5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メロスは激怒した

1 :水先案名無い人:04/03/06 21:41 ID:ZhOC2WlZ
必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。
メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。
笛を吹き、羊と遊んで暮して來た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

発祥スレ
メロスは激怒した
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1077782320/

2 :水先案名無い人:04/03/06 21:43 ID:yA2jERid
ど う し ろ と

3 :水先案名無い人:04/03/06 21:45 ID:P32GSvMr
どしろうと

4 :水先案名無い人:04/03/06 21:46 ID:cRKWQZyh
必ず、かの生物のプリントを千切らなければならぬと決意した。
ハツには生物がわからぬ。ハツは、高校生である。
笛を吹き、羊と遊んで暮して來た。けれども孤独の音に対しては、人一倍に敏感であった。

5 :水先案名無い人:04/03/06 21:46 ID:ZhOC2WlZ
もう、どうでもいいという、勇者に不似合いな不貞腐れた根性が、心の隅に巣食った。
私は、これほど努力したのだ。
約束を破る心は、微塵もなかった。
神も照覧、私は精一杯に努めてきたのだ。
動けなくなるまで走ってきたのだ。
私は不信の徒ではない。
ああ、出来ることなら私の胸を断ち割って、真紅の心臓をお目にかけたい。
愛と真実の血液だけで動いているこの心臓を見せてやりたい。
けれども私は、この大事なときに、精も根も尽きたのだ。
私は、よくよく不幸な男だ。私は、きっと笑われる。私の一家も笑われる。
私は友を欺いた。中途で倒れるのは、初めから何もしないのと同じだ。
ああ、もう、どうでもいい。
これが、私の定まった運命なのかもしれない。


6 :水先案名無い人:04/03/06 21:47 ID:ZhOC2WlZ
>>2-3
職人にネタを作ってもらう。発祥スレは三国志と戦国のネタのみ

7 :水先案名無い人:04/03/06 21:47 ID:UdifpWON
うーん

8 :水先案名無い人:04/03/06 21:48 ID:ZhOC2WlZ
ああ、あ、濁流を泳ぎ切り、山賊を三人も撃ち倒し韋駄天(いだてん)、
ここまで突破して来たメロスよ。真の勇者、メロスよ。
今、ここで、疲れ切って動けなくなるとは情無い。愛する友は、
おまえを信じたばかりに、やがて殺されなければならぬ。
おまえは、稀代(きたい)の不信の人間、まさしく王の思う壺(つぼ)だぞ、
と自分を叱ってみるのだが、全身萎(な)えて、
もはや芋虫(いもむし)ほどにも前進かなわぬ。

これと>>5もテンプレね。

9 :水先案名無い人:04/03/06 21:50 ID:ZhOC2WlZ





               放 置 の 悪 寒






10 :水先案名無い人:04/03/06 21:55 ID:JuZ4xvkg
薮中は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の将軍を除かなければならぬと決意した。
薮中には朝鮮がわからぬ。薮中は、外務省の役員である。
書類を書き、同僚と競って暮して來た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

11 :水先案名無い人:04/03/06 22:01 ID:ZhOC2WlZ
小沢は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の自民党を除かなければならぬと決意した。
小沢には政治がわからぬ。小沢は、元自民党の幹部である。
自由党を合併し、民主党と争って暮して來た。けれども権力に対しては、人一倍に敏感であった。

下手糞例文だは職人さん来てくれ!

12 :水先案名無い人:04/03/06 22:33 ID:IotVEPsW
>>6
ここは職人の板じゃなくて、貼られたネタを紹介する板なんですが・・・

13 :水先案名無い人:04/03/06 22:34 ID:ZO6kSYRt
エロスは激怒した

14 :水先案名無い人:04/03/06 22:49 ID:B8Gc64Qs
人間、失格。

15 :水先案名無い人:04/03/07 00:44 ID:E3dIGxuZ
必ず、かの欠陥住宅を除かなければならぬと決意した。
日本ブレイク工業には政治がわからぬ。日本ブレイク工業は、総合解体工事業者である。
家を壊し、橋を壊して暮して來た。けれども杭頭処理に対しては、人一倍におてのものであった。


16 :水先案名無い人:04/03/07 00:49 ID:E3dIGxuZ
必ず、かの黒光りする鍬を購入しなければならぬと決意した。
メロスには政治がわからぬ。メロスは、ロックンローラーである。
ギターを弾き、ロックを歌って暮して來た。けれども青空のなかを、ツバメが横切っていった。


17 :水先案名無い人:04/03/07 00:56 ID:E3dIGxuZ
必ず、かのディスクのきづを研磨しなければならぬと決意した。
メロスにはソフトにきづをつける奴がわからぬ。メロスは、DVDショップの店員である。
中古ソフトを査定し、レンタルDVDの返却を受け取って暮して來た。けれどもディスクのきづに対しては、人一倍に敏感であった。


18 :水先案名無い人:04/03/07 01:47 ID:E3dIGxuZ
必ず、140キロ位でマジで34GTRを抜かねばならぬと決意した。
GTOにはターボがついておらぬ。GTOは、ATのNAである。
アクセルを踏んだり、坂道とかで止まったりして暮して來た。けれども速度にかんしては、個人的にはNAでも十分に速かった。


19 :水先案名無い人:04/03/07 01:48 ID:E3dIGxuZ
必ず、オンラインカジノとパチンコで二年で350万貯めなければならぬと決意した。
メロスには年の計算がわからぬ。メロスは、25歳金無し君である。
ルーレットで赤か黒に思い切って賭け、50パーセントで二倍になったりして暮して來た。けれどもビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧めであった。


20 :水先案名無い人:04/03/07 01:49 ID:E3dIGxuZ
必ず、ラッキー!CGでこける!下半身スッパオナニーだ!と決意した。
メロスの家にはパソコンが一台しかありません。メロスは、起きると祖母と母が二人ともいなかった。
お気に入りCGで盛り上がり、ほとんどブリッジ状態でしごきまくり逝こうとしていた。けれども高一の妹の気配に対しては、人一倍に鈍感であった。


21 :水先案名無い人:04/03/07 01:50 ID:E3dIGxuZ
必ず、ペパ大卒業を証明しなければならぬと決意した。
潤ちゃんには政治がわからぬ。潤ちゃんは、しんからのスポーツマンである。
単位を落とし、テニスで遊んで暮して來た。けれども学歴に対しては、人一倍に執着していた。


22 :水先案名無い人:04/03/07 01:59 ID:E3dIGxuZ
ああ、あ、ガイドラインを泳ぎ切り、コピペを7つも張り倒し韋駄天(いだてん)、
ここまで突破して来たID:E3dIGxuZよ。真の職人、ID:E3dIGxuZよ。
今、ここで、疲れ切って動けなくなるとは情無い。このスレッドは、
ネタが不足したばかりに、やがて落ちなければならぬ。
おまえは、稀代(きたい)の不信の人間、まさしく>>9の思う壺(つぼ)だぞ、
と自分を叱ってみるのだが、全身萎(な)えて、
もはや山崎(やまさき)ほどにも改変かなわぬ。


23 :水先案名無い人:04/03/07 02:03 ID:jbQQx63e
ジャチ(・∀・)ボーギャク

24 :エロスは勃起した:04/03/07 03:48 ID:KIidVc0K
必ず、かの邪知暴虐の王を掘らねばならぬと決意した。
エロスには算数がわからぬ。エロスは、村一の変態である。
尺を吹き、羊と交わり暮して來た。けれども感度に関しては、人一倍に敏感であった。

25 :エロスは勃起した:04/03/07 03:50 ID:KIidVc0K

ああ、あ、白濁を泳ぎ切り、山賊を三人も押し倒し三擦半(みこすりはん)、
ここまで発射をして来たエロスよ。真の勇者、エロスよ。
今、ここで、疲れ切って勃たなくなるとは情無い。愛するセフレは、
おまえを信じたばかりに、やがて殺されなければならぬ。
おまえは、稀代(きたい)の不審者、まさしく王の思う壺(つぼ)だぞ、
と自分を叱ってみるのだが、下半身萎(な)えて、
もはや芋虫(いもむし)ほどにも前進かなわぬ。

