5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高木竜を語るスレ

1 :神様仏様名無し様:04/01/24 14:27 ID:I8H0QwNW
優勝こそ逃したものの今中・山本左腕のダブルエースで、ヤクルトと白熱のマッチ
レース展開した93年。
最終戦で同率決戦となった伝説の10.8に、主要個人タイトル独占したりした94年。
もちろん最下位だったシーズンも含めて話しましょう。

2 :神様仏様名無し様:04/01/24 14:29 ID:1FXnOyoX
高木は勝負強さや運が無さ過ぎ

3 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/24 18:01 ID:U2BtRvdF
>>1
スレ立て乙。

高木監督云々よりこの時代の選手、中日というチームが好きだ

4 :神様仏様名無し様:04/01/24 19:13 ID:ctm9eq0v
実際どうなのよ。
仙一の圧力もあったと思うし、
この時期フロントは高木に優勝させたかったのか、そうでないのか?
俺としてはもし高木で優勝していたら(特に94年)その後中日の歴史は大きく変わっていたと思うのだが..
特に1001の影響力低下という点で..

5 :神様仏様名無し様:04/01/25 03:07 ID:F1ufm8lU
94年晩夏の時点で翌年就任はフロントの確認事項だった。
手のひら返しの対応の上、他流の島野・加藤をあてがわれたんじゃ
守さんとしては余程辞めたかっただろうね。
しかしまあヤシの再来をイヤな選手達が、途端にハッスルしてくれたと
考えれば、千一のおかげで息を吹き返したとも受けとれるわけで。

93年は9月頭の山本昌鎖骨骨折が痛かった。
市民球場の試合前のアップでなったんだよね。
それ無しなら2人で500イニングは超えていただろう。
この年は中止が多かったので、強力な2トップを擁する
チーム構成にとってはなおさら絶好の展開だったんだけどねぇ。

ところで86年後半の話題もありにしますか。

6 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/25 15:08 ID:H3Mbjkho
>>5
山内監督代行時代ですか?色々と教えてください。
せっかく二軍監督として下から支え、近い将来の一軍監督として
出てくるはずだったろうけど星野仙一に先越されましたね。
代行がなければもしかして山内からバトンタッチだったんでしょうか?
そのヘンの事情知ってたら教えてください。

7 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/25 15:13 ID:H3Mbjkho
>>5
連続でスマン
93年は今中・山本を首位ヤクルトにぶつけるローテションで
じわじわ離されつつも直接対決で差を縮めるパターンでしたな

確かに山本昌の離脱は痛過ぎた・・・

実はその年の10月、中日-ヤクルト最終戦のチケット購入したんですよ
そこで中日が優勝を決めるかもしれないと・・・。
結果はヤクルトのM1でしたw


8 :神様仏様名無し様:04/01/25 15:20 ID:CPD5ZL7+
>>1
95年は?
途中休養を発表した試合で審判に暴行し退場

9 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/25 15:28 ID:H3Mbjkho
またまた連続でスマン。。。

ただその試合の内容は意地でも自分の地元で胴上げさせたくない中日とマジック対象相手の
目の前で胴上げしたいヤクルトとの意地と意地のぶつかり合いみたいな物凄い試合内容!

初回ヤクルトに2点先制されるも1番パウエル・2番立浪の変則オーダーがその裏に連続アーチで同点、
守備でもお互いに普段ではなかなか見られないような好プレー連発、
一進一退で終盤を迎え確か9回表にピンチでヤクルトの誰かがカコ――ン!!と・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あぁ終ったぁぁぁ・・・と大豊の動き追ってたら横からパウエルが走りこんでナイスキャッチ!
そしてそのパウエルが次の攻撃で劇的なサヨナラアーチ!!!www
ムチャクチャ盛り上がったなぁ〜♥

パウエルで始まりパウエルで締めたような試合でした。
だけどその試合警備員の数が半端じゃない、翌年の10.8に負けず劣らず・・・

>>8
よろしくお願いします。。。

10 :神様仏様名無し様:04/01/25 18:59 ID:qwAMxFc1
>>9
その試合覚えているよ。テレビ中継されていたし。
パウエルは翌年から3年連続首位打者とるけど、実際に一番良かったのは
この93年なんじゃないかと思ってる。
勝負強かったし1発もあったし。
あと93年は仁村弟の活躍も印象深いな。

