街だけど元々はああいうギラギラした感じの
漁師町なんだよなぁ・・・とか思いながら見つつ癒されてました。
撮影ってず〜っと同じ人なの?すばらしいよね?


563 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 10:34 ID:tOhtR1Y8
>>562
途中まで同じ人でしたが、途中で亡くなりましたね。

564 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 15:41 ID:SrCgrisR
鎌倉にみつおと一緒に出かけるのって、松坂慶子だっけ?
石田あゆみだっけ?Hを連想させるシーンってどんなとこ?



565 :この子の名無しのお祝いに:04/04/14 17:25 ID:RZSPOBFu
>>564
鎌倉に行くのは、いしだあゆみの「寅次郎 あじさいの恋」。劇中、寅さんが旅
先の二階で寝ていると、いしだが窓を閉めに(?)上がってくる場面がある。

いしだも寅も、お互いに意識しているのに、話もしないままに終わる。いしだが
寅に抱かれてもいい、と寅の誘いを待っていたのは明白。
その後、いしだが柴又を訪ね、いっしょに鎌倉に出掛けるが、ギクシャクした
ままに別れてしまう。もったいない!

寅のことを気に入っている陶工の片岡仁左衛門が寅と再会して、しんみりとし
た余韻を残して劇終。

566 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 11:18 ID:+46zFwKi
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/torajiro/
なかなか

567 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 12:28 ID:/xcL4a6B
なかなかのサイトですね。これで音があればもっと良いのにな。

568 :この子の名無しのお祝いに:04/04/15 15:23 ID:P8sZSmHI
もし今でも寅さんを作り続けてたとしたら多分、旅先で知り合ったマドンナが
パニック障害であったりとか心因症とかそういう感じになっちゃうだろうなあ、
と思う。
巧く言えないけどそういう意味ではやはり男はつらいよはあの時、終わって良かった
のかも知れないとも思う。
寅さんでまでそういうの観たくないしね。
こういう映画は今の時代では作りづらくなっちゃったんじゃないかなあ、と思う。

569 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 04:57 ID:qG3Nlw1z
>>568
>パニック障害であったりとか心因症とかそういう感じになっちゃうだろうなあ、
>と思う。

田中美里のことか?
意味わからん。今でもっていうけど、まだ10年経ってないし、何もマドンナを
そんな風にする理由なんて何も無いと思うんだが。
こういう映画は作りづらいっていうが、一方で釣りバカは作られ続けてるんだし。
あれだって山田洋次作品といえないこともない(脚本書いてるからね)。

まあ渥美さんが生きてたら今年で75くらい?
さすがに寅も老けて、全国旅するのは辛そうだな。多分渥美さんが生きてても
どこかで終わらせていただろうな。

570 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 08:55 ID:sBr+yfLZ
よく考えてみると寅屋の家族は血の繋がりが薄いよね。さくらは異母妹だし、
おいちゃんは叔父。おばちゃん、博、タコは赤の他人で全く血縁がない。
でも、そういうこととは関係なしに、親しみ合って生活しているところがいい。

571 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 23:25 ID:jAzkGlJv
>>570
よく寅がおばちゃんのことを肉親だって言ってるけど、じつは血はつながってないんだよね、
熱心な視聴者でも見落としていることが多いところだね。

572 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 23:25 ID:6ZyyNmsH
葛飾柴又は田舎だからね、東京都に編入されたのは戦後じゃないのかな住人は古い人達の町だ。

寅さんがセリフで「東京から来たのよ」という場合は投げやりで自慢ゲで
葛飾柴又を語り出すと饒舌になる。

573 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 23:30 ID:OG0eueDq
そうねえ、やっぱり今夜も焼酎やりながら寅ビデオ(DVD)を見るかなぁ、、、、、
さあて、なにを見るべかな。
おまえさん、何見るつもりなんだい?