26 :水先案名無い人:04/03/07 04:23 ID:L51fKJ7G
懐かしいなあメロス。小学校の頃教科書でよく読んだよ。
伸びてほしいスレだ。

27 :水先案名無い人:04/03/07 13:05 ID:pLXWZDaS
「セリヌンティウス。」メロスは眼に涙を浮べて言った。「私を殴れ。ちから一ぱいに頬を殴れ。私は、途中で一度、悪い夢を見た。君が若(も)し私を殴ってくれなかったら、私は君と抱擁する資格さえ無いのだ。殴れ。」
 セリヌンティウスは、すべてを察した様子で首肯(うなず)き、刑場一ぱいに鳴り響くほど音高くメロスの右頬を殴った。殴ってから優しく微笑(ほほえ)み、
「メロス、私を殴れ。同じくらい音高く私の頬を殴れ。私はこの三日の間、たった一度だけ、ちらと君を疑った。生れて、はじめて君を疑った。君が私を殴ってくれなければ、私は君と抱擁できない。」
 メロスは腕に唸(うな)りをつけてセリヌンティウスの頬を殴った。
「ありがとう、友よ。」二人同時に言い、ひしと抱き合い、それから嬉し泣きにおいおい声を放って泣いた。
 群衆の中からも、歔欷(きょき)の声が聞えた。暴君ディオニスは、群衆の背後から二人の様を、まじまじと見つめていたが、やがて静かに二人に近づき、顔をあからめて、こう言った。
「おまえらの望みは叶(かな)ったぞ。おまえらは、わしの心に勝ったのだ。信実とは、決して空虚な妄想ではなかった。どうか、わしをも仲間に入れてくれまいか。どうか、わしの願いを聞き入れて、おまえらの仲間の一人にしてほしい。」
 二人は先程より更に力を込め王を殴った。
 どっと群衆の間に、歓声が起った。
「万歳、王様万歳。」

28 :水先案名無い人:04/03/07 13:40 ID:YgE7cb2b
暴君ディオニスは改心してみでたしめでたしみたいなんだけど、
それまでの悪行については二人が殴ったことが禊? それで
終わり? ディオニス自身もそれで禊、罰として終わりと思った
のだろうかと読んだ当時思ったけど、誰にも言いませんでしたw

29 :水先案名無い人:04/03/07 14:08 ID:OxIuiyVt
メロスは勃起した
必ずあのノンケを犯さなければならぬと決意した
メロスにはヘテロが分からぬ。メロスは、ウホッいい男である
つなぎを着、ベンチに座って暮してきた。けれども乳首の先は、人一倍に敏感であった

30 :水先案名無い人:04/03/07 18:56 ID:SFcT3/hu
たぶんね「あった」を「あつた」にするとそれっぽくて面白いよ

31 :水先案名無い人:04/03/07 21:32 ID:lxJ6EFIE
ラチェットには激怒した
必ず、かの邪智暴虐のメガコープ社を除かなければならぬと決意した。
ラチェットには業界戦争がわからぬ。ラチェットは、元メガコープのコマンドーである。
兵器を使い、クランクと協力して來た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

32 :水先案名無い人:04/03/07 21:51 ID:RcyH1qIj
>>29
warota

33 :水先案名無い人:04/03/07 22:48 ID:15aIQZ4I
メロスはけきとした。
必す、かのしゃちほうきゃくの王をのそかねはならぬと決意した。
メロスにはせいしがわからぬ。メロスは、村のほくしんである。
笛を吹き、ひつしと遊んて暮して來た。けれどもしゃあくに対しては、人いちはいにひんかんてあった。

ttp://www.ne.jp/asahi/ymgs/hon/yomimono_folder/yomimono10_hisho.htm

34 :水先案名無い人:04/03/07 23:31 ID:wiuqtv8a
カナラヅ カドヂャザァドゥヅボルギャグドオルオ゙ドドカナゲリヴァナラズドゥゲヅイジタ.
ベドスルバゼイヂガワカラズ.ベドスバ ヴラドバギヴィドゥディア゙ヅ.
ヴエオ゙ヴギ ビィヅヂドゥア゙ゾンディグラジデギタ.ゲリドボヂャア゙グルタイジデバ ビィドゥイディヴァイルヴィンカンディア゙ッタ.


35 :水先案名無い人:04/03/08 00:44 ID:ZAqe5/ok
宇宙は激怒した
必ず、かの最も遠くから到達する光とか観測せねばならぬと決意した。
宇宙には積分計算がわからぬ。宇宙は、無限の単位である。
1ケルビンで膨張し、バナナで釘打って暮して來た。けれどもハッブルに対しては、人一倍に偉かった。

36 :水先案名無い人:04/03/08 15:07 ID:KOSkYxs6
ロリコンは激怒した
必ず、かの邪智暴虐の規制法を除かなければならぬと決意した。
ロリコンには政治がわからぬ。ロリコンは、無職である。
漫画を読み、12人の妹たちと遊んで暮して來た。けれども規制法に対しては、人一倍に敏感であった。


37 :水先案名無い人:04/03/08 15:19 ID:NGIZ9VWV
ガラハドは激怒した
必ず、かの邪智暴虐のグレイを除かなければならぬと決意した。
ガラハドには何もわからぬ。ガラハドは、冥府の住人である。
金を稼ぎ、アイスソードを自慢しながら暮して來た。けれども悪人に対しては、人一倍に敏感であった。

38 :水先案名無い人:04/03/08 16:13 ID:tes15SQb

=================== ちょっとスマソ ===================
鳴高なま部への私的な連絡です。
『走れセリヌンティウス』の全文を送ってください。
書き込み可です。
================== 正直スマンカッタ ==================

39 :水先案名無い人:04/03/08 16:20 ID:mawixbg1
吉野家通は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の親子連れを除かなければならぬと決意した。
吉野家通には百五十円引きがわからぬ。吉野家通は、店の常連である。
ねぎだくを頼み、卵をかけて暮して來た。けれども素人に対しては、人一倍に敏感であった。

40 :水先案名無い人:04/03/08 21:40 ID:rzHC73s7
必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。
けれどメロスには邪智暴虐の読み方がわからぬ。メロスは、村の牧人である。



41 :水先案名無い人:04/03/08 22:25 ID:N0J131Uw
ニダスは激怒した。
必ず、かの美女を犯さねばならぬと決意した。


((((( )))))
.  | |
.  | | ファビョーーン!!
 .∧_∧
∩#`Д´>'')  
ヽ    ノ
 (,,フ .ノ
   .レ'

42 :水先案名無い人:04/03/08 22:29 ID:6s1vzyDA
うどんとスパゲティーの実験。
昔のテレビ番組はこんなにユーモアがあったんです。
ttp://www.miwa.mech.waseda.ac.jp/~noguchi/gazou/movie/Udon.mpg

激しく笑いすぎて今も腹が痛え'`,、(´∀`) '`,、




43 :水先案名無い人:04/03/09 11:37 ID:izAzJ7ET
面接官は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の学生を除かなければならぬと決意した。
面接官には魔法がわからぬ。面接官は、人事部の社員である。
書類に追われ、仕事に勤しみ暮して來た。けれども特技に対しては、人一倍に敏感であった。

44 :水先案名無い人:04/03/09 12:15 ID:IJlzwN3M
勘九郎は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の大戦鬼を除かなければならぬと決意した。
勘九郎には最近の花見町がわからぬ。勘九郎は、この間まで大学生であった。
故郷を離れ、学友と学んで暮して來た。けれども大戦鬼に対しては、人一倍に根に持っていた。

45 :水先案名無い人:04/03/09 12:20 ID:PV1VfPg+
私は激怒した。
必ず、かの積年の疑問を解かねばならぬと決意した。
私にはトートロジーが分からぬ。トートロジーは、知性の敗北である。
スパゲティナポリタンを食べ、反対側に回って暮して來た。けれども高速移動に対しては、人一倍に敏感であった。

46 :水先案名無い人:04/03/09 13:27 ID:TkPT9sJ0
管は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の小泉を除かなければならぬと決意した。
管には政治がわからぬ。管は、中共の走狗である。
ホラを吹き、パフォーマンスだけで遊んで暮して來た。
けれども他人の失敗に対しては、人一倍に敏感であった。

47 :甘天使カプチエル ◆AyLOverMMw :04/03/09 15:26 ID:pdGLSs6/
しぃは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のモララーを除かなければならぬと決意した。
しぃには論理がわからぬ。しぃは、マターリ板の住人である。
コピペをして、マターリ派と遊んで暮して來た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

48 :水先案名無い人:04/03/09 23:36 ID:o6mvuajJ
95 名前:走れザンギ[sage] 投稿日:04/03/09 11:58 ID:???