11 :神様仏様名無し様:04/01/25 19:11 ID:1ZIwtIVX
絶対真面目にやってたと思うが
ぬるま湯体質ですっかり腑抜けになって
気の抜けたプレーをしてた落合が印象的だった

12 :神様仏様名無し様:04/01/25 20:01 ID:F1ufm8lU
なんせ胴上げ可能性ありだからね。>9.>10
内野は最前列だけじゃなく、2階部分(ウエスタン開催時、
出入り口になる通路の段)にもズラァッと傭員を配置してた覚えが。
肝心のゲーム内容はなぜか記憶に残ってない‥。
見るからに面白そうな中身なのにね。詳細な記載ありがとうです。

>>6
詳しくはわかりませんが、当時の風潮はAクラスないしは優勝争い
してくれれば万々歳といったムードだった。ファン、親会社ともどもに。
去年のヨッシャー代理就任時のように、成績がある程度上昇したなら
或いはそのまま‥だったのではないでしょうか。

>>7
8月終わり〜9月始めの3連戦だったかな。15回裏に無死満塁の場面で
迎えるはパウエル・落合・彦野のクリーンアップ。
あの引き分けがなかったらM1ナゴヤ決戦はなかったわけだろうしね。

93年のウィークポイントは、これといった抑えが不在だったこと。
9月始めの阪神戦で、9回に大量得点差をひっくり返されたときには
こんなんで優勝できるのかぃなと‥

13 :神様仏様名無し様:04/01/25 20:51 ID:F1ufm8lU
2階部分というよりは1階になるかな

>>11
特に92年を指しての‥かな。パ・リーグ時代で慣れてる筈なのにね。
あの年はチーム全体が〜'86年ムードでマタリ+故障者続出な感があった。
特に今中、4月に藤田の打球を指に受け骨折、帰ってきたのは5ヶ月後の
同じく巨人戦。それからの休養十分なチュウのピッチングは素晴らしかった。

台所事情は察するに余りあるところだけど、93年以降、できれば常に
中5日は空けてもらいたかった。「火→日」登板も多かったからねぇ。

14 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/01/26 01:43 ID:jmrbSNEF
>>9
高木さんのときのパウエルは良かった。
高木さんが辞めてからはなんかかわいそうだったね。
96年にしたって(首位打者だったのに)、守備がどうだとか、
チャンスに打てないだとか、当時の監督からは批判めいたコメントが
多かったように思える。さぞやりにくかっただろうなって思う。

だから、ドラファンでありながらパウエルの最後の置き土産は
なんかスカッとした。
98年の7月だったと思うけど、帰国直前のパウエルの一発で
(あるいは日本球界での最後のホームランだったかも)
好投門倉が沈んで0-1で負けた試合があった。
パウエル意地の一発、銭一ざまぁ見ろって思った。

>>12
93年9月初めの阪神戦まさかの逆転負け
あれは守備固めの酒井がこれもまさかの失策からだった…

15 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/26 02:46 ID:JC/UhCTo
>>12
>9月始めの阪神戦で、9回に大量得点差をひっくり返されたときには
>こんなんで優勝できるのかぃなと‥

実はその試合もナゴヤ球場に足運んでたんですんなwww
9回だったかどうかまでは記憶に残ってなかったわけですがその阪神大反撃の前の回 、
レフトスタンドの阪神応援団がヤケクソの大ウェーブを中日の攻撃する間中ずっとやっていて
(こいつら中日打者の集中力そぐつもりかいと思いながら見てたが)
そしたら次の回で阪神猛打爆発。。。
でもなぁ最初は点数に差があるから余裕で見てたんだけどなぁ・・・まさか逆転とは・・・はぁ・・・


16 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/26 02:58 ID:JC/UhCTo
>>14
パウエルって2ちゃんの中日ファンの間でも結構評価低いんだよなぁ、なんでぇ?と思う。
3年連続首位打者なんて普通の選手ではないと思うわけだが。
てなわけでセ・パの3年連続以上の首位打者を調べてみた。

長嶋茂雄(’59〜’61)、張本勲(’67〜’69)、王貞治(’68〜’70)、落合博満(’81〜’83)、
イチロー(’94〜’00)、パウエル(’94〜’96)