574 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 00:06 ID:zNb6LIr7
え?俺かい?
ちょいと望郷篇でも見ようかと思ってるとこなんだ。

575 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 19:10 ID:LBYUXkZE
>>572
戦後じゃないですな。少なくとも明治時代です。むしろ柴又は最初から東京府下だったかと。
1629年(寛永6年)に下総国が武蔵国に編入されてますし、昭和7年に葛飾区が誕生した時に
編入したのは金町や水元などで、柴又の名前はないですね。
むしろ明治4年に廃止された、小菅県に所属してたのでは?

576 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 00:54 ID:gE4mXfAO
15作目くらいまでの倍賞千恵子は美人だ

577 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 00:03 ID:ncn5v9pM
ミニスカをはいていた頃までの倍賞タンなら、抜ける!

578 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 00:22 ID:mhqUaC/+
倍賞さんといえば先日、
ビデオ屋で「霧の旗」(1965年版)のジャケットに
みとれてしまいました。

579 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 04:02 ID:WBo8zlwK
満男主演で、「男はつらいわけで。。」
を撮って欲しい。

580 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 14:59 ID:AEPfCf3N
鶴太郎でリメイクとかそういう安易なのだけは辞めて欲しい。

581 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 23:44 ID:f6aZwHiX
>>鶴太郎でリメイク
少々ワロタ。

582 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 23:59 ID:MRu4Wfe9
>>580-581
でも実際に企画はあったらしいよ

583 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 09:41 ID:4Jogt2ls
あったねえ。確か、渥美さんが亡くなってすぐの時じゃなかったっけ?
どう考えても芸風が違うと思うよ。

584 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 10:57 ID:QyUSaVDL
それ聞いたことあるなぁ
ちょうど鶴太郎が役者やらボクシングやら
シリアス方面へシフトし始めた頃だったから
話が妙にリアルで恐ろしかった。

585 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 23:44 ID:M1tKBX+5
栗田貫一でリメイクだけは止めてほしい

586 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 11:07 ID:uFgkPTBs
志村けんでリメイクオナガイ

587 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 15:04 ID:wsbMcgJV
唐沢寿明でリメイクどうでしょう

588 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 17:37 ID:CfIk2Cpt
男はつらいよ外伝
源公物語とか

589 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 19:59 ID:cS+YBy/b
ついに実写化!

「T O R A S A N」

寅がやらねば、誰がやる…

590 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 12:07 ID:kUytAirq
寅さんも中盤以降は落ち着いた感じになってきたけど、中村政俊がゲストで
出た作品の寅さんは(20作台だよね?)妙に元気が良いというか凶暴に見える。
なんかイライラすることでもあったのだろうか。

591 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 21:16 ID:lR4WCBd5
最近読んだ本で、
「寅さん」は日本の伝統ドラマどころか、
西部劇の影響の方が濃いらしいと知りました。
なんでも戦前のブルーバード社製の西部劇が、叙情的であまりドンパチやらない
牧歌的な流れ者西部劇を量産しており、山田監督が大ファンだったのだと。
ほのぼの西部劇というジャンルは戦後急速に廃れてしまいましたが、
典型的なパターンが「シェーン」の中に残っているらしく、
そういや「遥かなる山の呼び声」なんか丸々「シェーン」のオマージュだし、
長谷川伸の「瞼の母」を始めとする股旅小説も和製西部劇を意図していた事
を考えると、あながち嘘っぱちではないのかなと思います。
(「幸せの黄色いハンカチ」もアメリカの実話コラムが原作)

つまり山田監督の好きな「西部劇」+「落語」+「無法松の一生」に、
渥美清のテキヤ時代の体験をミックスしたら「寅さん」が出来た、と。

592 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 16:39 ID:eK/wWr11
The Last Torasan

593 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 03:13 ID:cZkbaj6P
男はついらいよって第一作目からヒットした理由って
あの桜の結婚式のシーンが感動的だったからですかね?

それとも寅さんの破天荒でキレやすくでも憎めないキャラのおかげですか?

594 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 18:14 ID:qafOlUEZ
>>593
元々テレビドラマでヒットしてただけかと。

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)