ザンギは激怒した。
必ず、かの待ち暴虐のガイルを除かねばならぬと決意した。
ザンギには溜め技が分からぬ。ザンギは、ロシアの赤きサイクロンである。
全てを巻き込み、粉砕してきた。
けれども飛び道具に対しては、人一倍に敏感であった。

49 :水先案名無い人:04/03/10 02:42 ID:XRO7rshS
殴ったねセリヌンティウス!親父にもぶたれた事無いのに!

50 :水先案名無い人:04/03/10 09:30 ID:IlFf6+wv
良作ぞろいだな。

51 :水先案名無い人:04/03/10 16:22 ID:ZAxXmH7n
キバヤシは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のグレイを除かなければならぬと決意した。
キバヤシには常識がわからぬ。キバヤシは、講談社の社員である。
諸世紀を読み、ノストラダムスと遊んで暮して來た。けれども陰謀に対しては、人一倍に敏感であった。

52 :水先案名無い人:04/03/10 17:37 ID:ltpxMeXV
(又吉)イエスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の政治家を除かなければならぬと決意した。
イエスには政治がわからぬ。イエスは、村の警備員である。
笛を吹き、車を見張ってで暮して來た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。


53 :水先案名無い人:04/03/10 21:52 ID:iMEzjAo4
僕はパンツが見たいとかあんまし思わないという、世の殿方に不似合いな根性が、心の隅に巣食った。
布じゃん。
パンツとかパンチラとかを珍重する心は、微塵もなかった。
田代も照覧、私は精一杯に努めてきたのだ。
得るものが少ないと思ってきたのだ。
わかんない。田代とかもわかんない。
ああ、出来ることならジャンプに載ってるパンツをメインテーマにしたラブコメをお目にかけたい。
パンツとかパンチラだけで動いているパンツコメディを見せてやりたい。
けれどもそもそも女子はなぜパンツの出るような服を着るのですか。
あまつさえ学校の制服にしたりするのですか。私は、賛成ですが。私の一家も賛成ですが。
いや私は友を欺いた。賛成なのはパンツが出るからじゃないです。中途で倒れるのは、なんとなくいいからです。
僕は女子高生の制服とかそういうものは大好きです。

いや問題なのは女子高生の制服ではなくてパンツです。
パンツが見えててもかまいませんが、布だと思います。

ああ、もう、どうでもいい。
さらにそもそも女子はなぜパンツの出るような服を着るのですか。
これは私に定まった運命ですが。

すいません。まちがいました。もういいです

54 :水先案名無い人:04/03/10 21:56 ID:gPfBIBF3
メロスにめろめろッス

55 :水先案名無い人:04/03/10 22:11 ID:Nms4YL4t
ジョバンニも激怒した

56 :水先案名無い人:04/03/10 22:18 ID:hST5bYCi
禿は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の腐苦堕を除かなければならぬと決意した。
禿には商売がわからぬ。禿は、アニメの監督である。
コンテを切り、パヤヲを妬んで暮して來た。けれども他人の成功に対しては、人一倍に敏感であった。
      , -―――-、
    /          \
   /ノ(            |
   | ⌒  ;:≡=彡 ミ≡|
   l-┯━| ‐==・ナ=|==・| バカジャネーノ?
   |6    `ー ,(__づ、。‐|
  └、     ´ : : : : 、ノ
    | 、     _;==、; |
    |  \    ̄ ̄`ソ
    |    `ー--‐i'´

57 :水先案名無い人:04/03/11 00:47 ID:HVr0OZ0P
おねえさまは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のかわら版を除かなければならぬと決意した。
おねえさまには俗世間がわからぬ。おねえさまは、正真正銘の超お嬢様である。
スカートのプリーツは乱さないように、白いセーラーカラーは翻らせないように暮して來た。
けれどもタイのずれに対しては、人一倍に敏感であった

58 :水先案名無い人:04/03/11 02:09 ID:kJ2PPZHN
ああ、あ、薬草を使い切り、はぐれメタルを三匹も撃ち倒し韋駄天(ピオリム)、
ここまで突破して来たえにくすよ。真の勇者、えにくすよ。
今、ここで、死んでしまうとは情無い。愛する仲間は、
おまえを信じたばかりに、やがて酒場に飛ばされなければならぬ。
おまえは、稀代(きたい)の不信の人間、まさしく魔王の思う壺(つぼ)だぞ、
と自分を叱ってみるのだが、全身萎(な)えて、
もはや芋虫(キャタピラー)ほどにも前進かなわぬ。

59 :水先案名無い人:04/03/11 11:09 ID:zYihcq0R
メロスには父も、母も無い。女房も無い。
十六の、内氣な妹と二人暮しだ。この妹は、村の或る律氣(りちぎ)な一牧人を、
近々、花婿として迎へる事になつていた。結婚式も間近かなのである。
メロスは、それゆゑ、花嫁の衣裳(いしやう)やら祝宴の御馳走(ごちそう)やらを買ひに、はるばる市にやつて來たのだ。

60 :水先案名無い人:04/03/11 11:18 ID:zYihcq0R
肉體の疲勞恢復(ひらうくわいふく)と共に、わづかながら希望が生れた。
義務遂行の希望である。わが身を殺して、名譽を守る希望である。
斜陽は赤い光を、樹々の葉に投じ、葉も枝も燃えるばかりに輝いている。
日沒までには、まだ間がある。私を、待つている人があるのだ。少しも疑はず、靜かに期待してくれている人があるのだ。
私は、信じられている。私の命なぞは、問題ではない。死んでお詫(わび)び、などと氣のいい事は言つて居られぬ。
私は、信頼に報いなければならぬ。いまはただその一事だ。走れ! メロス。

61 :水先案名無い人:04/03/11 11:25 ID:zYihcq0R
聞いて、メロスは激怒した。「呆(あき)れた王だ。生かして置けぬ。」
メロスは、單純な男であつた。買ひ物を、背負つたままで、のそのそ王城にはひつて行つた。
たちまち彼は、巡邏(じゆんら)の警吏に捕縛された。
調べられて、メロスの懷中からは短劍が出て來たので、騷ぎが大きくなつてしまつた。

62 :sage:04/03/11 22:59 ID:IhiZlQ9i
流れ止めちゃうんだけどさ、厨房の頃に先公から教わった話じゃ
「メロスは太陽の十倍も早く走った」ってのがあるわけよ。
んで、計算させられて、出た数が秒速4・9km。
(Д)゜゜

63 :水先案名無い人:04/03/11 23:26 ID:OkGmps8H
>>62
太陽の速度はどう計算した?

64 :水先案名無い人:04/03/11 23:36 ID:xQ2qAb0z
>>63
メロスわる10

65 :水先案名無い人:04/03/12 00:24 ID:guILha8D
必ず、かの邪智暴虐のドレスを除かなければならぬと決意した。
バオーには政治がわからぬ。バオーは、最終兵器である。
育郎に寄生し、施設の中で暮して來た。けれども殺意に対しては、人一倍に敏感であつた。



66 :水先案名無い人:04/03/12 00:27 ID:guILha8D
鉄雄は激怒した
キボンヌ

67 :水先案名無い人:04/03/12 03:06 ID:2c6SUGEN
金田は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の鉄雄を除かなければならぬと決意した。
金田には政治がわからぬ。金田は、一介のチンピラである。
バイクに乗り、友人と青春して暮して來た。けれどもさん付けに対しては、人一倍に敏感であった。

68 :水先案名無い人:04/03/12 06:00 ID:STFvEEb+
鉄雄は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のAKIRAを探さなければならぬと決意した。
鉄雄には政治がわからぬ。鉄雄は、サンプルである。
バイクに乗り、金田の舎弟として暮して來た。けれどもデコの面積に対しては、人一倍に敏感であった。

69 :水先案名無い人:04/03/12 11:24 ID:sxoe+zh8
見て、阿部は勃起した。「呆れた男だ。や ら な い か」
阿部は、單純な男であつた。ツナギの下が、全裸のままで、ホックをはずして行つた。
たちまち彼は、道下を素裸にむいてしまった。
トイレに連れ込んですぐ、道下が小便がしたいと言つて來たので、騷ぎが大きくなつてしまつた。