そうそうたるメンバーなんだがなぁ、中日ファンはもっと誇り持ってもいいと思うが。





17 :神様仏様名無し様:04/01/26 04:12 ID:rpFucYkr
◆PPOpwFCzHI
あんたみたいな人がいるから味噌人間なんて言われる

18 :神様仏様名無し様:04/01/26 04:20 ID:PvLPwbFL
今中、山本昌、郭、佐藤
先発4人本柱

94年の抑えだれだっけ

19 :神様仏様名無し様:04/01/26 13:01 ID:YLZbX7ml
>98年の7月だったと思うけど、帰国直前のパウエルの一発で
>(あるいは日本球界での最後のホームランだったかも)
>好投門倉が沈んで0-1で負けた試合があった。

2ランだったような。
アレはカウント2-0からストライクになるようなフォークを放る門倉が悪い(w

20 :神様仏様名無し様:04/01/26 13:32 ID:OWKeagIx
1993年はヤクルトに勝ち越したのに
横浜がヤクルトに4勝22敗だったから優勝を逃した

21 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/26 20:28 ID:JC/UhCTo
パウエルも首位打者を取る前は長打のイメージあったような気がする。

中日スポーツの一面も「パウエル140m弾」とか「150m弾」とかで見出し飾った記憶がある。
当時どの評論家・解説者が言ったか覚えてないが、もっとも長打力のあるバッターは横浜
のブラッグスと中日のパウエルだとか・・・言ったような、言ってないような・・・

>>18
あれ?誰でしたっけ^^;

22 :神様仏様名無し様:04/01/26 20:50 ID:YImSmeMO
>>15
レフトスタンド独特のウエーブは観ているだけで面白かったですね。
スピーディーで自然さを感じる。
内野席とかにまわってくる波って、流れに迷いがあるもん(w

>>18

セーブ数3傑   完了試合3傑
小島弘務 8S  小島弘務 21
鹿島  忠 3S  落合英二 10
今中慎二 3S  鹿島  忠 09

>>20
仙蔵もサン・ドラでそれを指摘してましたね。
中日×横浜は14−12で貯金2、でヤクルトの
横浜に対する貯金は18だからその差は16か。
たしかにこの年の横浜は、関根監督時代の
ヤクルトみたいな戦略だった。

私はタイガース戦の対戦成績の影響も大きいと思う。
'91年までのそれとは違って、ゲーム内容も拮抗していた。

'92年 12−14
'93年 10@16
'94年 13−13
'95年 13−13

ちなみに'93年のヤクルト×阪神は17@9
中日は借金6、ヤクルト貯金8、その差は14

23 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/01/26 21:05 ID:jmrbSNEF
>>18
抑え不在。
ヘンリーはチキンハートで失格、
前年途中から救援に戻り17セーブの郭源治は先発に(最優秀防御率)
最多セーブは8セーブの小島弘務。

>>21
ナゴドになった97年にも特大弾打ってたような。
ttp://www4.justnet.ne.jp/~hira-hira/97_0413.htm
(確かサヨナラ本塁打だったと思う。あるいは↑の本塁打かも。)
パウエルは本数こそ少なかったが、飛距離は出してた。

その気になれば、結構ホームランを打ってたと思う。
あえて一発を狙わずにアベレージを狙ったのが、首位打者につながったのだけど。

24 :神様仏様名無し様:04/01/26 21:47 ID:G62hQbbT
高木野球の申し子清水と、守さんと同郷の前原は、1001が戻った途端に放出w

25 :神様仏様名無し様:04/01/26 21:53 ID:YImSmeMO
打撃練習でもっとも飛ばしてたのはまぎれもなく氏でしょうね。左だと大豊になりますが。

いうまでもなくM・ライアルの故障がなかったら‥だろうけど、
パウエル獲得および成功は足木さんの尽力の賜物だろうね。入団後もほかの
外国人選手を含めて、チームに馴染ませようといろいろ気を遣ってらしたようだ。

パウたんの評価があれなのはテキサス性のヒットが多かったからじゃないかな。
内角球を詰まらせながらも、内・外野手の間のちょうど左・右中間に運ぶ技術。
ギャラリーの反応が愉快だったですね。
「あぁ‥‥o?ぉ?お?お?‥よしっ!(ウワァー!!)」

26 :神様仏様名無し様:04/01/26 22:05 ID:YLZbX7ml
とりあえず今日中日今中中四日。

27 :神様仏様名無し様:04/01/26 22:54 ID:YImSmeMO
清水といえば'92年の開幕大洋戦かな。鮮烈な顔見世&登場の仕方な印象。
今じゃ走る野球への違和感はないようだが、当時は「空中戦」を支持する声が
根強かったから。前原だと同じく'92年10月、切羽詰っている阪神相手に左中間への
先制ソロアーチ(投手野田)、これが決勝点になったゲームを覚えている。

'92年の打線は全体的にこじんまりというか、スケール不足だった感は拭い去れない。
しかし監督の置き土産として、立浪をセカンドにしたのは忘れてならない功績ですね。
あのまま遊撃手として使っていたなら、ここまで持っていたかどうか‥。

28 :神様仏様名無し様:04/01/27 03:15 ID:GNLlt1WP
>>27
>あのまま遊撃手として使っていたなら、ここまで持っていたかどうか‥。

そしてその後、1001がいったん外野(レフト)起用し腐らせる‥‥と。

>>21
>パウエルも首位打者を取る前は長打のイメージあったような気がする。

そのイメージは間違っていない。
93年の長打率N0.1打者は確かパウエルだった。スーパースラッガー賞とかいうマイナーな賞を取ったはず。
この頃、阪神ファンの知り合いが口をひらけば
「いいなぁ、パウエルほしい。オマリ−なんかいらんわ!」とか言っていた。
後年その願いは叶えられるが、オマリ−はヤクルトで大活躍、パウエルは途中帰国w


29 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/27 07:39 ID:wvt86peT
>>24
あぁ確かにアレには唖然とした記憶があるwww

星野監督の時に眠っていた二人が高木監督になった途端大活躍
特に前原なんか高木監督初年度時、野手で唯一のオールスター出場だったし。
で、また星野監督に戻ったらあっという間に放出
確か二人揃って西武へトレードだったかな・・・
星野仙一の冷徹さを垣間見たような気がしました

前原・清水の例もあるように山田前監督から落合新監督にバトンタッチで今まで
想像もせんかったような選手が第一線で活躍してくれるんじゃないかと少し期待してます

30 :神様仏様名無し様:04/01/28 05:41 ID:bzo0IW3N
>>29
清水&前原の代わりに誰が来たんだっけ。小野と村田?
全然駄目じゃん>1001
まぁ、高木も宇野と今野のトレードなんかやったからな‥‥

31 :神様仏様名無し様:04/01/28 17:28 ID:sgCMlgDD
最後の指揮となった95年の退場劇はかわいそうだった。
なんでそんな見間違えしたのか
理解できないくらいの酷い誤審だったよね。
他ファンだけどあれが一番印象に残ってるよ。

32 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/01/28 21:59 ID:oqKAVgb4
>>30
村田と山野(外野手)。
小野は96年シーズン開始後に金村と交換。

宇野、長嶋(ともに今季コーチとして中日復帰)と今野、横田の交換
これはどっちが損とかいうこともなく、
4人ともさほど活躍しなかった。

宇野を放出したのは高木監督だとよく言われるが、
実際には星野続投なら1年早く出されてたはずだった。
(高木新監督が、もう1年待ってみようってことになって
しかし年齢から来る衰えなどで不振だったため、結局故郷千葉のロッテに)

33 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/29 06:58 ID:XnJ2Edjl
>>31
その試合どういう状況でそうなったっけ?確か阪神戦でしたよね。
もし覚えていたらよろしくお願いします。
もはや記憶が曖昧すぎて語ることができないが、確か周りの状況(相手選手の行動等)から
あきらかに審判のミスジャッジだろうなと思った記憶が残ってる。
どっかのスレで前に書いたけども高木が最後に退場する時に「○○○だぁ〜たぁ〜け〜!」
ってラジオからかすかに聞こえてきたんだよな。


34 :神様仏様名無し様:04/01/29 08:09 ID:M/Gl2f+4
>>33
その日の試合前にオーナーが亡くなって、そのことについての会見の最中に
「今日が最後の指揮だ」と突然発表。
で、試合。
確か久慈だったと思うが、ファーストゴロを打ってアウトだと思いきや
一塁塁審が自打球でファールの判定。
でも、打球は久慈の足から1〜2m離れたところに落ちており、どう見ても誤審。
で、高木監督が審判につかみ掛かって退場。
その後、急遽甲子園から名古屋に帰って通夜に参列した。

35 : ◆PPOpwFCzHI :04/01/29 08:26 ID:XnJ2Edjl
>>34
詳しいレスどうもありがとうです。
なんとなく思い出してきたような・・・
もし本当に自打球でファールなら一塁には走らないし
久慈もアピールする、と。

36 :神様仏様名無し様:04/01/29 16:20 ID:bzPkhV2o
プロ野球人名辞典に「オーナーの遺書に後任監督は星野と書かれていた」
とあったけど本当?