70 :水先案名無い人:04/03/12 17:08 ID:Gb5W8ezC
56 無名武将@お腹せっぷく New! 04/02/28 13:17
淀君は激怒した
必ず、かの内堀まで埋めた家康を除かなければならぬと決意した。
淀君には時勢がわからぬ。淀君は、ただのバカ女である。
侍女を困らせ、癇癪をおこして暮して來た。けれども内堀に関しては、人一倍に敏感であった。

↑↑↑これ、好き

71 :水先案名無い人:04/03/12 17:53 ID:+9Up9Ahk
>>63
地球の円周÷24
だったような気がしないでもない。

72 :水先案名無い人:04/03/12 17:56 ID:JOoRrICB
>>71
ってことは
メロス=地球の円周×2.4

73 :水先案名無い人:04/03/12 18:59 ID:HxVzNtKc
なんでかけるんだよ

74 :水先案名無い人:04/03/12 19:47 ID:sg5uZobf
地球の円周=メロス÷2.4


75 :水先案名無い人:04/03/12 19:49 ID:+9Up9Ahk
>>72
メロスデカすぎ。

76 :水先案名無い人:04/03/12 22:55 ID:zVGzimX5
地球と太陽の距離を半径とする円の円周÷24
って気がした。地球から見たら

77 :水先案名無い人:04/03/13 00:26 ID:t8xbe6eU
>>62
俺も厨房のころ全く同じこt・・・先生はトミーか?

78 :水先案名無い人:04/03/13 11:39 ID:1xh7pyqB
ムスカは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の閣下を除かなければならぬと決意した。
ムスカには政治がわからぬ。ムスカは、ラピュタ王の末裔である。
政府の密命を受け、閣下の暗号を解読して暮して來た。けれども飛行石に対しては、人一倍に敏感であった。

79 :水先案名無い人:04/03/13 13:03 ID:0ZDMNudS
太宰といえば青森県にゃり。

http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1068807849/l50
http://that.2ch.net/test/read.cgi/event/1046158242/

80 :水先案名無い人:04/03/13 14:51 ID:009gDxn1
>>77
残念、俺はリアルちゅ(ry

81 :水先案名無い人:04/03/13 15:08 ID:ot4AIMTv
草加は激怒した。
必ず、かのオルフェノクの王を除かなければならぬと決意した。
草加には父の心がわからぬ。草加は、流星塾の生き残りである。
手を拭き、馬と遊んで暮して來た。けれども自分自身の仇に対しては、人一倍に敏感であった。

82 :水先案名無い人:04/03/13 17:25 ID:1BYI0Ktw
>>78
シータは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のムスカを除かなければならぬと決意した。
シータにはラピュタの科学力がわからぬ。シータは、山育ちの少女である。
土に根を下ろし、 風とともに生きて來た。けれどもかわいそうなロボットに対しては、人一倍に敏感であった。

83 :水先案名無い人:04/03/13 17:38 ID:y6cX+VWD
鉄雄は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のパクリキャラを除かなければならぬと決意した。
鉄雄にはゲームがわからぬ。鉄雄は、アニメのキャラである。
バイクに乗り、金田の舎弟として暮して來た。
けれどもパクリに対しては、人一倍に敏感であった。

84 :水先案名無い人:04/03/13 17:59 ID:y6cX+VWD
山崎は激怒した(^^)
必ず、かの邪智暴虐のガッを除かなければならぬと決意した(^^)
山崎にはJavaがわからぬ(^^)山崎は、2chの住人である(^^)
ぬるぽと言い、応援を求めて暮して來た(^^)
けれどもガッに対しては、人一倍に敏感であった(^^)

85 :水先案名無い人:04/03/13 21:30 ID:+qw10+MU
鉄雄は激怒した
必ず、かの美奈姉さんにDVDの代わりをさせると決意した。
鉄雄には18禁DVDが買えぬ。鉄雄は、近所のエロガキである。
親戚の兄ちゃんにもらい、守とDVDをみて暮らして來た。けれども美奈のおしっこの臭いに対しては、人一倍に敏感であった。

86 :水先案名無い人:04/03/13 23:25 ID:El1+0hnD
「セリヌンティウス。私を殴れ」
「メロス、同じくらい音高く私の頬を殴れ」
男たちの乾いた鉄拳の音が、澄みきった青空にこだまする。
処刑所に集う市民たちが、今日もやじうまのような好奇の目で、人垣をくぐり抜けていく
勇者メロスを襲うのは、舟も渡れぬ濁流と三人の山賊
行きは妹の結婚式に間に合うように、帰りは日没までに間に合うように
韋駄天のごとく駆けるのがここでのたしなみ
もちろん、メロスは来ぬのではないかと、ちらとでも疑うはしたないセリヌティウスなど存在していようはずもない

87 :水先案名無い人:04/03/14 15:38 ID:xBcYbUjO
走れメロス。
太宰治作のこの物語は、シルレルの詩を元にしてつくられたという、
伝統ある短編小説である。
シラクサ。ギリシャ文明の面影を未だに残している緑の多いこの街で、邪智暴虐の王に見守られ、
村から処刑場までのロードランが受けられる友情の園。
時代は移り変わり、発表から六十三年が経った平成の今日でさえ、
温室育ちの無頼派国語教科書が箱入りで出荷される、
という仕組みが未だ残っている貴重な小説である。

88 :水先案名無い人:04/03/14 16:08 ID:xBcYbUjO
「う〜〜花嫁衣裳花嫁衣裳」
今花嫁衣裳を求めて全力疾走している僕は内気な妹がいるごく一般的な村の牧人
強いて違うところをあげるとすれば邪悪に対しては、人一倍に敏感ってことかナー
名前はメロス
そんなわけで十里はなれた此のシラクスの市にやって来たのだ
ふと見ると都の大路を一人の老爺が歩いていた
ウホッ!暗い爺さん…
【ガッ】
両手で体を揺さぶるとその老爺は僕の見ている目の前で王様の悪行を語りはじめたのだ…!
「呆れた王だ。生かして置けぬ」
そういえばこの街は邪智暴虐の王がいることで有名なところだった
単純な僕は買い物を背負ったままホイホイと王城に入って行っちゃったのだ

89 :水先案名無い人:04/03/15 00:45 ID:6SWw/3Ld
                , - ,
          r‐ ''フ'`''' '‐、,ノ,--‐ ''ヽ   ←メロス
          ,!'"´ ̄``'ヽ、  .,、‐‐',. ',
          ノ  ,r'7 ̄ヽ、ヽ'_- 、 ヽ '
          ' ‐ ' ノ     '´ )''  `
.            7 ̄`` ` r‐ ''
             jゝ    ノ                               r'"'i    ←セリヌンティウス
            ,'  j  /                            r_''ニ'''´ ' ''‐. 、
.           i  ,' .ノ                              ' ィ .,,.,,_>`''ヽヽ
           j. .,' ィ                               /  f    "´
.          j.  r' ,'                               / ,.'.ノ
          ,' /し'                               ,' .,.' /
.          i . ,'                                ヽ,`.i'
.          / '、    _ _ , , , , 、、 、       - - ‐ ‐  - .' '- -     、 、、、、


90 :水先案名無い人:04/03/15 00:50 ID:Osi6kqrF
>>88
笑死

91 :水先案名無い人:04/03/16 10:11 ID:gtZ2MDwn
もうご存知かもしれないが元ネタ全文
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1567_14913.html
読めるだけありがたいと思うべきだろうけど、これって改行位置とかけっこういいかげんだよね、たぶん

92 :水先案名無い人:04/03/16 15:58 ID:gtZ2MDwn
「セリヌンティウス。私を殴れ
「そうは言うがな、メロス、性欲をもてあます
「私は、途中で一度、悪い夢を見た。
「そうやってシラをきっているつもりか?メロス
「君がもし私を殴ってくれなかったら、私は君と抱擁する資格さえ無いのだ。
「ああ、精子が噴出してきた
「殴れ。
「あはは、ほら言ったとおりだ

セリヌンティウスは、すべてを察した様子でうなずき、刑場一ぱいに鳴り響くほど音高くメロスの右頬を殴った。殴ってから優しく微笑み、

「メロス、私を殴れ。同じくらい音高く私の頬を殴れ。
「なに?どういうことだ、セリヌンティウス。おまえとセーックスさせろ!!
「私はこの三日の間、たった一度だけ、ちらと君を疑った。生れて、はじめて君を疑った。
「セリヌンティウス!!裏切ったな!
「君が私を殴ってくれなければ、私は君と抱擁できない。
「俺は、負け犬だー!!