37 :神様仏様名無し様:04/01/29 19:58 ID:+v4qR57V
>>32
高木って寡黙だから損してる印象があるよな。星野とは対照的だ。
そういえばドラフトでも3位でイチローを取るはずだったのを
「あんなもん投手としては使いもんにならん。それより即戦力のピッチャーとれ!」
という圧力を裏でかけてきたのは実は星野だったという話をきいたことがある。
94年に「イチローがいれば優勝できた」と思わず高木が呟いたのも
そういう裏があるのだとすれば一概に愚痴では片付けられない気がするな。

38 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/01/29 21:13 ID:8mJtGvKL
>>37
でも、わかってる人はそういう高木さんの人柄がいいんだよね。
なんか常に勝ち馬に乗ろうって魂胆ばっかりで、計算が見え隠れする星野は
薄っぺらく思えて、どうしても好きにはなれない。


高木さんが重鎮で顔を利かせてるからこそ、表立って
星野−アンチ星野派の対立が出てこないんだと思う。
谷沢あたりが表に立ってたら、もっと星野−アンチ星野対立が
表面化するのでは?

39 :神様仏様名無し様:04/01/31 12:12 ID:b1WPngw+
良スレだな

40 :神様仏様名無し様:04/02/01 21:42 ID:kR1hgnhk
88年中日が優勝した瞬間のラジオ解説でも高木の人柄がよく出ていた。
語尾をうるませながら「私の下手な解説よりも久野さん(だったか?)、この場を伝えて下さい」とか言ってたっけ。
谷沢も88年か99年かどっちかは忘れたけど目をうるませてたな。
だけど、もし星野が同じ立場だったら、エラそうな口調でベラベラしゃべるだけだろう、たぶんw

41 :神様仏様名無し様:04/02/01 21:47 ID:MMNKaQHH
どっちにしても監督不適格者という点には変わりない→高木

42 :神様仏様名無し様:04/02/02 02:11 ID:YUOFVyXX
パウエルとコンビ組める外国人がいたらなぁ。
ホール、ジャコビー、ジェームスと獲ってはきたが、みんなケガなどで活躍できず。
当時は横浜のブラッグス・ローズのコンビが凄くうらやましかった。
落合も言ってたが、ステアーズを残してたらどうだったかな。
神宮での首位決戦での2発はシビレタが。

投手に関しても、ヘンリーやモンテなど全然当たらなかった。
外国人に関しては、高木監督は少し気の毒な面はあったと思う。

もちろんパウエル一人が大当たりしたのはすごいことだし、
みんな活躍するなんてのは確率薄いけど…。


43 :神様仏様名無し様:04/02/02 20:27 ID:DO3BkuWi
まだ62歳ならもう一度なる可能性はあるな

44 :神様仏様名無し様:04/02/02 22:44 ID:86oV6i0O
92年は最下位といってもたしか60勝してるんだよね。
当時は130試合で引き分け再試合だったから60勝70敗で借金10
最下位にしては借金少ない。

45 :神様仏様名無し様:04/02/02 22:53 ID:MdElmqcJ
>>44
うむ。
だからあの年に今中が故障することなく通して投げてたら
ペナントの行方もまた変わっていたんじゃないかと思う。

もし今中であと10勝上積み可能なら借金帳消し。
で、その分どこかのチームに黒星が増えるわけだし、
そうなったら中日のチームのやる気自体も違ってくるわけだし。

あぁ、たら・ればの世界だ・・・。

46 :神様仏様名無し様:04/02/02 22:54 ID:HHNJwrOK
>>44
その年はNHKが「最新コンピュータシミュレーションでペナントレースを
予想する!!」とかいう企画たててね。まあベストプレープロ野球だったんだけどw

なんとソフトが出した結果は中日の優勝。高木も「うれしいですねえ〜」とか笑顔で
インタビューうけてたが現実は厳しかった・・・・
当時、局の解説者だった星野が「こんなもん予想にならない」
とバッサリ切り捨てたというオマケ付き

47 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/02/03 01:08 ID:W2Tolg0s
>>44-46
この年は今中の骨折3ヶ月以上離脱の他にも
開幕投手の郭源治がその開幕戦でアクシデント降板(年間18試合4勝)
ライアルも開幕2戦目から早くも膝痛で先発落ち(直後に登録抹消)
→1ヵ月半後に復帰したが、ほぼ同時期にパウエル加入で弾かれ退団
大豊も再三の故障に苦しみ、出場わずか81試合で11本塁打。
立浪も開幕してしばらくで故障離脱(レギュラー獲得の90年以降
毎年120試合以上出場してる故障に強い立浪だが、この年は98試合しか出てない)
あと、宇野も明らかに衰えて精彩を欠いてた。(110試合.239本塁打11打点52)
まぁこれだけ故障者が出てよく60勝も出来たものだと思う。

48 :神様仏様名無し様:04/02/03 02:36 ID:sOo5mLxG
>>45
負けも10減るから貯金10だよ。ああ、でもやっぱたられば・・・。

49 :神様仏様名無し様:04/02/03 14:42 ID:IZZ19ND/


50 :神様仏様名無し様:04/02/04 02:24 ID:mEKs9ljk
>>48
その年優勝したヤクルトでさえ69勝61敗で貯金は8だったから
貯金10なら優勝だよw
それにしても今中、この年防御率1.77…76イニングしか投げていないとはいえ
先発でこの数字はほんと神技。ケガさえしていなけりゃ冗談抜きでイケてたかもね。
思えばあのピーゴロの処理は高木にとってもこの上なく不運だった。

51 :神様仏様名無し様:04/02/04 07:47 ID:UjMwwedF
今中一人が優勝か最下位か決めてしまう

偉大だ、偉大すぎる

52 :神様仏様名無し様:04/02/04 09:33 ID:S2acMzax
1001が絡まないと中日はいい感じ。

53 :神様仏様名無し様:04/02/05 05:16 ID:BPDre5gL
調べてみると92年って与田がクローザーだったんだね。
デビューした年の印象しか無かったんだけど
この年も2勝23セーブを挙げている。

54 :神様仏様名無し様:04/02/05 17:41 ID:sRmcGFY2
そら壊れるわな

55 :神様仏様名無し様:04/02/06 21:04 ID:l3M+3B0Z
今中を獲得したのは仙一だが活躍期間は高木監督時代ってことで。

56 :神様仏様名無し様:04/02/06 21:10 ID:c3owSAph
>>51
アホか!他戦力あっての今中だろうに
今の横浜に今中一人入って優勝できるとは絶対に思わん
だから今中オタと伊藤オタはウザがられるんだよ

57 :神様仏様名無し様:04/02/06 21:24 ID:l3M+3B0Z
>>56
ムキにならずに>>44からの流れ見れw

58 :神様仏様名無し様:04/02/06 22:19 ID:yTXEdnme
>>56
馬鹿なやつw

59 :神様仏様名無し様:04/02/12 23:58 ID:gtqjv/go
93年の9月の終わりごろの神宮は燃えたね。
ステアーズは神!!
正直あんなに中日ファンがいたのかと思ったものだった。
もっとも99年の優勝決定試合でも同じことを思ったわけだが。

60 :神様仏様名無し様:04/02/13 07:39 ID:gQNvJIDV
>>59
確かにね・・・山本昌が抜けるまでは・・・

61 :神様仏様名無し様:04/02/13 11:31 ID:lttputN4
このスレでは高木に好意的なのにシーズンオフの監督候補に高木が出ると
「それだけはやめてくれ」との声が多いのは何故?

62 :神様仏様名無し様:04/02/14 00:19 ID:Sfzwlrn5
仙一信者が言っているだけだろ

63 :神様仏様名無し様:04/02/14 00:22 ID:vl/XuCmB
正直、途中解任された経験のある高木は
もう監督は無理だろうな。年も年だし。

64 :神様仏様名無し様:04/02/14 00:23 ID:GMK7BiQS
>>61
ファンは93,94年の勝負弱さが身に沁みてるから。

65 :神様仏様名無し様:04/02/14 03:12 ID:jTyGRXtm
>>61
人間としての高木は好きだが監督としての高木はいま1つだと思っているから。

でも1001がまたやるくらいなら高木の方がずっとイイけど。

66 :神様仏様名無し様:04/02/14 13:18 ID:R2Ar1c/H
1001は露骨にシーズンを投げるからな。
中日の優勝パターンはオールスター後のバカ勝ちなのに。

67 :神様仏様名無し様:04/02/15 00:35 ID:H97I0nJJ
>>62
んなこたーない
俺は1001と高木なら1001の方が嫌いだが、監督になってほしくない
のは圧倒的に高木

68 :神様仏様名無し様:04/02/15 15:39 ID:h9s855ea
千壱の能力で他の追随を許さないのが、人脈を
フル活用したチーム編成をしでかすとこだよね。

無論、粛清の意味合いしか持たない見せしめのトレードは不快極まり
ないが、その分積極的に地元出身の選手を呼んで来たりはしていた。
岩本、北村照、北野、内藤、紀藤‥あと誰がいる?