 メロスは腕に唸(うな)りをつけてセリヌンティウスの頬を殴った。
「ありがとう、友よ。」
二人同時に言い、ひしと抱き合い、それから嬉し泣きにおいおい声を放って泣いた。

93 :水先案名無い人:04/03/16 15:59 ID:gtZ2MDwn
「らしくないなぁ、メロス
「暴君ディオニス、どうして?
「おまえらの望みは叶(かな)ったぞ。おまえらは、わしの心に勝ったのだ。
「ディオニス
「信実とは、決して空虚な妄想ではなかった。
「やらないか
「どうか、わしをも仲間に入れてくれまいか。
「ディオニス、俺は
どっと群衆の間に、歓声が起った。
「万歳、王様万歳。」

ひとりの少女が、緋(ひ)のマントをメロスに捧げた。
「自ら存在をアピールするとは
 性欲をもてあます」
メロスは、まごついた。佳き友は、気をきかせて教えてやった。
「メロス、君は、まっぱだかじゃないか。
「本当か?  ならば、性器を早く出してくれ
「早くそのマントを着るがいい。
「そいつは夢のある話だ
「この可愛い娘さんは、メロスの裸体を、皆に見られるのが、たまらなく口惜しいのだ。」
「例えどんな状況でもどんな時代でも
 小学生でも性欲をもてあます」
勇者は、ひどく赤面した。

94 :水先案名無い人:04/03/17 01:18 ID:fMY2/aPD
邪智暴虐の王が必ずしも情に打たれるわけではない。
セリヌンティウスがメロスに殴られてやったのは
死刑の最中に奇襲かけられたからであって
万全の状態で戦えば、まず親父にもぶたれた事ないのに!
思えば、メロスとは奇襲用の円盤生物だったのではないかと思う。
レーダーに反応があってから
わずか3日後くらいには磔場に突っ込んで来たのだから。
多分、同じシチュエーションで心を打たれない王はないと思う。


95 :水先案名無い人:04/03/19 01:35 ID:ZdFTaVlu
>>92-93
…めっちゃくちゃワロタ。

元ネタその1:もちろん「走れメロス」
元ネタその2:(一応紹介)
ttp://ca.geocities.com/madgear_solid/

元ネタその2は前から知ってたんだけど…その融合具合に爆w。

96 :水先案名無い人:04/03/20 22:50 ID:yfHDvmlq
エロスは走った
エロビデオを返すために走った

97 :水先案名無い人:04/03/20 23:48 ID:lOA2dMZS
かみは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のヒーローたちを除かなければならぬと決意した。
かみにはちっぽけなそんざいの心がわからぬ。かみは、楽園の住人である。
アシュラをよみだし、ゲームを楽しんで暮して來た。けれどもチェーンソーに対しては、人一倍に脆かった。


98 :水先案名無い人:04/03/24 08:06 ID:JVbwy/E7
さわやかな朝の挨拶が、澄みきった青空にこだました。
必ず、かの天使のような無垢な笑顔で、背の高い門をくぐり抜けなければならぬと決意した。
心身は汚れを知らぬ。スカートのプリーツは、乱さないようにするのがここでのたしなみである。
時代は移り変わり、元号が明治から三回も改まって來た。けれども十八年通い続ければ、温室育ちの純粋培養お嬢さまが箱入りで出荷されるのであった。


99 :水先案名無い人:04/03/27 11:57 ID:csl6viYA
ああ、あ、嵐の空を渡り切り、海賊を撃ち倒し韋駄天、
ここまで突破して来たムスカよ。真のラピュタ王、ムスカよ。
今、ここで、バルスを唱えられるとは情無い。愛するラピュタは、
おまえが王になったばかりに、やがて滅ばねばならぬ。
おまえは、稀代のヘタレの人間、まさしく小娘の思う壺だぞ、
と自分を叱ってみるのだが、眼潰れて、
もはや芋虫ほどにも前進かなわぬ。

100 :水先案名無い人:04/03/28 02:09 ID:+4t/OnJo
>>99
傑作だな

101 :水先案名無い人:04/03/29 22:41 ID:mpi/zWb/
必ず、この良スレを保守しなければならぬと決意した。


102 :水先案名無い人:04/03/29 23:01 ID:5K33zuOb
>>79にリアクトしてやれよ。

103 :水先案名無い人:04/04/02 18:14 ID:vH5trtqE
ハッキリ言ってシチリアなどの島国では村の牧人の方が邪智暴虐の王よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜い山賊は村の牧人のストレス解消のいい的。
村の牧人は長距離走者、濁流を泳ぎ切れるし、邪智暴虐の王はかなり彼らに見下されている。
(邪智暴虐の王は村の牧人には頭があがらないため側近や家族を殺してストレス解消する。
また、村の牧人は信頼を裏切らない者としてとおっている。
「お前らの仲間の一人にしてほしい」と持ちかける邪智暴虐の王も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ悪政を行う邪智暴虐の王は滑稽。

104 :水先案名無い人:04/04/03 17:16 ID:1/I0CX1j
>>103
(・∀・)ゲラゲラ

105 :水先案名無い人:04/04/08 07:58 ID:wkrLjVG6
必ず、このスレを保守せねばならぬと決意した。

106 :水先案名無い人:04/04/08 08:49 ID:VINcZg1d
誰か巨大文字の「メロス」作ってよ

107 :水先案名無い人:04/04/08 08:53 ID:ktY5SOW0
 1:事実に対して仮定を持ち出す
    「おまえだって、いまに、磔になってから、泣いて詫びたって聞かぬぞ。」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
   「わしだって、平和を望んでいるのだが。」
 3:自分に有利な将来像を予想する
    「ただ、私に情をかけたいつもりなら、處刑までに三日間の日限を与えて下さい」
 4:主観で決め付ける
    「罪の無い人を殺して、何が平和だ」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
    「人の心を疑うのは、最も恥づべき悪徳だ。王は、民の忠誠をさえ疑っておられる」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
    「たった一人の妹に、亭主を持たせてやりたいのです」
 7:陰謀であると力説する
    「とんでもない嘘を言うわい。逃がした小鳥が帰ってくるというのか。」
 8:知能障害を起こす
    「だまれ、下賤の者」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
    「ああ、王は利口だ。自惚れているがよい。私は、ちゃんと死ぬる覚悟で居るのに」
 10:ありえない解決策を図る
    「この市にセリヌンティウスという石工がいます。私の無二の友人だ。あれを、人質としてここに置いて行こう」
 11:レッテル貼りをする
    「はは。いのちが大事だったら、おくれて来い。おまえの心は、わかっているぞ。」
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     「待て。その人を殺してはならぬ。メロスが帰ってきた。約束のとおり、いま、帰ってきた」
 13:勝利宣言をする
    「ありがとう、友よ」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    「メロス、君は、まっぱだかじゃないか。早くそのマントを着るがいい。この可愛い娘さんは、メロスの裸を、皆に見られるのが、たまらなく口惜しいのだ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
    「おまえらの望みは叶ったぞ。おまえらは、わしの心に勝ったのだ。信頼とは、決して空虚な妄想ではなかった。どうか、わしをも仲間に入れてくれまいか」


108 :水先案名無い人:04/04/08 15:14 ID:Js1BF0wN
>>107
とっても苦しいですw
まあこのコピペはいっつも苦しいけどね

109 :水先案名無い人:04/04/10 14:04 ID:y7COPXgR
よいかセリヌンティウス。
我々はインペリアルメロスという陣形で戦う。
攻撃力の高いディオニスが後衛、
両脇を刑吏が固める。
お前は磔の柱の前に立つ。
お前のポジションが一番危険だ。
覚悟して待て。

110 :水先案名無い人:04/04/10 18:01 ID:33ScpdOH
山賊(王様の刺客)
   .メ.几
→ :木又してでも うばいとる

メロス 「な なにをする きさまらー!」

111 :水先案名無い人:04/04/10 22:21 ID:kzExzu4f
財前は激怒した。
必ず、最高裁に上告しなければならぬと決意した。
財前には自分の病状がわからぬ。財前は、大学病院の医師である。
研究をし、癌と戦って暮して來た。けれども敗訴に対しては、人一倍に敏感であった。