>>45>>48>>50
'92年に対する希望的観測もわからなくはないんだが、
一概に成績どおりにならないのが星勘定でして。

'94年 試 勝 敗 投回 防率 セ順
今中 28 13 9 197  2.88  5位
山昌 29 19 8 214  3.49 14位

>>37
守道さんが「ワンポイントのピッチャーはいらない」といって
断念した説もあるらしいけど、実際のところどうなんだろ?
惜しまれつつ千壱が勇退(表向きには)したばかしなので、
どうやらそちらの見方のほうが信憑性ありそうですね。

69 :神様仏様名無し様:04/02/15 20:05 ID:2qVzp6vB
1001のマスコミに対する圧力は相当なもんがあるらしいからな。
マスコミ関係者の友達が言っていたけど、
今星野に批判的なことは何も書けないって雰囲気があるそうだ。
イチロー指名の件だって真相は当分は表に出てこないだろうね。
誰かが自爆覚悟で書かない限り。

70 :神様仏様名無し様:04/02/16 23:22 ID:lVHup1d/
>>59
94年の10・8のちょっと手前(4日だったか)の神宮も熱かった。
この年のヤクルトは前年中日と優勝を争ったのがウソのように弱すぎで、まあヤクルト
には勝つだろうと思ってたらコロッと負けてしまった。
そのくせこの年のヤクルトときたら10月に3試合か4試合あった巨人戦にはあっさりと
負けやがった。

71 :神様仏様名無し様:04/02/20 12:53 ID:nGCGpaRp
>>70
 ヤクルトの戦いぶり
10・1 東京D 巨 6−0ヤ  川相の「パパ頑張ったよ」
10・2 東京D 巨 6−4ヤ  落合HR で長嶋最敬礼
10・4 神宮  中 1−4ヤ  中日打線不発 9回の立浪ソロだけ
10・5 神宮  巨 6−0ヤ  桑田完封
10・6 神宮  巨 2−6ヤ  槙原 秦に被弾  10・8へ




72 :神様仏様名無し様:04/02/21 02:35 ID:107wC3lC
>>70
94年、中日が優勝できなかったのはヤクルトのせいだと今でも思っている。
そんな自分が我ながら情けないがw

73 :神様仏様名無し様:04/02/26 22:04 ID:eDrMrr0N
守道さんの時代に優勝してたら99年の優勝時よりも喜べただろうな。
99年の優勝はそれはそれで嬉しかったけど。

僕もあなたも願ってる
あの感激を待っている
それはひとこと優勝だ
守道監督の胴上げだ

74 :神様仏様名無し様:04/02/27 07:31 ID:ZThBoHP2
>>73
今中・山本の左腕のダブルエースが今以上に伝説となっていただろうな・・・

75 :神様仏様名無し様:04/02/28 04:37 ID:Q67lWBkY
伝説の10.8は、絶対の信頼を置いていた今中が最後の最後でらしさを発揮出来なかったのが悔やまれる。
高木さんはもう試合前日から「明日は今中で行きます」と予告までするほど全幅の信頼を置いていたんだが。
今思えば、あの大雨で中止になったナゴヤのゲーム。あれが運命を分けたな。
あの時点では巨人も3本柱全員を登板させるなどという芸当は出来なかっただろうし
対決していたら勢いで中日が勝っていたと思う。
‥‥まぁ所詮は死んだ子の年を数えるようなものなんだが(ニガワラ

76 :神様仏様名無し様:04/03/11 23:51 ID:NVTBp1RS
守道時代のベンチを見ると監督より落合が偉そうに座っていた。

77 :神様仏様名無し様:04/03/12 19:20 ID:vt+LTYdE
>76
星野が監督だった時から落合は偉そうに座ってたよ。

78 :神様仏様名無し様:04/03/12 20:01 ID:t00kWQPN
落合は今でもあの座り方

79 :神様仏様名無し様:04/03/22 10:14 ID:Oi0lVTNM
近藤貞雄、高木守道の竜がもっとも中日らしい竜

80 :神様仏様名無し様:04/03/22 22:23 ID:InD/VOGO
8 清水
6 種田
4 立浪
3 落合博
9 パウエル
7 大豊
5 前原
2 中村
1 山本昌

81 :神様仏様名無し様:04/03/22 22:37 ID:Oi0lVTNM
>>80
93年頃のオーダーですか?