112 :水先案名無い人:04/04/10 22:22 ID:kzExzu4f
もう、どうでもいいという、医師に不似合いな不貞腐れた根性が、心の隅に巣食った。
私は、これほど努力したのだ。
患者を殺すつもりは、微塵もなかった。
神も照覧、私は精一杯に努めてきたのだ。
動けなくなるまで癌と戦ってきたのだ。
私は不信の徒ではない。
ああ、出来ることなら私の胸を断ち割って、癌の肺をお目にかけたい。
播種と転移のが起こっているこのレベル4の肺を見せてやりたい。
けれども私は、この最高裁の準備をする大事なときに、精も根も尽きたのだ。
私は、よくよく不幸な男だ。私は、きっと笑われる。私の一家も笑われる。
私は友に負けた。中途で倒れるのは、初めから何もしないのと同じだ。
ああ、もう、どうでもいい。
これが、私の定まった運命なのかもしれない。

113 :水先案名無い人:04/04/10 22:23 ID:kzExzu4f
・・・・・ただ・・・・・無念だ・・・・・・・・・・・

114 :水先案名無い人:04/04/12 10:12 ID:Q5zIsfuj
俺は人類最強の男というコピーに引かれ
人類最強になるためにはどうすればよいのか考えた
人類最強なのだからどんなこともできる
手始めに全裸で王の部屋にアンゲロ、アンゲロとつぶやきながら飛び込む
兵をこじ開け短刀を腰に巻き呆れた王を生かして置けぬ
王が呆然としながら見てくるが人類最強なので気にしない
親友を牢屋に送りこみ「友達だから!友達だから!」と絶叫
友は無言で牢屋に立ち入る
だがまだ最強には不十分
次は妹の部屋にムッシュムッシュと叫びながら飛び込む
妹は着がえをしている最中だったが人類最強なので無視
半裸で逆立ちをしながら
「おまえら結婚しろ!!おまえら結婚しろ!!」と絶叫
妹は大泣きで結婚
確実に人類最強に近づく
開脚後転で河に飛び込み山賊を殺し峠を駆ける
ゾンビの真似をしながらシラクサの街に突撃
広場に飛び込むと大勢の群衆発見
死んだ親友が磔にされているのを発見
俺は泣いた

115 :水先案名無い人:04/04/12 16:48 ID:06NIMvJT
pc2サーバの住民は激怒した。
必ず、あの非常識野郎を除かねばならぬと決意した。
住民にはpc2.2ch.netとpc.2ch.netを何故間違へたかなどわからぬ。
住民は、その被害者である。
レスをし、雜談をして盛り上がつて來た。
けれども急に書き込めなくなることには、人一倍敏感であつた。

116 :水先案名無い人:04/04/12 17:06 ID:oXGuS2rW
>>106 今更だが
              'l゙'''i、                                      _,,__
              ,i´.,l゙                  __          __,,,,rr‐''二ri、 |、
              ,l゙ ,/          r_,,,,,,,----!ニ二,゙ヽ、        ヽ,,,,,r‐"~` .,i´ ,i´
          ,/ .,i´          ゙l .r‐ー'''''''"゙゙゙`  ,! ,,l゙                ,i´ ,i´
      .!ilrr,,, .,/ ,/`           | │       l゙ ,i´             ,/`,/`
       `ヽ ̄ r"            ゙l .|       │.,i´            ,r",,l゙
        .,/.,r, ゙ヽ,           | │      .| ,/            ,r`,/''{l,!i、
       .,/,,/`.゙'r, ゙,!           |、|  ,,,,,,,,,r-".,i´           ,r彡゙  ゙ヾ~!i、
      .,/,r"   ゙"゙           }, 二ニーー''''''ー'"             ,,!゙l/`    ゙'i、 ゙ヽ
     ,rレ'"                 ``                   _,,lr'"       ゙l、゙l、
   .,i,レ"                                      ''"          `"゙
   '~`

117 :水先案名無い人:04/04/12 17:16 ID:qnBu83DR
>>114
少なくとも最後、間に合ってほしかった・・・

118 :水先案名無い人:04/04/12 21:22 ID:0gq7dxI7
>>88
彼―ちょっと暴君な彼はディオニスといった。
人を信じられないらしく、城に入るなり僕は
巡邏(じゅんら)の警吏に捕縛されてしまった。
「よかったのか、ホイホイ無二の友人を人質にして。
 俺は罪のない人だってかまわないで
 殺っちまう人間なんだぜ」
「こんなこと初めてだけど、市を暴君の手から救うためだから
 いいんです・・・僕・・・人の心を疑うのは、最も恥ずべき
 悪徳だと思いますから・・・」
「清らかな事言ってくれるじゃないの。
 それじゃあ、ちょっとおくれて来るがいい。おまえの罪は
 とことんゆるしてやるからな」
 老爺(ろうや)の言葉どおり、彼はすさまじい邪知暴虐の王だった。
僕はというと全身に与えられる口惜しさの波に
地団駄(じだんだ)踏んでものも言いたくなくなった。



しかし王の下へ向かう時、予期せぬでき事が・・・
「ああ、メロス様。」
「ん?もう日没か?以外に早いんだな」
「ち、ちがう・・・実はもう、駄目です。
 もう、あの方(かた)をお助けになることは出来ません
 ここまで来たのもそのためで・・・」
「そうか・・・」

119 :水先案名無い人:04/04/12 21:23 ID:0gq7dxI7
「いいこと思いついた。セリヌンティウス、私のケツを殴れ。
 ちから一ぱいに殴れ」
「えーっ!?お尻をですかァ?」
「私は卑怯。君が若(も)し私を殴ってくれなかったら、私は君と抱擁する資格さえ無いのだ。
 きっといい気持ちだぜ。ほら遠慮しないで殴ってみろよ」 
彼はそういうと素肌ににまとっていた衣服を脱ぎ捨て逞しい尻を
僕の前につきだした。
自分の尻を殴らせるなんてなんて人なんだろう・・・
しかし固くひきしまったヒップを見ているうちに
そんな変態じみたことをためしてみたい欲望が・・・
「それじゃ・・・やります・・・」

クン・・・ズズズ・・・

120 :水先案名無い人:04/04/13 01:35 ID:AsA8XVgw
尻じゃなくて頬を殴れ!!

121 :水先案名無い人:04/04/13 01:38 ID:aS0V8tL3
植草一秀は発情した。
必ず、かの女子高生のパンツを覗かなければならぬと決意した。
植草には条例がわからぬ。植草は、エコノミストである。
テレビに出演し、竹中平蔵を批判して暮して來た。けれども女子高生に対しては、人一倍に敏感であった。

122 :水先案名無い人:04/04/13 08:27 ID:5jbbcjnu
 ひとりの少女が、手錠をウエクサにかけた。ウエクサは、まごついた。佳き友は、気をきかせて教えてやった。
「ウエクサ、君は、手鏡で少女のパンツを覗いてるじゃないか。早くタイーフォされるがいい。この可愛い娘さんは、パンツをおまえに見られるのが、たまらなく口惜しいのだ。」
 ウエクサは、ひどく後悔した。

123 :水先案名無い人:04/04/13 08:39 ID:PYvnuKi+
>384
うぅっ、やっぱりそうでしたか・・。
本人から身代わりをもらったので軽い気持ちで放してしまいましたが、
よく考えれば当たり前ですよね・・。

しかし、3日後の日没になるまでと約束してしまったものを今さらどうしていいのやら・・
日曜の朝、磔を用意しわすれてでかけたら、
夜帰った時には80km以上も移動していました・・・。

124 :水先案名無い人:04/04/13 12:23 ID:yH8FKivX
>>123
 これのもとは何?

125 :水先案名無い人:04/04/13 16:01 ID:eKoDit6a
>>124
↓これやね。

>>1
うぅっ、やっぱりそうでしたか・・。
友人から種をもらったので軽い気持ちで育ててしまいましたが、
よく考えれば当たり前ですよね・・。
 
しかし、成体になるまで育ててしまったものを今さらどうしていいのやら・・
日曜の朝、エサを用意しわすれてでかけたら、
夜帰った時には80cm以上も移動していました・・・。

126 :水先案名無い人:04/04/13 22:24 ID:LFT9Kl+W
うぅっ、やっぱりそうでしたか・・。
友人から身代わりを頼まれたので軽い気持ちで引き受けててしまいましたが、
よく考えれば当たり前ですよね・・。
 
しかし、三日になるまで戻ってこなかったものを今さらどうしていいのやら・・
日曜の朝、彼の事を少し疑ったら、
日没に帰った時にはものすごい音で殴られました・・・。

127 :水先案名無い人:04/04/13 22:26 ID:LFT9Kl+W
しまった。>>125だけ見てネタ書いたら>>123がやってたのね。

君が若(も)し私を殴ってくれなかったら、私はこのスレをロムする資格さえ無いのだ。

128 :一行目だけですね、はい:04/04/14 00:50 ID:KQ3oM32m
忍者は +激しく激怒+ した。
必ず、かの邪智暴虐の鳥を除かなければならぬと決意した。
忍者には教育がわからぬ。忍者は、生徒である。
毒粉を撒き、クラスメートと遊んで暮して來た。けれども山に対しては、人一倍に脆弱であった。


129 :_:04/04/14 07:26 ID:0I8Opo1P
>>118-119
王ワロタ

130 :水先案名無い人:04/04/14 10:27 ID:V6Md/d8p
>>128
ワラタ

131 :水先案名無い人:04/04/15 11:41 ID:dSgvt88Y
>>85
>美奈のおしっこの臭いに対しては、人一倍に敏感であった。

ワラタ

132 :水先案名無い人:04/04/15 21:59 ID:bNRkqcUx
ディニオスは笑えた!
死者1人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー皇后処刑!よーし次はアレキス処刑しろーって)

133 :水先案名無い人:04/04/16 14:53 ID:dwBUrbgr
小泉は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の左翼を除かなければならぬと決意した。
小泉には思想がわからぬ。メロスは、日本の首相である。
笛を吹き、羊を導いて暮して來た。けれども売国に対しては、人一倍に敏感であった。

134 :水先案名無い人:04/04/16 14:54 ID:dwBUrbgr
1カ所メロスのままだった。修正。

小泉は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の左翼を除かなければならぬと決意した。
小泉には思想がわからぬ。小泉は、日本の首相である。
笛を吹き、羊を導いて暮して來た。けれども売国に対しては、人一倍に敏感であった。

135 :水先案名無い人:04/04/16 16:08 ID:XtX6WPtS
>>134
「政治」のままでもおもしろいな

136 :水先案名無い人:04/04/16 16:24 ID:dwBUrbgr
又吉イエスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の対立候補を除かなければならぬと決意した。
又吉には政治がわからぬ。又吉は、沖縄の恥である。
宗教を興し、信者と遊んで暮して來た。けれども選挙に対しては、人一倍に敏感であった。

137 :水先案名無い人:04/04/16 16:58 ID:wQTynbP3
唯一神でなく沖縄の恥とした136は腹を切って死ぬべきである

138 :水先案名無い人:04/04/16 18:54 ID:4u2hKdT7
>>134

小泉は激怒した。
必ず、かの自業自得のプロ市民を除かなければならぬと決意した。
小泉には狂った反戦思想がわからぬ。小泉は、日本の首相である。
米に従い、百姓と官僚を導いて暮して來た。けれども拉致に対しては、人一倍に敏感であった。

菅は激怒した。
必ず、かの従米ポチの小泉総理を除かなければならぬと決意した。
菅には自分が従中共であることがわからぬ。菅は、民主党の党首である。
中共に従い、愚民を導いて暮らして來た。けれども靖国に対しては、人一倍に敏感であった。

福島は激怒した。
必ず、かの軍国主義者の小泉総理を除かなければならぬと決意した。
福島には複雑な世界の仕組みがわからぬ。福島は、社民党の党首である。
市民に従い、平和の夢を見て暮らして來た。けれども自衛隊に対しては、人一倍に敏感であった。

139 :水先案名無い人:04/04/16 19:55 ID:8MT/11P7
ばいきんまんは激怒した。
必ず、かの厚顔無恥のアンパンマンを泥水浸しにせねばならぬと決意した。
ばいきんまんには協調性が足らぬ。ばいきんまんは、孤島の引き篭もりである。
UFOを自作し、カビと遊んで暮して來た。けれどもグルメに対しては、カバ一倍に敏感であった。

140 :水先案名無い人:04/04/16 22:02 ID:YnL81piF
小泉は激怒した。
必ず、かの自民党の抵抗勢力を除かなければならぬと決意した。
小泉には政治がわからぬ。小泉は、日本の首相である。
森に従い、青木と妥協して暮して來た。けれども支持率に対しては、人一倍に敏感であった。

141 :水先案名無い人:04/04/17 10:23 ID:wSqb1Lcf
「バーロ!スットコドッコイ!」

かりあげ正太は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の課長を除かなければならぬと決意した。
かりあげにはビジネスがわからぬ。かりあげは、ヒマなヤロである。
いたずらをし、鈴木とキャッホキャッホと暮して來た。けれどもジンジロ毛に対しては、人一倍に敏感であった。



142 :水先案名無い人:04/04/17 22:54 ID:sx8wAr6s
のび太は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のジャイアンを除かなければならぬと決意した。
のび太には政治がわからぬ。のび太は、小学5年生である。
ドラえもんの道具を使い、しずかちゃんと遊んで暮して來た。けれどもジャイアンに対しては、人一倍に敏感であった。

143 :水先案名無い人:04/04/18 03:21 ID:FXhtR+qI
私の頬をフルパワーで殴れ、セリヌンティウス。

144 :水先案名無い人:04/04/18 06:29 ID:hTnSPuJr
レオンは激怒した。
必ず、かの邪知暴虐のクジンシーを除かなければならぬと決意した。
レオンは技を閃かぬ。レオンは、アバロンの皇帝である。
二段切りを使い、ライトボールを唱えて暮らして來た。けれども
息子の「はい、はい」に対しては、人一倍に敏感であった。

145 :水先案名無い人:04/04/18 08:04 ID:rcg/7THB
>>144
ワラタw

146 :水先案名無い人:04/04/18 15:00 ID:OkLxTmDH
2番煎じで

ベアは激怒した。
必ず、かの那智暴虐の皇帝を除かなければならぬと決意した。
ベアには術がわからぬ。ベアは、帝国重装歩兵である。
長剣を使い、パリィを閃き暮らして來た。
けれどもインペリアルクロスに対しては、人一倍に敏感であった。

147 :水先案名無い人:04/04/18 15:35 ID:tMrvqaO3
必ず、かの邪智暴虐の転入生を裁かなければならぬと決意した。
承太郎はテレビゲームがわからぬ。承太郎は、不良のレッテルを貼られている。
相手を病院送りにし、まずい料理に金を払わず暮して來た。けれども悪に対しては、人一倍に敏感であった。


148 :水先案名無い人:04/04/18 20:36 ID:olNhzKSR
クラウドは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の神羅カンパニーを除かなければならぬと決意した。
クラウドには経済がわからぬ。クラウドは、無関心な元ソルジャーである。
剣を振るい、マッチョとスクワットをして暮して來た。けれどもちょっと背伸びパンツに対しては、人一倍に敏感であった。

149 :水先案名無い人:04/04/19 00:32 ID:jqbOqGyq
トーマスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のアビスリーグを除かなければならぬと決意した。
トーマスには経済がわからぬ。トーマスは、ハンス商会の跡取りである。
槍を振るい、シノンの開拓民として暮して來た。けれども物件買収と同盟破棄(乗っ取り)に対しては、人一倍に敏感であった。


150 :水先案名無い人:04/04/19 03:09 ID:u5dGo9hO
クラウドは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のセフィロスを除かなければならぬと決意した。
クラウドには自分がわからぬ。クラウドは、精神分裂症である。
テロを手伝い、バレットと観覧車に乗って暮して來た。けれども口の中は、人一倍に乾きやすかった。

151 :水先案名無い人:04/04/19 03:15 ID:u5dGo9hO
ラムザは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の神殿騎士団を除かなければならぬと決意した。
ラムザには政治がわからぬ。ラムザは、見習い戦士である。
家を飛び出し、クリスタルを集めて暮して來た。けれども妹に対しては、人一倍に敏感であった。