82 :神様仏様名無し様:04/04/01 22:44 ID:OqQJOFWT
ここの話題として86年の監督代理時代はあり?
もっともそんなに書きたいことがあるわけじゃないのだが。

83 :神様仏様名無し様:04/04/02 00:01 ID:1f7cv3/K
>>82
どーぞ 誰の代理だったっけ?

84 :神様仏様名無し様:04/04/02 00:10 ID:t37P8Q06
山内監督

85 :神様仏様名無し様:04/04/02 00:10 ID:fUTTsZyA
山内監督
彼の休養と翌年の1001監督就任により中日野武士野球は終焉した。

86 :神様仏様名無し様:04/04/02 00:10 ID:fUTTsZyA
うおおかぶった。

87 :神様仏様名無し様:04/04/05 02:39 ID:EfmNl/Zt
かっぱえびせん

88 :神様仏様名無し様:04/04/05 15:48 ID:OFy3FjyK
>70
ヤクルトっていつもそうだよね。
巨人と広島の優勝争いのときも広島を3タテして巨人に3連敗、とか。

89 :神様仏様名無し様:04/04/06 09:14 ID:uUb+6wg7
94年の時、さすがにヤクファソも巨人戦後ぶち切れて、クラブハウスに押しかけて
「野村腹切れ!」「糞八百長野郎!」みたいな罵声が飛び交ったとか。
巨人との最終戦に勝った時、野村が「これで中日ファソに怨まれないで済む」とか
しゃあしゃあと言ってのけた。
2年後の96年もヤクルトは巨人の優勝を間接的にアシストしていたよな。

90 :神様仏様名無し様:04/04/06 21:27 ID:L8Qr8KVx
ヤクルト、巨人に四戦全敗しとったら野村ん家火ぃ付けられとった。

91 :神様仏様名無し様:04/04/06 22:01 ID:amaU6k5K
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 元木選手、17才の少女に淫行
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2000年4〜5月ころの週刊現代にスクープ記事が写真とともに掲載されました。
巨人・元木大介が宮崎県の春期キャンプの時に、
当時17才の少女に「変態まがいのワイセツ行為」をはたらいたというものです。
この事件はまだ解決していません。

その記事の内容を要約します。

99年2月16日。巨人宮崎キャンプ中のこと。
A子さん17歳は「元木選手」と「槙原選手」が来る合コンに誘われ出かけた。
夜8時頃から飲み会は始まった。飲んで歌って宴もたけなわ、
元木はA子さんを隣に座らせ、キスを迫る。やがて体を触り、スカートに手を入れる。
抵抗したが「オレに会いに来たんだろ」と聞く耳持たず、
延々局部をまさぐり続ける。まわりは見て見ぬふり。
10時半ころ、元木が帰ると言い出す。
そしてA子さんにタクシーで巨人宿舎まで同乗してくれと迫る。
槙原からも「一人で帰すのは可哀想だから送ってやって」と頼まれ、送ることに。
タクシーに乗るとすぐにA子さんの頭をつかみ
自分の股間へ無理矢理持っていき…(中略・わかりますね)…。
タクシーを降りると、また「それ」を要求してきました。
仕方なくいわれるままにしていたら、元木の携帯電話が鳴った。
電話中、オシッコがしたくなったA子さんは、
近くの公衆トイレに行こうとしたが、元木が強引に引き止めた。
電話が終わると近くの草むらに連れて行き、強い口調で「ここでやれ」と言う。
怖くて逆らえず、座って事を済ませようとすると、
元木はしゃがんでいるA子さんの前に座り込んで、ライターの火でアソコを照らし始めた。
「ニヤニヤしながらずっと……喰い入るように見てました!」      
この後セックスを要求し、彼女は断り別れたのだが、その時に元木はこう言ったそうです。
「今夜の事を他のヤツにばらしたら、おまえが潰されることになるからな!」

http://homepage.mac.com/butinyaon/news/kiji0002.html


92 :神様仏様名無し様:04/04/08 02:20 ID:1eaHXjqc
モリミチはコーチ向き

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)