152 :水先案名無い人:04/04/19 09:27 ID:UOlNatOs
戻らない派 ─┬─ 戻るわけないよ派(民衆派・戻らない派最大派閥)
          │
          ├─ 戻っては来るよ派
          │    │
          │    ├─ 3日後の日没までにはまにあわないよ派(フィロストラス派)
          │    │
          │    ├─ 村から戻る途中で刺客に殺されるよ派(ディオニス派)
          │    │    │
          │    │    └─ ディオニスが処刑したいのは本質的にメロスなどではないよ派(ディオニス感情移入派)
          │    │
          │    └─ 村から戻るメロスは本当のメロスではないよ派(身代わりトリック派)
          │
          ├─ 戻らなくても解決法があるよ派
          │    │
          │    ├─ セリヌンティウスは自力で脱出するよ派(ファンタジー派)
          │    │
          │    └─ 赤色の綺麗な太陽があるよ派(現実逃避派)
          │
          │
          └─ メロスは関係ないよ派
              |
              ├─ ディオニスは牢獄でセリヌンティウスを洗脳するよ(歴史派=反物語派、蘊蓄?)
              |
              └─ ディオニスは存在するが、メロスなんていないよ(歴史派反文芸左派)

153 :水先案名無い人:04/04/19 09:27 ID:UOlNatOs
戻るよ派 ─┬─ 約束は守るよ派(信頼容認派)
          │
          ├─ 期限より大幅に早く戻るよ派(信頼盲信派)
          │
          ├─ 確証は無いが必ずメロスは戻る(セリヌンティウス派)
          │    │
          │    └─ 信頼じゃない第二の感情が芽生え始めているよ派(悪魔のささやき派)
          │
          ├─ クーデターと呼ばれるものをする派(急進的反ディオニス派) → 急速展開中、危険思想集団?
          │                               → 一部が民衆を煽動
          │
          ├─ 二人の信頼がその見えざる手によりディオニソスの悪心を何処へと運び去るんだよ派(善良的盲信派)
          │
          └─ フィロストラスに会った数秒後にメロスは時速4345903542km/hで走り出すから「実質的には」間に合うこととおんなじ派

154 :水先案名無い人:04/04/19 13:33 ID:Lh5MJ8pn
>時速4345903542km/h
光速の4倍かよ。メロスタイムトラベルしてるぞ。

155 :水先案名無い人:04/04/21 18:25 ID:2POD+WEl
今井は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の自衛隊を除かなければならぬと決意した。
今井には政治がわからぬ。小泉は、劣化ウラン弾からイラクの民衆を守る正義の味方である。
イラクに行き、政治活動をしつつ暮して來た。けれども自衛隊に対しては、人一倍に敏感であった。

156 :水先案名無い人:04/04/21 21:12 ID:zc2vz4F/
ルシファーは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐のバグを除かなければならぬと決意した。
ルシファーには紋章遺伝学がわからぬ。ルシファーは、創造神である。
紋章を打ち、妹で遊んで暮して來た。けれども仮想生命体の独立に対しては、人一倍に敏感であった。

157 :水先案名無い人:04/04/22 21:00 ID:+Py0Aa9B
俺は激怒した。
必ず、かの邪知暴虐のデブを除かなければならぬと決意した。
俺にはアメリカンジョークがわからぬ。俺は、エコノミックアニマルである。
取引先にディナーを奢り、高い肉を手土産に持っていって暮らしてきた。
けれども鉄板の汚れに対しては、人一倍に敏感であった。

158 :水先案名無い人:04/04/24 14:07 ID:50lK4Uup
>>62
日の出から日の入りまで12時間くらいか?
それだと36分で見える範囲の端まで行けたら太陽の10倍速。
平野だと地平線は4.5kmなので時速7.7kmだが普通の地形は地平までもう少し長い距離があり太陽も早く沈むので
時速15kmくらいはがんばったんじゃない?

159 :やヴぁいネタ ◆Tuyuwu/SuM :04/04/25 03:16 ID:pnd7cRVP
今井は激怒した。
必ず、かの邪智暴虐!ノー小泉!を説かなければならぬと決意した。
今井には実はイラク事情がわからぬ。今井は、人質のつもりである。
ホラを吹き、現地の兵士と遊んで暮して來た。けれども自作自演に対しては、人一倍に下手であった。

160 :水先案名無い人:04/04/25 03:44 ID:Ru+6aGbd
最後、“下手”より“ヘタクソ”のが語感よくないかな?

161 :水先案名無い人:04/04/25 08:31 ID:1K53CbkH
渡辺は激怒した。
必ず、かの邪知暴虐の敗北を除かなければならぬと決意した。
渡辺には公正自由がわからぬ。渡辺は、新聞社の総帥である。
恫喝し、金と伝統で戦力をかき集めて暮して來た。
けれども自球団の弱さに対しては、人一倍に敏感であつた。

162 :水先案名無い人:04/04/27 22:54 ID:hy3P0cd5
オンドゥルスレより甜菜

313 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:04/04/27 22:42 ID:SqT94644
ダディャーナは激怒した
必ず、自分自身の恐怖心を除かなければならぬと決意した。
ダディャーナにはオンドゥルの思いがわからぬ。ダディャーナは、仮面ライダーである。
伊坂に従い、モズク湯に入ったりして來た。けれどもに小夜子対しては、人一倍に敏感であった。

163 :勇者は赤面したの後の話を書いて見る:04/04/28 23:04 ID:Kobhawvi
メロスは両肩をつかまれた。そうそれは兵士だった。
「なにすんの!」
メロスはあわてた口調で言った。
「これから十字架にかけますが何か?」
兵士は冷淡な口調で言った。
メロスはまた激怒した。しかも今度は自分に降りかかる身の危険のせいか前より必死である。
その怒りは王に向けられた。
「どういうことだこれは!助かるんじゃないのか!」
「うるさい、約束は守れ」
王は言った。それは明日出荷される豚を見る目だった。
「そんな、あんまりだ。あんな態度をとって置きながら結局死刑なんて!」
「世の中そんなに甘くないのだ、分かってくれ。」
「勘弁してください!俺はあの娘と添い遂げるんだ!まだ死にたくない!勘弁してください!」
メロスにマントを与えた少女は今のメロスの姿を見ていて正直キモイと思っていた。
当然だろう。今のメロスの姿は誰が見ても醜いのだから
「嫌だー!童貞のまま死にたくないよー!セリヌンティウス助けてくれ!」
「勝手に俺の命をチップにしやがった野郎を俺が助けるとでも?冗談じゃない。」
「そんな、」
「当然だろ。俺が三日間味わった死への恐怖を体験するがいいさ。」
セリヌンティウスの視線はやはり冷たかった。
そうこうしているうちにメロスは十字架にかけられた。
「メロスよ。この世への最後の言葉は無いか?」
王は言った。
「俺をこの十字架から解きはなってくれ。」
「諦めろ、これよりメロスの処刑を始める。」
「死にた…」それが勇者の最後の言葉だった。

164 :水先案名無い人:04/04/30 03:17 ID:dq9Yup7E
>>162
ttp://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1081337662/536-543
これかい?

165 :水先案名無い人:04/05/01 23:34 ID:DTwdvB/A
>>164
それとはまた別かと〜

166 :水先案名無い人:04/05/05 09:13 ID:oTbURIW8
>>99
爆笑

167 :水先案名無い人:04/05/06 07:19 ID:+wFcSV/1
ああ、もう、どうでもいい。これが、私の定った運命なのかも知れない。
ガルマよ、ゆるしてくれ。君は、いつでも私を信じた。私も君を、欺かなかった。
私たちは、本当に佳い友と友であったのだ。いちどだって、暗い疑惑の雲を、
お互い胸に宿したことはなかった。いまだって、君は私を無心に待っているだろう。
ああ、待っているだろう。ありがとう、ガルマ。よくも私を信じてくれた。
それを思えば、たまらない。友と友の間の信実は、この世で一ばん誇るぺき宝なのだからだ。
ガルマ、私は謀ったのだ。君の父上が、いけないのだよ。

168 :水先案名無い人:04/05/06 20:41 ID:k0g7GJFd
>>167
ヘァヘァ、ジャアザン、オンドゥルルラギッタンディスカ━!

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)